仕事で現金を封筒に小分けにする必要があります。
金額は封筒によってまちまちで、各種紙幣硬貨が入り混じっています。
金額を入力したら、入力した金額だけを自動で吐き出してくれるような機械を探しているのですが、どのようなものが適任でしょうか。
お金を機械に入れてその金額を数える機能は特に必要ありません。
なるべく安いものに越したことはありませんが、業務用の機械でも構いません。

A 回答 (1件)

自動支払機


http://www.jcsnet.jp/products1sub1b040001.html

パソコンで入力した数字の現金が自動的に出てきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。
やはりこれくらい大規模な物しか無いのですかね。

お礼日時:2015/12/05 00:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動硬貨つり銭機付のレジの硬貨を取り出すには?

私の働いているお店のレジは、自動つり銭機付でお釣りの小銭は自動で出て来ます。まだ働き始めて10日で
良く分からないのですが、ふと思ったのですが、小銭をレジから取り出す時、どう言う操作をすれば良いのでしょうか?機種によっても違うとは思いますが、皆さんの働いていらっしゃるお店のレジについてで良いので教えてください。

Aベストアンサー

会社を経営していますが、新人に対してレジの操作方法の研修を行わないというのは信じられません。
多分、教育は先輩社員まかせなのでしょう。
あなたのお勤めのところは、テックのレジということで、硬貨自動釣銭機の他に、縦型スキャナかタッチスキャナが付いていると思います。
それならなおさら、取り扱い説明書を使って教育担当者が責任を持って教育するべきです。
そうしないと、仮にあなたが操作を間違ったことで、
お客への迷惑になりますし、店の信用問題にもなります。現金だけではなくて、クレジットカードも扱うのですから、店のイメージダウンになりますね。
そんないいかげんな会社は、社員の給料や福利厚生に関してもいいかげんだと思います。
余計なこととは思いましたが、経営者として思ったことを書きました。

Q封筒の重さによって切手の金額が変わる?どこを見ればわかりますか?

郵便局でなんか軽量測定のようなもので量りますが、
自宅でも量って切手を貼って封筒に書類を入れて出そうと
思っておりますが、何グラムに何円の切手なのか
その表のようなものがありません、どこか載っていないでしょうか?
知っている方がいらっしゃったら教えてくださりませんか?
お願いします。

Aベストアンサー

郵便事業庁のHPにのってます。

参考URL:http://www.post.yusei.go.jp/ryokin/tuzyou.shtm

Q会社損益計算書作成についての適任者は?

現在財務関係を担当しています。
日々の振り替え伝票、収支伝票をシステムで入力担当しています。
そのシステムから部門別利益計算書も全体の損益、貸借の帳票もでてきます。
このシステムのものをすこしだけ加工して再び損益表として同じものをエクセルに作り直しています。

このような部門別損益計算書などは会議で使われる営業の上の方が作れるのがよいのではと思っていますがいかがものでしょうか?
システムから私が必要なものはプリントアウトできますので今後お願いします。と仕事を振ってしまうのはいかがものでしょうか?

上記からしますと私が担当すべき仕事になりますでしょうか。

Aベストアンサー

>>そのシステムから部門別利益計算書も全体の損益、貸借の帳票もでてきます。
このシステムのものをすこしだけ加工して再び損益表として同じものをエクセルに作り直しています。

ということであれば、まずそのシステムのアウトプットをそのまま利用できないかを相談されてはいかがでしょうか。
あるいはその資料のユーザーが何を見ているのかを聞いて要点だけに絞った資料に簡素化してはいかがでしょうか。
こういう資料は会社の経営目的で作られるもので、一担当者が自由に変えるものでもありません。
またそれを誰がするかも、組織に従ってそれぞれの分担がやるものであり、それを決めるのか経営者です。
貴方がどうしてもそれが不合理と思うのであれば上司か経営者に言うのが本来です。
ただあなたが面倒だからという理由では解決できません。
多分不慣れな営業がやるほうがもっと面倒に思うでしょう。
貴方ももう少し慣れ、単に出力するだけでなくその中身の意味を読み取ってそれに対する意見を言えるようになれば一人前です。
もう少し頑張ってみたらよういと思うのですが。

Q源泉徴収票の支払金額が、請求金額と実際の支払金額と異なる場合は?

お世話になります。
源泉徴収票の支払金額(30,000円)が、
領収書の請求金額(31,500円税込)と実際の支払金額(28,500円)と異なっていますが、
そのようなことはあるのでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.まずご質問にないことから。「源泉徴収票」と書かれていますが、「支払調書」ではありませんか。源泉徴収票は給与所得、退職所得又は公的年金の場合ですから消費税がかかることはありません。31,500円税込ということは、消費税の課税される取引ですから、報酬や請負代金のはずです。この場合は支払調書になります。

2.取引関係を整理すると
税抜金額 30,000円
税込金額 31,500円
源泉徴収税額 3,000円(30,000円×10%)
差引支払額 28,500円(31,500円-3,000円) という流れですね。

この場合、支払調書に記載する支払金額は、原則として税込みの31,500円です。ただし、消費税額が明確に区分されている場合は30,000円でも構わないことになっています。ご質問のケースはこの30,000円が記載されたものと思われます。ただし、この場合は摘要欄にその消費税額(1,500円)を記載することになっていますが、記載されているでしょうか。

Q割合がまちまちなリベートを相手会社へ渡した場合の仕訳

税理士さんに任せていたのですが、会計ソフトを使うようになったので、
何とか自分でやりたいと思い、ネットで調べながら進めていますが、
分らないことがありましたので仕訳を教えてください。

個人事業です。商品の取引ではなく、リベートの割合もまちまちの場合、
下記の取引が割戻しにあたるのかを教えてください。

取引会社より、例えば、1件30万円の仕事に8万円加えるので
5万円を返金してほしいと言われ、現金取引したとします。
ただし、相手会社からは領収書などはもらえません。
使途不明なリベートです。

売り上げた時の仕訳
現金380,000 / 売上380,000
リベートを渡した時の仕訳
売上50,000 / 売上割戻し金50,000

これまでも金額はバラバラで年に数回あったことですが、
領収書がないし、足してもらっているからと思い、
売り上げた時の仕訳しかしていませんでした。
しかし、売上に計上されるのはおかしいと思い、調べたら
「売上割戻し」という科目があるのを知りました。
当てはまるのなら、節税のためにも計上したいと思っています。

しかし、領収書がないため、ハッキリした契約がないと
税務調査などに引っかかるのかなと心配もしています。
断ると仕事に関わるので、妥当な金額までは受け、
大きすぎる返金はなるべく断るか減らしてもらおうと
思っているのですが、売上に対して許される割合などは
あるのでしょうか。

分かりづらい文ですみません。どうぞよろしくお願いします。

税理士さんに任せていたのですが、会計ソフトを使うようになったので、
何とか自分でやりたいと思い、ネットで調べながら進めていますが、
分らないことがありましたので仕訳を教えてください。

個人事業です。商品の取引ではなく、リベートの割合もまちまちの場合、
下記の取引が割戻しにあたるのかを教えてください。

取引会社より、例えば、1件30万円の仕事に8万円加えるので
5万円を返金してほしいと言われ、現金取引したとします。
ただし、相手会社からは領収書などはもらえません。
使途不明な...続きを読む

Aベストアンサー

法律・道義的問題は別として回答します

>1件30万円の仕事に8万円加えるので5万円を返金してほしいと言われ、現金取引したとします。
>ただし、相手会社からは領収書などはもらえません。使途不明なリベートです。
>「売上割戻し」という科目があるのを知りました。
>節税のためにも計上したいと思っています。
>断ると仕事に関わるので、

貴方は個人事業者なのですから

 「5万円は事業主貸」ででも処理しましょう

実質3万円の利益があるのなら税金に見合う金額でしょう

恐らく先方は「裏金」を作っているのでしょうね

貴方が売上値引きなどで「適正」に計上されると万一の時に困ります...(笑)。

8万円-5万円=3万円
3万円-税金負担=事務手数料+口止め料

こんな事でしょう

世の中には良くある話...きれい事だけではなかなか仕事は出来ませんね

・売上38万円
・事業主貸5万円
・利益は8万円増加(帳簿上)
・所得税は少し増加
・先方は5万円の裏金が目出度く出来ました
・貴方は不正に荷担したので口止料に相当する金額を得ました
・証拠は残らない

相手が官公庁だとすごくやばい
相手が普通の会社だと少しやばい

個人事業者は辛いのも当たり前...悲しい現実です

法律・道義的問題は別として回答します

>1件30万円の仕事に8万円加えるので5万円を返金してほしいと言われ、現金取引したとします。
>ただし、相手会社からは領収書などはもらえません。使途不明なリベートです。
>「売上割戻し」という科目があるのを知りました。
>節税のためにも計上したいと思っています。
>断ると仕事に関わるので、

貴方は個人事業者なのですから

 「5万円は事業主貸」ででも処理しましょう

実質3万円の利益があるのなら税金に見合う金額でしょう

恐らく先方は「...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報