最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

大阪の人口が884万人、愛知の人口が746万人ですが将来的に愛知が大阪の人口を抜く可能性はありますか?
愛知は名古屋駅の再開発やリニアの開通で更に人口が増えそうですが、大阪はあまり増えないと思います。
皆さんの意見をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

http://www.stat.go.jp/data/nihon/02.htm
を見ますと
平成25年推計人口からExcelで計算すると
大阪の人口増加率は-0.8%
名古屋の人口増加率は2.1%で
このままでいくと平成32年に逆転します。

Excelは勉強したほうが良いですよ。
    • good
    • 0

企業の元気がない大阪府とTOYOTAと三菱重工ががっちり押さえる愛知県。


県内所得の項目別寄与度を見ても愛知県の堅調さが見て取れます。

人口逆転はいつか分からないですがある可能性はあるでしょうね。

ただGDP値のシェア推移をみると共に横ばいです。
愛知県の企業が儲かっているだけで、
隣の県から通勤されれば人口は増えないわけです。

内閣府 都道府県別GDPを参照したい
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/otoiawase/faq/q …

大阪はどれだけこれ以上人口、企業を失わないか策略次第でしょうね。
SHARP、松下、三洋等最近大阪系の大企業は元気がないのと、
三井住友化に伴う住友金融系企業の東京移転など
金融系企業は合併であおりを食らっています。

リニアは関係しますかね。
東京圏や名古屋圏の企業が新幹線の代わりに使うだけなので
あまり関係ない気がします。

東京圏は金融、IT、サービス業に強く、名古屋圏は製造業が主です。
外資企業が東京圏や大阪圏ではなく名古屋圏に進出という話は
あまり聞きません。

リニアができるくらいで移転する企業は
とっくに移転してる(しかもアジア圏の海外)と思いますが。

MRJは三重県に集中して工場を集める計画があるそうで
その計画がどこまで軌道に乗るかですね。
三重県の方がまとまった敷地が用意しやすいでしょうし
既にMRJ関連企業の製造拠点がそれなりに集まってますからね。
    • good
    • 1

愛知の今の話題といえばMRJです。

日本の航空産業が立ち上がると名古屋がその拠点となるのは間違いないでしょう。

したがって、可能性は大いにあるといえます。

また、大阪府の面積と愛知県の面積を比べると2.5倍以上愛知のほうが大きく、人口が多くなるキャパシティがぜんぜん違います。
産業集積とそれに伴う人口増加は明らかに愛知が有利です。
    • good
    • 0

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%8E%E5%8E%BB …

大阪府と愛知県は1948年に全者が3,515,225 後者が3,226,116 と30万人足らずの差でしたが、一番差がついたのが1975年で8,278,925 と5,923,569で235万人の差がつきました。およそ40年経って、質問者さんが表した数字だとすると、40年で100万人差が縮まったわけです。
このままのペースでいけば70年ほどで逆転も可能なのでしょうが、人口がだんだん減っていくことが確実なのでひょっとしたら難しいかもしれませんね。
ちなみに神奈川県は1948年時に2,317,551 1975年に6,397,748 と大阪と随分差がありましたが2006年頃逆転したみたいです。
    • good
    • 1

>将来的に愛知が大阪の人口を抜く可能性はありますか?


時間を指定しなければ可能性はあります。
そもそも東京は江戸時代以前は村でした。

>愛知は名古屋駅の再開発やリニアの開通で更に人口が増えそうですが、
>大阪はあまり増えないと思います。
これはあまり関係ないでしょう。
大阪も再開発をやっていますし、リニアもきます。
逆にリニアがくれば東京に吸い取られる可能性もあります。
一番大きな要因は産業です。
愛知県の人口の20%くらいはトヨタがらみです。
このクラスの会社がもう1つできるとすぐに逆転できます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大阪府と愛知県の人口逆転

大阪府の人口が全国でたぶん3位になったみたいですが、
20年後ぐらいに
増え続ける愛知県の人口が逆転するということは
あるのでしょうか?

Aベストアンサー

国立社会保障・人口問題研究所という機関で平成47年までの都道府県別人口推計が公表されていますが、これを見る限り逆転はなさそうですね。
下記URLの人口問題のページを開いてください。

http://www.ipss.go.jp/


人気Q&Aランキング