ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

ハワイでの50ドル紙幣の使い方についてよくわからないので質問します。ハワイでは100ドル紙幣と50ドル紙幣の偽造紙幣がとても多いため、50ドル以上の紙幣を出すと偽札と疑われてお店の人がしっかりと確認するとともに50ドル紙幣や100ドル紙幣での支払いをとても嫌がると聞いたのですが、本当に50ドル紙幣と100ドル紙幣はほとんど使用されない紙幣なのでしょうか?
 アメリカはカード社会のため、高額紙幣を持ち歩く習慣がなく高額な50ドル紙幣と100ドル紙幣はほとんど使われないし、50ドル紙幣と100ドル紙幣の偽札が多いため、使おうとしたらものすごく疑われると聞きました。
 タクシーに乗る際など、50ドル紙幣で支払えば都合がよいと思うのですが、20ドル紙幣2枚と10ドル紙幣1枚で計50ドルを払わなければならないのでしょうか?
 50ドル紙幣1枚での支払いのほうが金額がわかりやすくて良いと思うのですが。なお、本当に高額な物はすべてカードで支払うつもりで50ドル紙幣での支払いだけが心配です。
 使いやすいと思われる50ドル紙幣の現状について詳しい方、ぜひハワイの50ドル紙幣の流通時の信頼性について教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ハワイってオハフ島ですか?なら、心配ありません。

日本人をはじめとしたアジア人が高額紙幣を使うからです。相手も為れています。

とは言っても、高額紙幣の偽造はとても多いのでタクシーなどで使うのはお勧めできません。使うなら
・ウォールマート
・ドンキホーテ(日本のドンキと同じ)
・アラモアナショッピングセンター(あまりにも小さい店を除く)
・アウトレット
・ワイキキビーチ沿いにある大型ホテル
・ワイキキ周辺の高級レストラン
・ロイヤルハワイアンセンター
・DFS
・ABCストア(ただし、夜間や混んでいるときは嫌がられることもあり)
ちなみにABCストアでは日本のお札も使えますので、1万円札で払ってお釣りをドルにしてもらう。実質的な両替もできます。

クレジットで支払うときの落とし穴は「チップをどうするか」です。アメリカでは常に1ドル札を10枚以上キープしておいてください。たとえば2どるぐらいの商品を買うときに、手元に10ドル数枚と1ドル10枚あるなら、10ドル札を使って1ドル札をもらうぐらいの感じです。
そうしないと、チップのときに手元に現金が無くて、10ドル札とか20ドル札を出す羽目になります。

もうひとつ、クレジットカード払いのときレストランなどではチップの記載欄があります。オハフ島のお店ではあまりにもアジア人の観光客が多いため(チップの習慣が無い人が多い)、支払い時にチップを織り込んで記載しています。その際はTipと書かれていることは少なく、service chargeまたはGratutityと書かれていることが多いです。特に高級レストランやホテルはGratutity(心づけ)が多いようです。
ここに金額の記載があり、支払総額にこの金額が含まれていればチップは払ったことになります。
特に + additional Tip は気をつけてください。これは追加でチップを払いたい人が自分で記載する欄です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

50ドル紙幣が使える場所を詳しく教えていただきありがとうございます。日本の銀行で1ドル紙幣50枚と5ドル紙幣10枚を両替しました。50ドル紙幣は偽札鑑定機で確認して1枚だけ両替しました。
 + additional Tipについてもご教示いただきありがとうございます。クレジットカードの支払では、Tip,Gratutity,service charge(s/c)と書かれていて、昔どおりそこにチップ額とTOTALの金額を書くものだとばかり思っていました。
 時代はどんどん変わってきているのですね。新しいワイキキの情報を詳しく教えていただいたためベストアンサーに選ばせていただきました。ありがとうございます。

お礼日時:2015/12/05 01:33

高額紙幣はハワイのみならず、アメリカ本土でも使えない場合があります。



使えるのはNo.6さんが言っているような場所で、ここは偽札鑑定機(ブラックライト+α)を持っているからです。
某非民主国家が印刷しているのが出回っていますから、香港や台湾でも両替商が取ってくれません。

こんなことを心配するなら、両替は小額紙幣だけにしてもらって、高額支払いはクレジットカードにすることです。
というか、5ドルだってカードで良いです。
    • good
    • 2

