出産前後の痔にはご注意!

今の韓国の対外関係と地理的な位置をみる限り、相対的に見て相当危ない立場にあると思うのですが、どうでしょうか。

理由
① すぐそばに北朝鮮という戦争状態(今は休戦中)の国家があり、軍事国家でもある隣国がいつ攻めてくるかわからない状態。

② 韓国随一の大都市であるソウルは北朝鮮の国境から近い。ソウルを東京とすれば横浜、大阪とすれば神戸あたりに国境がある。戦争が起きれば首都が大混乱に陥るのは必至。

③ 北朝鮮を除けば、中国、ロシア、日本という世界の5本の指に入りそうな大国に囲まれており、どの国とも関係がよいとは言えない。

④ 隣国である北朝鮮からは脱北者(難民)や工作員が多数、紛れこんできている。

⑤ 自国・自民族の優越性を主張し、(日本に限らず)他国を貶す発言をよくするので、恨みを買いやすい。

このようにみると、日本と比べて韓国は大変だなあとつくづく思います。

質問者からの補足コメント

  • 日本は、アメリカ本土とは遠く離れていますし、近くにあるオーストラリアやフィリピン、台湾などは大国とは言えません。何より、日本は大国であり、中国やロシアと戦って勝ったこともあります。

    No.8の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/12/05 01:09

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

はい、その通りです。

むかしもそしてこれからも、朝鮮半島に「独立した民族国家」を樹立維持するのは大変難しいといえます。

① すぐそばに北朝鮮という戦争状態(今は休戦中)の国家があり、軍事国家でもある隣国がいつ攻めてくるかわからない状態。

韓国人というか朝鮮民族にとっては、北朝鮮も韓国もどちらでもいいのです。むしろ、北朝鮮のほうが正当な朝鮮民族国家である、という考えを持つ人も少なくありません。ですから、脅威はあっても意識としては薄く、ありもしない日本を仮想敵国と妄想するのです。

② 韓国随一の大都市であるソウルは北朝鮮の国境から近い。ソウルを東京とすれば横浜、大阪とすれば神戸あたりに国境がある。戦争が起きれば首都が大混乱に陥るのは必至。

私は実際に38度線のDMZツアーに行ったことがあります。あの青い小屋をはさんでにらみ合っている場所です。ソウルからはバスで1時間強で、高速道路で行けますが、高速道路は中央分離帯をはずせば、滑走路になるように作られており、戦車も通れるほど地盤を強く作っているそうです。

まあ、韓国政府としては北朝鮮との戦争は避けたいところですが、いずれ統一のためには避けては通れない、と思っているところもあります。

③ 北朝鮮を除けば、中国、ロシア、日本という世界の5本の指に入りそうな大国に囲まれており、どの国とも関係がよいとは言えない。

④ 隣国である北朝鮮からは脱北者(難民)や工作員が多数、紛れこんできている。

③・④まとめて書きます。
韓国人も北朝鮮人も「朝鮮人」という意識からすれば、韓国・北朝鮮というのは「大国のために分裂した民族の悲劇」に過ぎないのです。つまり、北朝鮮は韓国にとって脅威ではないし、そういう意識(たとえば憎しみとか)はありません。

むしろ、憎くて油断すべきではないと思っているのはロシア、憎いけど怖いのは中国・憎くないけど憎いといわない精神安定しないのが日本です。アメリカは韓国を保護してくれている、たまたまおせっかいな国、ぐらいの感覚です。

朝鮮人の意識からすれば、一番怖いのはなにより中国です。そしてモンゴルというか満州の民族が怖く、最近はロシアも怖いです。日本は怖くないけど何するか分からない、という意識が一番強いといえます。

もし、朝鮮半島に統一国家ができたとしても、そこが新しい危機の始まりといえます。朝鮮半島は中国の隣である以上、常に中国の意向を受けますし、安全保障上中国の言いなりになるでしょう。また同時にロシアはトルコやウクライナなどに対して強面で対応しているように、朝鮮統一国家に無理難題やちょっかいを出してくることでしょう。

これらの2大強国とバランスを取るためにはアメリカを引っ張り込むしかないのですが、日本と安定的な関係を築けないかぎり、中国寄りの朝鮮統一国家をアメリカが信用することはないでしょう。

つまり、これらのことを考えると、むしろ北朝鮮があって、北朝鮮が親中国・親ロシアでクッションになってくれているほうが、大韓帝国時代や李氏朝鮮時代よりも安定している、といえなくもありません。
そういう点では、いつでも苦労が耐えないかわいそうな国であるといえます。

⑤ 自国・自民族の優越性を主張し、(日本に限らず)他国を貶す発言をよくするので、恨みを買いやすい。

という上記の内容からすれば、⑤のような朝鮮民族の志向性はむしろ「抑圧に耐えるための自己憐憫」といえるでしょう。
ある本に書いてありましたが、李氏朝鮮があれほど貧しかったのは「国土・国民を貧しくすることで、中国などのからの収奪を防ぐためだった」そうです。軍事的には絶対勝てず・技術的にも勝てないからこそ「収奪するものがなにもないぐらい貧しくする」という発想で独立を守ったということらしいのです。

なるほど、水車や樽が作れない(いや作らない)のは、作れば当然それだけ豊になって収奪されるから、無駄なことはしないのだ、と考えれば朝鮮に技術が根付かなかったことが理解できます。

いやはや、国際関係的にも地政学的にも、これほどの難問を抱えた国はほかに無いのではないでしょうか。
    • good
    • 1

5番に関しては自業自得ですね。

これは考え方を変えないと解決は不可能です。

4番は言葉は悪いですが裏社会の事なので裏だけて何とかしてほしいですね。

3番は、日本も比較的同じような状況だと言えます。太平洋の先にはアメリカ、南にはオーストラリア、西に中国、北にロシアです。ただ、韓国はそれ以上に苦しいのは現実です。

1番と2番は、隣が北朝鮮ということですが、これに関しては宿命としかいえません。

韓国は(北朝鮮に匹敵するくらい)、東アジアの中では最も条件が悪い国だと僕も思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

朴クネの二重外交(中国、アメリカ 反日政策)で、すべてOKです。



北朝鮮については、攻められるというより、自分達が統合して韓国にしようと企んでるじゃないですか?
そんなことしなければ、攻めてこないでしょう。

もうアメリカと二重外交はやめて、北朝鮮を侵略しようとするものやめて、中国の一部になり、中国と一緒に北朝鮮を統合してもらって、おまけに
中国と一緒に、日本を攻めてもらうのが本望じゃないですか?

でも、自分達の儒教による選民思想から、まわりが認めてくれない苦しみは、どうなっても同じですよ。
    • good
    • 0

はい、その通りです。

 にもかかわらず、政治家や官僚の質は悪いし、学歴で一生が決まってしまうため若者も将来に希望が持てず、人口10万人あたりの自殺者数は世界一です。 こんなにかわいそうなっ国ゆえ、あまりいじめないようにしましょう。
    • good
    • 2

1.同意。

いまは休戦状態。北朝鮮は休戦は終わったと言っているが...。
2.同意。朝鮮戦争で真っ先にソウル陥落した経緯あり。そこに首都機能をそのまま置く愚かとしか思えない民族。
3.同意。ロシアに攻め込まれそうなときに日本が併合して近代化したのだが、併合=植民地化と勘違いしている歴史を持っている。
4.半分同意。難民と工作員を同列に扱うことには同意しかねる。
5.同意。関わらないことが一番なのだが、地理的に隣国なので避けることができない日本の不幸。

総じて「迷惑な国だ」の一言で片付けられるような国。
もう「以前のように中華に支配されて、文明を退化させてりゃいいよ」と思う。
そのほうが彼らには幸せなのだろう。(日本による近代化は彼らにとって最も不幸なことだったのだろう)
※文明を退化させて「支配する価値のない国」として存続する過去の国策に従うということ。
    • good
    • 3

>日本と比べて韓国は大変だなあとつくづく思います



だから、何時もあっちにフラフラ、こっちにフラフラ
ウソの上塗り
恩をアダで返す
など当たり前の文化が出来たのです
独特の文化です
日本人には理解できません
    • good
    • 5

昔からシナの属国の位置、日本攻略に使われるのが自然ですね。

朝鮮統一をし無いのも日本攻略の作戦なのでしょう。
    • good
    • 0

誰も気にしていないので、危なくはありません。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qソウルの地政学的リスクについての疑問

ソウルの地政学的リスクについて疑問があります

どこの国でも隣国とのもしもの時に備えて
司令塔となる首都機能のリスク分散あるいは移転を考えます

最近でもミャンマーが内陸部のネピドーに遷都したのもそうですし

パキスタンにしてもそうです。

インドもパキスタンから遠いバンガロールにIT産業を集積させたのも
パキスタンからの核攻撃に備えてだと言われています。

なのにソウルは国境からすぐの位置にあります

韓国人は、なぜ北朝鮮から離れた釜山か慶州あたりに遷都させないのでしょうか?

Aベストアンサー

内戦だから。

下の方も書いておられますが、南北朝鮮が統一すると、ソウルは統一朝鮮の首都になります。ソウルは昔は百済の首都であり、その後三韓時代などを経て李氏朝鮮に漢城と改め、その後現在まで500年ほど首都として機能しています。

北朝鮮は同じ朝鮮人の国ですから、ソウルが朝鮮民族の首都であるという認識はもっていますし、もし奪還できるなら、南進してソウルだけでも占領したいと思っています。首都を押さえているほうが「朝鮮民族の国」としてより正統性を主張できるからです。

ですから韓国はいくら軍事境界線に近くても、ソウルから離れることはできません。逆にソウルから離れれば北朝鮮の南進を呼ぶことになりかねないのです。

東西ドイツに分裂していた頃、西ドイツの首都はボンでした。しかし、1990年の東西ドイツ統一により首都はドイツの歴史的首都たるベルリンに変更されました。東ベルリンは経済破綻で西側からかなりの予算を投資してインフラ整備を行う必要があったにも関わらずです。

それぐらい、国の首都の歴史的地位は高く、ソウルの地位の高さは歴史的な長さだけでなく遺跡や遺構、旧王朝の遺物などもあります。

ですから、ソウルから逃げることはできないのです。

内戦だから。

下の方も書いておられますが、南北朝鮮が統一すると、ソウルは統一朝鮮の首都になります。ソウルは昔は百済の首都であり、その後三韓時代などを経て李氏朝鮮に漢城と改め、その後現在まで500年ほど首都として機能しています。

北朝鮮は同じ朝鮮人の国ですから、ソウルが朝鮮民族の首都であるという認識はもっていますし、もし奪還できるなら、南進してソウルだけでも占領したいと思っています。首都を押さえているほうが「朝鮮民族の国」としてより正統性を主張できるからです。

ですから韓国...続きを読む

Q日本は国際関係的、地政学的に恵まれた立場にいるのではないですか?

現代の国際関係を考えると、以下に書いたように日本は相対的に恵まれた立場にあると思いますが、どうでしょうか?

①アメリカと軍事同盟を結んでおり、他国から攻められる脅威が少ない

②移民、難民を厳しく制限していることから、ヨーロッパのような問題は起きていない

③色々と問題が多い中東やアフリカとは、遠く距離が離れている(ヨーロッパは隣接しているため色々と問題があります)

④中国や韓国とは仲がよいとは言えないが、海を隔てているため直接的な脅威はない

⑤島国で周りを海で囲まれており、また世界屈指の戦力を持つ海上自衛隊があるため、簡単には攻められない。また地続きの国がないため不法移民が侵入しにくい(海上保安庁の力もあるでしょう)。

⑥アメリカやフランスのように他国に武力攻撃を行っていないため、恨みを買いにくい

⑦今後はアジア諸国が経済成長するだろうと言われており、地理的に近いことからビジネスに何かと有利

これだから日本は絶対安心だとは言えないですが、他国と比較すれば相対的に恵まれているとは言えないでしょうか。

Aベストアンサー

おっしゃる通り、相対的には恵まれているとは思いますけれど。

①アメリカと軍事同盟を結んでおり
 ⇒そのアメリカがいまいち信用できない、最近ちょっとましになったとはいえ、東アジア関与に腰がひけぎみ。

②移民、難民を厳しく制限していることから、ヨーロッパのような問題は起きていない
 ⇒今は起きていないが、それだけに備えが不十分ともいえます。この間も対テロ訓練の模様を公開していましたが、失笑しちゃいました。(テロリスト役が隠れていたコンテナから拳銃を上に向けて「撃つぞー!!」って出てくるんだもん。)

③色々と問題が多い中東やアフリカとは、遠く距離が離れている
 ⇒空路はともかく海路は意外に抜け穴が多いそうです。

④中国や韓国とは仲がよいとは言えないが、海を隔てているため直接的な脅威はない
 ⇒中国は空母機動艦隊の創設(6年後ですと)、強襲揚陸能力の向上など、外征能力を着々と整えつつあります。韓国はまあ、あんな感じですが。

⑤島国で周りを海で囲まれており、また世界屈指の戦力を持つ海上自衛隊があるため、簡単には攻められない。また地続きの国がないため不法移民が侵入しにくい(海上保安庁の力もあるでしょう)。
 ⇒管理すべき領海の面積に比べて戦力が不足がちです。実際海自や海保では艦艇の定期整備にも支障が出つつあるとか。

⑥アメリカやフランスのように他国に武力攻撃を行っていないため、恨みを買いにくい
 ⇒彼らの狙いは単純に恨みだけじゃないですし、カネ目当てなら格好の標的になると思います。

⑦今後はアジア諸国が経済成長するだろうと言われており、地理的に近いことからビジネスに何かと有利
 ⇒隣国が面倒くさいのでできることならちょっとハワイ寄りに移動したいくらいです。

 ということで、この相対的なメリットがいつまで持続できるか不安ではあります。

おっしゃる通り、相対的には恵まれているとは思いますけれど。

①アメリカと軍事同盟を結んでおり
 ⇒そのアメリカがいまいち信用できない、最近ちょっとましになったとはいえ、東アジア関与に腰がひけぎみ。

②移民、難民を厳しく制限していることから、ヨーロッパのような問題は起きていない
 ⇒今は起きていないが、それだけに備えが不十分ともいえます。この間も対テロ訓練の模様を公開していましたが、失笑しちゃいました。(テロリスト役が隠れていたコンテナから拳銃を上に向けて「撃つぞー!!」って出てく...続きを読む


人気Q&Aランキング