AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

こんにちは

今年の12/23~一週間程度ドイツに行きます。
そのうち12/24~25をミュンヘンですごそうと思っていたのですが、
当初の予定では
・12/24
 クリスマスマーケット
 マリエン広場、レジデンツ、聖ペーター教会
 ラーツケラーで夜ご飯
・12/25
 インビスで朝ごはんを買いつつ、ドイツ博物館
 その後未定
という感じではあったのですが、12/24~25はお店や博物館などあいてないと知りました・・・
レジデンツや聖ペーター教会などは24日の午後入れないでしょうか?
また、24日の夜はお店が空いてないなどありましたら、
24日に食べれる夜ご飯情報など教えていただけないでしょうか?

また、25日は博物館など全面的にお休みだと見たのですが、
25日に見れるところなどありましたら、
おすすめ観光コースなど教えていただけたら幸いです。

いかんせんクリスマスにヨーロッパ圏にいくのは初めてなので、
24日~25日のおすすめ情報ありましたらご教授いただけたら幸いです。

以上よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

クリスマスシーズンのヨーロッパは、まったく観光に向いていません。


特にドイツは、大都市だろうと観光地だろうと、12/24~12/26(特に12/24の午後~12/25)は、店も観光施設もほぼ全滅と思ってください。開いていたらラッキー、って感じです。開いていても変則営業で、通常の観光はできないという覚悟でいたほうが良いです。

観光施設の開館情報は、ガイドブックなどでざっとチェックしてください。主な博物館・美術館は、12/24,25,31はほとんど休館です。
ミュンヘンのレジデンツは、年末年始期間は12/24,25,31,1/1が休みとあります。
http://www.residenz-muenchen.de/englisch/tourist …
ドイツ博物館も、年末年始期間は12/24,25,31,1/1が休みです。
http://www.deutsches-museum.de/en/information/vi …

ただし、クリスマス期間でも一部開いている施設もあります。
例えば、ミュンヘン市立博物館(月曜休)は、12/24休館、12/25は12時~18時、12/26は10時~18時。
http://www.muenchner-stadtmuseum.de/en/plan-your …
市立レンバッハハウス美術館(月曜休)は、クリスマス期間は12/24のみ休館、12/31は10時~17時。
http://www.lenbachhaus.de/visit/hours/?L=1
探せば他にも、12/25以降は開いている施設は結構あります。ガイドブックや観光ガイドサイトで探してみてください。

お店は、ガイドブックに「無休」とあっても、クリスマスシーズンだけ短縮営業している場合もあります。お店の公式サイトがあればそれで確認(クリスマスの短縮営業はわざわざ書いていないこともあるので、書いていない=通常営業、と解釈しない方がいいです)するか、事前に問い合わせるか、予約できるなら予約した方が良いでしょう。同じような食料難民の観光客で混雑していて、入店できないかもしれませんし。
ミュンヘンのラーツケラーは、公式サイトにもガイドブックにも無休とありますが、公式サイトの予約カレンダーを見ると12/24は昼も夜も予約できない状態になっています。休業なのか予約満席なのかわかりませんが、開店していたとしても予約満席で入店できないでしょう。
12/24のディナーはクリスマス特別メニューのみ、予約のみ、という店も多いので、飛び込みで探すのは厳しいと思います。
まあ、探せばどこか開いていると思いますが(クリスマス無関係なインド系やトルコ系、アジア系の店なら開いています)、選ぶ余地はないと思います。

ミュンヘンのクリスマスマーケットは12/24の午後2時までです。(たいていの町のクリスマスマーケットも、この日時までに終わります)
その後は、それまでの賑わいが嘘のように町が静まりかえり、人通りもぐっと減ります。地元民は24日の午前中までに3日分の食料の買い出しを済ませ、それぞれの家で家族団らんです。24日のお昼頃までは鉄道などの公共交通機関は帰省客で混み合いますが、それ以降は運休が多くなります(高速列車も減便)。移動する場合は時刻表を事前に調べておいてください。
とにかく「24日の午後以降は、誰もが仕事を休んで家で過ごす日」なのだと思っておけば間違いないです。

クリスマスシーズンの注意は、まず、食糧確保。
ホテルにレストランがあれば、事前に予約しておくこと。
中央駅に行けばどれか売店が開いている可能性はありますが、期待しないこと。(全滅でも文句言えない)
可能ならば、24日の午前中までに、2,3日保存のきくパンや飲料、お菓子などの食料を買い出ししておくと安心です。
自炊できるタイプの宿を選んで、地元民と同じように事前に買い出し&自炊のクリスマスを過ごすのも良いかもしれません。
観光については、24日までに観光案内所で開館の情報収集。開館に合わせて行き先を考えるしかありません。
教会は、ミサや礼拝で通常観光はできませんが、入口を入ったところで静かに様子を見学するくらいはできるでしょう(ミサ・礼拝中のマナーは守ってください)。

12/24は、午前中にクリスマスマーケットを楽しむ。マーケットで夕食以降の食料を調達しておくのも良いでしょう。
午後2時以降は、ホテルに戻って休憩。教会がミサ・礼拝で開いていれば、見学。
夕食は予約しておいたレストランで。
12/25は、ホテルで朝食or事前に確保しておいた食料で朝食。
事前に開館情報を調べておいた博物館を見学。
昼食、夕食も、要事前調査。予約できるならしておいたほうが良い。
……こんな感じかと。
とても寒い時期なので(特に南ドイツは標高が高いので寒い)、屋外での散策観光には限度があります。凍えます。観光施設やお店などの暖かい屋内に待避できない時期は、ホテルで静かに過ごす方が賢明かもしれません。風邪を引いては元も子もありませんので。

なお、12/23日から一週間程度とのことなので、大晦日には滞在を終えているかもしれませんが、もし大晦日にも滞在する予定でしたら、大晦日も12/24と似たような状況なので要注意です。特に大晦日は夕食にありつけなくなる危険性が高いので、気をつけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に有益な情報、ありがとうございます。
24日と25日の夜ご飯は宿泊するホテルに聞いて、空いてるお店を予約することが無事できました。
あとはホリデーでも空いてるところをさがすか、ホテルでのんびり過ごすかというところになりますね。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2015/11/24 09:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドイツ クリスマス市に行く際の服と靴

12月半ばにドイツのクリスマス市をメインとしたツアーに行きます。
ニュルンベルク→ローテンブルク→ノイシュバンシュタイン城観光→ミュンヘン→パリのコースです。

服装についてお伺いしたいのですが、
アウターは普通のウールのコートではだめでしょうか?
やはりダウンコートのほうが良いのでしょうか?
ハネムーンなので多少は可愛い格好がしたいのですが・・・(ダウンが似合わなくて・・・)

ボトムは普通のデニムでは寒いでしょうか?
裏側にボア加工等がされているちょっと運動着のようなパンツのほうが良いでしょうか?

また、靴は普通のスニーカーにウールの靴下の重ね履きではだめでしょうか?
普段スニーカーをめったに履かないので、試しにお店に雪でもすべりにくい靴を見に行ったのですが、
底が5cmくらいあり、硬くて重くてびっくりしてしまいました。
確かにとてもしっかりしていて雪でもすべらなそうな感じでしたが、底の返りがまったくないので長時間歩いていて疲れないのか疑問に思いました。
ツアーなので各都市の移動はバスだと思いますが、ノイシュバンシュタイン城の入場観光もありますので、上記のような雪でも大丈夫なしっかりした靴を買うべきでしょうか?
(普通のスニーカーだとしても新たに購入の必要があります)

12月半ばにドイツのクリスマス市をメインとしたツアーに行きます。
ニュルンベルク→ローテンブルク→ノイシュバンシュタイン城観光→ミュンヘン→パリのコースです。

服装についてお伺いしたいのですが、
アウターは普通のウールのコートではだめでしょうか?
やはりダウンコートのほうが良いのでしょうか?
ハネムーンなので多少は可愛い格好がしたいのですが・・・(ダウンが似合わなくて・・・)

ボトムは普通のデニムでは寒いでしょうか?
裏側にボア加工等がされているちょっと運動着のようなパンツ...続きを読む

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます♪

一昨年の12月にドイツのクリスマスマーケットツアーに参加しました。
冬のヨーロッパは何度か旅行経験があったので、だいたいいつもと同じような
服装で行きましたので参考になればと思い、書き出してみます。

アウター : ダウンコート(ロングがオススメ)
トップス : 綿素材、または薄手のウール素材のタートルネックセーター
カーディガンか大判ストール(カシミヤがベスト)
基本的に重ね着できる物をチョイス
インナー : 半袖か長袖のババシャツ(高機能な物がたくさん売られています)
ボトムス : コーデュロイなど厚手のパンツ
      その下にはロング丈のレギンス(伸縮性のあるものがいい)、靴下(ハイソックス)
その他、ウールの帽子と皮手袋、マフラーは必須アイテム。

これがわたしのベストな洋服選びです。

ダウンコートですが、ドレッシーなタイプも最近では売られています。
http://item.rakuten.co.jp/mel/87-53436/
何もフード付きでなくてもかまいません、ファーフードは逆にないほうがわたしは好きですし、おしゃれに見えるからです。
でもダウンコートがお嫌ならウールのコートでも問題ありません。
ツアーだとほとんどの時間がバスの中で観光で外を歩いても1時間弱程度ですから。

冬のヨーロッパが初めてでしたらご存じないかもしれませんが
あちらの冬の室内はとても暖かく、室内では半そでの人もいるくらいです。
セントラルヒーティングが行き届いているので薄着で重ね着のほうが
温度調節がしやすいんです。なのでババシャツと薄手のセーター一枚でも
十分暖かく感じることができるんです、寒がりさんならその上にカーディガンや
ストールを羽織るだけで大丈夫だと思います。

パンツはジーンズだと余計に冷えますので、わたしは人には勧めていません。
長時間の飛行機でもジーンズだととても窮屈だし、冬は特に膝が冷えるので
ウール素材やコーデュロイ(内側にボアがあるのはいいですね)などの
パンツやスカートをオススメしています。
膝が冷えてくるのは若い、若くないは関係ないです。
わたしがはじめて冬のイギリスへ行った時にジーンズを履いて行っていて
靴下も普通、レギンスも履いてない状態で毎日何時間も外を歩いていた結果
膝が冷えて痛めてしまいました。(向こうのホテルでバスタブがなかったのも原因)
以来冬になると足を冷やすと時々膝が痛むようになってしまったんです。
なので膝が冷えないようにコートはロング、パンツは厚手で下にはレギンスをはいて
下半身を冷やさないようにしたほうがいいです、これから出産もなさるでしょうしね(^^)

しないほうがいいのはタイツや靴下の重ね履きです。
足先の末梢血管の血流が悪くなり、いくら暖かい靴下を履いていても冷えてしまうので
タイツではなくロングのレギンスをはいて、ハイソックス靴下がいいと思います。

靴ですが、ノイシュバンシュタイン城の為だけに履きなれないスニーカーに
しなくてもいいと思います、わたしもほぼ同じルートで観光したので
このお城にも行きましたが、スニーカーのほうがすべりがひどいし
雪の上は登山用(山登り用)の靴でない限り、やはり少しは滑ります。
あのお城は冬になると雪が積もり、下からお城までの道は車が通行できなくなりますので
徒歩で登ることになるのですが20分くらいかかるんですよ、これがすごくしんどい^^;
ツアーだと歩いて登ってくださいと言われるでしょうけれど、実はご自分で
お金を出せば馬車に乗って登ることもできるんです。
1回いくらなのかはわたしは乗らなかったので知りませんが、他のツアー客は
乗って行かれている方もいらっしゃいました。乗り合いの馬車ですが
たくさんの観光客が来ているのですぐに人は集まりますから、待ち時間もほとんどなく乗れると思います。
ハネムーンならこの馬車を利用してみてもいいのではないでしょうか?
そうすれば靴のことは気にならなくなりますしね。

南ドイツはさほど雪も積もりませんので後の都市では普通の靴でかまわないと思います。
実際、わたしが行ったのが20日~25日までのツアーだったんですが
その間、雪が積もっていたのはノイシュバンシュタイン城のあるロマンティック街道の一部と
シュツットガルトだけでした。ニュルンベルク、ローテンブルク、ミュンヘンは降っていませんでした。

もしブーツを履いて行きたいと考えているなら、ショートブーツ程度にしておいたほうがいいかも。
http://item.rakuten.co.jp/riv-shoes/003-21003cf/
上記URLにあるような歩きやすく疲れにくいタイプがオススメです。
ヒールのある靴は避けたほうが無難です、旅先では自分の思っている以上に
足が疲れたりするものなので普段はいているから大丈夫と思って
ヒールのある靴を選んでいくと後悔することもありますから。

クリスマスマーケット、ローテンブルクは最高にかわいい街でしたので
楽しんできてくださいね☆

ご結婚おめでとうございます♪

一昨年の12月にドイツのクリスマスマーケットツアーに参加しました。
冬のヨーロッパは何度か旅行経験があったので、だいたいいつもと同じような
服装で行きましたので参考になればと思い、書き出してみます。

アウター : ダウンコート(ロングがオススメ)
トップス : 綿素材、または薄手のウール素材のタートルネックセーター
カーディガンか大判ストール(カシミヤがベスト)
基本的に重ね着できる物をチョイス
インナー : 半袖か長袖のババシャツ(高機能な物...続きを読む


人気Q&Aランキング