【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

 先月から主人が会社雇用から外注(いわゆる一人親方)となりました。
それで請求書(日当手当て分)を出す事になったのですが、会社から「振込手数料は自己負担なので、手数料を差引いた金額の請求書を送って」と言われ、疑問に思いました。
振込手数料を差引いた金額の請求書を出して、当方でその手数料を経費として計上する事はできるのでしょうか?
ケチケチした会社なので信用できず、こちらが損をするのでは?と思っています。
また、素人で何もわかりませんので、正しい方法はどうなのか、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

このような事例ではいろいろな方法が有り、正解はありません。



振込手数料の負担については、当事者間の話し合いで決めますが、通常は売手と買手の力関係で決りますから、余程のことがない限り売り手が負担するのが通例です。

振込手数料を事前に請求書から控除する件については、相手がどこの銀行でどの様な方法で(ATM・窓口)振込むかで、振込料の金額が変わりますから、こちらで事前に控除するのは難しいでしょう。

相手のその旨を伝えて、請求書から控除して振込むように依頼しましょう。

請求額から控除した手数料は「支払手数料」として経費処理が出来ます。
仮に、事前に請求書から控除した場合でも、総額で売上計上をして、控除した手数料は「支払手数料」として経費処理が出来ます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。振込手数料を差引いた請求書を出してもその手数料分は、こちらの経費になるんですね。

お礼日時:2004/07/03 09:33

請求書の金額から振込み料を引く、引かないというのは、


あくまで当事者間の話し合いで決まるものだと思います。
会社が、振込み手数料を含めた金額が、日当という判断だとすれば、ご主人のために支払う総額は変えたくないのでしょうから、集金にいってみてはどうでしょうしょうか?
もし、どうしても振込みでなければだめならば、振込み手数料分は、値引きというよりは、金額交渉の中での合意と
諦めて、振込み手数料を引いた金額で請求書を出すべきでしょう。よって当然振込み料を引いた金額が売上となります。

この回答への補足

返答をありがとうございます。私の質問の仕方が悪かったようなので、再度お返答を頂けたらとおもいますが、振込手数料を引いた金額で請求すると、その振込手数料は、うちの経費として計上できるのでしょうか?

補足日時:2004/07/03 07:42
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足に対しての回答が出ました。ご返答頂いた事を参考に頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/03 09:36

>「振込手数料は自己負担なので、手数料を差引いた金額の請求書を送って」と言われ


個人事業主の仕事にはあり得る話ではないでしょうか。
普通は売掛金額どおりに請求書を起こし、振込みにかかる手数料を相手が差し引いて振り込むパターンが多いですね。
例。。。
額面請求金額:20000円
振込み手数料:630円
実質振込み額:19370円
といった具合です。
630円のマイナス分に付いては、私は帳簿上、雑費で処理しています。
今回の場合は、相手がその計算をするのが邪魔くさいので、先に引いた金額で請求してくれと言っているのでは?
この場合、実質、振込み手数料を値引きしたのと同じこととなりますね。
損得勘定を考えるのなら、どちらのパターンでも同じでしょうか。
消費税のことを考えると、後者のほうが得ですね。
旦那様が大儲けしておられるのなら話は別ですが、個人事業主のレベルの売上金額なら、税務署的にも、どちらでも問題ないと私は思いますがね。
普通に申告していれば、そんな細かいとこまで、多分、分からないですし^^
指摘されれば、直せば良いだけのことですから。
ただし、振込み手数料を予め値引きした金額で請求しているにもかかわらず、実際の振り込み時に再度、振込み手数料を引かれるという、担当者のうっかりミスが起こる可能性もなきにしもあらずですので、その辺は注意が必要ですね。

>正しい方法はどうなのか、教えて下さい。
まぁ、その会社の方針ぞれぞれでやり方は変るんじゃないですかね。
ですから、わたし的には「正しい方法」はないとも言えます。
世の中には振込み手数料を引かずに、請求書の額面どおりに満額を振り込んでくれる、太っ腹な^^会社もありますし。
私の会社も下請けですから、仕事をもらう側がそこまで細かい注文をつけていたら、仕事がなくなってしまいますね。
ですから、相手様の会社の方針に従うよりないと納得しております。
要するに「うちのやり方が嫌なら、仕事するのやめといて」ということですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/07/03 07:41

正規の額面で請求書を発行し、振り込み手数料分を引かれて振り込みされますね。


(ただ、私の業界では持ってくれるところも多いです)

引かれた手数料は、勘定科目の「支払手数料」として処理するはずです。

http://www.jusnet.co.jp/kakutei/kp6.htm

参考URL:http://www.jusnet.co.jp/kakutei/kp6.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。勘定科目のこともURL先を参考に勉強します!

お礼日時:2004/07/03 07:38

#1の回答のとおりです。

振込手数料はあなたのところが負担するのが普通ですよ。ただ、#1のとおり、こちらは振込手数料考慮せず請求し、相手方は振込手数料を差引いたところで、振込みをします。相手の会社がケチということでなく商慣習ではないですが。手数料を差引くことなく請求し、手数料を差引いて振込んでくださいと一言付け加えれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早急なお返事、ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/02 13:02

振り込み手数料は相手がどこの銀行を使うかで変わってきますので、通常は込みの金額で請求し、相手がそのときかかった手数料を差し引いて振り込みます。



振込み手数料を差し引いた請求書をつくると売り上げがその分へりますから、消費税の関係で指摘を受けます。

この回答への補足

早急なお返事ありがとうございます。
消費税の事はまったく頭にありませんでした。消費税の分も本当はのせるのですか?
それから結局、振込手数料を差引いた金額にすると、当方では手数料を経費として計上できないという事でよろしいんですよね。

補足日時:2004/07/02 13:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

消費税についてはまだまだ?ですが、とりあえず頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/03 09:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q振込手数料は弊社で負担。 どうやって?

ある企業に振込をすることになりました。
消費税込みで2万円でした。
「振込手数料は弊社で負担いたします。」
とかいてありますが。
銀行で振り込みをすると、
手数料込みで2万2百円でした。

振込手数料はご負担願います。
と書いてあれば何の問題もないのですが、

2百円を返金する気配はありません。

企業に電話をして尋ねるほどのことではないのですが、
何か引っかかります。

一般に、
振込手数料は弊社負担とかいてあれば
手数料も一定額ではないものですし
どのような形で負担するものでしょうか?

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

一般論で言えば振込手数料は事前にわかるのでそれを引いた額面で振り込む。
そうすると手数料込みで相手の言う金額になりますよね。

Q振込み手数料を差引いた金額への領収書

領収書の発行に関して分からないことがあります。
事業を始めたばかりで分からず困っています。。

金額は例えですが
5550円の請求をしたところ、振込み手数料が差引かれた金額の5340円が振り込まれていました。
この様な事は会社によってあり得るということでしたので
納得したのですが、この場合領収書は5550円と5340円のどちらでだせば良いのでしょうか?
 
5550円だと210円どこ行っちゃったの?って事になりますし、5340円だと請求書と違う金額の領収書って事になりますよね。
どちらでお出しすればいいのかご教授下さい。

Aベストアンサー

領収証は、金銭や有価証券の授受を証する書類です。
振込の場合は、質問者さんとお客様の間で現金の受け渡しが直接あったわけではないので、領収証など書かなくてけっこうです。
お客様は銀行で受け取る振込票で、振込先が分かるのですから、それで支払いの証明にじゅうぶんなります。ATMから出てくる紙切れでもかまいません。

それでもお客様から特に申し出があって書かざるを得ないなら書いてください。そのときは、

・領収金額 5,550円
・内訳 お振込 5.340円、振込手数料相殺 210円

と書きます。
なお、これがもう一桁多かったら、領収証を書くと印紙を貼らなければなりません。振込手数料には既に印紙代相当が含まれているにもかかわらず、印紙税の二重負担になりますが、法制度上やむを得ません。
この観点からも、振込の場合は領収証を書かないほうが利口です。

Q振り込み手数料を引いて入金してくる

取引先で請求した金額から銀行などの振り込み手数料を引いて振り込んでくる会社があるのですが、手数料は相手方の経費なので、差し引いて振り込んでくるのはビジネスマナーとしてどうなのでしょうか?

ご年配の会社に多いのですが昔は通例だったのでしょうか?

Aベストアンサー

下請けあっての商売ですから、対価として感謝の気持ちがあれば必要経費はこちら持ちで弊社は支払ってますよ。それが礼儀だと思っていますので。先方の利益を欠くような事を平気でできるのは商道として未熟な人達がすることだと思います。

昔は当たり前だったかもしれませんが、これだけ集金システムが揃ってる現代において「出向いて集金をするのが当たり前」というのを引きずり続けているのもどうかと思いますね。

Q支払いの際、振り込み手数料を差し引いた場合の仕訳

ある工場で仕事をしてもらい、月末に代金を支払うことになりました。

もらっている請求書は、税込みで合計:20,000円でした。

支払いの際、銀行振り込みで振り込み手数料は工場さん負担で支払いました。

振り込み手数料は300円で、工場に支払った額は、19,700円でした。


仕訳的には、、

外注工賃 19,700 普通預金 19,700
支払手数料 300 普通預金 300

になると思いますが、
こうすると請求書の金額20,000円と一致しません。

こういう場合は、普通はどのように仕訳るのでしょうか?

Aベストアンサー

#4です。

回答を書き直します。詳しく書きます。


◆工事代金を振り込む日と同じ日に、振込手数料が引き落とされる場合。

〔借方〕外注工賃20,000/〔貸方〕普通預金19,700
〔借方〕………{空欄}……/〔貸方〕普通預金300



◆工事代金を振り込む日よりも後の日に、振込手数料が引き落とされる場合。

・工事代金を振り込む日:
〔借方〕外注工賃19,700/〔貸方〕普通預金19,700

・振込手数料が引き落とされる日:
〔借方〕外注工賃300/〔貸方〕普通預金300


別の方法

・工事代金を振り込む日:
〔借方〕外注工賃20,000/〔貸方〕普通預金19,700
〔借方〕………{空欄}……/〔貸方〕未払金300

・振込手数料が引き落とされる日:
〔借方〕未払金300/〔貸方〕普通預金300


さらに別の方法

・工事代金を振り込む日:
〔借方〕外注工賃20,000/〔貸方〕普通預金19,700
〔借方〕………{空欄}……/〔貸方〕受取手数料300

・振込手数料が引き落とされる日:
〔借方〕支払手数料300/〔貸方〕普通預金300

この方法の考え方は次の通り。
(1)受取手数料:
本来、工場が当社へ集金に来るべきです。そのとき当社は現金を払います。しかし振り込んであげる場合は、先方は交通費が掛からない一方、当社には振込み事務の手間が掛かります。だから手数料300円を受取っても良いでしょう。
(2)支払手数料:
当社が銀行に振込を依頼するので当社が銀行へ支払う手数料です。

#4です。

回答を書き直します。詳しく書きます。


◆工事代金を振り込む日と同じ日に、振込手数料が引き落とされる場合。

〔借方〕外注工賃20,000/〔貸方〕普通預金19,700
〔借方〕………{空欄}……/〔貸方〕普通預金300



◆工事代金を振り込む日よりも後の日に、振込手数料が引き落とされる場合。

・工事代金を振り込む日:
〔借方〕外注工賃19,700/〔貸方〕普通預金19,700

・振込手数料が引き落とされる日:
〔借方〕外注工賃300/〔貸方〕普通預金300


別の方法

・工...続きを読む

Q会計ソフトに入力する際、振込手数料を引かれた場合について

自営業をはじめ、今年から青色確定申告を行う予定です。
勉強不足やわかっていないところもあり無知で申し訳ないのですが、割やすく教えていただけると幸いです。

今お仕事をもらっている会社で、年度末の支払調書は発行するものの月々の請求書や明細書を発行してくれないところがあります。(月何個と決まっているので、売上個数や売上金額がわからなくなることはありません)
毎月売上が振り込まれる際、振込手数料を引かれた金額が振り込まれているのですが
会計ソフトに打ち込む場合は振込手数料を引いた振り込まれた金額を売上とするのか、振込手数料を引かれる前の金額を売上として打ち込むのかどちらがいいのでしょうか。
後者の場合、実際に入ってくる金額にズレがあるのですが、振込手数料をそのなかから自分で計算して別に打ち込むなど何か必要な手順はありますでしょうか?

Aベストアンサー

原稿料でしたら確かに、請求書等のやり取りをせず支払通知書で済ませてしまうケースが少なくありませんし、それすらないケースも聞きます。

売上は、振込手数料控除前の金額で計上してください。それが簿記会計上あるべき処理だからです。売上値引が正しいとする回答があるようですが、支払手数料などで計上しても税務では値引きとして扱うというだけの話であり、誤りです。なお、ご存じと思いますが、振込手数料のほか、源泉所得税も控除される前の金額で売上を計上することになります。

控除された振込手数料は、入金日に次の仕訳を切れば大丈夫です(科目と金額は一例)。
(借方)
普通預金 4,160
支払手数料 840
(貸方)
売掛金 5,000

なお、月何個と決まっているのでしたら、締日の設定は、なるべくなら先方の締日に合わせることをお勧めします。そうすれば、原稿料の入金時に一部入金漏れがないかどうかを確認しやすくなります。先方の締日は、問い合わせれば教えてもらえると思います。

Q振込手数料はどっちが負担?

最近フリーになって仕事を始めました。
ある会社からWeb制作を含むディレクション全般の仕事をもらい、その一部(デザインとHTMLコーディング)を外注しました。
その外注先(会社名は付いていますが、個人です)から請求書が届いたのですが、「振込手数料はお客様負担でお願いします」と書かれてありました。
1.この場合、こちらが負担するべきなのでしょうか?
2.売上を上げる側(お金をもらう側)が振込手数料を負担する(振込側が手数料を差し引いた分を振り込む)のが一般的だと思っていましたが、これはあっていますでしょうか。

以上2点、ご回答くださいますよう、お願いいたします。
専門家の方などいらっしゃいましたら大歓迎です。

Aベストアンサー

もう回答は出尽くしている感がありますが。

主人が同じ業界で働いています。フリーランスです。
報酬が振り込まれる時ですが、様々です。
手数料を引かないで払って下さるところもあり、引いてくるところもあります。
割合としては、引かない方が多いかな、という程度です。
お出しする請求書には、手数料について特に記載していません。
外注先などに支払う場合は、こちらで手数料を負担しています。

一方、私は一般企業で経理事務をしています。サービス業です。
売り上げが振り込まれる時は、手数料を引かれることがほとんどです。引かないで払ってくださるところは、古くからのお付き合いのところ数件のみです。
また、こちらが仕入れ先に支払う場合も、手数料を差し引いています。
ただ、最近では、「手数料を引かないで振り込んでほしい」旨、記載されている請求書が増えてきました。
新しい会社にこの傾向が強いように感じます。
また、ソフト開発や人材派遣など人件費が含まれているところや、フランチャイズ系のところ(実際には取次店とお付き合いしているが請求書は大元の本社から同じ形式のものが発行されるパターン)に、この注釈が多いです。
そのような記載があった場合は、手数料は引かず、こちらで負担します。


質問者さんの感覚に共感はしますが、フリーランスでの仕事は人脈がとても大事ですよね。私(主人)だったら手数料負担でもめるより、黙って支払うほうを選択します。仕事そのものに不満があったのなら別ですが。

もう回答は出尽くしている感がありますが。

主人が同じ業界で働いています。フリーランスです。
報酬が振り込まれる時ですが、様々です。
手数料を引かないで払って下さるところもあり、引いてくるところもあります。
割合としては、引かない方が多いかな、という程度です。
お出しする請求書には、手数料について特に記載していません。
外注先などに支払う場合は、こちらで手数料を負担しています。

一方、私は一般企業で経理事務をしています。サービス業です。
売り上げが振り込まれる時は、手数...続きを読む

Q一般的な商取引での「振込手数料」はどちらが負担するのですか?

現在、当方は商品の卸売業を営んでいるのですが、その卸売り先との間で商品代金の振込手数料について、どちらが負担するかで少々もめています。もちろん些細な金額ではあるのかもしれませんがとても気になります。
通常の一般的な商取引では振込手数料は買い手(支払側)が負担するものなのでしょうか?それても売り手(受領側)が負担するものなのでしょうか?うちでは当たり前のように買い手の方が負担するものだと思い、現在の卸売り先に負担していただいていますが、その会社だけは「それは常識外れ、売り手が負担が世間一般」とのことを言っています。
ちなみに相手方の会社はネット通販を主とする企業で、健康食品を取り扱っています。

Aベストアンサー

振込料の負担については、どちらが負担するという決まりは無く、あくまでも双方の話し合いで決まります。
ただ、双方の話し合いには、力関係がかなり影響します。
つまり、売りたい気持ちが強いか、買いたい気持ちが強いかです。

もう一つ、最近は、一般の商取り引きでは、手数料を引いて振り込むのが主流です。
何故なら、受け取り先が集金に要する時間と人件費が節約できることから、控除されることに反対しないからです。

ただ、会費や書籍代などの場合は、あらかじめ請求書に、「振込料は支払人の負担です」と書いて有り、その場合は当然、振り込み人が負担します。

Q振込手数料を引いた額の振込について

振込手数料を引いた額の振込について

お世話になります。会社から振込する際に銀行の振込手数料を引いて支払う場合の質問です。

21000円なら振込手数料210円を引いて20790円となりますが
金額が30291円の場合420円の振込手数料ですが420円分を引いて
振込もうとすると29871円になり、3万以下なので手数料が210円と
変化してしまいます。

この場合どう処理すれば金額がぴったりになるでしょうか?

ご伝授頂けると助かります。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

非常に単純に考えればいいです。
21000円の場合は210円を引いて「20790円」振り込めばいいです。
30291円の場合は420円を引いて「29871円」振り込めばいいです。
相手の負担額が「420円」から「210円」になり、相手としては雑収入に計上します。

Q業者に振り込み、手数料は差し引きますか?

家の修理が終わりました。請求書が届き指定銀行に振り
込みです。
振り込みのさいに振り込み手数料って差し引くのが一般
的ですか?

請求書には振り込み手数料に関しては何も書いていませ
ん。俺から言わせてもらえば集金に来ないのだから手数
料は差し引いて当然と思うのですが。

Aベストアンサー

会社同士なら振込時に差し引くのが普通です。
が、一見の取引の場合はどちらともいえない場合が多いです。

集金に来るなら現金を用意する手間とリスクが発生します。

差し引いても文句はいわないでしょうが、
事前に電話で一声かけておけば、差し引きしても
トラブルにはならないと思いますが、
その場合は、では、集金に行きますと言われることも覚悟しておくことです。

まあ、領収書に印紙を貼ることを考えると、振込手数料のほうが
安い場合もあるので、言わないとは思いますが。

Q振込で入金の商品の領収書は書くべき?

アパレル関係の商品取引をしております。
先日商品の代金を振込みにてお支払い頂いたお客様から、領収書の要求がありました。
今までは現金での取引ばかりでしたし、振込みの際は銀行の振込書にて領収書としていました。

今回は要求どおり当店の手書きの領収書をお出ししましたが、これってダブってる事にならないのですか?
噂でそのお客様はお金を滞納してるなどお金に関してだらしないと聞いたもので、税金などの対策に使われたりしないのかな?と思いまして質問しました。
もし大丈夫だとしても、当店に関しては何の損害もないのでしょうか?

又、今後同じケースがあった場合、領収は振込書にて替えさせて頂きますと主張するのはおかしな事なのでしょうか?あくまでも商品を売ったお店からの領収書は出す義務があるのでしょうか。

Aベストアンサー

銀行振り込みの場合、銀行の振込み控えが、税務上も正規の領収書となりますから、別途、領収書の発行は必要ありません。
ただ、取引先によっては、銀行の振込み金領収書とは別に、領収書の発行を希望する先もあります。
そのような場合は、断るわけにもいきませんから、次のようにして発行し、二重使用を防止します。

後日発行する領収書の、備考欄や摘要欄に「**月**日
**銀行に振り込み分」と記入します。
これで、二重使用は防げます。

また、不正に使用されても、相手先が勝手にやったことで、こちらには損害も、罰則もありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング