『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

私は日本人ですが、日本のアニメの良さがわかりません。

単に食わず嫌いなんでしょうか?

私は、英語や海外の文化に興味があって、外人の方と英語でチャット等しますが
日本人の私に話しかけてくる外人は、日本のアニメの話をよくしてきます。
実際、彼らはかなりのアニメおたくみたいです。

だけど、私はいつも彼らから、聞いたことのないアニメの話をされます。

さすがに、ワンピースとかドラゴンボールくらいは名前だけは存じ上げていますが、
その2つもまともに見たこともありません。

あと、私は中年に属する女なので、この年頃の女は、だいたい、特別アニメに興味がある世代でもない、ということでしょうか?

アニメって、結局、オタク文化ですか?秋葉系の。

私は正直、秋葉系オタク文化がかなり大嫌いです。
前に、それ系のお店に間違えて入ったときに、かなり気持ち悪かった記憶があります。

日本のアニメって、特にオタクのアニメって、なんか病的(メンタル的に)な気がしますし、
絵が好きじゃありません。

けど、内容が良いんでしょうか?

ワンピースとか、エヴァンゲリオンなんかも、とても深遠な意味の物語であるようなので、一度ちゃんと見てみたらいいのでしょうか?

アニメをこよなく愛する人には申し訳ありません。

日本のアニメが世界中から愛されていることは一応知っているつもりです。

でも、私は日本のアニメよりサウスパークが大好きで、その他にも欧米、諸外国のアートがかなり好きなんです。

人それぞれ、ってことかな?つまりは・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんばんは。



私は33歳女です。

お気持ちは半々理解できます^^;

私は、マンガやアニメも見ますが、好みがはっきりしています。

世代なのか、TVではアニメがとても多く、
ジャンプやりぼんなどの雑誌も全盛期で売り上げが過去トップだった時代が青春時代でした。
ドラゴンボール〜OnePiece世代です。

ジブリ、ディズニー(ピクサーも込み)映画は大好きです。
世界名作劇場や日本昔話もリアルタイムでよく見ていました。

OnePieceやドラゴンボールは全巻持っております。

高橋留美子さん(うる星やつら・らんま1/2など)の作品も全て持っています。
手塚治虫さんのブッダも好きですし、
のだめカンタービレなど、ドラマなどをきっかけに読んでみようと思って
ハマったお話もけっこう多くあります。

ピーナッツ(スヌーピー)なども好きで読んでいます。


OnePieceは、最初はあまり興味がなく、絵も好みではなかったのですが、
途中からですが薦められて読んでみたら、面白くてすぐにハマりました。
不思議なもので、絵も今は好きで、
イラスト集なども見ています。

1度、高橋留美子展に行き、
初めて生のカラー原稿を見たのですが、
とっても細かい所までこだわって描かれていたり、
色の鮮やかさ・美しさを目の当たりにして、
本当に感動しました。


そういう経験があったので、話題になっているマンガやアニメは
少し読んだり見てみるようになり、
結果、ハマった作品もあれば、ダメだった作品もありました。


一方で、いわゆる「萌え系」はダメで、受け付けません。。。^^;

『オタク』全体を否定するわけではありません。
何事も、オタク・マニアと言えるくらい好きな物があることや
知識がある事は、ある意味強い武器を持っているとも思うからです。

ですが、あくまでも自分は生理的に無理だ…という感じです。
こればっかりは好みなのでしょうがないと思います。


エヴァンゲリオンも、私の中ではイラストからそっち系の印象があり
話題になっていますが、読んでいません。

進撃の巨人は、ストーリーはとても面白く、一気に読めるだけの内容なのですが、
正直、絵がグロくてダメでした…+×+;


自分の中では、どちらかというと絵でボーダーラインがあり
はっきりしているので、
少しぐらい好みの絵じゃなくてもストーリーが面白ければ見るようにしています。

ボーダーラインが人それぞれなので、他人にはなかなか判断しにくいですね。


私自身は、マンガ家さんのとても豊富な知識に感嘆しています。

のだめカンタービレは、クラシック音楽に興味をもつきっかけに成りました。
知っている曲も多く、作曲家のことも知り、
どういう内容の曲なのか、指揮者のすごさなどもよくわかりました。


高橋留美子さんやOnePieceの尾田栄一郎さんの書くマンガは、
本当に、さまざまな知識がないと書けないな〜と、
読めば読むほど思います。

読んだ事で、自分の中の知識が増えた事もありますし、
なかなか言葉では上手く説明できない世界の問題などを
上手く取り入れていたりと、
大人だからこそ考えさせられるお話なども多々ありますので、

OnePieceも高橋留美子さんのお話もどれも長くて巻数もとても多い作品ばかりですが、
子供が楽しめる要素と大人が楽しめる・考えさせられる要素が共に入った作品は
ぜひ、お試しいただけたらとも思います^v^

長々と失礼致しました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

感情に走らず、具体的な作品に対する思いを書いていただけて
ありがたく思います。

最初に、「食わず嫌いかもしれない」と前置きしたくらい、好きになりたくてもなるきっかけがない、という部分もあるんで
あなた様のように
楽しく、作品の良さを伝道していただけると嬉しく思います。
私は何も、オタクアニメを否定することが目的で書いてるのでもなくて、(そういう部分もないわけじゃありませんけどw)
「わからない」と言っているわけで・・・

他の回答者様もおっしゃっていますが、「ワンピース」には一読の価値があるみたいですね。
男性のコミックスって、なんだかちょっと暑苦しいというか、汚らしい印象あるけど(笑)
でも、内容が深そうですよね。
これだけ話題になっているわけだし。

名作は見てるんですよー。ハイジもフランダースの犬も。ルパンも全部じゃないけど見たことあるし。(峰不二子最高!)
あと、アンデルセン物語も、私にとっての宝物ですしー(虫プロ)。

うるせいやつら、、は見たことありますよ。あれは面白いですよね。

ただ、今の若い人、海外の人の話の中に出てくる、日本のアニメって、メジャーなやつじゃないんです。
でも、映画とかにもなってるのかな・・
ジブリではないんだけど、物の怪が出てきそうなやつとか(笑)。

ここにあげられたのは、私でさえ知ってるアニメでしたけど。

あなた様は、洋の東西を問わず、スヌーピーやディズニーも、分け隔てなくこなされるんですねw

ディズニーは、日本のアニメに比べて、非常に健康的に感じますよ。健康的と言うか、夢がありますね。
ストーリー的にはあまりにも単純で、どうか・・と思いますがね。
例えば…ラプンツェルだったか、、自然の描写なんかがとてもキレイですね。色彩が鮮やかで、夢があります。
単純に美しい映像だと思いました。アナ雪もきれいでしたね。
内容は・・わっかりやすーーー(笑)すぎて、ちょっと・・でしたが。。。(笑)

日本のは、なんか気持ち悪い絵が多いなーって感じます。
メンタル的に危ない感があるんですよ。私にはそう感じられます。

ご回答ありがとうございます!

お礼日時:2015/12/01 00:59

エヴァンゲリオンを例に挙げてますが、くそみたいなアニメで見るに耐えられませんでした。

ワンピースはじっくりと見るととてもいいアニメだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

エヴァはクソでしたかー。
ワンピースは見る価値があるのですね。

感情に走らず、具体的な作品に対する感想、批評は大歓迎です。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/12/01 00:43

嫌いなら 見なくてもいいのでは?


でも、外人の方とチャットで話すなら
嫌いでも知識として覚えた方が、
コミニュケーション出来るでしょうね

 だって外国人は、「日本」=「アニメ」という
印象があるから当然 アニメの話題は出ると思いませんか?

 そんな、話題がしたくないなら
チャット開始 早々に「アニメが嫌いだからNG」と伝える

>人それぞれ、ってことかな?つまりは・・。

 当然でしょう
世の中 アニメが好きな人ばかりだとでも?

 ただ、見もしないで
病的な印象と語るのは、如何なモノかと・・・・

 例えば 「欧米、諸外国のアート」を
見た事が無い人が、アナタに
「欧米、諸外国のアートは、病的(メンタル的に)な気が」と
言われて気分がいいですか?
    • good
    • 10
この回答へのお礼

アニメ好きの方ですか?

欧米、諸外国のアートが病的と思う人がいても、別に・・・・
どの辺が病的なのかと知りたい気はします。

そういう話題(日本のアニメの話)が出たときは、あまり話せませんよ。知らないものは知らないんだし、
あまり好きじゃない、とも言っていますよ。

日本=アニメという印象。それが私は解せないんですよね。

なんで、日本=アニメなんでしょう。
それに、あなたの言ってることは矛盾しています。
日本=アニメなのに
アニメが好きな人ばかりだとでも?と言っている。

あなたの回答から悪意を感じます。敵意というか。
自分が好きなものを否定されると、それを受け入れがたくすぐに反応するところも日本人的です。

ネトウヨがすぐに反応する様と似ています。

お礼日時:2015/12/01 00:42

人それぞれでしょうねぇ。


ただ最初から門戸を閉じることは、国際カルチャーに興味があるあなたとしては
国内の異文化に偏狭なのはもったいない気はしますけどね。
柔軟な、外面だけじゃない、文化や様式を興味を持つのは
国際的な広がりに似ているとは思います。

国際的といっても欧米しか興味がないって人もいるから
人それぞれでしょうけど。

それから中年といいますが何歳だいぐらいでしょう。
日本のいわゆるアニメブームやオタクブームを支えた女性たちは
ちょうど今中年かと思います。

秋葉原文化は好きではないし
アニメをこよなく愛するわけでもないですが
好きなアニメもたくさんありますよ。

ハリウッド映画や洋画を見ていると、日本ではアニメや戦隊ものでやってるようなことを
アメリカは大人向け映画で大きな予算をかけてやるのだなぁ、とも思います。

アニメといっても、萌え系から、世界名作劇場もあり、ジブリのようなものもあります。
赤毛のアンとかカトリとか、良い出来でしたけど。
当時の自分では文章からはイメージできない風俗や景色がわかり良かったですし。
ラピュタなんかもスケールの大きいジュブナイル・冒険ものとしてはとても良くできてると思います。

秋葉原や萌え文化みたいな濃いものは確かにマニア向けですが
洋画でも、マニアックな嗜好、残虐だったり、精神異常だたり、という感じの映画もたくさんありますし…

絵がらや雰囲気の「好み」といってしまえば
まったくもってそれまでですよね。
ただまあ異文化間コミュニケーションというのは国内にも存在する、ということで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

所謂萌え系ですかね、、理解しがたいのは。

他の方への回答でも書きましたが、ジブリや懐かし名作系はすごく良いと思うんですよ。

でも最近のやつが・・

あと、海外の方から、名作系の話なんてあまり聞きませんよ。話題に上らない。
若い人は知りませんよ。大学生とかね。
ハイジやフランダース、それからジブリのことはあまり聞かない。
なんか聞いたことないアニメが多いですよ。
しいて言えば、銀魂?とか、そんな系です。

あと、アニメって国内の異文化??なんですか?

私が欧米系にだけ興味があるか、といえば、そういうわけじゃないですけど、
オシャレでカワイイ、と思うものは確かに欧米系が多いことは間違いないですね。

基本、私の好みを言わせていただくと、東アジアのカルチャーは×です。
中国、北朝鮮、韓国、日本。
それらの国々でも、何百年も前のものなら、素晴らしいものがあった気がします。
しかし現代では…
あ、あと食文化とかは別ですよ。美術、アートに関してですね。

お礼日時:2015/11/30 22:59

「日本人ならポケモン詳しいだろ?」とか言われても確かに困ってしまうでしょうけど、


アメリカ人でもみんなサウスパークや現代アートが好きな訳ではありませんから、結局は
人それぞれの趣味ってことでいいと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ポケモンはかわいいと思うんですけど。
子供向けだから見たことはありませんが。

ただ、日本のアニメに比べてサウスパークは世界中から称賛されているというわけじゃないじゃないですか。

だけど、日本のアニメは、すごい騒がれようですよね?

そこが理解できないんです。

私が言ってるのは…エロゲーっていうんですか?
エロゲーとかに出てくる、顔がやたら幼くて、目が異常にデカくて
体だけが変に発達したような、サイボーグみたいな体型の、あり得ないような少女が登場するようなアニメです。

お礼日時:2015/11/30 22:49

わたしは中年に属する男性ですが、かなり、というか、


あなたのご意見に100%同感です。
わたしが書いたんかと思いました(笑。
気持ち悪いんですよ、好きな人には悪いけど。
そして、そんなのにいい年した大人が夢中になってるのが。
まあ偏見の塊だとは思いますので他言はしませんけどね。

好みなんて人それぞれなんでしょうね。
好きな人は楽しめばいいと思うし、苦手な人は避ければヨシ、
ということで。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なんかやっとわかっていただけた感じで嬉しいです。
ただ、中年の方が夢中になっていることがおかしい、というよりは
作品自体の良さがわからないんですよね・・

確かに、好みって言えばそうなんでしょうけど。
でも案外、私や№3さんのような方もたくさんいるのかもしれませんね。

なんか最近はやたら政府までも、日本のアニメを、カルチャー、或は産業として
諸外国に売り出そうとしている状況がありませんか?
世界に誇る日本のアニメ!みたいな・・
私はそういう感覚が「?」だったので、自分みたいな人間は珍しい部類なのかと思ったりして質問させていただきました。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/11/30 22:45

「風の谷のナウシカ」や「もののけ姫」もダメでしょうか。


これらの作品はかなり壮大で深いテーマを描いており、哲学的でもあります。絵柄も音楽も美しいですよ。

もちろん、人それぞれ好みがありますので、好きになれないものがあるのは悪いことではないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あー、№1の方にも言いましたが、ジブリはまた別ですよ。
なんていうか、、わかりますか?
そういう名作系とオタク系の違い。
なので、ナウシカ等は質問の当該作品には当たらないんです。
説明不足でしたが。

ルパンも除外ですよ。

お礼日時:2015/11/30 22:39

旧いけど、手塚治虫作品はいいですよ。

ジャングル大帝なんが、ディズニーがバクって、ライオンキングを創ったぐらい。。両者を比べてみると、はっきりと差があります。
世界名作劇場の、アルプスの少女ハイジやフランダースの犬は、原作よりすばらしい作品に仕上がってます。

最近のアニメは、マニア向けに作っていて、一般的にはどうかなというのも少なくありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

日本のアニメと言っても、懐かし系は別なんです。
ハイジはDVD全巻持ってますし、フランダースも素晴らしい。

名作系アニメは、質問のアニメのうちに入らないんですw
説明不足ですみません。

なんていうか、秋葉系ですね、わからないのは。現代のやつです。

昔のアニメは素晴らしいと思うんですよ。

手塚作品もオタク系ではないですよね、あとジブリも。

お礼日時:2015/11/30 22:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q日本のマンガやアニメが海外で人気があるのはなぜでしょう

日本のマンガやアニメが海外で人気があるのはなぜでしょう?近年、日本のアニメの実写作品が作られたり、コスプレがブームになってたりと日本の作品が注目されていると思います。日本のマンガ・アニメが注目される理由は何でしょう?

Aベストアンサー

No.2さんと被りますが 日本の漫画やアニメは目線や視点といった構図やカット割りが大胆であったり、ストーリーも映画のようにスケールが大きかったり、ジャンルも幅が広かったりで読み手や受け手を選ばないし、既成の概念に囚われていないからじゃないかと思います。

わたしもやはり手塚治虫さんの存在は漫画界、アニメ業界どちらにも大きかったと思います。手塚さん自身が後進の漫画家に、漫画を書くとき漫画そのものを多く読むよりも映画、文学、芸術、一級品に多く触れるようにアドバイスしたという姿勢も後々のこの分野の発展に大きな影響を与えたと思います。

このことが唯単に先人の模倣に終始するのではなくて、自分の中で素材としていったん吸収して創造していくこと、昇華させることにより視野や可能性を広げていくことに成功したのだと思います。

このような姿勢、一見無関係に思えることや文化を取り入れて自国の文化に発展させるのが得意だという日本人の下地は、日本は資源の少ない島国だったということや、古代から中国や朝鮮半島から文化や技術を学んだり、他国の良いところは学び取り入れようと努力したことによるところが大きかったのではないかと思います。黒船が来た後も日本という国が残ったのは、同じ理由だと思います。
常に日本人の視線は外に向かざるを得なかった。そのことが可能性を広げたのだと思います。

アニメや漫画の制作をするにあったって、普段の生活の中からヒントを見つけ、発展させる柔軟さを持つ人が日本人の中には多いのだと思います。
そして、それを受ける側も柔軟さを持つ人が多い。
だから提供する側、受け手側でより文化として結実させることに成功したのだともいます。

また、アニメの発展の下地にはやはり漫画の存在が大きいのだと思いますが、この漫画の元祖ともいえるのが「浮世絵」ではないかと思います(もっと古くは鳥羽僧正の鳥獣戯画まで辿れそうですが。)
東洲斎写楽、葛飾北斎、安藤広重の存在を忘れてはいけないと思います。
あるじき唯の梱包材まで落ちぶれてしまった浮世絵ですが、ゴッホやモネたち印象派はその大胆な構図や新鮮な色遣いに心動かされたと言います。
元々人間は常に新鮮な感動を求める生き物なのではないでしょうか。

日本の漫画やアニメが海外で人気があったり、コスプレが流行ったりするのは既存のものではないものに出会えた感動がそこにはあるからでしょう。

No.2さんと被りますが 日本の漫画やアニメは目線や視点といった構図やカット割りが大胆であったり、ストーリーも映画のようにスケールが大きかったり、ジャンルも幅が広かったりで読み手や受け手を選ばないし、既成の概念に囚われていないからじゃないかと思います。

わたしもやはり手塚治虫さんの存在は漫画界、アニメ業界どちらにも大きかったと思います。手塚さん自身が後進の漫画家に、漫画を書くとき漫画そのものを多く読むよりも映画、文学、芸術、一級品に多く触れるようにアドバイスしたという姿勢も後...続きを読む

Q日本のマンガ、アニメが与える海外への影響とその実例

こんばんは。

昨今、日本のアニメやマンガが海外で大きく取り上げられて
いるようですが、実際に海外では、良い、悪い影響を含めて
具体的にどのような影響を与えているか教えて頂けませんで
しょうか。

また、以下の事柄は本当に正しいのか、判断できる方がいら
っしゃいましたら、その詳細を教えて頂けませんでしょうか。
・「ヒカルの碁」がドイツが放送され(?)、子供たちが碁を打ち始めた(?)
・「キャプテン翼」の影響で、セリエAの選手になった人がいる(?)
・日本の学園物のマンガ、アニメが海外の学校に制服文化を与えた(?)

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先に。
日本のアニメを、「日本のもの」と認識して見ている海外の子供たちはごく少数ですよ。基本的には、自国の声優さんたちが頑張って、自分たちの文化として吸収しているため、海外の作品とは思っていないでみているケースがほとんどです。
それと、オリンピックに出るソフトボール選手で、タッチが共通に認識されていたように、別にここ最近の影響でもないようですよ。

・「ヒカルの碁」がドイツが放送され(?)、子供たちが碁を打ち始めた(?)

囲碁は、昔より講師の派遣や講習会を頻繁に実施し、北米、ヨーロッパでの普及に注力していました。
ヨーロッパでは、もともとボードゲーム文化があったドイツで広まっていて、小さな町でも碁会所があったり、ネットでの普及があったりで、割と定着しています。
なので、「打ち始めた」というほどではなく、打ち始めた子供が「増えた」ということでは? 日本でも同じでしたし。

・「キャプテン翼」の影響で、セリエAの選手になった人がいる(?)

これは当然でしょう。アルゼンチンで知らない子がいないというアニメですし。

・日本の学園物のマンガ、アニメが海外の学校に制服文化を与えた(?)

海外に制服文化がない、という話にはちょっと嘘がありますが、アメリカに制服文化がなかったというのはホントです。
ただ、アニメの話ではなく、「ゆとり教育」前に、日本の子供たちが国際学力調査で理数系で圧倒的なNo.1であるという結果を何度も記録したことに脅威を覚え、何度も国内の学校に調査団を送って、真似をし始めたのは事実です。その一環ですね。今の日本には関係のない話かも。
韓国、中国を筆頭にシンガポールなどの東南アジア圏はもとより、アメリカの一部の私立、オーストラリアなど、上昇志向の強い地域の学校で、日本式教育というのが生徒を引き付けるウリになりました。
海外が日本の真似をしている間に、日本は「ゆとり教育」でウサギとカメの話を地で行っていたわけですね。
単にアニメがどう、という話とは違う話と思った方がいいです。

先に。
日本のアニメを、「日本のもの」と認識して見ている海外の子供たちはごく少数ですよ。基本的には、自国の声優さんたちが頑張って、自分たちの文化として吸収しているため、海外の作品とは思っていないでみているケースがほとんどです。
それと、オリンピックに出るソフトボール選手で、タッチが共通に認識されていたように、別にここ最近の影響でもないようですよ。

・「ヒカルの碁」がドイツが放送され(?)、子供たちが碁を打ち始めた(?)

囲碁は、昔より講師の派遣や講習会を頻繁に実施し、北米、...続きを読む

Qツイッターを見ているのが相手にバレますか?

会社の知り合いのツイッターをこっそり見てるんですが、見てるのってばれるでしょうか?

(1)まず相手は自分のツイッターがどれだけ見られているか?(閲覧数)は分かるのでしょうか?
私はその人のツイッターを頻繁に見ているので、もしアクセス数などが表示される場合、「最近すごくアクセス数が上がった→誰かが頻繁に見ているな」というのはバレてしまうでしょう。
一部のツイッターでは閲覧数が表示されるということですが、私の環境(デスクトップ、windowsマシン)では、表示されません。

(2)私は相手のツイッターを見る時は、常にツイッターにログインしない状態でみています。なので、少なくとも「誰が」見ているかは相手にバレてないと思います。
ただ、ツイッターアナリティクスなるものが出ていると聞きました。これを使うと、サイトのアクセス解析のように、閲覧者のOSや画面解像度、リンク元などを知ることができるのでしょうか?

Aベストアンサー

(1)
「アクティビティダッシュボード 」でツイートの閲覧数が見れます。
https://blog.twitter.com/ja/20140711/newtad

ただし、よほどフォロワーが少ない人でないと、閲覧者が一人増えても気が付かないと思います。

(2)
閲覧者のOS、リンク元、IPアドレスは、ツイッター社は知ることは出来ますが、一般の人は知る術がありません。
blogなら画像を貼り付けてアクセスログを取るという手はありますが、ツイッターでは出来ません(たぶん)


人気Q&Aランキング