高額ドル紙幣でも、本物なら使えますよ。



以前、スーパーで、100ドル紙幣で支払いした時に、レジ掛りの人がビックリして、店長を呼んで、紙幣を受け取っても良いか聞いたら、店長は、光に当てて見透かしたりしていましたが、店の奥へ行って確認して来たら、これは本物だから受けとても良いという事で、釣銭もくれました。

又、手慣れた店や銀行では、紙幣に黄色のマーカーで確認された事はありますが、支払は出来ました。
50ドルや100ドルの高額紙幣でも、アメリカの公式通貨ですから、お釣りがないとか特別の事情がない限り、受取拒否される事は無いのでは。。。と思います。

トラベラーズ・チェックが無くなってしまったので、お金の持ち歩きには高額紙幣が便利ですが、少額貨幣とクレジットカードの使い分けが良いのかも知れません。
    • good
    • 1

生活習慣ですから。

日本で2千円紙幣が ほとんど使われないと同じように。米国人なら2千円紙幣のほうが使い勝手が良いかもしれません・・・。それにカード社会ですし 防犯上の理由もあって多額の現金は持ち歩かないですよ。
それはともあれ、空港の自動両替機でも20ドル 10ドルの組み合わせがほとんどで 100ドル50ドルは特に指定しない限り出ないでしょう。
50ドル札で支払ってはいけないことはありませんが 嫌がられることは事実です。
    • good
    • 4

US$100は完全に現金決済する金額ではありません。


クレジットカード決済する金額です。
US$50札も持ち歩いてるの東アジアの外国人位なのでは?

US$50に関しては、偽札疑惑で嫌がるというのと、
釣りが無い可能性が高いという意味合いもあると思います。
実際手にしたことがあればご存じでしょうが、
両面コピーで簡単に偽造紙幣ができそうな気がするほどペラペラです。

ハワイは現金志向の東アジア観光客が多いので
US$50札を見る機会もあるでしょうが、
US本土だとそうそう見る額面の札ではありません。

私だったら治安対策上、財布の中に現金は多くて
US$50しか入れないので、US$50札1枚ということはあり得ません。
基本タクシーやバス以外なんでもVISAやMASTERで支払える国です。
ワイキキならJCBでもAMEXでも使えなくはないと思います。
(コーヒー1杯の支払いをカードでしてしまう国です)

もしUS$50札を手にしてしまったら、絶対お釣りがもらえそうな
スーパーマーケットやホテルでさっさと小額の物を買って、
釣りで小額面のの紙幣にしておくといいのでは?

お気をつけて。
    • good
    • 2

>本当に50ドル紙幣と100ドル紙幣はほとんど使用されない紙幣なのでしょうか?


アメリカでは日常生活では20ドル札がもっとも多く用いられます。銀行のキャッシュ・ディスペンサーで現金を下ろす時も最高の額は20ドル札で、50や100は使われません。これはもし強盗とかに機械を壊された時の被害額を少なくさせるのが主な理由です。また、店でも50や100ドルは受け取るとまず偽札かどうかをチェックします。スーパーでは機械もしくは偽札チェックボールペンを使ってチェックします。でも残念ながら20ドル札の偽札も50や100に比べると数は少ないけどあるんですよね。それでも50や100よりも被害は少なくなる。という訳で、小売店によってはNo bills larger than $20 is accepted(20ドル以上の紙幣は使えません)と表示しているところもあります。

50や100ドルを嫌がる理由としては
1.偽札がこの二つに集中しているので、偽札をつかまされて被害に会いたくない
2.高額紙幣で小額の買い物をされるとそれだけおつりを多く準備しなくてはいけないので、それを避けたい
というのが大きいです。流通はしています。ですが日常生活では使い勝手が悪いというのが正確なところです。

>タクシーに乗る際など、50ドル紙幣で支払えば都合がよいと思うのですが、20ドル紙幣2枚と10ドル紙幣1枚で計50ドルを払わなければならないのでしょうか?
「払わなければならない」ということはありません。日本人を専門に相手にするリムジンタクシーなどでは50ドル札がすんなり使えるところが多いです。これは50や100ドル札を日本人客が使うことに慣れているからと、予約制なのである程度利用者の後追いが可能だからです。
ですが、街の流しのタクシーなどは20ドル以下の紙幣の方が圧倒的に多く、運転手によっては偽物チェックのペンをもっていないので、50ドル札ではなく小さい札で払ってもらえないか?と言われることもあります。偽札をつかまされると被害は自分のマイナスになるだけだからです。なので、私からのアドバイスとしては、ホテルなどで、50ドル札を両替しておかれることをお勧めします。
    • good
    • 1

「なければならない」ということはありません。

提示して断られたら小額紙幣を使うか「紙幣はこれしかない」と主張してみればよいだけです。
 というか両替の際に「20ドル紙幣以下にしてください」と言えばよいです。家はそうしています。
 大抵の場所でクレジットカードが使えるので大きな額を両替する必要性も無いように思います。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q100ドル札をくずしたい

来月ハワイに旅行へいくので、ツアーを予約したJTBで10万円分外貨に両替してもらったら100ドル50ドル札が多く入っていました。

高額紙幣は使いづらいと聞いたのでもっと細かく両替したいのですが、銀行に聞いたところ、100ドルを細かくするには日本円に両替し、さらにドルに再び両替するときに細かくするしかないらしく、そうすると手数料がかなりかかるのでお薦めしないと言われました。

銀行以外でドルを細かくするにはどこにお願いすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

ハワイの空港で手数料無料で崩してもらえば良いのでしょう。日本にいるうちでなければダメなのしょうか?
両替(日本円→ドル)は手数料高額ですが、ドル札をくずすだけなら手数料は無料です。ホテルのフロントでもやってもらえます。

Q高額紙幣(100ドル札)を小額紙幣に崩したいのですが・・・

グアムに旅行へ行くので米ドルに両替をしてきたところ、高額紙幣(100ドル札)が含まれていました。
高額紙幣は使いにくいと聞いたので小額紙幣に崩したいのですが、日本の銀行で両替をすると手数料がかかりますか?どこで両替したら良いでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

百弗紙幣を両替するのでしたら、空港内の銀行で手数料なしでしてくれますが、ツアーですと暇がありませんよね。
ホテルに到着後、フロントで両替を無料でしてくれます。
ただし、ホテルに現金がない場合ですとだめです。
日本では二千円札が不人気ですが、二十ドル紙幣が一番使いやすいです。

Q米ドルを細かく崩したい

年明けにロサンゼルスに行きます。そこで質問なのですが、以前使わなかった$100札が30枚溜まっています。これを$1、$5、$10、$20にしたいのですが、日本で両替出来るところはありますか?また出来ない場合、現地で両替出来る所はありますか?ツアーの為自由時間が限られています…

Aベストアンサー

私も以前、小額紙幣に交換(両替)をして欲しいと、銀行にお願いしました。
そこで言われたのは、一旦、ドルを円に交換(Buy)し、それから再度円をドルに交換(Sell)で、例えば本日の三菱東京UFJの相場で見ますと、http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.htmlで、1ドルを84.44円で日本円に替え→93.24円で1ドルを購入で、1ドル当たり約6円の「交換手数料」のようなものが発生します。(1円未満を無視してです)
〔3000ドルだと、約18000円の「損」です。〕
こう言う理由で、両替はしないほうが良いというアドバイスでした。
『以前使わなかった』時のレートが解りませんが、どちらにせよ18000円の無駄が出ます。
「両替が日本で出来るか?」と言う、答えは言葉は違えど出来ますが、約18000円の「手数料のようなものが係り、時間も無駄です」

5人で分ける(質問者様のドルをお譲りする)と、一人当たり100ドル紙幣6枚ですから細かく崩さなくとも単純に分けることが出来ますが、使いづらい100ドル札を渡すのは失礼と思われるお気持ちは察し出来ます。優しいですね~

100ドルは、本当に嫌がられ、10ドル程度の買い物では拒否されることもあるようです。私は、80ドル程度の時、おつりを貰いました。あとは、100ドル以上の買い物で、捌きました。

今回の旅行で全部使おうと考えず、残ったら、お引取りして、次回の旅行に回す事も想定し、皆さんで100ドルパックでも追加で買われては如何ですか?
上記三菱銀行では
・1ドル紙幣5枚
・5ドル紙幣1枚
・10ドル紙幣5枚
・20ドル紙幣2枚
が、100ドルパックの内訳です。

また、成田空港(2タミのみ経験)では、三菱は到着ロビー階にある両替所で、バラ買いも出来ます。(1ドル紙幣は一人10枚までとかの制約はありますが)
1995年ごろの1ドル80円時代の購入でなければ、円高の今は、「寝かせて、新たに小額紙幣」の購入もいいかもしれませんね。

ラスベガスのホテルのキャッシャーでは、簡単に両替してくれますが、手数料なしの好意の両替を 銀行以外の『ツアーの短い自由時間』でしてくださるロスはごめんなさい、知りません。

あとは、5人で食事をしたときに、トータル払いで、100ドル札を捌くとか・・・

私も以前、小額紙幣に交換(両替)をして欲しいと、銀行にお願いしました。
そこで言われたのは、一旦、ドルを円に交換(Buy)し、それから再度円をドルに交換(Sell)で、例えば本日の三菱東京UFJの相場で見ますと、http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.htmlで、1ドルを84.44円で日本円に替え→93.24円で1ドルを購入で、1ドル当たり約6円の「交換手数料」のようなものが発生します。(1円未満を無視してです)
〔3000ドルだと、約18000円の「損」です。〕
こう言う理由で、両替はしないほ...続きを読む

Q日本国内でドルからドルへの両替は?

海外旅行へ行くのにUSドルに両替したんですが、大きい単位の紙幣に変えてしまったので小さい単位の紙幣に変えたいんです。(100ドル札や50ドル札を1ドル札や5ドル札にということです。)どうすると損しないで変えれますかね?

Aベストアンサー

向こうの空港についたら、両替所で変えてもらえます。

小銭両替できませんとは書いてませんから。
(でも向こうの都合で拒否する権利もありますから)
どうどうと行きましょう。恐る恐るすまなそうにいかずに、ここは両替所だろ、交換してあたりまえだ、くらいに堂々と行きましょう。

Would you please exchange to small money?
(小さいお金に換えてもらえませんか)
とか
Would you please exchange into 10 doller paper.
(5ドル札に変えてもらえませんか)

細かくするにしても、向こうも在庫に限度がありますので、10ドル札に変えてあとは買い物でくずしていきます。
あまり細かい1ドルとかまでこだわらないことです。

日本の空港の両替所でももしかしたら、多少は相談に乗ってくれるかもしれません。

Qガイドで見かける「100米ドル札は使いにくい」は本当?

ガイドブックなどで1万円程度の紙幣やT/Cは少なめで、20ドルなどを多く持って行くようにと聞きますが何故でしょうか?
現地では1万円程度の高額紙幣の利用は時々で、確かに20ドルくらいの紙幣が良く使われているようですが、コンビニや2000円くらいの宿を利用する旅行では、今のところ1万円程度高額紙幣を持ち歩いていて不便を感じたことがありません。このガイドブックが意味するところを教えてください。

確かに、チップ、リキシャや露天商など少額決済には少額紙幣が必要ですが、両替商で両替した細かい紙幣や、コンビニなどで高額紙幣を使ったおつりで事足りるような気がします。

以前は高額紙幣は受け取ってもらえないものと思い、馬鹿正直に、20ドルT/C-100枚や1000円札*200枚などにしたこともありますが、かさばるばかりであまりメリットを感じず、今は殆ど1万円札や100ドルT/Cor紙幣にしています。

Aベストアンサー

米ドルは存じませんが、
スペインで、お釣りを用意するのを待たされたり、
安ホテルのレジで50ユーロ札を崩せるか聞いたら「今、お札が無い」と言われたりしたことならあります。
(聞いた時間帯が悪かったのか、本当に無かったようです)

シンガポールのアイスクリームの出店(ハーゲンダッツ?)で「もっと小さい額のお札を」と希望されたこともあります。
理由はわかりません。お釣りをあまり出したくないのか、面倒なのか。

アメリカの安ホテルでも20ドル札だか何かをもっと細かく崩してもらったら「いつも用意しているわけじゃないから、銀行に行ったほうがいい」と注釈つきでした。

海外では、日本ほどは高額紙幣は使いやすくないという印象を持っています。
もちろん、お釣りがあれば使えますが、無いと言われる可能性は日本以上にあると思います。
他の方々がおっしゃっているように、米ドルの100ドル札は偽札が有名でしたから、それも影響あるんでしょう。

クレジットカードがなぜか使えないことは先進国でもありますよ。
読み込み不良か提携ネットワークの違いなのかわかりませんが・・・。
1枚だけでなく、2-3枚持っていくのがベターであると言われています。

米国でもクレジットカードが使えない場所はありますし、トラベラーズチェックも然りです。
一番どこでも通用するのは「現地通貨の現金」です。
かといって全部現ナマでは危険だし管理に気を使いますので、複数手段
を用意するのが安全でしょう。

ガイドブックは最大公約数的な書き方をします。
実際の経験とズレがあることもある。
また、行き先によっても何が良いかは違いますよね。
都会か田舎か、どういう手段が便利なのか、どの通貨が便利なのか、など。

参考URL:http://abroad.travel.yahoo.co.jp/tif/prepare/078.html

米ドルは存じませんが、
スペインで、お釣りを用意するのを待たされたり、
安ホテルのレジで50ユーロ札を崩せるか聞いたら「今、お札が無い」と言われたりしたことならあります。
(聞いた時間帯が悪かったのか、本当に無かったようです)

シンガポールのアイスクリームの出店(ハーゲンダッツ?)で「もっと小さい額のお札を」と希望されたこともあります。
理由はわかりません。お釣りをあまり出したくないのか、面倒なのか。

アメリカの安ホテルでも20ドル札だか何かをもっと細かく崩してもらったら...続きを読む

Q錠剤を機内持ち込みするには…

初の海外旅行をする予定です。

色々勉強中ではあるのですが、是非旅慣れた方に教えていただきたいことが。

私はとても心配性でして…少しでも遠出をする時は
バッグの中に常に痛み止め・正露丸・胃薬など3種類ぐらいを
持ち歩かないと落ち着きません。

普段は錠剤をサプリケースみたいなのに入れて持ち歩いていますが、
国際線の飛行機はそれをポンッと持ち込み用バッグに入れていても
大丈夫なのでしょうか?

液体の薬や処方箋ありの常備薬などについてはわかりやすい答えを
探し出すことが出来たのですが
ただ単にお守り代わりとして持ち歩いている分はどのようにしていたら
大丈夫なのでしょうか。

(1)3錠ずつぐらいをサプリケースに裸で入れている
(2)なので傍目から見たら何の薬かわからない状態。

薬局で購入したままの箱入り・瓶入りの状態では無いと
機内持ち込みは不可能なのか。

ご存じの方、教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今まで数十回と海外に行きましたが、通常はポーチに痛み止め、風薬、胃薬、バンドエイド、下痢止め剤等をいれてスーツケースに入れますが、体調不良の時はバッグに入れて機内に持ち込みますが、一度も指摘されたことがありません。但し、質問されたときに回答ができるように薬の瓶と箱に入れたまま持ち込みます。ばらで持ち込むと説明するのに大変です。外国の出国審査時には日本語の判る係員がいますので説明すれば判ってくれると思います。

Q100ドル札、50ドル札の両替について

今週末、家族でハワイに初めていきます(初海外旅行です)
それで、今日郵便局(田舎の小さい郵便局)に10万円分をアメリカドルに換金してきました。換金するのも初めてだったので、窓口の人に、使いやすいように、全部おまかせしたら、在庫がなかったらしく、100ドル×3、50ドル×8、10ドル×10、5ドル×8、1ドル×9枚がきました。100ドル札や50ドル札は、高額の支払いをしない限り使い勝手が悪いと聞いたのですが、100ドルや50ドルを1ドル札などに両替するのは、成田空港や、宿泊するホテルでしてくれるものなのでしょうか?おしえてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
ホテルではカウンターでexchangeしてくれます。
成田空港では東京三菱銀行で行ってくれます。↓

参考URL:http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=4&ino=BA440933&pg=1&grp=btm

QTSA搭載のスーツケースにベルトは必要?

はじめまして。
今度、海外旅行に行くためにTSA搭載のスーツケースを購入しました。
スーツケースベルトも用意した方がよいでしょうか?

ネットで調べてみたら、荷物の受け取りの時にスーツケースが開いたままの人とかいるって書いてあったりして不安なのですが、それはTSA搭載のスーツケースでもありうるのでしょうか?

どなたか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

年間で、10回程度海外に出掛けて居ます。

私は空港で預ける荷物に、鍵を掛けたことはありません。またかぎを掛ける事もしません。
然ですがベルトも鍵のかかる物は使用しません。

スーツケースは、金庫ではありません。
そして、「スーツケースに貴重品を入れないでください。」と航空会社はアナウンスを出しています。
貴重品が入って居ないスーツケースにカギなんて掛ける必要は無いのです。

・盗難が心配だから。
良く言われる話ですけどね。
では、盗む人は、カギが掛かって居るスーツケースと鍵が掛かって居ないスーツケースのどちらに貴重品が入って居る確率が高いと考えるでしょう?

盗む人は時間勝負です。開けるスーツケースも、貴重品が入っている様を狙わないと割に合いません。

でも、カギが掛かってれば、開けるのに時間がかかるから狙いにくくなる。手間が掛かる方を狙わないのは、防犯の常識でしょう?と言われるでしょう。
でも、スーツケースのTSAカギなんて、共通キーは、100円も出せばどの種類でも幾らでも手に入るんです。
これで、開ける手は無なくなります。
そうじゃなくたって、アルミトランク以外なら、スーツケースのカギを本気で壊すなら、1分も掛からずにマイナスドライバー1本で簡単に壊して開ける事は出来るんです。
これが、カギを開ける側から見た、TSAやスーツケースのカギの現実です。
これを考えれば、スーツケースにカギを掛ける事の無意味さが判ると思います。

なので、スーツケースにカギを掛けるなんて、壊される可能性が上がるだけで、意味がないんです。
そういう考えから私は、カギを掛けません。

私が使うのはジッパータイプの物ですが、TSAのカギが付いて居ても、そのカギを使う事はありません。
ジッパーの合わさる部分が開いてしまうのを防ぐために、せんべいなどの袋についている針金で止めておく程度です。
スーツケースバンドは、ジッパーに掛かる力を助けるために、使います。
勿論TSAなんて使いません。

鍵なんかかけないほうが壊される心配もありませんからね。


バンドは何かのショックでスーツケースが開いてしまうのを防ぐために、使って居ますので、必ず使いますけどね。


TSAのカギはおもちゃのレベルの物ですので、過信しないようにされて下さいね。
日本人って、カギさえついていれば金庫のように安全だと過信する人が多い物ですので・・・
スーツケースで、TSAだTSAだとさわぐのって、日本人位ですからね。
海外で本当に心配で開けられたくない人は、TSAなんて使わずに、空港にあるラッピングサービス(サランラップの様なラップでぐるぐる巻きにするサービス)が有ったりしますからね。

年間で、10回程度海外に出掛けて居ます。

私は空港で預ける荷物に、鍵を掛けたことはありません。またかぎを掛ける事もしません。
然ですがベルトも鍵のかかる物は使用しません。

スーツケースは、金庫ではありません。
そして、「スーツケースに貴重品を入れないでください。」と航空会社はアナウンスを出しています。
貴重品が入って居ないスーツケースにカギなんて掛ける必要は無いのです。

・盗難が心配だから。
良く言われる話ですけどね。
では、盗む人は、カギが掛かって居るスーツケースと鍵が掛かっ...続きを読む

Q米ドルへの両替(初心者)

来週アメリカに初めていきます(初海外旅行です)
過去の書き込みを見たところ、日本で両替した方が得みたいですので、さっそく明日にでも両替をしたいのですが…
(1)銀行(田舎なので地方銀行になります)と郵便局ではどちらの方が得なのでしょうか?
(2)8万円ほど両替する予定なのですが、どの金種を選べば使い勝手がいいのでしょうか?大きな買い物はクレジットカードを使う予定で、タクシー、バス、デリ、入場料などで現金を使う予定です。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)銀行(田舎なので地方銀行になります)と郵便局ではどちらの方が得なのでしょうか?

→銀行の方が外貨両替を長く取り扱っており、行員の応対も慣れておりますので、銀行での両替をお勧めします。ただし、支店によっては外貨両替を扱っていない店舗もありますので、その点については前もって電話などでお確かめください。なお、レートに関しては大差ないようです。

(2)8万円ほど両替する予定なのですが、どの金種を選べば使い勝手がいいのでしょうか?

→比較的少額ですので、全額米ドル現金に両替してもよろしいでしょう。あるいは、安全性を考慮するならば半額程度をトラベラーズチェックにする、というのもひとつの手です。
 全額を現金にするとして、金種は細かくした方が使いやすいですよ。1、5、10、20ドルくらいを混ぜるといいでしょう。その上の50、100ドルなどは大きな買い物でもしない限り不要です。銀行員にその旨をお話すれば、使いやすいように組み合わせてくれると思います。ちなみに、タクシーなどでは20ドルでも高額紙幣と見られることがあります。20ドルを出したら運転手に嫌な顔をされました。10ドル以下を使うべきだったんでしょうね。
 8万円の中にトラベラーズチェックを混ぜるとしたら、500ドルパッケージをお求めになればよろしいでしょう。こちらも10,20,50ドルで最初から組み合わせが出来上がっています。盗難、紛失の際も保証されますし、おつりも現金でもらえます。ただし、現金と違って他人には譲れません。トラベラーズチェックをお求めになったご本人しか使えませんのでご注意を。残りの300ドル弱は先に述べたように、20ドル以下の少額紙幣で両替されるといいでしょう。

 初めての海外旅行をどうぞ存分に楽しんでいらしてくださいね。

(1)銀行(田舎なので地方銀行になります)と郵便局ではどちらの方が得なのでしょうか?

→銀行の方が外貨両替を長く取り扱っており、行員の応対も慣れておりますので、銀行での両替をお勧めします。ただし、支店によっては外貨両替を扱っていない店舗もありますので、その点については前もって電話などでお確かめください。なお、レートに関しては大差ないようです。

(2)8万円ほど両替する予定なのですが、どの金種を選べば使い勝手がいいのでしょうか?

→比較的少額ですので、全額米ドル現金に両替して...続きを読む

Q(至急)アメリカ旅行でお金はどのくらい必要?

明後日から3泊5日でアメリカ(サンフランシスコ)に行きます。
そのときお金はどのくらい必要でしょうか。

考えていたのが
・クレジット(限度額10万円)
 今回の旅行のために初めて作成。
 ESTAの申請の時しか使ってないので、9万9千円近く余っています。
・現金(600ドル、日本円で約5万円)

合計で日本円で15万円くらい用意しました。
ですが、万が一飛行機が飛ばなかったことなど考えると足りないかなという気がしてきました。
もう少し増やすべきでしょうか?
また増やすならどのくらい増やすべきでしょうか?

ちなみに航空券とホテルのみのツアーなので、現地では食事代がかかります。
また現地ではヨセミテ、アルカトラズ島に行く予定で、こちらのツアーはすでに支払い済みです。
クレジットですが、学生カードなので限度額引き上げには親の承諾も必要です。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに住んでいた者です。

アメリカの盗難の危険性はchieさんが前に回答してらっしゃる通りです、十分気をつけてください。


アルカトラズ近くのフィッシャーマンズワーフなどは食べ物も美味しく、ついつい買ってしまうのでお金かかります。

ですがそう言う観光地でかかるのは食費とお土産代だけです。

代金の相場は日本とそこまで変わらないか少しだけ安いくらいです。

自販機なんかは大体75セント~1ドルで缶ジュースが飲めますし、レストランでのご飯も10~15ドルで大量に食べられます(観光地はちょっと高め、そこは日本でも同じですよね)。


バスやタクシーの料金も日本と変わらないか少し安いです。


ただ、チップが発生するので、1割くらい上乗せしてあげてください。

尚、クレジットカードで支払う場合、サインするレシートに金額が書いてあるわけですがその下にチップの額を書く場所があります。そこは必ず記入しましょう。
記入しないと店員が勝手に書いてチップ抜かれるような場合もあります。


アメリカでは、日本人はナメられます。って言うか中国人だと思われます。なので平気でそういうことしてくる時もあるのでお気をつけを。


まあなるべくはクレジットカードを使用する時は目の前のレジで会計する場合だけにしましょう。



最後話がそれましたが、結論を言うとその金額で十分です。
余ったお金で帰りの空港の免税店で買い物できちゃうくらいですよ。

アメリカに住んでいた者です。

アメリカの盗難の危険性はchieさんが前に回答してらっしゃる通りです、十分気をつけてください。


アルカトラズ近くのフィッシャーマンズワーフなどは食べ物も美味しく、ついつい買ってしまうのでお金かかります。

ですがそう言う観光地でかかるのは食費とお土産代だけです。

代金の相場は日本とそこまで変わらないか少しだけ安いくらいです。

自販機なんかは大体75セント~1ドルで缶ジュースが飲めますし、レストランでのご飯も10~15ドルで大量に食べられ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報