色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

中国が、人工島をつくっていますが、これは日本が沖の鳥島を埋め立ててなんとか島ということにしたのが、発端だと言われています。


そこを軸にまわりの海が日本の領海になるわけなので、それをなんだと思っていた中国は逆手にとってだったら、人工島をつくっても同じようなもんだと思ったのだと、たしか池上の話でも聞いたようなところがあります。



沖の鳥島を手放せば、中国の人工島の存在意義がなくなるわけですが、後ろ盾に日本の主張するいた敵経済水域に沖の鳥島があるがために中国にヒントを与えてしまったこの日本の失態はどう償うのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (17件中1~10件)

島とはどんなものを云うのか。



鳥が止まれれば島と云うのは、漢字の世界。

 人間の世界では、埋め立てしていない土地でも、岩の場合と島の場合が有る。
だから、埋め立てしていないから、島だ と云うのは間違っている。
岩の場合も有るからだ。

 あんなのが島なら、城ケ島の先や瀬戸内海の小島の海岸には
島がゴロゴロ有る。

 島と云うからには、人が住めるだけの広さが要ります。
残念ながら、沖ノ鳥島にはその広さが有りません。
 海面からかろうじて出ている岩なのです。

なので、領土と云う根拠になりえません。

 韓国・中国が沖ノ鳥島に文句を付けるのは正論で
残念ながら、日本が無理を通しています。

★質問者は御礼の返事はしないのでしょうか。
    • good
    • 1

そういう意見をいう方がたまにいますよね。


中国が沖ノ鳥島のやり方を真似した、あるいは応用した側面もあるのかもしれません。
しかし、日本の失態とみるのは馬鹿げてます。

中国のやってることは埋め立てであり、そこに滑走路などまで作っています。
目的は領土を守るためではなく、周辺を威嚇する拠点づくりであることは明白。
しかも、争いのない確定領土ではなく、相手国が実効支配していたところを、ごく最近奪い取ったばかりの場所です。
中国の最近の傾向をみれば、早晩着手したであろう手法であることは想像に易く、日本の責任と結び付けて失態と評するのは荒唐無稽のレベルです。
    • good
    • 4

国際法というのがあります。

    • good
    • 4

彼の国の偉い先人が:「天網恢恢疎にして漏らさず」と言っておりました。



近いうちに天罰が下りますので、そっとして置きましょう。あ~だこ~だ言うと、またそれに絡んで来る駄々っ子ですから。
    • good
    • 4

沖ノ鳥島は海岸線の護岸工事の一種。


中国の埋め立ては、一方的な領有権を主張しての行為。

日本の責任ではありません。
    • good
    • 7

本気を出した日本に工作員が必死になっているまで読みました。



【自衛隊がどんどんやめていきますが、大丈夫か?】(質問者:brain207)
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9031692.html

【安部首相は国民のために中国へ行くべきでは?】(質問者:brain207)
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9020824.html
(自衛隊に死んでいただくなんてことも発した以上、安部首相にも中国へいき、死んでいただくと自衛隊からしたら思われるわけですね。
おそらくは、中国へいかないでしょうけども言葉を濁して交わして乗り越えようとする安部首相は、日本の恥になりつつあるのではないでしょうか?)

(最初の15秒はCMです)


【安倍首相、憲法改正に意欲 「占領時の仕組み変える」】
http://hosyusokuhou.jp/archives/46136572.html

【安倍内閣支持率また上昇 48.3%(3.5↑) 共同通信社】
http://hosyusokuhou.jp/archives/46142660.html
「中国の人工島は日本の責任ですか?」の回答画像12
    • good
    • 2

>中国が、人工島をつくっていますが、これは日本が沖の鳥島を埋め立ててなんとか島ということにしたのが、発端だと言われています。



↑の根拠となる資料や情報ソースを求めます。
これは、質問者側の義務だと思います。
私は他人の思い付きや妄想を自分の能力を使って考察や補填してあげる必要はないと思っています。



>沖の鳥島を手放せば、中国の人工島の存在意義がなくなるわけですが、後ろ盾に日本の主張するいた敵経済水域に沖の鳥島があるがために中国にヒントを与えてしまったこの日本の失態はどう償うのでしょうか?

日本の国益だけを削ろうというみえみえの屁理屈ですね。

両者には以下の違いがあります。

日本:もともとあったものに対する合法的な「護岸工事」
内容:沖の鳥島に直接コンクリートを付着させず島の周りに波消しのコンクリートを作成し、頑丈な金網で蓋をして沖ノ鳥島を包む。
(島は波消しに通した水路で海とつながっており、外海と遮断されていない。)

これらは既に「島」としての要件が満たされている現状を維持するための「海岸保全工事」であって、人工的に沖ノ鳥島を造成したわけではありません。

↑については、東京都知事もきちんと潜って確認しており、テレビで映像も流れています。
この工事が終了したのは1997年ですが、中国の抗議は2003年12月からです。


中国:自分の領海でもない場所に勝手に作り出した「現状の変更」
手口:中国の「南沙諸島の埋め立て」については、常時海面下にある浅瀬を埋め立てて陸地を作り、それを【領土】と主張する国際法違反の行為(しかも他国の領海内)


以上から、中国の行為は沖ノ鳥島とは無関係です。
中国は自分の行為を正当化する為に、日本の例をいじりまわして屁理屈をこねているだけです。



仮に本気でそう思っているとしても、バカの誤解に責任を取る義務はないと思います。



中国が「沖の鳥島」に文句をつけているのは、それと南アジアの国とによって発生する領海の為に、自由に太平洋に出ていけないからです。
沖縄や尖閣への主張も同じ理由によるものです。
「中国の人工島は日本の責任ですか?」の回答画像11
    • good
    • 5

この件については、過去にも質問されており、中国とベトナムとの事件と比較する意見もあったようです。



南沙のあの事件については、そもそもベトナムは自国の領土であった岩礁に拠点を建設しただけです。
(→領有権不明の土地や他国の領土に、領土主張の為に建設したのではありません。)





また、沖ノ鳥島については、岩礁だから島ではない(領土ではない)という意見もありました。

そして沖ノ鳥島は↓の国際法の定義を満たしています。

【国連海洋法条約第121条第1項】
「水に囲まれていて高潮時にも水面上にある自然に形成された陸地を島と定義する」

私は↑の主張を擦る方が「岩礁」の定義を仰った例を知りません。
(私が無知なだけなのでしょうか)
「中国の人工島は日本の責任ですか?」の回答画像10
    • good
    • 1

沖ノ鳥島の面積と標高を考えてみてください。



島と云える体をなしていません。

 沖ノ鳥島は、一年中波に洗われる岩です。
岩や水没している浅瀬や岩礁も島とは言えません。
日本は悪い手本を中国に示しました。

島と思いたい所ですが、埋め立てはしていない岩礁で、島ではありません。
    • good
    • 2

もともと南沙・西沙の岩礁に掘っ建て小屋を建てて領有を主張し始めたのはベトナム、フィリピンで、中国はそれを超大規模にまねたわけです。

他の回答者さんの説明通り、沖ノ鳥島は自然の島で、紛れもない日本の領土で中国の人口島とは何の関係もありません。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング