市販のスポーツ飲料には、ナトリウムやカリウムが多いというのが売り物のようですが、これにより塩分の取りすぎということにはならないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

普通に「塩分」と言う場合には「塩化ナトリウム」の事を


差しますから、その飲料にナトリウムと完全に結合しうる
だけの塩素イオンが含まれなければ、厳密には“塩分の取
り過ぎ”とは言えないような気がします。

とは言え、ナトリウムの過剰摂取が高血圧の原因になるの
は事実です。スポーツ飲料に含まれるナトリウムは、汗に
含まれて体外へ流れ出した分をフォローするためのもので
すから、ジュース代わりに飲むのは逆に健康を害する事に
なってしまいます。
そうでなくとも、通常の食事で充分以上に摂取しているの
ですから…。

一方、カリウムの方は余分なナトリウムを体外に排出する
効果があるので、こちらは意識して摂取した方が良いでし
ょう。食塩無添加のトマトジュースが、一番手っ取り早い
かも知れません。

参考URL:http://www.shiroyama-y.co.jp/mineral/nato_kari.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ナトリウム、カリウムの働きが良く分かりました。
ただClの働きは何なのでしょうね。
塩素はダイオキシンをはじめとして嫌われ者ですが・・・

お礼日時:2001/06/27 01:40

汗の塩分を調べてみたら。

答えはその中にあります。

この回答への補足

塩分を素人は、どうやって調べるのでしょうか。
夏に運動をして汗が渇くと塩のように白くなることがあります。なめると塩辛いので、塩分であることは多分間違いないでしょう。
しかし、本当に調べようとしたら、NaClなのかKClなのかNaBrなのかNaIなのか分析センターに依頼しなければいけませんね。
質問のポイントは、「塩分の取り過ぎは健康に悪いとよく言われますが、この場合の塩分はほぼNaClと考えてよいと思うのですが、このNaClとスポーツドリンクのナトリウムを同等で同じ効果を示すものなのでしょうか・・・?」ということです。
要するにNaClが体に良くないと言う場合、Naが悪いのか、Clが悪いのか、
あるいは、NaとClの相互作用が害を及ぼすのか・・・ということです。
Clだけが悪いのであれば、スポーツドリンクにClが含まれなければ、ナトリウムがいくら入っていても害はないことになります。
これらについては、前回答者のcrimson様、hero1000様のご回答でほぼ分かったように思います。

補足日時:2001/06/21 20:11
    • good
    • 0

食品成分表にある「塩分」の量は、「ナトリウム」の量から換算されたものが


使われていることからもわかるように、ナトリウムの過剰摂取は塩分の取りすぎ
になり得ます。

スポーツドリンクに含まれているミネラルは、入浴やスポーツ時の汗で失ったもの
を補うのが目的ですから、あくまでも補助的なものとして飲む方がいいでしょう。

もっとも市販の飲料(スポーツドリンクも含めて)は、糖分が激烈に多いので、
そちらを気になさった方がいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
スポーツドリンクは飲み易いのでどんどん飲みたかったのですが
控えめにした方が良さそうですね。

お礼日時:2001/06/27 01:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塩分摂取量の計算

日本人の塩分摂取量は一日14グラムで10グラム以下にするように言われています。計量器で10グラムを計ると料理用大さじに山盛りして9グラム。毎日料理を作っていますが、これほど摂取しているとは考えられません。感覚的には5-7グラムのように思われます。
そこで日本人の塩分摂取量14グラムというのは誰がどのように調査や計算をされてはじきだしたのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3の者です。
11.2gと言うのはやはり減塩意識の浸透によるものだと思います。
それと毎年調査する家庭は同じではありません。
調査する家庭は毎年無作為に選ばれますので当然変わります。
ですので、国民健康栄養調査の結果は国民全体の結果とずれはない、と私は思いますよ。
調査があると言うのも前々から分かっているわけではないですしね。
まだご質問があればおっしゃってください☆

Q水分補給と体脂肪を燃焼するスポーツ飲料

私は30代後半の男性なんですけど、最近生活習慣病の改善(肥満と高脂血症)とストレス解消を兼ねて、週に5日程度自転車(MTB)に1日40分くらい、距離にして10Kmと少し乗っています。自転車はギヤを軽くして膝に負担をかけないよう少し多めに回しています。(正確に測ってませんが80~90rpmのペースで)
現在のBMIは26.8、体脂肪率は23~24%です。
この運動で数値を少しでも改善できたらと考えているのですが、なかなか思うようにいきません。まだ始めて2週間程度なので、こちらはもう少し様子を見ようと思います。
質問は運動中の、あるいは運動前後の水分補給についてなんですが、現在は運動中に500cc、運動後に500ccくらい水道水を飲んでいます。水分補給はこれで大丈夫でしょうか。また、水分補給に併せて体脂肪を効率よく燃焼するスポーツ飲料(ものすごく高い奴は買えないのですが(汗))などがありましたら是非教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

サプリメントは明治のVAAMがお勧めですよ。運動を始める30分前に飲んでください。また、空腹である事が必要です。体脂肪が燃焼するのが実感できますよ!

水分補給は喉が渇く前に少しづつ補給してください。喉が渇いているようでは補給が遅いです。補給量は発汗量によって異なりますので一概に言えません。

運動と同時に食事にも気を使ってください。常に腹八分目を心がけ、脂質をカットすれば1ヶ月に3kgの脂肪を燃焼させる事が出来ます。これは無理の無い減量ペースです。ちなみに3kgの脂肪はバター15箱分です^^結構な量ですよ。

さらに筋トレを組み合わせるともっと効果的です。筋トレで筋肉が付くと、基礎代謝が向上し、やせやすく太りにくい身体になれますし、シェイプアップ効果で引き締まり張りのある身体になれます。筋トレは腕立て伏せや腹筋、背筋等、自分の体重を使ったもので構いません。

では頑張ってください。

Q塩分摂取量と発汗

 私は血圧が高めなので、塩分の摂取量を押さえるようにと言われております。
 ところで塩分は1日当り10g以下とか、高血圧の場合は6g以下と言う基準をよく聞ききますが、これは労働やスポーツで沢山汗をかく人にも一様に適用される基準でしょうか?
 なかなか塩分の摂取量を抑える事は難しいと感じておりますが、その分スポーツで発汗すれば良いのではと考えますが、間違いでしょうか。
 教えて下さい。

Aベストアンサー

汗3リットルで最低でも塩2.7gだそうですからもう少し塩分の排泄が多いかもしれませんが3リットル汗をかく運動って相当大変だと思いますが。

Q塩分取りすぎと汗

塩分取りすぎの生活は、
高血圧、腎臓病などの危険があるそうですが。

塩分とりすぎの生活の場合、汗をいっぱいかく生活を続ければ、
塩分が抜けて、
塩分取りすぎの弊害は、減少するのでしょうか?

また、熱中症予防で塩をなめるそうですが。
塩分取りすぎに、ならないのでしょうか?

医学的見地での、ご回答を期待しています。

Aベストアンサー

塩分の取りすぎは高血圧、腎臓病、むくみなどに悪い影響を与えます。
発汗によって排出される塩分はごく僅かなので、
汗をいっぱいかく生活を続けても、まったく食生活の改善にはなりません。

以前には、夏の炎天下のスポーツ選手に、熱中症予防として食塩の錠剤が配られることがありましたが、
今はそのようなことはありません。
熱中症予防に最も大事なことは水分補給、体調管理、休憩などです。
もちろん、熱中症予防として塩などなめていれば、塩分過多になると思います。

Q外国人の塩分摂取量

こんにちは。
日本人は、もともと塩分を多く取る食生活だと聞きましたが、外国の方はどれくらい取っておられるのでしょうか?
日本人の塩分摂取量のデータは、検索で見つけられたのですが、外国の方のデータを見かけたことがないのですが…。
どなたか、詳しい方おられたら教えて下さい!!

Aベストアンサー

WHOに2001年の報告がありますが摂取量ではなく各国の上限量です。
WHOは6g/日以下です。
日本も、男性10g、女性8g未満ですが17年の国民栄養調査でも摂取平均値は、
11.5g(男性12.4g,女性10.7g)で超えています。
高血圧の予防や治療目的は6g以下です。

外国のデータは、その国の関係機関が発表しています。
英国は食品基準庁
http://www.food.gov.uk/news/pressreleases/2007/mar/saltconsumptioncampaign
英国の新しいデータでは、1日の塩分摂取量は平均9.5gから9gまで落ちています。
男性が10.2g/日で女性7.6g/日。2010年までに6g/日が目標。

欧州は食品安全庁
http://www.efsa.eu.int/science/nda/nda_opinions/974_en.html
ヨーロッパは、平均1 日の塩分摂取量8~11g、成人で1 日1.5g超過。

米国は栄養士会
http://www.eatright.org/cps/rde/xchg/ada/hs.xsl/media_3174_ENU_HTML.htm
アメリカは、高血圧予防のため1日につきナトリウム2,300mg(食塩相当量約6g)を上回ってはならない。
アメリカの成人は現在1日平均5,000mgナトリウム(食塩相当量13g)を摂取しています。

古くなりましたが、現在も引用されるナトリウムと高血圧の研究である
インターソルトスタディの解説があります。
http://www.geocities.jp/t_hashimotoodawara/salt7/salt7-health-93-11.html

WHOに2001年の報告がありますが摂取量ではなく各国の上限量です。
WHOは6g/日以下です。
日本も、男性10g、女性8g未満ですが17年の国民栄養調査でも摂取平均値は、
11.5g(男性12.4g,女性10.7g)で超えています。
高血圧の予防や治療目的は6g以下です。

外国のデータは、その国の関係機関が発表しています。
英国は食品基準庁
http://www.food.gov.uk/news/pressreleases/2007/mar/saltconsumptioncampaign
英国の新しいデータでは、1日の塩分摂取量は平均9.5gから9gまで落ちています。
男性...続きを読む

Qコーラ(炭酸飲料)の飲みすぎ

うちの主人ですが、炭酸飲料水、特にコーラ(ペプシ)が大好きで毎日のように飲んでいます。
体に悪いのでないかと、減らすように言っても
ダイエット用を飲んでいるから平気だと言って
なかなか止めてくれません。
コーラなどはやはり体に良くないですよね?

Aベストアンサー

量にもよりますが、身体には悪いですよ。
私も若いころから、ずーっと毎日何本か飲んでいましたが、40過ぎてから具体的に身体が悪くなったので、数年前から週に2~3本くらいに減らしました。
私の場合、直接的には、多数歯脱落、血糖値・尿酸値の異常につながりました。幸い、早期に医者にかかったので、糖尿病の一歩手前で済みましたが、それでも、一生継続的に医者に通わないとダメな身体になってしまいました。糖尿系の病気は自覚症状が出ません。また、よほど初期の軽度な症状以外は完治不可能ですから。定期的に飲薬、検査をしないと知らぬ間に進行します。ひどい場合、インスリンの注射を常時携帯して、毎食後に自分で注射している方もいます。医療費だってバカにならないですしね。。

Q運動をした日の糖分の一日の摂取量

よく糖分の一日の摂取量の目安は20gあたりと聞きますが、それは激しい運動を行っている人にもあてはまるのでしょうか?すごく激しい運動をしたあとでも20gは守らなくてはいけないのでしょうか。普通の一日の糖分の摂取量上限と激しい運動をした日の糖分の摂取上限が知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

筋肉は、普段は脂肪を燃やしていますが、運動でパワーを出すときにだけ、
筋肉内に貯蔵してるグリコーゲンを燃やしてパワーを出します。

添付のグラフは、ウオーキング、ジョギング、マラソンのときの
筋肉が使用するエネルギーの割合いを示します。

たたえば、身長160cm、体重55Kg、20歳の女性が
1時間のウオーキングをすると140Kcalを消費しますが、

筋肉がグリコーゲンと脂肪を半分ずつ消費したとすると、
120Kcal / 4 = 30gのブドウ糖を消費したことになります。

ここでのウオーキングは、散歩と早足の中間で計算しましたが、
もっと速く歩けば30gよりも多い糖質が必要ですし、
ジョギングを1時間すれば、この3倍の糖質が必要になります。

しかし、運動後の糖質の目安は、運動量の半分と覚えておけば
だいたい大丈夫です。

なお、スピードを上げれば上げるほど加速度的にグリコーゲン
消費が多くなるので、ダイエットではあまりスピードをあげないことが
たいせつです。

Qお酒とスポーツ飲料を一緒に飲むと危険ってホント?

お酒とスポーツ飲料を一緒に飲むと、アルコールの吸収が良くなり、急性アルコール中毒の危険性があると飲み会で言われました。それって本当でしょうか?

それと、牛乳を飲むと胃に膜が張りアルコールの吸収が遅くなるというのはウソということを最近TVで知ったのですが(膜が非常に薄いため)、クスリはどうなんでしょう?クスリも膜の関係で効果が薄れるので一緒に飲んではいけないよと友人に聞いたのですがアルコールと違ってクスリには影響がでるのでしょうか??
おしえてください。

Aベストアンサー

スポーツ飲料の話ですが、それは正しいと思われます。

そもそもスポーツ飲料は、運動時に発汗などで失われた水分やミネラル・糖分をを効率よく体内に吸収させるために、体液と同じ浸透圧に調節しています。
つまり、お酒とそれを一緒に飲むとより体内に速く吸収されやすくなり、酔いも速くなります。
飲み会では注意が必要ですね。

Q体力強化と疲労回復に有用な栄養素とその一日の摂取量と摂取タイミング。それと過剰摂取について。

二つにわけて考えてます。

(1)体力強化
(2)疲労回復


この二つについて必要な栄養素とその一日の大体の摂取量を教えてください。
聞くところによると、(1)にはアミノ酸、(2)クエン酸・ビタミンB1
のようです。
合ってますでしょうか?
これ以外にありましたら教えてください。
なければ、これらの成人男性の一日の目安必要摂取量
を教えてください。
大体で結構です。
摂取するタイミングもお願いします。
運動前なのか後なのか、それとも食事前後なのか?
ちなみにアスリートではありませんので、ハード
トレーニングはしてません。


それとも過剰摂取した場合どうなるのでしょうか?
特にビタミンは頭痛吐き気とよくないと聞きますが、
どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

体力強化と疲労回復は切り離せませんが、体力を基礎的な部分を作る事で達成し、疲労回復はエネルギー供給をよくすると言う程度で考えるならば、  

体力強化にはサプリでなら、プロティンが使いやすいです。アミノ酸とは各種あり一種類ではないので素人の人は使いにくいですし、体内でプロティンが分解されたA.A.が十分量無いと、高価なアミノ酸がほかへ使われてしまいます。 又、A.A.は摂取量の制限もあります。多すぎるとかなり内臓への負担があります。

ビタミン・ミネラル類はたんぱく質の同化にも使われますから体力強化にも使われるし、TCAサイクルにも使われる基礎的なものですから疲労回復にも効果はあります。

必要量は人によりかなり違いますし、生理的要求量を公には出ていますが、薬理学的要求量と成ると単位も違ってくるほどの量に成るものもあります。
其のデーターで沢山ありますが、見やすいのは下記がよいでしょう。
http://www.shc.usp.ac.jp/shibata/H16-2-13.pdf

摂取タイミング;水溶性なら朝晩。12時間間隔程度でよいでしょう。

過剰摂取:書かれている頭痛や吐き気はビタミンAを大量に長期間(三ヶ月から半年)で現れてくる症状です。  もちろん白熊の肝臓を食べて急性で死亡したとのレポートはありますが、普通は上記の慢性的なものです。

で、医療用ではなく、市販のサプリならほとんどがV-A前駆体として売られているので、体内で必要量だけがV-Aと成るため、其の心配もまず無いでしょう。

私が推薦しているほかのビタミン類なら(V-Dなど油溶性を除く)すべて水溶性なので過剰摂取では排泄されます。
そのため、多く・短時間毎に摂取する必要があるのです。

Citricacid[枸櫞酸]は50歳以上ですと、10グラムから15グラム程度が疲労回復や運動量増加などの効果が出てくるようです(これも人により違いますがほとんどがこの程度で効果があります)。

体力強化と疲労回復は切り離せませんが、体力を基礎的な部分を作る事で達成し、疲労回復はエネルギー供給をよくすると言う程度で考えるならば、  

体力強化にはサプリでなら、プロティンが使いやすいです。アミノ酸とは各種あり一種類ではないので素人の人は使いにくいですし、体内でプロティンが分解されたA.A.が十分量無いと、高価なアミノ酸がほかへ使われてしまいます。 又、A.A.は摂取量の制限もあります。多すぎるとかなり内臓への負担があります。

ビタミン・ミネラル類はたんぱく質の同化にも使...続きを読む

Q至急!助けて下さい!食べ過ぎ&塩分取りすぎ!

知恵をかして下さい。20代女です。
普段は一日1000kcal程度で過ごしています。基礎代謝が900台程しかないので。。
しかし、今日は一日仕事が休みなので、家に居るからか、ブランチにかなり食べ過ぎてしまいました。朝から今までで2500kcal程とってしまったと思います。。
自分の基礎代謝が900台なので、やばいです。とても焦っています。
太りたくないのはもちろんのこと、明日は人前に出なければならない仕事があり、絶対に浮腫みたくないのです。ですが、酷いのは内容です。。
食べた物は、キムチ、塩ナッツ類、砂糖漬けのマンゴー、バナナチップス、チーズ、サラミ等、塩分の多いものをかなり大量に食べてしまいました。
その他には栗大量、チョコレート5粒、パン1つ、味噌汁、煮物、果物などです。
特に多いのは塩のナッツ(アーモンド、胡桃、カシューナッツ、ピーナッツ)、栗、マンゴー、サラミ、チーズです。
元々水を1日2L程飲む習慣があり、今日も既に1Lは飲んでいますが、いつもこの時間には4、5回トイレへ行くのですが、今日は1回しか行きたくなっていません。
やはり明日、浮腫みとなってしまうのでしょうか、、。カリウムを多く含むモノを取りたいけれど、既に食べ過ぎているのでこれ以上カロリーを摂取するのも気が進みません。それに既にお腹いっぱいです。メリロート等とった方がいいのでしょうか。
また、もし浮腫みはとれたとしてもさすがに太りますか?
逆に脂肪はついたとしてもどうあがいても明日は浮腫みはとれませんか?
少しも太りたくないし浮腫みたくないです。明日は大切な日だというのに、本当に馬鹿なことをしました。自分のせいなのは分かっています。
毎日の日課の反復入浴1時間、メディキュット、マッサージは今日もやります。
元々太りにくいけど便秘、冷え性、浮腫みやすい体質です。胃下垂です。
他に、自分にできることは何か教えて下さい。必死です。焦っています。
こんな馬鹿な私にアドバイスをどうかよろしくお願い致します。

知恵をかして下さい。20代女です。
普段は一日1000kcal程度で過ごしています。基礎代謝が900台程しかないので。。
しかし、今日は一日仕事が休みなので、家に居るからか、ブランチにかなり食べ過ぎてしまいました。朝から今までで2500kcal程とってしまったと思います。。
自分の基礎代謝が900台なので、やばいです。とても焦っています。
太りたくないのはもちろんのこと、明日は人前に出なければならない仕事があり、絶対に浮腫みたくないのです。ですが、酷いのは内容です。。
食べた物は、キムチ、塩ナッツ類、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
たった一日暴食したからといって、急激に太るものではありません。
一日で太る量(脂肪が付く量)には、一定の限度量があって、2000カロリー
食べようが、5000カロリー食べようが、一日で太る量は同じなのです。
太る事に関しては、あまり心配いりません。
それでも心配であれば、夕食を軽めにして下さい。

浮腫みに関しては、水分を良くとり(1日4リットルくらい)、塩分を尿で外に
出してあげれば改善します。
それでも心配であれば、近所のスーパー銭湯でも行って、サウナに入って下さい。
サウナに入る場合は、入る前後に必ず十分な水分補給をして下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報