プロが教えるわが家の防犯対策術!

先日友人が新しい投資を始めました。あるベンチャーキャピタルから投資の話をもちかけられ約250万円を投資したそうです。友人曰く六ヶ月で5~6倍になると言っていました。どういったいきさつで知り合ったかは知りませんが、その担当者はとても信頼できる方だそうです。私はその友人の事が心配です。その会社は実際あるのですが、新しいからかなんの口コミもありません。本当に投資してからそんなに短期間に5~6倍になるのでしょうか?また儲かる可能性はどのくらいありますか?ちなみに友人は初投資です。どうぞよろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • ベンチャーキャピタルから勧誘を受けて投資して実際儲かった人っているんですかね?その期間て半年は短すぎですよね?

      補足日時:2015/11/24 09:01

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>詐欺ではないのかもしれませんね。



えーと、事実上詐欺だと思います(笑)。

投資の世界では、申し訳ないけど250万円は端金です。
そんな人に本物の美味しい話が転がってくる可能性はゼロに等しい。
未公開株と書きましたけど、それにしたってIPOで5倍に跳ね上がるっていつの時代の話だ、と(笑)。
別に出資金詐欺でも投資ファンド詐欺でも良いですけど、そんな利回りないですから。
完全にジョークの範囲です。

レベルとしては、「250万円全部使ってロトを買います。半年後に1500万円になってるかもよ?」と同じくらいの話です。

彼が今すべきことは、
1.相手の言質を取る(運が良ければ訴訟できる)
2.嫁への言い訳を考える
3.離婚・慰謝料の準備
4.仕事を必死にやって収入アップ
5.友人に馬鹿にされる準備
あたりでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。なるほど、投資の世界では250万は端金なのですね。確か海外の企業が投資先だそうです。嫁には投資のことじたいは話してるみたいです。友人には怪しいんじゃないかと言ったのですが怒ってしまい連絡が取れなくなりました。しばらくすれば取れるようになるとは思います。

お礼日時:2015/11/24 23:30

あー、なるほど、未公開株詐欺ね。

可能性は高そうですね。詐欺に該当しないような対策をとってるかもしれません。
それにしても半年で5-6%ではなくて5-6倍とは、あまりに非常識で、これに投資する方も非常識ではあります。半年5-6%確約の金融商品も今はないですが。
なお、ベンチャーキャピタルからの案件に投資して利益が出た人は当然あるでしょう。でなければ、ベンチャーキャピタルの存在意義がないので。
たまたまそれが短期で利益が出たという場合も、可能性としてはあると思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。詐欺ではないのかもしれませんね。話を盛られたかも知れませんが。無事に終わればいいのですが。

お礼日時:2015/11/24 19:36

まあ、普通に考えれば詐欺ですね(苦笑)。



半年で増えるってのがよくある未公開株詐欺っぽいですね。
内容が分かんないのでこれ以上は何ともですが。
ご愁傷様です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。未公開株詐欺というのがあるのですね。もしそれに友人がひっかかったなら衝撃です。

お礼日時:2015/11/24 07:47

何に投資して、どうしてそれが短期間で5-6倍になるのか、基本的な枠組み等がまつたく不明ですのでなんともいえませんが、それは常識的な投資というよりも、なんらかの「博打」に近いようなものではないでしょうか。

わかるのであれば契約書等を確認してみてください。まともなベンチャーキャピタルが投資の経験もない個人相手に少額のこのような話をもちかけるとは思われず、極めてうさんくさくて、詐欺の可能性も高いと言わざるを得ません。既に投資をしてしまい、詐欺ではないとなると、自己責任ですから、いかんともしがたいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。うさんくさいですよね。会社に投資してるみたいです。大手ではないですがホームページはありました。結婚したばかりの友人が心配です。

お礼日時:2015/11/24 07:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q突然の退職勧告・・・詳しい方教えてください。

私(男)の親しい友人(女性生保レディー)の話ですが、こんな事あるのかな?と思い詳しい方がいたら意見を聞かせてください。
昨日聞いた話ですが下記の要約して記述します。
1.昨年末12月30日に支社長室に呼ばれ退職勧告を受け、その場で退職願を書かされ、生命保険証も返却させられた。
2.本人は生命保険外交員として頑張っていたが結果がいまいちであった。
3.退職勧告の理由は資格試験があり2度同じ試験に落ちたから・・・だそうです。(その道のプロではないので詳しくは解かりません)
以上が昨日聞いた話ですが、彼女は×1で中3の子供あり、といった状況で3年ほど生命保険営業で頑張ってきましたので出来れば退職したくないのが本音だそうです。
しかし私はこの話を聞いていてどうも腑に落ちません。
成果が低くければ収入が少なくなるのは保険業界では当たり前ですし、本当にこんな理由で突然解雇させるんでしょうか?
以前(昨年夏)こんな話を本人から伺いました。MY生命に勤めている本人が獲得した生命保険(男性)の事でS生命に勤めている女性外交員がMY生命の支社長室に匿名の電話をし、MY生命の○○(本人名)はお客と寝て生命保険をとっている!!といった内容だったそうです。
本人はまったくの事実無根と話していたのでその言葉を信じていますが、解雇の理由にこんなこともあるのかな~?と猜疑心も無くはありません。
実際試験に合格できなかったからと言って退職しなさい!なんてあるんでしょうか?

私(男)の親しい友人(女性生保レディー)の話ですが、こんな事あるのかな?と思い詳しい方がいたら意見を聞かせてください。
昨日聞いた話ですが下記の要約して記述します。
1.昨年末12月30日に支社長室に呼ばれ退職勧告を受け、その場で退職願を書かされ、生命保険証も返却させられた。
2.本人は生命保険外交員として頑張っていたが結果がいまいちであった。
3.退職勧告の理由は資格試験があり2度同じ試験に落ちたから・・・だそうです。(その道のプロではないので詳しくは解かりません)
以上が昨日聞...続きを読む

Aベストアンサー

元・生保レディです。

>実際試験に合格できなかったからと言って退職しなさい!なんてあるんでしょうか?

あります。
そういう先輩も見たし、私自身、ノルマが不足して「続けるか辞めるか」と
問いつめられて辞めたクチです(つまり解雇同然)。
生保レディは、普通の会社員と、雇用形態が違っています。
社員・従業員という扱いではなく「代理店」という感じでしょうか。
言ってみれば「自営業」。税金関係も、天引きではなく確定申告です。
見た目は、始業時刻があり終業時刻があり事務所に通って資料作って、
という形ですが、残業手当は一切ありません。
休日が設定されているのは「常識的に会社から、休みをあげてる」
というだけで、法定のものではないです。
保険設計書や、営業時のチラシは、会社から買っています。
(カレンダーとか、バレンタインのチョコも保険屋個人の自腹!)

試験に落ちてしまったそうですが、
今の時代、お客さんも、高い知識を持った営業レディじゃないと信頼できません。
それに、基本給的な報酬を支給しても、その元も回収できない成績だと
保険会社は赤字になってしまい、すると契約者への安定した保険金等の支払も
できなくなってしまうようになります。
いずれにしても、解雇するのは「もう本当にギリギリ限界」の成績の人で、
ノルマ未達成が半年続いてるとか、それこそ試験に何度も落ちたとか
そういう場合じゃないと解雇はないんですけどね。
普通の社員と違うので、野球選手とかと同じ感じでしょうか。
家族が居るとかそういうのは関係ないんです。
生命保険証の返却っていうのがよくわかりませんが、それは健康保険証では?
健康保険に関しては、その保険会社の組合に加入できるの。
(もしくは営業職員の免許を返したのでは?)

お客と寝て取った、と電話があったそうですが、
営業相手が男性、売る側が女性なら、恋愛関係になる事は多々あります。
私の営業時代も、お客さんと商談をしている内に盛り上がり、
そのまま恋人になったとか結婚したという話は山ほど聞きました。
ただ、かっこいいお客さんだと、他の生保レディも狙っていて(笑)、
取った取られたで妬みの電話をする人というのも聞いた事があります。
たぶんこのへんで誤解されて、お客と寝て取ったとか言われてる
ということも考えられます。
「これが取れないと今月でクビです。。。」と
泣き落として取るというのは、よく聞く話ですけどね。
(というか、本当にノルマが切羽詰まってると、泣いちゃうんだと思うが)
ちなみに、クイズに答えて賞品を!とかいうやつも、
保険に入ってくれそうな人に「当たりましたー!」と言って持っていくんです。
これも、ディズニーの券なんかは半額ぐらいはおばちゃんの自腹で、
その費用は必要経費として確定申告の時に領収証を出すんですよ。

長くなりましたが、そのお友達は、お仕事たぶんキツかったと思います。
でも、生保の営業は他の職種や他の営業に比べて、厳しさもすごいけど、
知識もつくし、かなり良い経験になったと思います。
この経験が有れば、他の仕事はどれもラクに思えるくらいかと思います。
私も、今の会社(事務職正社員)が、ダラけて見えて仕方ないくらいですよ。
年齢の壁とかもあるかと思いますが、
ノルマ未達の3年目の職員だと、給料は手取りで良くても15万程度と思います。
それを超える仕事はいくらでも、パートでも見つかると思うので、
次のステップを応援してあげて下さい!

元・生保レディです。

>実際試験に合格できなかったからと言って退職しなさい!なんてあるんでしょうか?

あります。
そういう先輩も見たし、私自身、ノルマが不足して「続けるか辞めるか」と
問いつめられて辞めたクチです(つまり解雇同然)。
生保レディは、普通の会社員と、雇用形態が違っています。
社員・従業員という扱いではなく「代理店」という感じでしょうか。
言ってみれば「自営業」。税金関係も、天引きではなく確定申告です。
見た目は、始業時刻があり終業時刻があり事務所に通って...続きを読む

Q保険営業経験者の方 教えてーー!

生命保険の営業職に転職したいと思っています。
保険営業経験のある方に是非教えて欲しいことがあります。離職率が9割とか、在籍期間が1年~3年がほどんどとかいろいろ怖いことを聞きますが、実際保険営業ってどうですか。自分はマンション営業しています。周囲の社員は、成績を全く出せなくても、自分はどんなにきびしい物件でもひたすら電話営業、飛び込み、チラシ配りと努力を続けて成約を出し続けています。
そこで聞きたいのですが、
知人親戚などに営業する事が保険業界では当たり前らしいのですが、それをしないことをカバーするために
(1)営業方法は週5日 毎日飛び込み200件もしくは電話営業200件、チラシ配り毎日1000件を継続、(もちろんトーク内容とかは練り直しを続ける)。たまに道路許可を取り、駅の近くでチラシ配りなどをする。
上記を継続して続けても駄目なのでしょうか?知人親戚に頼る営業はしたくないため私が保険営業をやるなら先述のようにしたいと思います。不動産営業をしていますが、断られて当たり前というのはよく分かっています。ただ、それ以上に保険業界は厳しく飛込みなどで数字を挙げるのが難易度が高いのでしょうか?
保険の営業に対しての拒否はそこまですごいのですか?
ちなみに努力は怠らないほうです。
どうしても聞きたいことは2~3年で業界を去らざるを得なくなる人はやはり皆さんしっかりと営業活動をした上でののことなのでしょうか。まじめに活動を続けても、飛び込み1日100件~200件しても、チラシ配りとかもひたすらやってきてもそれでも数字を出すことが出来なかった人たちなのでしょうか。
離職率8割とか9割とかその方達はそんなに努力してもだめなのかが知りたいのです。それなら私にも無理でしょうし。
妻子がいるため試しに挑戦なんてことが絶対に出来ないから失敗が許されないのです。私は圧倒的な才能を持っている事はないです。ただ努力を続けた結果、現職では周りの営業マンに全く負けない不動産営業マンにはなっています。知人にはごく親しい人5~6人ぐらいしか売れる自信がありません。親しい人には自信を持って薦められないのに、他人にはそれを平気で売るのかという点については、今回は置いておいてください。
どうか保険営業現職の方、保険営業経験者の方教えて下さい。
仕事としては本当にしたい仕事です。

生命保険の営業職に転職したいと思っています。
保険営業経験のある方に是非教えて欲しいことがあります。離職率が9割とか、在籍期間が1年~3年がほどんどとかいろいろ怖いことを聞きますが、実際保険営業ってどうですか。自分はマンション営業しています。周囲の社員は、成績を全く出せなくても、自分はどんなにきびしい物件でもひたすら電話営業、飛び込み、チラシ配りと努力を続けて成約を出し続けています。
そこで聞きたいのですが、
知人親戚などに営業する事が保険業界では当たり前らしいのですが、それ...続きを読む

Aベストアンサー

私の弟が先月生保営業に転職しましたし、妻が過去に生保の営業をしていました。

皆さん書かれていますが、生保の営業と言っても個人相手(飛び込み)や企業周りが有りますし、営業所や代理店だったり、エリアの割り当てもあったりします。

エリアが決められれば、質問者さんが書かれている「飛び込みもしくは電話営業200件」もそのうち底をつきます。
チラシ配り毎日1000件と言いましても、その費用を自分持ちでいつまで続くか?と思います。


家電や自動車等の生活必需品や今必要な物と違い、保険は万が一の将来の為に月々ローンを払うようなものです。
住宅や自動車など、保険加入対象者のうち多くの人はすでに何かしらのローンを組んでいると思います。
それらは支払う対価をすぐに手に入れられるローンであり、購入価格の多少の差はあれ、同じ物を買った人は同じ金額を払います。

保険は違います。
手にするのは契約者の死亡時(生保なら)に指定した受取人ですし、同じ保証でも支払う金額が全然違う場合もあります。(5年後だったり20年後だったりしますからね)
そういう商品のために更に月々ローンを追加するというのは、今の世の中では簡単な事ではありません。

15年前くらいまでは予定利率も高く終身保険に入る人も結構いましたし、外交員も良い仕事だったと思います。
しかし、預金金利も低く株安不景気格差貧困など、今の社会情勢では当時のような保険商品はありえませんし、気軽に入ると言うものではありません。
新規契約が難しくなったと思います。

転職後の新規契約がいかに早い時期に多く取れるか?で続けるか続けられないかが決まると思います。
1年でそれなりに契約が取れ収入があれば、数年続けながらも地道に契約を増やす事も可能でしょうが、それまでに撃沈される人が多く「離職率9割」と言われるのだと思います。
契約が1件も無ければ、下手すると最低賃金さえ下回ってしまい、他業種でバイトなり派遣していた方が断然収入が多かったりします。
ですから、まず身内に頼るのは当たり前だとさえ言えます。


妻の場合は、自分の会社ではなく業務提携先の生保が破綻し、その煽りを受けて得意先の企業や商店街から出入り禁止とされたり、相次いで解約され収入が激減してしまい辞めました。
外交員としての能力はあり、地道なチラシやプラン作りなどで顧客を増やしていた時期にこういう経験をして保険業界から去りました。
(個人の努力能力でも、どうにもならない場合もあるという一例です)


私の個人意見としては。
今入っている保険と同じ保証内容で月々の支払い金額が安くなるなら話も聞きますし、変更や新規も考えます。
弟が先月営業員に転職しましたが、出来る事なら身内や知り合いには勧めたくない業種No1です。

私の弟が先月生保営業に転職しましたし、妻が過去に生保の営業をしていました。

皆さん書かれていますが、生保の営業と言っても個人相手(飛び込み)や企業周りが有りますし、営業所や代理店だったり、エリアの割り当てもあったりします。

エリアが決められれば、質問者さんが書かれている「飛び込みもしくは電話営業200件」もそのうち底をつきます。
チラシ配り毎日1000件と言いましても、その費用を自分持ちでいつまで続くか?と思います。


家電や自動車等の生活必需品や今必要な物と違い、保険は万...続きを読む


人気Q&Aランキング