痔になりやすい生活習慣とは?

はじめまして。

父親がS字結腸癌←進行癌 約4㎝

横行結にはリンパ腫

胃には初期胃ガンが見つかりました

肝臓その他には転移無し。

胃ガンは内視鏡で取りきれるとの事です。


悪性リンパ腫の横行結腸

S字結腸癌

リンパ節郭清
を腹腔鏡手術ですると病院から言われましたが
このような大掛かりな手術を腹腔鏡手術でできると病院では言われましたが、不安でしかたなく
以前、腹腔鏡手術で亡くなってるニュースを見たので本当に大丈夫か聞いても今は腹腔鏡手術が主流と言いました

さ場合によっては開腹手術になる可能性もあるといわれました

質問者からの補足コメント

  • ありがとうございます。腹腔鏡手術については私も知っています 私自身も癌を患い全摘とリンパ節郭清をしています
    術後の辛さなど本当に二度と味わいたくない苦痛でした。

    心配なのは二カ所同時、リンパ節郭清までも
    腹腔鏡手術でするとなると
    かなりの腕がないと難しいのではないのでしょうか?手術例は昨年27例足らずでした。
    病院自体は大学病院なのでかなり大きいですし
    ただ今は開腹と腹腔鏡どちらが良いか思考錯誤している最中かと思われます。
    言い方変えれば、実験的なのでは?とさえ思ってしまって ステージは2から3と言われてます。同じような手術された方はいますか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/11/24 02:08

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

腹腔鏡OPは、確かに100%安全では有りません。

同時に開腹OPでも同様です。今の医学では、開腹OPの方が確実でも有ります。
腹腔鏡OPを進めるのは、症例数を増やし、経験を積みたい 思惑も有るのも確かです。
当初、腹腔鏡OPは、一か所で簡単に施術できる個所に限られていましたが、いまでは、二か所以上でも可能になっています。
が、裏側に隠れた部位や、他の臓器を傷付ける可能性が大きい場合は、
開腹OPが、常とうです。
    • good
    • 0

私も大腸癌患者です。


大腸と肝臓転移で4回手術しています

>以前、腹腔鏡手術で亡くなってるニュースを見たので本当に大丈夫か

腹腔鏡手術で失敗したのは肝臓でしょ。
私は、肝臓転移の手術は開腹でした。
肝臓は、出血するので腹腔鏡出は大変難しいそうです。
大腸の開腹手術だと術後2週間は退院できませんが
腹腔鏡手術だと1週間以内で退院です
次の日から平気で歩いていますよ。

癌は、手術できる=生きる可能性が高い
と考えて方が良いですよ
手術不可能と言われるよりずっと良いです。
プラス思考でいきましょう
    • good
    • 0

うちの病院の消化器外科の先生は海外の病院に呼ばれて良く執刀する先生ですが、彼曰く


「処置箇所が多いなら開いた方がはえーよ、しょぼいメス使って雑な切り方するから回復が遅いんだよ、
   私なら最初から開いて処置するね~、穴開けてやっぱり開かないと無理って開腹するよりマシ」
だそうです、まあ、腕がいいのは確かで腹腔鏡下術もうまい先生ですが、この人の執刀した患者は確かに回復が早いです。

やはり最後は執刀医の腕次第という事ですね、ただの参考記述です。
    • good
    • 0

続投になりすいません。


私が勤める病院では珍しいケースではないです。
2箇所の大腸がんを1回のオペで切除することもたまにあります。先週は直腸がんと虫垂がんをとりました。

病院によっては実績や医師の熟練度などさまざまですが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

遅い時間帯なのに
わざわざ回答してくださり嬉しいです。
珍しい事ではないのですね?

医師の機嫌を損ねてはいけないと思い聞くに聞けず、間もなく手術日を迎えてしまうので
焦っていました

大変参考になりました

お礼日時:2015/11/24 02:29

たしかに腹腔胸下は話題になりましたね。


ただ腹腔胸下は受ける患者さんにとっていいことづくめです。
開腹の場合、お腹をざっくり切除して腹腔ないを操作します。おわったら縫って創を閉じます。
腹腔胸下はお腹を見るカメラと操作する棒を3、4本小さい穴を開けて操作します。おわったら、開けた穴を閉じて終了です。

とうぜん、開腹で切った場合は治りも遅いですし、手術前のもとの生活ができるまでに回復するのも時間がかかるので患者さんにとっては不利な手術です。
一方腹腔胸下は穴を開けるだけなので、すぐに創がとじます。もちろん中を観察してみないと腹腔胸下で施行できるか判断できないので、開腹に移行する可能性を説明されたんだと思います。
早い方だと術後7~10日程度で退院できます。
それだけ負担が少なく、早期にもとの生活に戻れるいいことづくめの術式です。

もちろん、腹腔胸下のほうが医師の高い技術が求められるのでお値段も高いですが、高額療養費に加入していれば一定額で止まるので心配ないです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QS字結腸癌から肝臓、腹膜への転移。

母が12月5日腹部の痛みを訴え病院に行ったところ、
S字結腸癌、詳しく検査すると肝臓にも転移しているということが分かりました。
そして即入院、1月9日にS字結腸癌の手術をしたのですが
そこでまた、腹水転移ということもわかりました。
腹水転移だと肝臓の手術すらできる確立は少なく、
抗がん剤治療がBESTだと主治医に告げられました。
しかし…本当にその方法しかないんでしょうか。
すぐに癌細胞を少しでも減らすために肝臓を手術した方がいいんじゃないか…
辛い抗がん剤治療をしてき、肝臓を切れるという少ない確立に賭けるべきか…
違う癌専門の病院にいったら、もしかしたらもっといい方法があって
余命が伸びることにつながるのか…
何もせず心のケアをしていくのか…
今はS字結腸癌の手術をしたてですがそれ以外は嘘みたいに本当に元気なんです。
他に、何かよくなる方法はないんでしょうか。
分かることがありましたら教えてください。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

現時点での医療では腹膜に転移しているがんと診断されれば、質問者さんが説明を受けたとおりの治療が標準的となります。たとえ、がん専門病院であってもです。がん専門病院にセカンドオピニオンをうけるのもよいかもしれませんが、現状を劇的に変えるのは難しいと思います。中にはがん専門病院に断られたことを見捨てられたと誤解して、悲観される方もおられますから、ご注意ください。
緩和治療を検討する時期も近いのかもしれません。

QS字状結腸の位置

S字結腸の位置を知りたいのですが、「だいたいこの辺」と表現してくださる方、お願いします。

Aベストアンサー

胃→小腸(十二指腸、空腸、回腸)→大腸(盲腸、上行結腸、横行結腸、下行結腸、S字結腸、直腸)→肛門の順となっています。

参考URL:http://www.rotts.co.jp/lib/lib_nutrition/age/a0003-03-flora.html

Q癌についての質問です。

今回のしつもんなんですが、
先月私の母親がS字結腸癌になり手術しました。
最初の症状は指先が赤黒いアザが出来指先が痛そのうち拳や目の上にも赤黒いアザが出来診察の結果、膠原病の皮膚筋炎と診断されました。
しかし皮膚筋炎は、体に悪性腫瘍が有る時に発症する事が有り検査をした結果、大腸S字結腸に二cm程の歪なポリープがありそりが癌でした。

先生の説明をうけ手術する事に決めました、術前説明では、ポリープの癌で侵食度は、腸には四つ層があり、先生の見立てでは三つ目の筋層と言う所までで止まっていて、CTの検査でもリンパに腫れ等も見られないのでステージは1だろうとの事でした。

そして先月手術を行い、切除して見せてもらうと二cm程の歪なポリープがありこれが癌で横に小さいポリープもありそれも一緒に切除していました。
その小さいポリープは大豆程の大きさで綺麗な形をしていました。

そして術後経過は順調で、昨日切除した癌と、手術の時に一緒に切除した周辺のリンパの転移が無いかの検査結果が出まして、癌の深さは予想通り三つ目の筋層までだったのですが腸のすぐ下に有るリンパに二個転移がありました、そして横にあった大豆程のポリープも癌でした。

先生いわくリンパは1から3まであり、2と3には転移は無いとの事ですが、リンパに転移がある時点でステージ3になるとの事です

普通なら抗がん剤を服用するそうなんですが、10%ほどしか効果が無くおまけに私の母は若い時に肺結核になり片肺を切除しており負担はかなり掛かり、尚且つ膠原病もあり、副作用により免疫も落ち肺きしゅに成ると逆に命の危険も有るのでお勧め出来ないと言われました。

母も体の負担を考え抗がん剤は使用しない事に決めました。
先生は手術で切除したリンパの2,3には転移が無かったので手術で取りきれたと思うとは言ってくれたのですが1つでも転移があった時点で100%とは言えなと言われました。
再発は二年目で無ければ第一段階クリアで5年で再発が無ければ完治と言われました。

三ヶ月ごとの検査で様子を見ていくとの事だそうです。
ここからが私の質問なんですが、何か手段は無いのでしょうか?
私家族としては、このまま手を招いて時間が無駄に立って行くより、何か検査方法や治療法は無いのでしょうか?

どんな些細なことでも結構ですので教えてください、宜しくおねがいします。

今回のしつもんなんですが、
先月私の母親がS字結腸癌になり手術しました。
最初の症状は指先が赤黒いアザが出来指先が痛そのうち拳や目の上にも赤黒いアザが出来診察の結果、膠原病の皮膚筋炎と診断されました。
しかし皮膚筋炎は、体に悪性腫瘍が有る時に発症する事が有り検査をした結果、大腸S字結腸に二cm程の歪なポリープがありそりが癌でした。

先生の説明をうけ手術する事に決めました、術前説明では、ポリープの癌で侵食度は、腸には四つ層があり、先生の見立てでは三つ目の筋層と言う所までで止まってい...続きを読む

Aベストアンサー

消化器系がんの再発予防ということですから、まず、食事療法が必要かと思います。
いろんな本が出ていますが、私のおすすめは「がんに効く生活」(ダヴィド・S・シュレベール著)です。医師の間でも評価の高い本です。

食事療法以外では、各種ワクチン療法が副作用が少なくてお母様のケースにはよいのではないかと思います。
中でも、中村教授が開発した東大方式のワクチンが、治験を実施している病院の数も多く、比較的受けやすいのではないかと思います。

http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/nakamura/main/cancer_peptide_vaccine.pdf

治験が受けられないという場合は、月1万円くらいの実費を出せば、各クリニックで各種ワクチンを受けられます。

それ以外の副作用の少ない療法としては、町田の梅澤医師などがやっている少量抗がん剤治療というのがあります。


人気Q&Aランキング