人気雑誌が読み放題♪

鶴瓶さんと中居さんの仰天ニュースでアスペルガーとADHDの話がありました。ADHDの特徴が妻の特徴とかぶります。自分の妻を疑うのおかしいと思うのですが
もしかしてと特徴が似てる事も多く気になりました。
人格障害かADHDなのでしょうか?
ポイントも重なる事が多く特徴を友人や家族、私の感じたポイント
1、片付けが苦手、優先順位をつけれない
2、仕事以外の時間に疎い
3、衝動的にキレて行動や言動に攻撃性がある
4、他人に配慮出来ていたが配慮できなくなって社会一般常識から外れた思考でいわゆる自分の都合の思考
5、自殺の脅しを家族の前でする
6、計画性がない
7、物忘れが多い
8、情緒不安定
9、根拠のない強気な発言
10、金使いが荒い
11、子に愛着がない
12、被害者意識が凄い
13、他人の意見や注意が理解出来てない

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

結構この手のものの診断、判別は専門家でも難しい上に


成人となると、精神疾患や、これまで生きてきた環境からの問題など
いろいろな原因と、持って生まれた性質というのの区別がつきにくくなりますので
専門家に診てもらう以外にはないと思います。

たとえば、パーソナリティ障害とかかもしれないし、ADHDやADD
自閉症スペクトラム(アスペルガーなど)かもしれない
なんらかのADHDや発達障害で、人生の苦難がゆえに精神をこじらせて
ほかの問題(攻撃性、反発、DV(自殺をほのめかし相手をコントロールする))を起こしているかもしれません。
片づけられない、忘れっぽいなどは鬱でおこることもありますし。
鬱でも攻撃性を出すものもありますからね

>自分の妻を疑うのおかしいと思うのですが
認知症でも鬱でも風邪でも家族が「あれ?」って思って受診することはあると思いますよ

また、発達障害と思っていたら、よくよく調べたら軽度の知的障害もあった
なんていうこともあったりもします。

なのでまあ実際の診断が何なのか、っていうのはかなり難しい上に
大人だと「本人にその気がない」場合に、受診や検査をする
ましてや何度もする、というのは難しいのです

家族にできるのは、「そうかもしれない」と思った場合
そうでも、そうじゃなくても「困っている内容が同じ」であれば
「苦手なことも同じ」で
「苦手な人のための対応や環境整備は役に立つ」場合もありますから

そういった障害の人がわかりやすい伝え方、暮らしやすい片づけやすい環境整備
など、対応を学んでそれをしていくしか改善の道はないように思います。

>他人に配慮出来ていたが配慮できなくなって社会一般常識から外れた思考でいわゆる自分の都合の思考
今までできていたことができなくなったのなら
障害でなく、疾患かもしれませんね。
もちろん発達障害などで配慮が苦手、頑張ればできていた、のが
ほかの負担が増えたり、病んでしまうことでできなくなることもありますが。

あとまあ、質問者さん自身はそういう部分はないでしょうか。
ADHDじゃないまでも
アスペルガーとか。
    • good
    • 1

#3です



好きなことをやり始めると
時間の感覚がなくなり
他の事を放置する

たとえば食事とかトイレとかも行かなくなります
    • good
    • 1

大事なことが出て居ないので


違うと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。大事な事って?

お礼日時:2015/12/11 08:00

攻撃性があったり情緒が不安定なあたりなどから、アスペルガー症候群等の自閉症スペクトラムとはちょっと違うという印象を受けます。



自己愛性人格障害や反社会性人格障害の疑いの方が強い感じを受けましたので、詳しく書いてあるサイトを貼っておきますね。
http://narcip.com/

http://blog.livedoor.jp/mental_xx/archives/60161 …
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング