プロが教えるわが家の防犯対策術!

駿台のセンタープレテストがありました。駿台ということでかなりビビりながら挑みました(__)
結果は
国語135点
(現代文82点 古文23点...漢文30点)
数学①77点
数学②77点
英語163点
リスニング36点
倫政50点...
生物94点
化学89点
合計681/900(75.6%)
でした。全体的に問題的には難しく感じました。しかし成果が出たのかどうかはわかりませんが数学②は大の苦手科目でしたが普段より取れました。倫政に関しては本当に自分の責任です。去年の教訓があるのにも関わらず今まで二次試験の勉強に精を尽くしてきたおかげでこんなんです。本当にバカですか今毎日参考書を音読してます。
とこんな感じでした。
私は金沢大学の保健の放射線を目指しています。こんな成績ではやはり厳しいでしょうか...記述模試の判定では二次重視で今までやってたのもあり一応A判定です。
正直もうこの点数がほぼセンターの点数と思った方が良いのでしょうか...
それと、残り1ヵ月弱なにをやっていいのか...過去問潰しでよろしいのでしょうか...
残りのセンターまでの勉強内容とうも含めてもしよろしければご回答お願いします。

質問者からの補足コメント

  • 必死でやります。ありがとうございます。7割まで頑張ります。今夜から頑張ります。
    二次試験は理科1科目と英語で200点、200点の400点です(__)ちなみにセンターは900点満点なのでセンターのがウェイトが重いです
    理科は一応生物で受ける予定です。
    模試では今回のマークは化学が初めて9割きって普段は化学が9割ちょい、生物が8割超えるくらいでして...記述模試でも若干化学のが点数が取れています...
    自分は生物が好きで問題もドキドキしながら解くこともなく割と楽しく安心しては解いていますが化学は元々大の苦手科目で今でも多少苦手意識があり問題を解く時も不安な気持ちがあります。
    二次試験の科目も実は少し迷ってます...

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/12/06 18:37

A 回答 (5件)

私立大学進学で国公立じゃないのですが、回答をします。



駿台のセンタープレで点数が取れているので、順位などでそこまで悲観する必要はないと思います。個人的に大切と思うのは、現役・高卒が満遍なく受験している全統(河合塾)や ベネッセ・駿台共催模試(2度)のマークの順位が肝になると思います。駿台だけはレベル層が偏っているので判定は気にする必要はないと思います。駿台はちょっと偏りがあるかなと過去何度か受験したときに思いました。

個人的には河合塾(全統)がバランスが取れていると思います。全統は高校内でも予備校内でも満遍なく受験されています。

それよりも過去の記述試験・マーク模試を繰り返し解くことをお勧めします!解説を解くことで復習をしましょう。

自分は受験の際にやっていればもう少し上の大学に進学できたんだと後悔しましたが、駿台・ベネッセ共催模試等は国公立の2次試験に合致した問題が出題されます。特に理科・地歴の問題はよく出ます。私立だったら河合塾の全統記述模試が的中しているかなと思います。実際私立文系でしたが、地歴や英語の問題はこれらの模試のレベルが出題されました。

二大模試の結果を悲観するのじゃなくて、間違った問題を解きなおすことをお勧めします。ほかに質問があれば何なりと書いてくださいね。

余談ですが駿台の模試を採用しているのは、ほかの予備校で代ゼミかなと思いました。実は福岡でTOEICを受験した際に、同じ建物内で代ゼミ受講生向けの駿台のセンタープレテストを実施していましたが、そこまで規模が少ないのかなと思いました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
河合系列の模試は受けてないんです。
11月の駿台ベネッセのマークでは恥ずかしながらC判定(偏差値57.5)(倫政、古典が3.4割でした。修整してます)で同じく駿台ベネッセの最後の記述模試はA判定(生物:偏差値65.2、英語57.1)という感じでドッキング判定でB判定でした。
どうなんでしょ。。。ちなみに学科内順位は合格定員のちょうど真ん中より少し下でした。志願者が皆受けてるとは限らないのでなんとも言えないですをもともと募集人員が25名ほどなので。。。
いよいよセンターまで一ヶ月を切り少し焦りが出てきました...

お礼日時:2015/12/18 20:51

では、去年の話。


B判定で落ちた。
B判定の合格率は70%くらいなのでしょうから、10人に3人は落ちるわけで、あなたはその3人の中に入っちゃったというだけのこと。判定に織り込み済みなんです。
じゃぁA判定ならどうだったか。
合格率は80%か90%でしょう。つまり、10人に1人か2人は落ちるのです。あなたもその中に入ったかもしれない。

> 当然C判定でうけるよりはB判定、B判定でうけるよりは確実にA判定ですよねw

勿論そうですが、A判定くらいでは安心できないわけです。
落ちそうだぁ~どうしよう~とやはり言い続けなければおかしいのです。当日何があるか判りませんし。
私はセンター数学なら満点ワンミスレベルですが、しかし、大問一つがどうしても解けなくて、なんてことが絶対に無いとは限りません。数学で大問一つ落とすと、少なくとも判定が変わってもおかしくありません。
だから、そういう意味で安心したいのであれば、ぶっちぎりのA判定の話をすべきなんです。違いますか?
すると同時に、じゃぁ、ぶっちぎりのA判定になるようなレベルの低い大学を受けますか?それはお得ですか?ことにもなります。
金沢がぶっちぎりのA判定なら、東大京大阪大あたりが見えている状態かもしれませんが、それで金沢を志望しますか?ということにもなります。
その時は、東大に受かるでしょうかどうでしょうか、C判定ですがどうでしょうか、という質問をしているはずです。
東大に楽勝、という学力になるまで、どこまで行ってもそういう話になるのです。

ABC判定程度じゃあまりにも不安定だから、一つの大学の判定に頼るのでは無くて、受験機会の複数化や、もっと易しい大学を受けておく等することで、どこかには受かる状態を作っておくことが重要なのです。可能なら、ですが。
個々の大学の合否は、そりゃ判りませんから。ただのA判定程度で安心合格、なんてのは虫が良すぎるのです。
私はあなたよりも相当のんきな人間ですが、A判定くらいで心配が止まることはあり得ません。
で、その辺りの手当ができるのですか?考えられているのですか?それとも金沢(国公立)一発勝負なのですか?ってことが重要なのです。
そりゃぁ一浪で、B判定の所一発勝負、というのは厳しいでしょう。
博打を打つのは止めませんが(E判定なら止めますが)、10人居れば3人落ちる、30人学級なら9人落ちる、ということは覚悟しなければなりません。
当然、そんなところを受けて良いんですか、という話になるでしょう。
でも、滑り止め等が受けられるなら、話は変わるのです。
つまり、判定の意味するところが変わるのです。

> でも二次での挽回分も考慮されての判定というのは知りませんでした。

考えてみればそうですよね?
だって、判定って、以前の合否データを元に分析しているはずですから。
当然、センターの比重が高ければ、センターの少しの差で合格率が変わっていたはずです。
センター一発勝負、二次は無し、なら、合格率はもっと明確になるはずです。
センターリサーチなら、マークミスを除けばここで合否が分かれる、というラインが引けそうですし、模試の判定なら、模試と本番との差や、受験生のその時と本番との違いでボーダーがぼやけるだけ。
逆に、センターほぼ無視のところなら、合格率は幅広く分布していたはずです。
つまり、あなたは指標の意味が良く理解できていないのです。
あなたが当たり前に理解できていた話は、たぶんしていません。内容をしっかり理解して下さい。

> やはり厳しいでしょうか

上記が理解できた上でなら、
ぶっちぎりのA判定が取れないのだから、そりゃ厳しいに決まっている、
ということになります。
厳しくないわけが無い。でも、厳しいからといって、BC判定は出ているのだから、受かる可能性はかなりある、ということです。
普通の大学生は、厳しいけれどもそこに受かった人たちでしょう。
受かるでしょうかどうでしょうか、厳しいでしょうか、という話は、するだけ無駄なのです。
どのくらい受かりそうかは概ね判定の通り。
個々の大学の合否は、それ以上占えません。判らないんです。B判定で落ちた人も居れば、D判定で受かった人も居る。
だから、受験機会を複数化するなどして~~という手段で、安心できるようにしておく必要があるのです。個々の合否は判らないのですから。
判らないということをしっかり認識する必要があるのです。
当然、誰にも判らないのだから、受かるでしょうかどうでしょうか、質問したって無駄だということにも気付くはずです。
必要なのは、受かるべく学力を高めることと、落ちたときでもどうにでもなるように、手当てをしておくことでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
くく質問しても無意味だということにも気付くはずです。
その通りですね。
頑張ります

お礼日時:2015/12/20 16:19

まずはA判定B判定の定義をきちんと確認して下さい。


合格者の上から80%はA判定、なんて意味では全くありませんよね。
その判定の受験生は、5人のうち4人受かる、1人落ちる、なんて意味でしょう。
B判定だと、5人のうち3人受かる、2人落ちる、なんてあたりでしょう。
当然、B判定でもA判定でも、落ちる一人か二人に入っちゃえば、落ちるときは落ちるんです。
大学受験は、判らないんです。結果どうなるかなんて判らない。判らない、ということは、まずしっかり認識しておく必要があります。
ボーダーを超えて、更にA判定でも、上記の通り落ちるときは落ちるんで、A判定で無ければ、なんて話はナンセンスなのです。
せめてそれを言うなら、ぶっちぎりのA判定で無ければ、でしょう。
それにしたって、「必殺のマーク一題ずらし」でもやらかせば。当日車に轢かれれば。
そう、去年のセンターの得点は確認しましたか?一題ずらしでもやらかしていないでしょうか。

で、おそらく通常、特に都会の大学だと、A判定というと、より上位の大学に抜けてしまう可能性があるでしょう。
もっと普通の分野であれば、金沢にも受かったが、慶応にも受かった、お金はある、となると、さてどうするか。
金沢ではなく横国や神戸を受けているかもしれませんし。
という感じで、各判定の合格者の人数は、A判定<E判定<B判定<<C判定≦D判定、なんて感じになっているかもしれません。
入学者なら、更にAB判定が減っていたりして。
金沢だと地方大学ですから、多少事情が変わると思いますが。
A判定、余裕のA判定、となると、より上位の大学が、確実に射程圏内に入ってくるはずですよ。

さて、判定がA程度なら、まだ判らないわけです。
じゃぁどうするのか。
B判定、合格率60%だとすると、不合格率は40%。
そういう所を二つ受けると、不合格率は0.4×0.4=0.16%。机上の空論ではありますが、A判定並みにはなります。
そうやって、受験機会を増やしてやると、机上の空論的には合格率が上がるのです。
勿論、B判定の金沢を軸に、A判定の私立、ぶっちぎりのA判定の私立、などと受けておけば、どこかには引っかかりそうなのです。
それらに比べると、一発勝負というのは分が悪いわけです。
では、地理的に、予算的に、あなたはどれだけの手が打てるのか。
BC判定で第一志望を受ける人は少なくないはずですが、つまりは上記のような「受験戦略」によってサポートしているのが普通だろうと思います。
一発勝負でなのに5人に1人落ちるのであれば、博打でしょう。博打をするしない、もっと易しいところを受ける、など、考えなければならなくなります。
ところが、滑り止め、ここならどうやっても受かる、滑るのが止まる、というところを受けておけば、ダメならそこ、ということで、A判定なら特攻できるかもしれません。
更に、滑り止めとの間や、志望校と同レベルの所や少し下の所などを受けられるのであれば、ダメならそれらのどこか、ということで、BCD判定でも特攻できるわけです。
私立など他を受けられるかどうかで話が大きく変わるのです。
一発勝負か、他に打てる手が少ないのか、いくつもあるのか、で、「判定の意味するところ」が変わるのです。
だから、辺に心配するくらいなら、可能なら、滑り止めや併願校の手当をしっかりすることです。

> 周りではB、Cなら二次試験で挽回できる

挽回も何も、40~79%の確率で受かるんでしょう。
センター重視だと、センター模試やセンターリサーチのABCD判定の幅は、当然狭くなるはずですし。
何点差なら判定がワンランク落ちる、のでは無くて、過去のデータを元に判定を出しているわけですから、センターと二次の配点比で、ワンランク変わる点差が変わるはずです。
1:9のところなら、それこそ二次で逆転があるから、ABCD判定の幅が広くなっているはずです。(A判定が無いということまであるかもしれない)
そうやって、既に調整された上での判定なんです。

> 学科内順位は合格定員のちょうど真ん中より少し下でした。

気休め程度の指標です。
受験を経験したなら判ると思うんですが、センター後に「民族大移動」が起こるのが常で、センターで失敗した上位志望が降ってきたりするわけです。
それに、志望者全員がその模試を受けているとは限らないし。
指標の意味などを、もっとしっかり認識して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その判定基準は100も承知ですが...
当然C判定でうけるよりはB判定、B判定でうけるよりは確実にA判定ですよねwだいたいA判定で落ちるのは2次配点か金沢大のようにセンターの方が比重がかなり大きい大学ではセンターでのマークミスがほとんどのようですよ。
でも二次での挽回分も考慮されての判定というのは知りませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/12/19 07:50

> こんな成績ではやはり厳しいでしょうか



いやいや、だから、それを判断するために模試を受けているんでしょ?模試の判定を待ちましょうよ。
それに、そのスコアの、何が問題だというのでしょうか?
問題点を明らかにして下さい。
そのスコアで、どういう理由で、受かりそうに無いというのか。明らかにして下さい。
医療関係に進むのでしょう。
最悪こうなる、最悪だ最悪だと騒いでいるようでは務まりません。客観的な視点を持てるようになりましょう。

> 残り1ヵ月弱なにをやっていいのか

まずは倫理と漢文でしょう。
1ヶ月あるわけですから、過去問だの実践問題集だのばかりやらずに、基礎教材をやり直すことから。
数学も、もう少しどうにかなるのでは。
まずは、公式や基礎的な解法が、一通り全部、いつでもスラスラ出てくる状態になっているでしょうか?
それと、センター数学の誘導は、理解しようと思ってもたぶん無駄ですよ。何のためにどう誘導されているのかは、たぶん一切理解できない。
ただ指示されたことができるのかどうか、です。
英語は、発音などで失点を重ねているようなら、その手の薄い教材をやっておくと良いでしょう。
あと、知らない単語がいくつも出てくるようなら、単語のチェック。
古文は、もし、センター過去問を素材に、全訳から解説までしてある問題集でもあるなら、私ならそれを丁寧にやっていくでしょう。

それに加えて、各科目バランス良く過去問演習をして、勘を鈍らせないことでしょう。
新旧課程の関係で過去問が少ない科目以外は、過去問をやるべきです。去年から今までにやり終えちゃったなら仕方ないですが。
予想問題集や実践問題集は、たぶん感触が違いますから、やる過去問が無い(相当古い物しか無い)場合以外は、手を出さない方が良いと思います。

> 駿台ということでかなりビビりながら挑みました

センターを目指して作ってあるわけですから、「出題難易度が」酷く高いわけでは無いでしょう。
駿台の難しい方の記述は、本当に難しいですがね。
あ、偏差値は厳しいかもしれません。駿台はハイレベル層を多く抱えてそうですから。
直感ですが、中堅大学だと、駿台の判定はあてにならないかもしれません。ここで聞くよりはマシだろうと思いますが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
予備校で公示されている金沢大の放射線のA判定基準を見ると700/900でした。私は去年金沢大ではないですがB判定の大学を受け落ちてしまいました。そこは2次は面接だけだったんですが....上がりに上がりましたがそんなひどくはなかったんですけどね...やはりそういう経験がありA判定でないとやっぱり受かるのは厳しいのかなと...
私は2次試験の理科には自信があります。予備校の先生は二次試験で筆記試験があるところのが実力を発揮できていいとのことでした。またB判定くらいなら二次試験である程度できれば合格圏には入れるだろうとのことでした。
でもやはり自分のなかにはA判定じゃなきゃ受からないというイメージが根付いてます。。。周りではB、Cなら二次試験で挽回できるとか言っていますがあくまでも二時配点のほうが断然高い大学だと思うんですよね...金沢大はセンター900点の2次400なので。。。
そういった点で今回の点数に少し問題を感じてます。

勉強方法ありがとうございます!今しっかり実践してます!
倫政、古典しっかり上げるよう頑張ります!とっても参考になりました!

お礼日時:2015/12/18 20:42

倫政は暗記科目なので、暗記を頑張れば上がりやすいです


理科は成績いいんですね
二次試験は何科目ですか?
この回答への補足あり
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング