「ブロック機能」のリニューアルについて

初めて質問します。
一昨年デパート系のvisaのゴールドカードを作りました。限度額100万に設定しました。 それから数カ月後、海外旅行にいくことになり、旅行中の支払いはそのカードでしようと考えていました。 が、渡航先は治安の悪い国のため、スキミング等されたときに100万の限度額のままでは危険だと思って、カードのサービスセンターに相談しました。
サービスセンターの方は、渡航中だけ限度額を20万に下げて、普段は100万に戻すことを勧められたので、アドバイス通りにしました。
旅行から戻り、限度額を上げる申請をしたのですが、結果失敗の終り、限度額20万のまま。
それどころか持っていた他のvisaカードからも、〔頼んでないのに〕限度額を引き下げましたという旨の手紙が届いたり、楽天カードに至っては使用不可になってしまいまいました。
モチロン支払いが滞ったことなど一度もありませんし、いつも一回払いでした。
カードを使う上で、何か不備があったとは考えられなくて・・・。
何が原因でこのようになったのか、分からなくて気持ち悪さが残ります。
また、デパート系カードは海外旅行保険付帯が目的で入ったようなものなので、限度額20万では旅行代金の支払いも出来ず、その上ゴールドなので年会費も高く、全くの無駄物になってしまいました。本当に悔しいです。
なぜこのようなことが起こるのか、クレジットカードに詳しい方、教えてください‼︎
おねがいします。

質問者からの補足コメント

  • 回答者の皆さま。色々なご意見ありがとうございます。
    情報不足な点を補足します。
    デパート系というのはタカ◯マヤです。普段からよく買い物してました。
    最初の何年かは一般的なカード〔赤いカード〕を使っていましたが、毎年行く旅行でも保険の加入の手続きの手間が省けると便利だし、補償額がその都度入る保険より高かったのでゴールドに切り替えました。
    限度額が20万になった今では、タカ◯マヤカードはなるべく使わないようにしています。間違って限度額を超えてしまってもいけないので。

    いらない情報かもしれませんが、会社員で夫あり。年収400万くらいです。キャッシングもしたことないです。
    それから、身内情報も関係ありますか?
    身内にお金にだらしない人がいて、多分ブラックです。

    よろしくお願いします。

      補足日時:2015/11/23 15:46
教えて!goo グレード

A 回答 (17件中1~10件)

なぜこのようなことが起こるのか、


http://creditranking.jp/card/87.html
楽天カードは独自のフラグで謎と言われています。
他のカードはセゾンやUCのマークがありませんか?

高島屋カードはセゾンに業務委託しています。
セゾンはキュービタスに業務委託しています。
そこは、セゾン・みずほ・UCの情報収集の巣窟です。
http://www.qubitous.co.jp/about/results.html
ここに入った情報は全部流用されてしまいます。
http://www.qubitous.co.jp/about/incident.html
UC・セゾンのマークが入ったカードは、全部キュービタス発行の同じカードだと考えましょう。

どうすればいいか?
限度額引き下げの電話をした日と時間が履歴に残っていれば、通話の録音記録の証拠でオペレーターのミスが証明できます。
とりあえず、責任者にオペレーターのミスだといって交渉してください。
属性やクレヒスがよければ、うまくいくでしょう。
要らない客だと思われたら、再度審査の結果が20万だと言われてしまうでしょう。
本来ゴールドはインビテーションが来て申し込むので、招待がなかったならキビシイ。
その場合はすぐに解約。
今度はVISA以外、マスター・JCB・アメックスでチャレンジしましょう。
http://www.t-card.co.jp/gt/gold.html
時間がかかっていいなら、このまま毎月コツコツ使い続けていくうちに、50万ぐらいまでは1年で回復するでしょう。
    • good
    • 1

義理で入ったカードを持っているけど 一回も使わなくても 強制解約されないことはもとより 利用限度は減らされもしないよ。

増えはしないけどwww
やはり どういう理由にせよ 限度額が減らされたことが影響しているんだろう、他社は結果だけしか知らんし理由なんて一々調べようがないし。
そのデパート系のカード会社も 減額の記録に理由なんか書いて無いかもしれんし
    • good
    • 0

> 限度額が20万になった今では、タカ◯マヤカードはなるべく使わないようにしています。

間違って限度額を超えてしまってもいけないので。
限度額が少ないから使わないようにすると言うのは疑問です。
限度額を超えた時点でその取引がOKにならないだけで、カードそのものが停止になるわけではありませんし、入金されればすぐに使えるようになります。

> それから、身内情報も関係ありますか?
関係ありません。本人の情報のみです。

それから、割賦販売法の関係で源泉徴収票などの収入証明を出すことはありません。
また、利用限度額に割賦販売法は関連しますが、年収400万なら他社でリボや分割払いの残高がかなり大きくない限り利用可能額が20万になることは考えられません。

割賦販売法で定められた支払可能見込み額は以下の式で求められます。
(年収 ー 生活維持費 ー クレジット債務) × 0.9
詳細は以下のページを参照して下さい。
http://www.j-credit.or.jp/customer/sales_law/ind …

世帯の人数、持ち家かどうかなどで生活維持費が決まりますが、生活維持費は最大240万なのでクレジット債務(1回払い以外のリボ、割賦等)が無い限り改正割賦販売法が原因で利用可能額が下がると言うことはあり得ません。別の原因です。

なお質問者様は関係ありませんが、年収103万以下の専業主婦は配偶者の収入も合算して支払可能見込額を算出します。
    • good
    • 0

http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/shohisha/kap …
>平成22年12月17日(予定)から改正割賦販売法が完全施行されます。
>クレジット業者は過剰与信を防止する義務を負います。

>クレジット業者は、消費者に対して、年間の収入、ク レジットの支払状況(クレジットの残高)、借入の状況、生活維持費、居住用資産等を調査します。

年収400万円、一度限度額を下げると、他のクレジットカード会社も今は限度額を見直すことになる、理由を他のクレジット会社は調べない、面倒ですから、一様に同額まで下げるみたいです。

逆に、与信枠を上げるには調査を義務付けられている、昨年の源泉徴収票などをコピーして提出するようになどを要求されたのではないでしょうか。

細かい情報が不明ですが、専業主婦ですと、初めてクレジットカードを作るのに、与信枠は20万円程度まで、あるいは10万円程度になることが多いみたいです。あなたの場合、結婚前にクレジットカードを作った、その利用も多く、デパート系の買い物も多かった実績、それと返済の実績でゴールドカードを発行された、ここまではよくあることです。

しかし、今回みたいに限度額を減らした、これを家族カードの分だけ上限を20万円とかにするならば問題なかったのですが、本人の分を下げてしまったので、信用枠が減らされたとクレジット情報に記載された可能性があります。

本来の現在のあなたの与信枠が20万円程度、これも、毎月15万円程度を一括払いで支払い続けると、すぐに限度額が30万円とか戻る可能性があります。もっとも、年収から割り算すると、毎月の手取りから30万円も支払うと、生活費が無くなる、年間での限度額はギリギリ100万円前後と認定されそうです。

何枚持っていてもビザ系ならばビザカードの全部の利用合計が限度額の20万円まででしょうし、JCBも似た判断、一度限度額を下げると、戻すのは海外旅行時に一時増額など特例だけになることが多いみたいです。

私もあなたの持っているデパート系のゴールドカードを持っているのですが、無印、つまり、そのデパートだけで使えるカード、外商などでも使えます。年会費も無いし、いろいろな特典があるみたいですが、気にしたことがない、家族が便利でそのデパートで使っているだけです。

銀行系やダイナースもクレジットカードを所有していますが、海外では古いセゾンのビザカードを使ったりもして、怪しそうな場所でもそちらを使うようにしている、使い分けしています。

今後、ゆっくりと確実に利用して限度額を少し増やす、毎月の支払いをすることで実績は上がると思います。

苦情を言ってもいいのですが、クレーマー扱いにされないようにご注意下さい。電話での通話記録、確実に残されてサービス向上のために利用されています。

ちゃんと調査してくれ、信用が回復したら、前年度および、今年度も間もなく新しい源泉徴収票が発行されると思いますので、それをコピーして提出することを求められますが、それで可能な範囲までは増額されそうです。
    • good
    • 1

クレジットカードの限度額については、各カード会社の判断となります。


契約年数や、利用金額や収入などの総合的なもので判断していると思われます
限度額を下げるのは、電話ですぐに出来るけど、限度額を元に戻す場合は、審査が行われます。

他のカードも、偶然同じタイミングで審査があり、審査の結果限度額が下がった可能性があります。
楽天カードは、金にならないユーザは退会処分などで利用停止にするようです。
楽天カード以外だと、こんな対処はないのですが・・・

クレジットカードって、出張や旅行などで金を使うことがある場合だと、一時的に増額が出来ます。
そもそも毎月20万円以上使うことがあるのですか?
    • good
    • 0

>No.11



>デパート系カードは海外旅行保険付帯が目的で入ったようなもの

って書いてあったのでね。
    • good
    • 0

は?


>質問者はハッキリと旅行保険目当てと言っていますので・・
●どこにも質問者は旅行保険目当てなんて書いてませんがね?
読解力がないのでしょうか。
しかも優良顧客であろうが優良会員であろうがゴールドの信用はあるってことですよ。
    • good
    • 0

>No.9



自社の優良顧客という点でゴールドにする場合とカード会社が審査によって優良会員となる場合は違う事が理解できないのでしょうか。

質問者はハッキリと旅行保険目当てと言っていますので店舗での利用がそれほどではなかった可能性があります。

つまり審査では低属性だったが提携先からのプッシュで審査を通した可能性がある訳です。

これは新入社員の職場一括と通じている訳です。
    • good
    • 1

各回答者さんにも検討願いたいのですが、質問者さんはゴールドカードを作っておられて、これの限度額が当初は100万円(本来はゴールドなので150万くらいの上限があり、自身で100万に設定)というのは妥当ですが、20万円に引き下げた後、こんど引き上げようとしたら認められず20万のままということは、そもそもゴールドの意味がないではありませんか。



つまり、このデパート系のVISAカード発行会社(住友VISA?)の処置が不審なのです。
(信用情報としては、ゴールドカードをもつことができる信用があったはず)
    • good
    • 1

あくまでも推測ですが、カード会社には旅行などに伴う一時的な限度額の引き上げという仕組みはあっても、一時的な限度額の引き下げという仕組みはないのではと思います。



したがって、旅行のための限度額の引き下げでも通常の限度額の引き下げ扱いとなり、結果的に再度引き上げを申請しても通常通りの限度額の審査がなされて審査が通らなかったということではと思います。
その他のカードの限度額が下がったり、利用停止になったのは他の回答にもあるように信用情報で限度額が下がったことがわかったからではと思います。

さてこれからのこととしては、とりあえず限度額を引き下げたデパート系のカード会社との交渉ではと思います。
ただし、コールセンターでは通り一遍の回答しか得られないと思うので、主要店舗にあるであろうカードカウンターなどに行くのがよろしいかと思います。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング