ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

私の家系は代々建築会社を経営しています。やりたいことがあやふやだった私は家族の意向もあり、某大学の建築学科の内定をもらいました。ですが、今になって私は小さい頃から好きだったゲームに関わる仕事を将来やりたいと思い始めました。家族はやりたいことが見つかればその道へ進んでもいいと言ってくれています。とりあえずは建築学科に通おうと思っているのですが、建築学科で学ぶことにおいてゲーム会社に活かせることはありますか。拙い文章で申し訳ありませんが、何卒回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

CADや都市空間デザインの知識があれば、3Dゲームの背景グラフィックの分野で活躍できるかもしれません。

    • good
    • 1

3D-CADをやっておくといいでしょう。

設計図ではピンと来ないエンドユーザー向けに、建築設計の世界でもプレゼンテーション用によく使われています。

学校でどの程度踏み込めるのかはわかりませんが、興味のある学生は学べる講座くらいはあるでしょう。そっち方面をやっていそうな教官にアタリをつけておきましょう。
    • good
    • 1

大学で内定というのがまず分からない。


試験を受けて、落ちたか受かったかのどちらかしかなかろうに
一体何が内々に決まったのか。

学校で油絵を描いていて、ゲーム会社に就職した事がある者だが
ゲームは大別して企画・プログラム・キャラデザイン・背景を描く に分かれる。
建築学科で役立つのは、建物のパースぐらいしか思いつかないが
パース程度は油絵ばかり描いてた私でも描けるからなあ。

>小さい頃から好きだったゲーム
会社にはゲームをやったこともない人がいた。
かく言う私は、何かのゲームをクリアしたことがない程のゲーム下手。
好きなことを仕事にするのはいいが、
ゲームをやるのと作るのは全くの別物だから、そこはよく考えて。
    • good
    • 1

おじさんです。


「建築学科で学ぶことにおいてゲーム会社に活かせることはありますか」
→もちろん、十分にありますよ。
しかし、あなたはまあまだ子供ですね。
小さな頃からゲームが好きだったのでしょう。
でも、ゲームはやっていて楽しいのであって、ゲームを作る仕事は並みの苦労ではありませんよ。
多分、将来ゲーム会社に簡単には就職できないでしょう。
そして、仮に就職できたとしても1年で解雇されると思いますよ。
プロ野球の選手よりも、もっと厳しい社会なのですからね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建築学部からの就職ってどんなのですか?

高3なんですが建築学部に行こうと思っています。はっきり言ってなりたいだけで中身がわかってないのですが、就職がどのようになってるかは知っとかないと思って質問しました。やはり親にお金出してもらうので。
一応事務はしたくないわけでありませんが、やはり夢は何か大きなものを立ててみたい。漠然ですみません。あと住宅の設計もしたいです。
こんな私はどんなところに就職したほうがいいのでしょうか?
そのための最低条件は何なんでしょうか?

はてなが多くてすみません。どんななことでもいいので書き込んでもらえるとありがたいです。お願いします。

Aベストアンサー

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井不動産、三菱地所など)
公務員(国土交通省、経済産業省、地方上級など)
が主なところではないでしょうか。

私の主観ですが上の業種は以下のような感じだと思います。
アトリエ・・・仕事に夢はあるが労働時間長く給料低いアルバイトのよう。
将来的に独立する人が多く、その中から有名建築家になる人もいる。
組織設計事務所・・・仕事に夢はあるが労働時間長め、給料は少し良いが福利厚生は△
ゼネコン・・・労働時間長めだが、給料は良い。福利厚生も◎。現場と設計でだいぶ違うらしい。
また担当する物件の種類(オフィス、マンション、工場など)によっても忙しさ、やりがいが異なる。
ハウスメーカー・・・生活にもっとも身近でやりがい◎、給料は普通。
火・水休みが一般的で他業種の友人とはあまり遊べない。福利厚生は◎。
ただし客商売なので売上が非常に重要。労働時間は客次第。
不動産業・・・労働時間は長めだが、給料、福利厚生は◎。やりがいもある。
しかし入社は最難関ですさまじい倍率+コネがないと厳しい企業も・・・。
公務員・・・一番安定しており、給料普通、福利厚生◎。国家公務員はかなり難関。
仕事内容は多種多様。知り合いはあまり夢はないと言っていたが定時帰り可だそう。

大学に入ってからも十分時間があるので講義を受けながら進みたい道を
決めるのが良いと思います。
就職の為の最低条件ですがある程度レベルの高い大学のほうが
就職しやすいのは事実です。
アトリエは才能次第ですが、組織設計事務所は旧帝大、早慶が多く、
ゼネコンでは旧帝大、早慶、MARCH、日大などが多いです。

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井...続きを読む

Q偏差値の低い大学からの就職

僕は去年に関東学院の工学部に入学したものです。
関東学院はとても偏差値が低く世間で言うFラン大学かもしれません。

ですが私はSONYや日立などの有名電気メーカーで働きたいと思ってます。
大学名の時点で難しいということはわかってます(><)

なので大学生活ではSPIの勉強や人間力を養いたいと思ってます。
また他に
大学生活で何か取っておいた方がいい資格などはあるでしょうか?

また成績をすべてAにすることも大事でしょうか?

こんな僕でも努力すれば良い会社に勤められるのでしょうか?
親にはホント迷惑ですが学校を辞めてMARCHレベルの大学に再受験しようかと考えてもいます。。

文章ヘタですいません。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

入学の時の難易と、大学そのものの質、社会への貢献状況は、同じではありません。何で関連づけて考えるんでしょうか?
関東学院大学は工学部中心の大学でしょう? 製造系に行けないはずがないじゃないですか。せっかく、先輩達が立派な道を築いてきてくれているんですから、恥ずかしくないように(不祥事なんて論外ですが)、あなた自身も自信を持ってあなたの道を進めばよいのではないでしょうか?

http://univ.kanto-gakuin.ac.jp/modules/find14/index.php?id=21

実際の面接に臨んだ際に、恥ずかしくない話が出来るだけ、大学の勉強、研究に、そして大学以外にも、将来、自分で築きたい方面の見識・素養をきちんと付けていく努力をすればよいのではないでしょうか?

>>大学生活で何か取っておいた方がいい資格などはあるでしょうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%80%E8%A1%93%E5%A3%AB

就職の道具としての資格ではなく、ホンモノの技術を目指すなら、「技術士」という資格を知っておいてください。種類によっては司法試験よりも難関です。大学生が目指すモノではなく、実際の働いている現場の人たちが目指す資格です。
こういうのを相手にしている企業が、大学生にどういう資格を求めているというんでしょう? 自分の専攻を決め、それに関わる知識・素養を深め、そのうえで資格を取りに行って初めて説得力が出てくるのでは?

表面的なスキルはカンタンに見抜かれてしまいます。まずは、自分の専門、専攻をきちんと作り上げることに専念してはいかがでしょうか?

ところで、MARCHのどこかに、ソニーや日立に就職したいという向上心のあるあなたに魅力がある工学部があるんですか? MARCHが悪いわけではないですが、入り直すほどのものですか? 
有名企業に入りたいだけ? 技師として身を立てるための就職じゃないんですか? その辺が少し不思議に感じます。

それと、技術士としてのしあわせに、会社の存在は大切かもしれませんが、大きな会社と優良な会社とは、ちょっと違うように思えるので、せっかくの機会ですから、会社に対しての知識をもう少し付けてもソンはしないように思います。
何か、ものすごくステレオタイプに感じるので。技術に興味を持っている人の考え方とはかけ離れているような気が。

入学の時の難易と、大学そのものの質、社会への貢献状況は、同じではありません。何で関連づけて考えるんでしょうか?
関東学院大学は工学部中心の大学でしょう? 製造系に行けないはずがないじゃないですか。せっかく、先輩達が立派な道を築いてきてくれているんですから、恥ずかしくないように(不祥事なんて論外ですが)、あなた自身も自信を持ってあなたの道を進めばよいのではないでしょうか?

http://univ.kanto-gakuin.ac.jp/modules/find14/index.php?id=21

実際の面接に臨んだ際に、恥ずかしくな...続きを読む

Q一級建築士の実務経験について

一級建築士の受験の際に必要な実務経験について、どなたか教えてください。
私は、H20年3月に4年制の指定大学を卒業したので2年間の実務経験が必要なのですが、その実務経験が新規定になってから厳しくなったと聞き自分に受験資格があるのか不安です。今年、2級に合格したのでここまま1級に挑戦したいとおもっています。

HPには、
『建築物の建築工事の実施のために必要な図面及び仕様書(設計図書)を作成することを指し、図書の直接的な作成だけでなく構造計算や建築積算等も含まれる。』
と書いてありました。

私の職は、肩書き的にはプレハブ住宅会社の営業事務です。
ただし、業務内容の一部には、会社専用CADマシーンで図面、仕様書を作成しています。しかしながら、構造計算や建築積算はプレハブなので機械(CADマシーン)がやって自動計算しますので知識としては全くありません。私はたまたま建築学科出身ですが、全く建築知識がなくとも機械の入力さえ覚えれば図面作成はできてしまうというもので、現に他の同じ職種の社員は建築出身者はいません。はたして、実務経験として認定してもらえるのでしょうか。
また、会社の管理建築士から書類を書いてもらえさえすれば実務として認定できるのでしょうか?(書類の書き様で・・・)


会社に聞けば一番早いとは思っているのですが・・・
まだ自分の中で受験するか決まっていないので(受験するとしたらそうとな覚悟が必要だと思うので・・・)社内で噂になるのをさけたいのです(T-T)
割と建築出身者がいない会社なので、2級受験の際も実務経験なしで受験できたことに多少ですがひがみとかがあったので・・・

一級建築士の受験の際に必要な実務経験について、どなたか教えてください。
私は、H20年3月に4年制の指定大学を卒業したので2年間の実務経験が必要なのですが、その実務経験が新規定になってから厳しくなったと聞き自分に受験資格があるのか不安です。今年、2級に合格したのでここまま1級に挑戦したいとおもっています。

HPには、
『建築物の建築工事の実施のために必要な図面及び仕様書(設計図書)を作成することを指し、図書の直接的な作成だけでなく構造計算や建築積算等も含まれる。』
と書いてあ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

建築士の受験資格はかなりアバウトなので、悩まれるお気持ちはよく分かります。今回の法改正の主旨は、耐震偽装問題への対応として、本来貴方のように営業事務職にある方を受験資格者から除き、純粋な「建築設計者」を育てよう、という意図があったのですが、結局は形骸化してしまい、現在のところ厳格には運用されていません。

学歴要件は明確に規定されていますが、実務経験は非常に曖昧です。あなたのおっしゃるように「書き様」です。また万が一、貴方の会社の管理建築士が書類の捺印を拒否した場合でも誰か一人、知人の建築士が「はい、確かに設計していたと私が保証します」とさえ書けば、それでOKです。

以下、実務経歴証明書の欄を抜粋:

実務経歴証明書は以下のいずれかの条件を満たしたものを提出すること。
証明者は、原則として、所属する建築士事務所等の管理建築士又は実務経歴を証明できる建築士とすること。
http://www.jaeic.or.jp/1k-youryou3.htm


要は役所仕事なので、あくまで受験者の自己責任において受験資格を証明してあげればOKなのです。国土交通省は自身の責任を回避したいだけなので、その逃げ場さえあれば問題ない、というスタンスです。

ましてや貴方の場合、業務として図面・仕様書を作成されているとの事ですので何の問題もありません。

法改正後の実務経験要件のうち、

◎設計・工事監理に必要な知識・能力を得られる実務
建築物の設計(建築士法第21条に規定する設計をいう。)に関する実務<建築物の建築工事の実施のために必要な図面及び仕様書(設計図書)を作成することを指し、図書の直接的な作成だけでなく構造計算や建築積算等も含まれる。>

とは、全て行う必要がある訳ではなく、その一部に関わっていれば良い、という事です。建築事務所であっても、図面や仕様書は作成するが構造計算や積算は外注、というところはたくさんありますので大丈夫です。

建築設計業を営む立場としては、制度の趣旨どおり、営業職にある方が一級建築士資格を取られることには賛成致しかねますが、取れるものは取らなければ損、せっかくなのでがんばってください。

一級建築士の勉強は二級とは比較になりませんので、試験に向けて会社の方々の協力が得られればよいですね。

こんばんは。

建築士の受験資格はかなりアバウトなので、悩まれるお気持ちはよく分かります。今回の法改正の主旨は、耐震偽装問題への対応として、本来貴方のように営業事務職にある方を受験資格者から除き、純粋な「建築設計者」を育てよう、という意図があったのですが、結局は形骸化してしまい、現在のところ厳格には運用されていません。

学歴要件は明確に規定されていますが、実務経験は非常に曖昧です。あなたのおっしゃるように「書き様」です。また万が一、貴方の会社の管理建築士が書類の捺印を拒...続きを読む

Q現場はツライのになぜ頑張れるのでしょうか?

1年目でサブコンの現場管理しています。

土祝日は休みなし。下手すれば1か月ぐらい休みなし。
作業を理解していないと職人からひどく怒られる。
残業時間が150h/月
職人のミスは管理の人間の責任。事故で、1週間ぐらい怒られました。
給料はちょっと高いぐらいで、ぜんぜん割にあっていない。
やたら飲み会が多い。体育会系の人間が多いので嫌。
一人前になるには最低5年はかかる。
朝が早く夜が遅いのに片道1.5時間の通勤距離。
なんのために生きているんだろうと思う時がある。

すべての業界で一番ブラックな業界が建設業界、現場管理だと思うのですが、なんで数十年も頑張れるのでしょうか?
私は3年したら営業に移るのでいいですが、なんでプライベートもない仕事をがんばれるのでしょうか?

Aベストアンサー

今晩わ!cyoi-obakaです。
この投稿は昨年末ですので、もう遅いかもしれませんがチョット気に成ったので回答ではなく、意見を寄せます。
私、昨日(5日)久しぶりに巷(チマタ)に戻って来ましたので、質問者さんのタイミングとはズレてしまうでしょうが……!

私は、現場屋さんではありません。設計屋です。
むか~し(本当に昔です)、貴方と同様に現場監督(代理人)をした経験があります。
官庁工事1棟と民間工事1棟の計2棟だけですがネ!

あなたは業界1年生(社会人1年生)なのかな? だとすると、もしや建物を完成させた経験はゼロ?

確かに建設現場はキツいですヨ! ましてや新人には、右を向いても左を向いても判らない事だらけですからね。
そして、多くの職人さん達と対峙しなければ成りません。
職人さん達は、自分の仕事にはプライドを持っていますから、新米の監督さんではなかなか扱い難いものですよ!
しかし、一度でも建物を完成させると、あなたの心の中に何かホットな物が目覚めますよ。
その時、キット現場屋さんの気持ちの一端を垣間見る事に成ると思います。

私は当初構造設計士として建設業界に入りました。
元々の専攻は建築材料学(無機質材料)でして、構造設計でも現場施工でもありませんでした。
構造設計は、学生時代からアルバイトで請負っていましたので、それを見込まれて就職した訳です。
従いまして、構造設計の実務以外は実社会ではズブの素人でした。
ただ、構造監理(これはアルバイトではやってなかった!)で度々現場に足を運ぶ機会があり、監督さんや職人さん達と沢山お話をする事が出来ました。
構造監理が終了した後も、度々現場に行って下地から仕上までの納まり等をいろんな方々に教えて頂きました。
その介があったのか、一級建築士は一発で合格しました。
その後、現場監督をやり、そして意匠設計に転向し現在に至っています。
なんだかんだで30+α年が過ぎましたが、今だに満足した建物が出来ません! 実力が無いのでしょうネ~私に!!
去年からほぼ1年間、体調不良で仕事はお休み状態ですが、やはり一日でも早く現役復帰がしたいと思うように成っています。
実は、昨年当初は、引退を考えていたのです。
でも、実際に仕事から遠退いてみますと、自分の存在意義というか、存在理由というか、何か空虚な空間が心の中に宿ってくるのですネ!
これは、今まで建物を創造して来た事に起因しているのかもしれませんが、「次は無いのでは?」という不安の方が大きかった様に思えるのです。
『物造り』というのは、こんな単純な気持ちが継続に繋がるのではないでしょうか?

あなたは、3年後営業部門に異動するようですが、今の経験を無駄にしないようにして下さいね!
現場の苦労が理解出来る営業マンに成って欲しいと思います。
取り敢えず、大変でしょうが、今の現場を先ずは完成させる事ですヨ!
きっとその時、今までとは違う世界が見える筈です!

最後に、
>すべての業界で一番ブラックな業界が建設業界、現場管理だと思うのです。
というのは、お願いですから言わないで頂きたいと思います。
確かに、建設業界はバブル崩壊後『失われた20年』と、長い不況の中を喘いでいます。
一部の建設会社と官僚との癒着構造が取り糾され、建設業界全体が『悪』のように扱われている昨今の社会情勢は、承知しています。
民主党政権は、「コンクリートから人へ」等と、『公共事業』が税金の無駄遣いのように主張していますが、これはポピュリズムです。
理性の無い感情論です!
無知な民衆を煽動するには格好なアジテートですが、現実的な発言ではありません。
私は、「建設業界の浮揚こそが日本経済を救う!」と信じています。
従いまして、あなたが身を置いた建設業界を自ら否定するような『悲しい言動』は控えて頂きたいと熱望致します。
次の時代を背負うあなたですから……ネ!

長く成りました。私の私見ですので、軽く聞き流して下さい。

今晩わ!cyoi-obakaです。
この投稿は昨年末ですので、もう遅いかもしれませんがチョット気に成ったので回答ではなく、意見を寄せます。
私、昨日(5日)久しぶりに巷(チマタ)に戻って来ましたので、質問者さんのタイミングとはズレてしまうでしょうが……!

私は、現場屋さんではありません。設計屋です。
むか~し(本当に昔です)、貴方と同様に現場監督(代理人)をした経験があります。
官庁工事1棟と民間工事1棟の計2棟だけですがネ!

あなたは業界1年生(社会人1年生)なのかな? だとすると、...続きを読む


人気Q&Aランキング