切手を貼り忘れて投函しました
こちらにはかえってこず
相手側に不足という貼紙がついた状態で
ポストにはいってたそうです。
お金はどぉなるんですか?
このままでいいんでしょうか?

A 回答 (3件)

「郵便料金不足のお知らせ」と言うハガキが貼り付けられて届いたのだと思います。


そのハガキに不足の料金が書かれていますので、その分の切手をそのハガキに貼ってポストへ投函してください。
料金不足で届いたのは、配達員が面倒だと思ったからでは有りません。
郵便法第60条で、料金不足でも相手先に届ける事を優先するように決められているためです。
このままで良いと言う事は有りません。郵便を届けてもらうと言うサービスを受けたわけですので、その対価である料金はちゃんと支払ってください。
    • good
    • 1

こんにちは。


 本来はその不足分の付箋ある郵便物と引き換えに、配達の係りが不足分を徴収することになっています。ですから届け先の人が支払うことになります。
 しかしこの頃配達員が手続きが面倒なのか徴収せずにそのまま投函してしまうことがあるようです。私のところでも先日「10円不足」のまま配達が完了しているものがありました。「不足という貼紙がついた状態でポストにはいってた」というのはこれと同じ状況に思われます。この場合には届け先の人は全く支払いをしないで済んでいます。
 ただし本当にそうだったのかどうかはきちんと確認してください。もし実際には支払っていたのなら、お詫びしてちゃんとその分の負担をしましょう。
 
 尚、不足分がある郵便物の扱いですが、以下のようになります。
1.差出人の住所氏名が判っていて、その地域を担当している局内のポストから出された場合・・・差し戻し。
2.差出人の住所氏名が判っているが、その地域を担当していない局のポストから出された場合・・・そのまま宛て先に配達して相手側から徴収。
3.差出人の住所氏名が判らない場合・・・そのまま宛て先に配達して相手側から徴収。
 2、3いずれの場合でも相手側は受け取りの拒否をすることが出来ます。
    • good
    • 1

お金は受け取った相手側が郵便局に支払うことになると思うので、今度あった時に、お金と何かお詫びの品を渡した方が良いと思います。



その紙に、どうしたらよいのか選択肢が書いてあると思うので、相手に聞いてみると良いと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング