父が前立腺肥大症と診断されました。
西洋医学的なアプローチに限定せずに、トータルに気をつけるべきことを教えて下さい。特に、前立腺肥大症によい食べ物・悪い食べ物を教えて下さい。酒がよくない、身体を冷やすものはよくない、というのは分かるのですが、その他にも教えて下されば幸いです。なお、交感神経が緊張し過ぎると悪化する、とも聞くので、副交感神経を刺激する(リラックスさせる)食べ物でも結構です。
なお、単に利尿作用がある、というものは逆に大変な状態になる場合があるようです(スギナ茶など)。

A 回答 (2件)

私は医者ではありませんが、この領域に関する知識があります。


ご存知かもしれませんが、激辛食品などは交感神経を刺激しますので、避けた方が良いでしょう。大腸と前立腺の位置関係は大変近いため、便秘を避ける目的で、繊維質の多い食品をとることもお勧めします(便秘のときはいきみがちですが、いきむと交感神経が高ぶってしまいます。これを避けるためにも、便秘予防に気を使ってください)。
EricCarmenさんがおっしゃっている通り、適度な運動は体を温める作用があるとともに、全身の血行を良くし、前立腺のうっ血を取り除くといわれています。また特に、夜間頻尿などで夜の眠りが浅くなり、寝不足になってしまう状況は、大変つらい状態のみならず、神経を高ぶらせる原因になると思います。運動は、適度な疲れによって質の良い眠りへとつなげますので、是非行ってください。なお、激しい運動である必要はなく、ウォーキングなど気軽に続けられる運動がいいと思います。
それから、高齢になると体の中の水分が若いころと比較して減ってくるため、脱水症状を起こしやすくなります。ですから、頻尿症状が出るのが嫌だから無理に飲水を控える、ということは避けてください。ただし、夜間頻尿があるようでしたら、夜寝る前の水分摂取は控えてください。
お薬の中には、おしっこを出しにくくする作用のあるものもあります(風邪薬など)。市販薬を購入する際には、必ず医師、薬剤師に相談してください。
アルコールを飲まれて大変なことになったとのことですが、一時的な尿閉(簡単に言うと、排尿したくても全然おしっこを出せない状態)になられたのでしょうか。アルコールは前立腺をうっ血させることがあるので、急性尿閉になってしまうことがあります。これは相当苦しい状態で、とにかく膀胱の中の尿を外に出すため、病院ではカテーテル(細いチューブ)を尿道から膀胱へ入れます。しかし、病院にすぐに行くことが出来ないことってありますよね。その場合には、暖かいお風呂に入ると排尿が促されることがあります。すぐに病院へ行くことが出来ない場合には、応急処置としてお試し下さい。
利尿作用があるものは、尿量を増加します。ご存知かとは思いますが、前立腺肥大症は大きくなった前立腺や、過度に緊張した交感神経が尿道を締め付けるため、膀胱から尿が排出しにくくなる病気です。お父様は、スギナ茶の(おそらく)飲みすぎで尿の排出量よりも尿産生量が多くなってしまったため、大変なことになってしまったのでしょう。
ところで、お礼の文章をみますと、お父様は中等度くらいの前立腺肥大症のようですね。現在どのような治療をされているかは存じませんが、もし現在薬をのまれているとして、徐々に効き目が悪くなってきたな、と感じることがあったら、手術という選択肢も考えてみてください。
最後にお勧めのホームページを以下にご紹介します。
患者さんでもわかるように、簡単な用語をつかって、前立腺肥大症を説明されています(手術療法のところが「レーザー療法」に偏っているのが気になるところではありますが・・・)。それから、澤村良勝先生ご監修の「前立腺肥大症前立腺がん よくわかる最新医学(主婦の友社)」や、出口修宏先生ご監修の「前立腺の病気これで安心―前立腺肥大症から前立腺がんまで最新の治療と日常生活 ホーム・メディカ安心ガイド(小学館)」もお勧めします。(立ち読みでもいいので)一度読んでみてください。お大事に。

参考URL:http://www.tokachi.co.jp/~takayama/index.html
    • good
    • 14
この回答へのお礼

gomakiti さん、実に丁寧なご解答本当にありがとうございます。

交感神経を刺激しないための食事や生活習慣、水分の取り方、市販薬に対する注意事項、尿閉時の応急処置、手術という選択肢、お勧めのホームページや書籍と、本当にきめ細かなご説明を下さり、感謝の言葉もございません。

父も喜びます。心より御礼申し上げます。

お礼日時:2004/07/03 22:50

病院に通い続けることをおすすめします。


文面から推察すると、EricCarmenさんはあまりお医者さんが好きではなさそうですが、お父さんが症状が軽くなって、楽に生活できるためにはそれが一番だと思います。病院に通っていれば、交感神経の刺激を弱める薬を処方してもらえて、尿も出やすくなるはずです。

たしかに、テレビをみていると「これを食べると病気が治る」みたいなことを言っているのをよく見かけますが、理論上はただしいのかもしれませんが、あまり根拠がないものがほとんどだと思います。あまりそういった情報に踊らされずに、とりあえず病院に通い続けましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

gaugaugau さん、どうもありがとうございます。
誤解を与えたかもしれません。すみません。もちろん父は病院には通っていますし、薬も飲んでいます。決して西洋医学を否定しているわけではありません。

ただ、口からは入るものの中には確かに症状を重くするものがあるように思います。代表格はなんと言ってもお酒ですね(これはお医者さんも言ってますよね)。実は以前、父が梅酒が身体にいいと思って飲んだら、ひどく大変な状態になり、病院に運ばれたことがあります。おそらく、梅はよくてもお酒が悪かったのだと思います。また、スギナ茶に関しても、(少なくとも父に関しては)同様でした。こういった場合は、せっかく医者からもらった薬を飲んでいても、結局その効果を相殺してしまうのでしょう。

このように、口から入れるものにはやはり、病気の症状によって、影響を及ぼすものがありそうに思うのです。

西洋医学を否定するのではなく、薬もきちんと飲んだ上で、食べ物に関して何か気をつけるべき点はあるでしょうか、というのが質問の趣旨でした。日常生活の時間全体から見て、医者にいける時間というのがやはり限られている以上、普段の生活でも気をつけるべき点を知りたいのです。例えば身体を冷やさないということに関しては、お風呂がよい、適度の運動がよい、ということは分りますが、他にも、例えば食べ物等に関しても知りたい、と思ったのです。

お礼日時:2004/07/01 21:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本国内における前立腺肥大の治療にプロペシア錠は処方できますか

タイトルの通りです。万有製薬から発売されているこの錠剤は海外での発売当初、前立腺肥大の治療に用いられていたようですが、日本国内では前立腺肥大の治療薬として処方できるのでしょうか?

Aベストアンサー

適用がないので出来ません!

Q前立腺肥大から閉尿、今バルーンカテーテルを留置しているのですが...

私の父親71歳のことなのですが、もともと前立腺肥大症の診断を受けて、薬を常用していました。
先日急病をして(脱水症、尿路感染症、腎不全)入院していた(今は治って退院しています。)のですが、入院と同時に、排尿できなくなってしまいました。その時に、バルーンカテーテルをしてもらって1500cc程でました。それ以来、バルーンは留置したままです。
一度、自力で排尿できるかバルーンを外してトライしてみたのですが、外して1時間後に少しだけ出て、その後6時間全く出ません。先生に診てもらったら「膀胱には150cc程あるなぁ~。微妙ですね~。」とおっしゃいました。出なかったら困るので、その日はまたバルーンを付けてもらって帰りました。また1週間後にトライしてみる予定です。
父は、要介護3の認知症でバルーンをしていても、それを理解していません。今のところ、無理やり外そうとしたりはないですが、そうしてしまうかもしれない、という心配があります。また、近い将来施設に入所する予定です。出来るならば、バルーンを外したいのですが、バルーンを外すには、手術という方法があるのでしょうか?主治医の先生が、ちらっと言ってたのですが、、手術はどのようなもので、入院日数とかはどうなのでしょうか?認知症があるので、入院日数の長いものは無理になってきそうです。手術以外にも方法はあるのでしょうか?教えていただけると大変助かります。どうぞ、宜しくお願いします。

私の父親71歳のことなのですが、もともと前立腺肥大症の診断を受けて、薬を常用していました。
先日急病をして(脱水症、尿路感染症、腎不全)入院していた(今は治って退院しています。)のですが、入院と同時に、排尿できなくなってしまいました。その時に、バルーンカテーテルをしてもらって1500cc程でました。それ以来、バルーンは留置したままです。
一度、自力で排尿できるかバルーンを外してトライしてみたのですが、外して1時間後に少しだけ出て、その後6時間全く出ません。先生に診てもらったら...続きを読む

Aベストアンサー

普通、前立腺肥大症で尿閉すると「経尿道的前立腺切除術」を行います、またはレーザー光線で前立腺を組織焼却させるか、
高周波を使用して前立腺を温めて萎縮させる方法、ステンとを留置する方法等があります。
それぞれに特徴があり、入院日数も違うので主治医の先生とよく話し合って決めて下さい。
手術以外には適当な方法はありません。

Q前立腺肥大症治療に効果がある漢方薬はありますか?

前立腺肥大症でハルナールを服用して十数年です。
前立腺肥大症治療に漢方薬は有効ですか?
効果のある漢方薬があったら教えてください。
ノコギリヤシは使いましたが効果は実感できませんでした。

Aベストアンサー

治療、という定義が難しいのですが、漢方薬が意味が無いか?というと、それは大間違いです。
代表的な薬としては「八味地黄丸」がありますが、症状に応じて他の薬を使う場合もあります。
詳しくは漢方を専門的に扱っているような薬局や、造作が深いお医者さんへどうぞ。

放射線治療は主に「前立腺ガン」などの場合に使われますが、極めて患者の疲労度が高く、しかも「相対効果」についても疑問視されている部分がありますので、前立腺肥大などでは使われないと思います。

漢方薬で肥大が収まった、という劇的効果については私は知りませんが、肥大による症状を緩和する効果はあります。
漢方薬を使う場合、すぐに効果が出る場合もありますが、穏やかな効き目を示す場合が多いので、根気は必要かと思います。
また、場合によってはハルナールとの併用が出来ない場合も在るともいますので、お医者さんの許可を得てから服用してくださいね。

Q前立腺肥大症自覚症状

排尿に異常感がありますか?

Aベストアンサー

もちろんあります。

頻尿(起きている時間帯に5回以上→したくないけど取り敢えずトイレに行っておこうというのはカウントしません。純粋に尿意を催す回数が5回以上、就寝中に2回以上トイレに起きる)。

尿意を感じてと入れに行っても、ちょろちょろとしか出ない、排尿に時間がかかる、切れが悪い

等々いろいろです。

Q排尿障害で前立腺肥大症と診断されクラビット錠(抗菌剤)も処方されました

排尿障害で前立腺肥大症と診断されクラビット錠(抗菌剤)も処方されました。

前立腺肥大でも抗菌剤を使うことはあるのでしょうか?
前立腺炎の間違いでしょうか?

Aベストアンサー

PSA値が4以下ならば前立腺炎だと思います、
また4-10の間ならぱ前立腺肥大症でしょう、
この場合前立腺がんも要検査になってきます
尿検査もしていると思いますし、クラビット錠の使用理由は医師でないと
分からないと思います

Q反射性交感神経性ジストロフィー

9歳の息子が一週間前に突き指をしました。いつものことだと思い湿布をしましたが一晩眠れず翌日整形外科を受診。軟骨が痛んでいるが、たいしたことはないと言われました。その週は早起きが続き寝不足気味だったのですが受診直後に初めて貧血で倒れました。その後も痛みが続き3日後手の甲が赤く腫上がっていたので再び受診。レントゲンにも以上はなく専門医を紹介され受診したところ初期のRSDと診断されました。子供には珍しく気長に治療しましょうと言われ2日後に診察があります。PCで調べれば調べるほど不安になってしまいました。このまま整形外科の受診を続けてもいいでしょうか?完治することはないのでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして。
私は骨折が元で「反射性交感神経性ジストロフィー」にかかりました。
この病気の闘病仲間に、手の指・つき指でこの病気を発症した人もいます。
No.1さんの回答を見てこの病気をご存じでそのような回答をなさったのでしょうか?と、憤りを感じてしまいました。
相談者さんの息子さんがNo.1さんの言われるような事で有れば良いと思いますが、子供さんが発症することも有ります。
息子さんの治療について、今後については私はお答えしかねますが、No.1さんのお勧めする開業医はお勧めでは有りません。なぜなら、医者でさえもこの病気を知らないドクターもおられます。転院をお考えのときには、大学病院など大きな病院へ行かれることをお勧めします。セカンドオピニオンと言う方法も良いのではないでしょうか。
この病気・初期であれば、患部を冷やさないように血流を良くしてあげて下さい。(熱い温度にも痛みを感じることが有りますので、高温で温めないようにされて下さい。)
RSD=CRPSです。反射性交感神経ジストロフィーとも言われます。

これくらいしか答えてあげられずにごめんなさい。

初めまして。
私は骨折が元で「反射性交感神経性ジストロフィー」にかかりました。
この病気の闘病仲間に、手の指・つき指でこの病気を発症した人もいます。
No.1さんの回答を見てこの病気をご存じでそのような回答をなさったのでしょうか?と、憤りを感じてしまいました。
相談者さんの息子さんがNo.1さんの言われるような事で有れば良いと思いますが、子供さんが発症することも有ります。
息子さんの治療について、今後については私はお答えしかねますが、No.1さんのお勧めする開業医はお勧めでは有りま...続きを読む

Q前立腺肥大の治療

家族が前立腺肥大と診断されました。
レーザー治療が主流と聞いておりますが、県内には対応している医療機関がありません。
前立腺肥大の良い医療機関や治療方法を教えてください

Aベストアンサー

> 前立腺肥大の良い医療機関や治療方法を教えてください
良い医療機関は分かりかねますが・・・
治療方法としては、尿道鏡(スコープ)を挿入して、
内部から削りとる方法があります。あとはホルモン療法があります。

Q前立腺肥大症の薬

前立腺肥大症の治療を受け、3種類の薬を処方されました。やや多いかなと思うのですが、飲み続けて大丈夫ですか?逆行性射精の副作用があるという話は医師から聞きましたが、その他体調にかかわる影響等はおきないのでしょうか?エビプロスタット・アボルブ(新薬)ユリーフの三種類です。アボルブは別名デュタステリドとも言うようです。

Aベストアンサー

国内で承認されて1ヶ月も経ってないので
副作用情報も、まだそれ程ありませんが
海外での使用実績は高いので
信頼できるのではないかと思います。

プロペシアで、もし異常が無かったのであれば
女性でなければ、ほぼ問題無いとは思います。

肝機能障害がみられた場合は
直ぐに中止した方がいいでしょう。

Q前立腺肥大について

父が前立腺肥大と診断されました。


そこで質問です。

この病気は命にかかわるものですか?

前立腺肥大が、前立腺がんを引き起こすこともありますか?

手術しなければいけない場合、費用はどのくらいかかりますか?

また、健康保険はつかえますか?

お願いいたします。

Aベストアンサー

 前立腺肥大から癌の発症は心配しなくて良いです。
膀胱のすぐ下部に尿道を包むような形で、栗の実大の臓器がありますが、それが前立腺です。前立腺の内腺が肥厚するのが前立腺肥大で、外線にできるのが前立腺がんです。どちらも尿道を圧迫するので、おしっこするのが困難になります。

 前立腺の役割は、精液の一部を生産することと、精子に勢いをつけるのが仕事です。男性も年を取ると生殖能力が落ちるのですが、それは、精嚢という臓器で作られる男性ホルモンの一種「テストステロン」が減り始めるので集中的にそれを前立腺に集めて、生殖能力の維持に努めようとするのです。
 集まったテストステロンが、酵素的にデヒドロテストステロンと云う物質に変化します。そうすると、細胞質におけるタンパク合成や、細胞分裂を誘発するたんぱく質の受け皿に張り付いて前立腺が肥大する原因と考えられています。
 つまりは、生殖能力維持のための代償性疾患が「前立腺肥大症」なのです。男は年を取っても頑張る生き物なのですよ。

 手術の必要はなく、薬物治療で治りますよ♪ もちろん保険適応です。ただ、α遮断剤で前立腺の筋肉を緩めておしっこをスムーズにする、抗男性ホルモン薬でデヒドロテストステロンの生産を抑える、などいろいろありますが、やはりそれぞれ副作用もあるようです。費用については解りかねます、悪しからず。

 他には、植物のエキスを用いて、副作用もなく、また副次効果として男性機能を高めながら、快適な生活を営めると云う抜本的治療なども盛んになり始めました。これは、保険適応外です。
 
 詳しくは、『栄養医学ガイドブック マリアクリニック院長 柏崎良子著  Gakken』 の258~265ページに詳しく解説、並びに栄養的治療法などが記されています。

 前立腺肥大から癌の発症は心配しなくて良いです。
膀胱のすぐ下部に尿道を包むような形で、栗の実大の臓器がありますが、それが前立腺です。前立腺の内腺が肥厚するのが前立腺肥大で、外線にできるのが前立腺がんです。どちらも尿道を圧迫するので、おしっこするのが困難になります。

 前立腺の役割は、精液の一部を生産することと、精子に勢いをつけるのが仕事です。男性も年を取ると生殖能力が落ちるのですが、それは、精嚢という臓器で作られる男性ホルモンの一種「テストステロン」が減り始めるので集中的...続きを読む

Q高血圧によい食べ物、悪い食べ物

もともと若干高血圧だったのですが、ここ数ヶ月で信じられないほど血圧が上がりました。
ひどいときは220/133とかです。

もちろん病院で治療を受けています。
辛いもの濃い味が好きだったのですが、食生活も見直さなければいけないと思ってます。
どんなものでもかまいませんから、高血圧によいとされる食べ物、悪いもの。

教えてください。

食品以外の情報でも結構です、医学的に眉唾でもかまいませんからお願いします。

Aベストアンサー

高血圧歴27年です。

血圧を上げるのは実は汁物なんです。汁物全部だめです。
ラーメン、うどん、スープ、吸い物、味噌汁、お茶漬けなどです。
これらは塩水と同じです。

次に悪いのはテレビを見ながらぽりぽりやるポテトチップスやせんべいです。薄塩だからいいなんてもんじゃありません。ぽりぽりやりだすと際限なく食べちゃいますから・・・

もう一つ悪いのはケンタッキーです。なぜケンタッキーが悪いのかと言うと意外に塩分が濃いという理由のほかにもう一つあります。たとえば塩辛はだれでも塩分が多いと知っていますが、ちょっとの塩辛でたくさんご飯を食べますから全体的にはさほどでもない。でもケンタッキーはそればっかり食べますから結果的に塩分摂取量が増えるのです。

もう一つ追加すると醤油のかけすぎはだめです。塩味、醤油味、味噌味、全部控えめにしてください。薄味に慣れるとおいしく食べられます。きついねー。守れるかな。守れたら血圧がぐーんと下がります。
あ、それと酢は構いません。ですからレモンを振り掛ける癖をつけてください。とんかつでもフライものでもレモンをふりかけて食べます。豆腐だってころもをつけて揚げてレモンをかけて食べてみてください。結構いけます。

高血圧歴27年です。

血圧を上げるのは実は汁物なんです。汁物全部だめです。
ラーメン、うどん、スープ、吸い物、味噌汁、お茶漬けなどです。
これらは塩水と同じです。

次に悪いのはテレビを見ながらぽりぽりやるポテトチップスやせんべいです。薄塩だからいいなんてもんじゃありません。ぽりぽりやりだすと際限なく食べちゃいますから・・・

もう一つ悪いのはケンタッキーです。なぜケンタッキーが悪いのかと言うと意外に塩分が濃いという理由のほかにもう一つあります。たとえば塩辛はだれでも塩分...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング