【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

圏界面の気温の求め方について。

地球の高度0mの平均気温は15度である。
このとき、圏界面の気温は、何度になるか。
対流面の平均的な気温減率は0.65℃/100m
、圏界面の高度を11kmとする。

という問題なのですが、

11km=11000m
11000÷100=110
0.65×110= 71.5

という求め方であっていますか?

A 回答 (1件)

地学基礎ですね!(違ったらごめんなさい。

)
今示されている考え方はまだ途中で、今求めた71.5℃ってのは11000m上昇した際の気温が『低下』する温度差です。
だから、地上の温度15℃から71.5℃を引いた-56.5℃が正解じゃないかなと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

地学基礎です。
ありがとうございます!

お礼日時:2015/12/04 07:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q対流圏界面について

対流圏界面は場所(緯度)や季節によって高度が変化するらしいのですが、これはどうしてなのかということを教えて下さい!!

Aベストアンサー

 圏界面というとあの上空10キロメートルあたりにあると習ったアレですね。
 日本では夏が16キロ、冬が10キロあたりになるようです。
 夏は地表からの放射熱が増加して地表付近が冬とは相対的に暖かくなります。ここから要因を考えると、上昇気流の発生が考えられます。入道雲の発生が分かりやすいと思います。そうなると気温減率にしたがって気温が低下していく際に成層圏をなす状態になるのにさらに高度が必要となって圏界面が押し上げられるのではないでしょうか。
 本当は海洋からの潜熱の影響や水蒸気圧の変化も考慮されるのでしょうが高校での地学の知識ではこのくらいの回答しかできないことをおゆるしください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング