スキーを再開したいと思っています。今期は既に遅いかも知れませんが、いまだに気の迷いと言いますか?以前、なかなか上達せず終わったのは何故か?等々整理すら出来ていませんが、まぁ、考えたところで仕方もありません。初心者にもかかわらず、結構上級のスキー板を買ってしまい、そもそもそこから間違っていたのかも知れませんが、スキーブーツの中で、足が動いていたのも確かです。とは言え、動かそうと思えば、動くであろうし、脛、脹脛の部分さえ絞めとけば良いだろうと思っていましたが、おかげでリフト待ちの時なんか、痛くて仕方がありませんでした。"足に合うスキーブーツ"と、よく言われますが、いざショップで履かせてもらうと、正直判りません。"本当に足に合うスキーブーツ"と言うモノは、ブーツの中で足が動かず、尚且つ痛みすら無く、快適なものなのでしょうか?また、人間の足は、朝と夕でも変わるとも言いますが?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

リフトのときはバックルを緩めます。


滑る直前にきつく締め直します。
バックルを緩めても脱げない程度に調整できることも重要。
中級者は高いブーツ1足に、板は数種類。(買い換えたり買い足したり)
    • good
    • 1

特異な足形とか、手術経験があって「吊るし」のブーツが合わない人でもなければ、大抵どれか合うブーツはあります。


私の場合はアトミックの中幅シリーズで、インソールさえカスタムタイプに交換すればレジャースキーレベルで必要十分なフィット性があり、ガチガチに締めなくても特に動かず、1日履いても痛くなく快適です。

サイズは足の実寸が約25cmで、25.5cmを選んでいます。
アトミックは0.5表示の1cm刻みなのですが、24.5cmだとつま先が当たるし、26.5cmだと緩いです。他のメーカーでは25.0cmだとつま先が当たって26.0cmになる場合もありますが、いずれにしても結果的にソールのサイズが300mm前後に落ち着いています。

同じ製造元でもサロモンブランドだと甲が圧迫して合いません。

今のスキーブーツは幅の目安が表示されていますし、インナーが熱成型で足形に合わせられるモデルが多いですし、アトミックのLiveFitのように一部だけソフト素材で許容範囲が広いモデルもあるし、更にはシェルごと熱成型で幅を合わせられるモデルも登場し、シンデレラブーツを選びやすくなりました。
あとは足の甲や土踏まず部分がきつくないかとか、前傾した時にカカトが浮かないかをチェックします。よさげなブーツがあったらお店で20~30分くらい履いてみてください。最初にちょうどいいと思ったら大抵緩く、2~3回滑ってインナーが馴染むとユルくなる可能性があります。一部だけ当たることなく全体に均一に締め付けられる感覚がベストです。
どうしても合うブーツがない人はブーツチューンの店で加工・調整してもらいます。

足形を見てどれが合うか判断できる店員さんがいて、熱成型オーブンがあって合わせられるお店がベストですが、地方の量販店だとなかなかいないかも。
    • good
    • 0

本当に足に合うスキーブーツがあるなら、滑り出した時点で上手くなります。


そんなの無いんです。
シーズン初めは大きいサイズの靴を履き、ふくらはぎが締まってきたら小さいサイズの物に履き替える位かな。
それを滑りに合わせて履き替えられる環境なら、上達するでしょうね。
それと、ショップで靴を選ぶ時、試し履きしてこのキツサはゲレンデでは痛くなるとか、これは圧迫だけで終わるとか、判断できるなら、その時点で上達しています。
スキーは夏に上達すると言われますから。

昔、ライケルだったかな、色々はいてたら、自分のサイズとは別に甲が痛く感じたのが有り、そのワンサイズしたのを履いたら何とも無い、と言う事が有りました。
ライケルってタンがガパッと開いて足入れ楽なので履いたんですが、私のふくらはぎサイズとはまるで別のサイズがピッタリでした。
(ちなみに、靴は25.5地下足袋は26.0理由はふくらはぎの爪がはまらないから、スキーブーツも同様の理由で選んでいます)

自分に合った靴、板、ビンディング、ストック、更に言うなら、自分に合ったゴーグルをピタリと揃えられるなら、上達間違いないでしょう。
でも、今日、ピッタリでも明日は物足りなくなるかもしれませんが。
    • good
    • 0

高いブーツはバックルが沢山あって、微調整しやすいです。


http://www.tanabesports.com/select/boot/select_b …
http://www.rakuten.ne.jp/gold/websports/bootsera …
上級者は必ずブーツチューンナップをします。
初級者でも、高いブーツに自分でインソールをカスタムするのが上達の秘訣です。
予算の許す限り高いブーツを店員に相談です。
(初心者は定価5万円以上で半額以下のセール品がお勧めです)

http://hatchery.jp/service/bootstune.html

http://www.tanabesports.jp/tuneup-skiboots/

http://www.sports-kanda.com/kameiten/boots/

http://www.ski-studio.com/tune.html

http://hands77.jimdo.com/%E3%83%96%E3%83%BC%E3%8 …
    • good
    • 2

靴は自分の足の0.5Cm増しが基本。


25Cmでしたら25.5Cmを選びます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスキーブーツに足がなかなか入りません

ロシニョールのブーツを10年前より履いてますが、ブーツを履く際
なかなか足が入りません。入ってしまうと何ともないのですが、ないにかいい方法はありませんか?

Aベストアンサー

ブーツの寿命については安全性の問題でプラスチックの硬化による破損の危険性があるため、メーカーなどでは5年程度で買い替えを推奨しているみたいですが、使われ方や使用頻度・設計などでまちまちですね。
実際ショップでも平気で5~10年前のモデルも売っていますしね。
今でもサロモ○のSX9*シリーズ(20年物!)を履いている人も多く見ます。
★硬くて足が入りにくいというのはシェルの硬さや設計の問題ですね。経年変化の問題ではないと思います。
私も何足も履いてきましたが、今メインで履いているのはラングの7年前の物です。一番足型に合っているので・・・(因みにもう少し新しいのも持っています)、これは買った時から履くのに格闘です。よりによって歴代のブーツの中で一番履きにくいですが劣化もない感じです。ショップでは室温が高い為履き易くなっています。

◆履く方法なんですが、私は車でスキーに行くため室内に置いて暖めてシェルを柔らかくして履いています。暖めると必ず履けます。
暖められない場合は、誰かにブーツを押さえてて貰うか、余り動かないように固定してタングを前に引っ張り出し、両手でシェルを両側にこじ開けると履けます。そうして足を入れるしかないと思います。

1~2年落ちのモデルなら格安で手に入れられると思いますので、買い替えが現実的かなとは思いますが・・・
ショップで試し履きしたモデルをネットやオークションでさらに安く購入する手もあります。

ブーツの寿命については安全性の問題でプラスチックの硬化による破損の危険性があるため、メーカーなどでは5年程度で買い替えを推奨しているみたいですが、使われ方や使用頻度・設計などでまちまちですね。
実際ショップでも平気で5~10年前のモデルも売っていますしね。
今でもサロモ○のSX9*シリーズ(20年物!)を履いている人も多く見ます。
★硬くて足が入りにくいというのはシェルの硬さや設計の問題ですね。経年変化の問題ではないと思います。
私も何足も履いてきましたが、今メインで履いているのはラ...続きを読む

Qスキーブーツ足の甲がうすい場合のおすすめを教えてください

数年ぶりにスキーブーツの購入を検討中。最近のブーツ事情が全く分からないので教えてください。

私の足は、甲がうすいのかブーツによっては一番下のバックルをしめてもゆるすぎて意味がないくらいです。しかし、小指の付け根が出ている(外反母趾のように)のであたると痛いです。さらに、ふくらはぎが太くて筋肉がボッコリ出ているのであたると痛いです。
足長24cm、身長156cm、体重52kg、30代、女性。
使用目的、そこそこ滑れる旦那と初級小1の息子と滑るファミリースキー(+下の子とソリ)。

学生時代は基礎スキーサークル所属。SAJ2級を取りましたが、最近は子供とソリばかりでまともに滑っていません。以前はRossignolを履いていましたが、経年劣化で滑走中に割れました。間に合わせで近所で購入したHEADは、履き難い、あたって痛い、踵はカパカパするはで最悪でした。

東京神田あたりまで買いに行ってもいいのですが、店も変わっているだろうし、いきなり行くのは不安です。お勧めのブーツ、メーカーなど教えてください。

Aベストアンサー

かなりご自身を客観的に見られていますね。やはり昔のご経験によるものでしょうか?
さて、ブーツに限らず技術はは日進月歩です。各メーカーも様々な商品を出しておりお勧めなどは出来ません。質問者さんの感じている通り個人の足型にあったメーカーにめぐり合うことが一番と私は思います。

特殊な足をしている人はインナーを自分の足型に焼くタイプ(インナーを専用BOXに入れ熱します。インナーに足を入れて数十分で自分専用が出来上がります。)これは、大型ショップでもありますし、メーカーの特別講習を受けた人がいないと取扱いが出来ない事になっていますので、それをお勧めします。(行く時はスキーに掃いていく厚めのソックス持参です。インナーを作る時は足が赤くなるほど熱いです。)

ちなみに取扱いメーカーはライケルなどです。調べてみてください。
正式名称は分かりませんがサーモインナーと皆は呼んでいます。私はスノボもしますがこの場合はディーラックス社が有名だと思います。

私も質問者さんと同じで特殊な足をしています。足がワイドで甲が厚くそしてサッカーをしているのでフクラハギが大きく出ていいます。紹介したスノボのディーラックスの最上級グレードも、はいてはみましたが結局合わず一番最初に買ったブーツ(15年物)を大事にはいています。(へたり具合が最高です。)
金銭面は分かりません。ブーツ、サーモインナー焼き代?1回目は無料?この辺はご自身で問い合わせてください。

良いブーツにめぐり合えるといいですね。

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/non_/flexon1.htm

かなりご自身を客観的に見られていますね。やはり昔のご経験によるものでしょうか?
さて、ブーツに限らず技術はは日進月歩です。各メーカーも様々な商品を出しておりお勧めなどは出来ません。質問者さんの感じている通り個人の足型にあったメーカーにめぐり合うことが一番と私は思います。

特殊な足をしている人はインナーを自分の足型に焼くタイプ(インナーを専用BOXに入れ熱します。インナーに足を入れて数十分で自分専用が出来上がります。)これは、大型ショップでもありますし、メーカーの特別講習...続きを読む

Qスキー 脛高の低いスキーブーツ。

画像を添付させて頂きます。サロモン フォーカスというモデルとアトミック 12-13 MDLというモデルらしいのですが、偶然見つけてしまいました。脛の高さの低いスキーブーツを探していましたが、まったく見つからず、以前、履いていたノルディカGPというモデルが、少し高かったのか、当時でもラングや他のメーカーのスキーブーツの高さが低く見えたのですが(そう思うだけかも知れませんが)、画像のブーツは、足の甲側もバックルが一つですが、脛のほうも一つです。実際低いかどうかはわかりませんが、最近のモデルなのか?以前から、このようなブーツがあったのか?は知りませんが、もし、以前からあるようでしたら、どういった名前のモデルかを教えて頂けませんでしょうか? 

Aベストアンサー

いずれも2011年に登場したモデルです。

アトミックは「ライブフィット」と呼びます。
「Bシリーズ」というベーシックな4バックルのレジャー用ブーツからのモデルチェンジです。
サロモンは先に2バックルのフリースタイル系ブーツがあり、それをレジャー用にアレンジした形になります。

2バックルですが、1つのバックルの守備範囲が広い「メガバックル」と言います。
ガバガバでなければ、レジャー用とバカにできないほど意外と普通に滑れます。そしてフレックス120の上級用モデル(モデル名は「オーバーロード」)まであります。
アッパーシェルの高さはさほど低くなく、意外と普通ですよ。

Qスキーブーツのインナーの手入れ

スキーブーツのインナーって洗濯していいのでしょうか?
だいぶ年季が入ってきており、ファブリーズや陰干しでは臭いがどうしてもとれなくなってきました。
水洗いやつけ置きならOK、等あったら教えて頂きたく思います。

Aベストアンサー

一度染み付いた匂いは洗濯ではなかなか取れませんよ。雑菌が代謝した匂いの物質(主に脂肪酸)が染み付いている可能性があります。
#2さんがおっしゃるとおり、替え時かもしれません。
型崩れなどダメになるのを覚悟でやるなら、乾燥させるときに注意が必要です。いわゆる部屋干の洗濯物のように、雑菌が再び繁殖する可能性があります。そこで、10円玉を数枚入れておけば、雑菌の繁殖を防止できますよ。

Qスキーボード、身長が低いと危険?(ショートスキー、ファンスキー)

ネットショップなんかでスキーボード(ショートスキー・ファンスキー)等を探すと注意事項に『150cm以下の方には適していません』と書かれているのをよく目にします。
あれはどんな理由からなのでしょうか?
140センチ半ばの女性(成人)がやりたがっているのですが身長の低い人がやると危険なのでしょうか?

※『何年か前までサロモンのHPに《150cm以下の方には適していません》という注意書きがあった』という話は聞いたことがありますが、その注意書きには適さない理由は書かれていなかったそうです。

↑自分で見たわけではないので違ってたらすみません(^^;)

Aベストアンサー

こんにちは。
http://www.rakuten.co.jp/real/1553770/1414728/1575273/?scid=products#1240151

非開放ビンディングで、規定ギリギリの99cmを求めてしまったからだと思います。
テコの原理で足に負担がかかるわけですが、小柄な人にとっての99cmは、中肉中背の男性に換算すると130~140cmに相当することになります。

スキーボードの中でも、開放式ビンディングが付いたモデルがあります。
http://item.rakuten.co.jp/websports/200sal-9sbgr/?scid=products
非開放の簡易ビンディングに比べると重いですが、これなら大丈夫ではないでしょうか?
また、最近はスキーボードが下火で、120~140cmくらいの「MIDスキー」に移行しています。
このレンジだと全て開放式のビンディングです。

ただ、小柄な女性で初心者だと開放値3前後の場合があり、3から始まる大人用ビンディングでは下限ギリギリというケースがあります。
板の硬さ的にも、開放値2-7くらいのビンディングが付いたジュニアフリースタイル板も良いかも。

こんにちは。
http://www.rakuten.co.jp/real/1553770/1414728/1575273/?scid=products#1240151

非開放ビンディングで、規定ギリギリの99cmを求めてしまったからだと思います。
テコの原理で足に負担がかかるわけですが、小柄な人にとっての99cmは、中肉中背の男性に換算すると130~140cmに相当することになります。

スキーボードの中でも、開放式ビンディングが付いたモデルがあります。
http://item.rakuten.co.jp/websports/200sal-9sbgr/?scid=products
非開放の簡易ビンディングに比べると重いです...続きを読む


おすすめ情報