昨日高校の生物の資料集を見ていたのですが、ちょっと興味を引かれるものを見つけました。
ミトコンドリアの内膜の内側が「マトリックス」と示してあったのです。
その資料集にはマトリックスという名前以外の情報は書いてなかったので余計に気になります・・・
あの映画「マトリックス」と何か関係があるんでしょうか??
ミトコンドリアのマトリックスってどういう構造をしているんでしょうか???
お願いしますm(_ _)m

A 回答 (3件)

ミトコンドリアは,細胞内の発電所(エネルギー発生器官)です。



揚水発電というものをご存じでしょうか。上部調整池へ水を汲み上げておき,電気の消費の多い昼間に上部調整池の水を下部調整池に落として発電する方式です。(参考URLをご覧ください。)
http://www.hepco.co.jp/kyougoku_ps/02.html

ミトコンドリアも同じことをしています。マトリックス内のH+を,クリステの膜間スペースに汲み出しています。そのH+をクリステ内に流入させて,プロトンポンプというものを逆回転させて,ミトコンドリアは発電しています。
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/2308/sub2- …

揚水発電は,上部調節池と下部調節池をダムが仕切っていますが,ミトコンドリアはクリステの膜がその役を果たします。

映画は見たことがありませんが,2つの世界が存在するようですね。どちらが「マトリックス」で,どちらが「膜間スペース」か分かりませんが…クリステを抜けると別な世界という設定のようです。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Beautycare/2308/sub2- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ミトコンドリアと揚水発電は同じなんですか!
ちと難しいけどなんとなく分りました。
しかし映画マトリックスとの関係はあんま分んないですね~w
実際あんま関係なかったりして・・・!?
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/02 21:54

>しかし映画マトリックスとの関係はあんま分んないですね~w


マトリックスとは、「行列」という意味で、しばしばコンピューターグラフィックスで3Dを表現する際の計算に利用します。
(この分野の場合、マトリクスというカタカナ表記のほうが一般的です)

図形(人間や建物もコンピュータの世界では図形です)の回転や拡大縮小にはかかせない存在で、マトリクスには、数字が格納されており、マトリクス同士を足したり、掛けたりすることで図形を変形させます。
映画マトリックスの場合、主人公が、緑色の文字に直接触って操作するような場面もあることから、このマトリクスのことをさしていると思います。

3Dのコンピューターゲームは、マトリックスを多用しています。
それを発展させて、コンピュータが支配する世界を表現した映画なのではないかと思います。
映画マトリックスの世界は、コンピュータが支配しているため、演算にマトリクスを多用していると思います。したがって映画の主人公のように直接、コンピュータコードを触れるのであれば、視覚的な部分に他ならず操作形などにも影響を与えることが出来るでしょう。

実際、3D系のプログラムを書く際などに、変数にmat4x4 や matrix などという変数名を使うことがあります。

以下のサイトでは4x4のマトリクスを使って図形を操作する例があげられています。
参考
http://www.ceres.dti.ne.jp/~ykuroda/oyaj/bone/ba …
    • good
    • 1

DVD「マトリックス」を購入された方のカスタマーレビューに興味深い事が書いてありました。


参考になると思います。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008I …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
「生体によるエネルギー工場」ですか・・・
映画マトリックスにこの名前が付いた理由がいまいち分んないっすねぇ~^^;
確か映画上ではあの緑のゴニョゴニョしたのがマトリックスって名前だったような?
まだ疑問は残りますねぇ・・・
どうもありがとうございました!

お礼日時:2004/07/02 21:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鋼の錬金術師の新シリーズについて

鋼の錬金術師のアニメが放送されてますが、
今やってるのは、鋼の錬金術師 -Fullmetal Alchemist-となってます。

「新シリーズ放送」というのをウェブページで見つけ、
調べると、過去にも51話の放送があったようですね。

僕は、新シリーズの第3話から見始めて、ファンになった為(この時点でダメなのですが)、よく分からず質問させて頂きました。

新シリーズにて、ついこの前「一は全、全は一」という放送があったのですが、
過去の放送でも、第28話が同タイトルとなってます。

今回の新シリーズというのは、過去の作品の焼き直しなのでしょうか、
それとも、まったく新しい話で、同タイトルが偶然にもあっただけなのでしょうか?

すみません、コミックも読んでおらず、分からないものですから、教えて下さい。

Aベストアンサー

現在やっているアニメは、現時点では前作アニメとほぼ同じように話は進んでいます。
ですが、前作アニメは途中からアニメオリジナル展開になり、そのままオリジナルの結末を迎えました。
今回のアニメは、前作アニメのリメイクではなく、原作漫画のアニメ化ということなので、
今作では前作のアニメオリジナル部分はなくなり、原作展開になるので後半の話はまったくの別物となります。

質問者さんの仰っている「一は全、全は一」の話は、
前作ではアニメオリジナル展開になる前の話なので、今回のアニメも前作とほぼ同じ内容になっています。

ですが前作アニメは、前半部分はほぼ原作(今回のアニメ)と同じ内容ですが、
ところどころ後半のオリジナル設定のための設定変更などが入っており、完全に同じ話にはなっていません。
一番変わっていたのはホムンクルスの設定でしょうか。
現在やっているアニメが気に入りましたら、前作も見てみてはいかがでしょうか?
ちなみに声優も一部変わっていたり、作品の雰囲気もかなり変わっていたりします。

QアセチルCoAからマロニルCoAになる反応はどこで行われていますか?例 ミトコンドリアマトリックス、

アセチルCoAからマロニルCoAになる反応はどこで行われていますか?例 ミトコンドリアマトリックス、細胞質等。

Aベストアンサー

脂肪酸の生合成は細胞質で行われる。

アセチル-CoAを直接利用するのではなく,一旦,マロニル-CoAがつくられ,CO2を放出してアセチル基が脂肪酸の鎖に転移する。

CO2はマロニル-CoAの合成に再利用される。

Q金田一少年の事件簿新シリーズについて

私は金田一少年の事件簿(ドラマ)が好きでDVDなどをよく観ます。
別にkinki kidsに興味があるわけでもないのですが、堂本剛&ともさかりえのコンビの第1と2シリーズが好きでした。
そこで、先日友達から聞いた話ですが、金田一少年の事件簿の新シリーズが放送されるらしいのです。
金田一少年役はNEWSの内博貴らしいのですが他に新シリーズについての情報を知りませんか?教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
私も金田一だいすきです♪
石原さとみさんと共演との話ですよね。
でも実際はまだ本当に噂の段階みたいですよ。

Q高校 生物の問題集

こんにちは。看護志望の高校3年生です。
高校の生物の問題集を買おうと思うのですが、
おすすめの生物の一問一答の問題集ありませんか?
周りの本屋さんにいっても、一問一答の生物の問題集はありませんでした。ですのでネットで注文しようかと考えています。
また、一問一答ではなく、こんな問題集やテキストの方がいいよって言う方は、ぜひ教えてください!

Aベストアンサー

看護系と言われてもさっぱりイメージがわかないのですが、私は一応理系の出身なので答えを試みます。

中堅どころの理系大学を志望ということであるとするならば「生物基礎問題精講」がこなせれば合格。
これが難しく感じるならば「リードLightノート生物」で知識を整理してから上記に改めてチャレンジ。
どちらも一問一答形式ではありませんが合格を目指す勉強には適してます。

Q銀魂 新シリーズ放送はいつからですか? 北海道です。

銀魂 新シリーズ放送はいつからですか?
北海道です。

Aベストアンサー

本日発表されたばかりでジャンプ本誌でも公式サイトでも放送日の情報は出ていません。
現時点で製作発表だけということは、最短でも半年〜9ヶ月はかかると思って良いです。
(すでに製作中なら話は変わってきますが)
つまり、来年の4月クールか7月クールということになりますね。

Q生物Iの一般受験対策問題集

生物Iを受験するのですが、
センター試験は受けずに一般受験だけを受けます。

本屋さんで探しても、センター試験の過去問や予想問題集ばかりですが、
一般受験用のマーク式の予想問題集などは無いのですか?

普通の日常用の問題集では、余分な問題も多く、やりきれません。

しかしセンターのテストは一風変わった問題が多いので、
センターの過去問などをやっても、
一般受験しか受けない人にはあまり効果が無いと聞きました。

一般受験対策に良い問題集があれば、教えて欲しいです。

Aベストアンサー

高校生対象に受験生物を担当した経験があります。

もともと生物にはマークシート方式の問題が少ないのです。
一般試験では記述式がほとんどです。

最良は受験される大学の過去問題をあさることでしょう。
書店に過去問がなければ、大学に問い合わせすれば
過去問を入手できると思われます。

もし、その大学が比較的新しい大学で問題が少なければ、
やはりセンター試験をできる限り解くことがオススメです。
範囲をかなり網羅しているので、解き方の基本知識などは
確認できますよ。
あと、正解した問題でも必ず解説に目を通し、
教科書や副読本などで知識の確認をしてください。

過去問の難点は、「一度出た問題は出ない」ことでしょうか。

Q夏目友人帳の新シリーズは 香川県では放送されますか??

夏目友人帳の新シリーズは
香川県では放送されますか??

Aベストアンサー

http://www.natsume-anime.jp/onair/

オンエア情報です。

香川県はテレビせとうちでご覧ください。

Q生物・化学の資料集・事典など、オススメのものを教えてください。

現在、高校1年なのですが、学校で行った実験や観察のレポートを書く際、教科書・学校で配布された図録に載っていない薬品や反応が出てきて、対応に困っています。

今、悩んでいるのは、「タマネギの鱗片の観察」で出てきた「メチルバイオレット」という染色液、
どこの部位を染色するか?や、何に反応するか?などが知りたいです。

化学と生物どちらなのかよくわからないのですが…

資料集や図録、事典などで、
・写真が多く、反応ごとに化学式などが詳しく載っているもの
・薬品ごとに解説が載っているもの
・索引がついているもの
・私大附属なので、大学受験用ではないもの
が理想です。

高校生でも納得できそうなものであれば、高校生用でなくてもでいいので、オススメのものを教えてください。

Aベストアンサー

写真は少ないですが「生化学辞典」が定番ですかね。
東京化学同人から出ています。
そのまま大学生になって専門に進むつもりなら今買っても損はないでしょう。少しお高いですが。

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4807904809.html

Qポケットモンスターの新シリーズ?

今日ポケモンの映画を観に行って来たのですが、映画のラストに来年の映画の予告が出て、それには『ポケットモンスターアドバンス』と書かれていたのです。しかもTVも秋からは新シリーズ開始!とあったのですが・・・。
『アドバンス』とタイトルが変わるということは、もしかしてサトシなどの今のキャラクターとは全く別のキャラが登場する新シリーズになっちゃうという事なんでしょうか?
それともキャラクターは今までと同じでストーリー的に新展開になる、というイミなんでしょうか?

Aベストアンサー

一時期サトシに代わって別のキャラクターが入ってたことがありますが、そんな感じで今度はカスミの代わりに別のキャラクターが加わって・・・って感じで基本的には変わらないみたい。多分今度出る新しいポケモンの新製品の登場人物が出てくるからでしょう。

Q生物・遺伝分野(センター対策)の解説が詳しい問題集を探しています。

生物・遺伝分野(センター対策)の解説が詳しい問題集を探しています。

手元にある問題集は遺伝について解説が詳しくなく、遺伝分野がとくに苦手な私はその解説を読んでも理解できません。
そこで質問なのですが、解法の解説がとても詳しく(出来れば考え方が図解になっている)、問題の数もバリエーションも豊富な問題集・参考書をご存じないでしょうか?


教科書みたいに、遺伝の種類(伴性遺伝とか連鎖とか)を各1例ずつより詳しく解説してあるもの、という意味ではないです。なので私が求めているものは、参考書というよりは問題集でしょうか。


遺伝だけでなく他分野と一緒になっているものでも大丈夫です。
とにかく、解説が丁寧なものを探しています。難易度は基礎のみではなく、センターに出題されうる難しい問題とかも解きたいです。


合わせて、こういう悩みを解決出来そうな(問題演習でき、解説が詳しいそうな)サイトがあれば、教えていただきたいです。

よろしくお願いします。


※因みに東進衛星予備校で田部先生の「センター生物」という授業を受講しています。私が通っている予備校には生物の先生が一人しかおられず、しかも週一でしか会えないので、問題に対する疑問点がなかなか消化されず溜まっていく一方です。

生物・遺伝分野(センター対策)の解説が詳しい問題集を探しています。

手元にある問題集は遺伝について解説が詳しくなく、遺伝分野がとくに苦手な私はその解説を読んでも理解できません。
そこで質問なのですが、解法の解説がとても詳しく(出来れば考え方が図解になっている)、問題の数もバリエーションも豊富な問題集・参考書をご存じないでしょうか?


教科書みたいに、遺伝の種類(伴性遺伝とか連鎖とか)を各1例ずつより詳しく解説してあるもの、という意味ではないです。なので私が求めているものは、参...続きを読む

Aベストアンサー

センター試験だけの対策ならば、啓林館が出版している「センター試験対策問題集
生物I 改訂版」がいいのではないかと思います。
遺伝に関する問題に対する解答には図解が乗っていて非常に分かりやすいと思います。

先生に週一回しか会えないとのことですが、学校の先生に聞きに行ったりできないでしょうか。
自分も受験生なのですが、塾に生物が出来る先生がいないのでいつも学校の先生に聞いています。
あと、質問した時の効率を上げるために必要な単語:たとえば、ホモ接合体、三点交雑、性染色体など、どういうものか分からなくても単語だけでも知っておくだけでスムーズに解説が進むと思います。


また、東進に通っている知人に聞いた話なのですが、田部先生は分かりにくいとのことです。彼が出版している「生物I合格39講パワーアップ版」には必要な知識が書いていないことがあったので注意が必要かもしれません。

お互い第一志望合格目指して頑張りましょう!


人気Q&Aランキング