英語の表記について質問です。英語のタイトルで、名詞等で、”Dr."と”Ph.D."は使い分けていると聞いたことがありますが、それは本当でしょうか。それぞれの意味を教えください。また、日本と米国に意味の差があればそれも教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

面白そうな質問なので見てみたら、いろいろな回答が出ていますね。


僕も自分なりの回答をしてみようと思います。僕はアメリカの大学からのPh.D.を持っていますが、僕の回答にも間違っていることもあると思います。でもまあ、日常生活においてはこの程度の理解で問題ないだろう、というくらいの回答はできると思います。

まず、Dr.はDoctorの略語で、Doctorには医者と博士の2つの意味があります。Doctorと近い単語のDoctorateになると、意味は博士に限定されます。
Ph.D.(D.Phil.と書くこともありますが)はDoctor of Philosophyの略語で、哲学博士ということになります。ただし#6さんが書かれているような歴史的経緯で、理学、工学、社会科学、その他諸々、ほぼ全ての学問分野でPh.D.が使われています。
これがDr.とPh.D.の言葉の意味です。

さて、Dr.とPh.D.の違いを知るには、どんな人がDr.なのかを説明するといいでしょう。以下の人はみんなDr.です。

医者(M.D.; Doctor of Medicine)
医者というだけでもDr.ですが、M.D.という学位自体は博士レベルの学位と規定されているようなので、学術的にもDr.です。
http://en.wikipedia.org/wiki/Doctor_of_Medicine

医者の卵(B.M.; Bachelor of Medicine; 医学学士)
Doctor には医者の意味があるので、医者の場合についてのみは、学位的に学士レベル相当でもDr.が使われるらしいです。
http://en.wikipedia.org/wiki/Physician

研究系の博士号(Ph.D.)
例外もある気がしますが、少なくともアメリカでは、研究系の博士号=Ph.D.と思っておいていいと思います。イギリスでは#3の方のいわれている「上級学位」も使われていると聞いたことがありますが、アメリカでは聞いたことがありません。
下のリンクによるとD.Sc.の場合、イギリスでは上級学位、アメリカでは工学など比較的新しい学問領域を中心に与えられるPh.D.相当の学位となっているようです。でもアメリカでは普通は、新学問領域でもPh.D.を使っています。
http://en.wikipedia.org/wiki/Doctor_of_Science

実務系の博士号(Doctor of XXXX)
Doctor of Education(Ed.D.)、Doctor of Business Administration(D.B.A.)などは実務系の博士号です。博士号の価値自体に上下をつけるのはよくないかもしれませんが、研究系の博士号よりも低く見られる傾向にはあります。その他、Doctor of Engineering(D.Engr.)などがあります。
ちなみに、アメリカで例えば工学系のPh.D.とD.Engr.の違いは、プログラム自体がPh.D.ならより研究系、D.Engr.ならより実務系、と僕は理解していますが、ここは少し自信がありません。

名誉博士号
いろいろな分野で名誉博士号があります。

上記の全てがDoctorです。敬称として使う場合はMr./Ms.のかわりにDr.が使われることが多いです。

質問にあった名刺についてですが、アメリカでは「Anthony Robison, Ph.D.」とか、「Anthony Robison, M.D.」とか学位名の後または下に学位が書かれたものをよく見ます。
「Dr. Anthony Robison, Ph.D.」という風な名刺も見たことがありますが、一般的ではないようです。自分に敬称を付けると変だからかな、と思います。

ところが、日常生活での自己紹介や手紙などでは、My name is Dr. Anthony Robisonという使い方も多く見ます。この使い方は僕にとっては少し奇妙なんですが、普通に広まっています。
この場合、多分Dr.は敬称としての意味合いより、「私は博士学位をもっています」という学位名併記に近い感じで使われていると思います。
    • good
    • 7

>日本と米国に意味の差があればそれも教えてください。



ですが

No.2> 日本の場合、学会も博士号取得者もいい加減な
もので(笑)、その辺はごちゃまぜですが、
そんなわけで、博士号が全てPh.Dではないので

No.3>本来日本の学位もPh.D相当とされていますので、英語での表記にPh.D.と書く人もいます。

といった感じ、本当は違う名前の学位なのに
日本人は使い分けをはっきりしていない
人がいる。ということでいいのではないかと
思います。


まとめると
★Dr.=Ph.D,M.D., D.Sc,博士(理学)・・・等

でも日本人の中には
日本の博士号=Ph.D
と考えている人がいる

ということですね。





学位に名前の違いがあるのは、日本の場合
明治時代に西洋の学問を取り入れる際、
西洋の宗教と哲学を排除するという基本方針が
あったことが影響しているもので、
今でも日本の教育で、哲学の専門授業は
大学の哲学科に行くか、教養で哲学の授業
を取る以外にありません。
内容的にはっきり違うのはヨーロッパとの間で、
ヨーロッパでは高校生が哲学の思想の部分を
授業でやったりするんです。日本人は
西洋の歴史としてその一部の情報を知るだけです。


 Ph.Dの由来ですが、例えば17世紀のイギリスの
ニュートンの物理学書の正式タイトルは、
「自然哲学における数学的諸原理」
というもので、広い哲学の思想の中の
自然哲学に数学を持ち込んだ物が
現在、物理学と呼ばれているので、
同じように哲学の思想を発展させた
経緯のある分野の学位は哲学博士Ph.Dなんです。
 
 ただ日本は近代国家建設のため、
西洋の学問から産業に使える部分を
切り取って使っている状態で、
それは高校に哲学の授業がないといった
感じで今でも引き継がれています。

 ですから哲学のての字も知らないでも
日本では博士号が取得できるわけですから、
個人的に偉い人がいるとかいった話は
別として、
日本の博士号=Ph.D
などというのは内容的に誤った理解
だと思います。


すいません、長くなりました。
    • good
    • 1

No.3です。

他の回答者の方の意見にコメントする必要は無いとは思いますが、

>No.3の方のご回答のとおりだとすると、
>Dr.=Ph.Dで
>他にM.D、D.Scというのがあるということのようですが、
概ねですね。但し、M.D., D.Sc, その他、Ph.D.でない学位がありますから、Drと一般的に書かれる訳です。

従って
>>Dr.の人が全員、Ph.D.の学位を持っているとは限りません。
>というのがあっているような気がします。
あっていますよ。
    • good
    • 3

ご質問の内容なんですが、実は僕も前から気になって


いて機会があるといろいろな人に聞いているんですが、
みんな言うことが違います。

私の聞いた人たちの回答は、Ph.Dは博士号一般
を言うのだというものが多く
Ph.D=アメリカと日本の博士号
ということなんですが、Phは哲学の意味
ですよねと聞くと皆黙ってしまいます。

No.3の方のご回答のとおりだとすると、
Dr.=Ph.Dで
他にM.D、D.Scというのがあるということのようですが、
アメリカの学会に論文や予稿を送ると、まずは
受け取ったという連絡の手紙の宛名はDr.になって
いますし、Dr.は不特定のドクターを意味するような
気がしますので、No.1の方が言われている

>Dr.の人が全員、Ph.D.の学位を持っているとは限りません。
というのがあっているような気がします。
    • good
    • 2

基本的に、米国で、Dr.と書かれていれば、Ph.Dと考えてよいですが、医者の場合は、M.Dです。

また、上級学位としてD.Scというのもあります。

本来日本の学位もPh.D相当とされていますので、英語での表記にPh.D.と書く人もいます。Ph.Dと書いているからといって、外国で学位をとったという保障は全くありません。悪意が無くても、同格とみてもらうために、Ph.Dと書いている人は多いです。学位記は、日本語ですので、英語表記するときは、Dr.の方が正直かもしれません。

ちなみに現在は、理学博士ではなく、博士(理学)という表記になっています。

論文博士をずいぶん軽く見られている方もおられるようですが、まともな大学なら、課程博士よりずいぶん厳しいですよ。私の出身大学(地方国立ですが)でも、課程博士は、査読付論文3報程度に対し、論文博士なら、10報は要求されます。課程博士は、研究者のスタートとして与えてよいが、論文博士は、完成された研究者に与えるものだからだそうです。査読付論文を10報書いていなければ、博士論文を書いても、審査前に却下だそうです。

結局は、博士といっても様々です。その後の精進が大事です。
    • good
    • 2

日本では工学博士、理学博士といった具合に


分野別に名前をつけています。

 しかし、欧米では学問の歴史的発展を
尊重して、どの分野で博士号を取得しても
殆どの場合、Ph.D( Doctor of Philosophy)
<哲学博士>という称号の学位をもらいます。
(例外もあります)

 確認していませんが、日本でこの名称の博士号を
取れるのは、文学部哲学科くらいではないでしょうか?
もしかしたらそれも文学博士に統一しているかもしれない。

 日本の場合、学会も博士号取得者もいい加減な
もので(笑)、その辺はごちゃまぜですが、
そんなわけで、博士号が全てPh.Dではないので
使い分けがあります。日本でPh.Dと肩書きに書いて
いる人がいたら、(そのまま信じれば)その人は
どこか外国で研究をして博士号を取得した人と
考えていいわけです。日本のように論文を出す
だけで正式な博士号をくれる、いわゆるペーパー
ドクターなどという制度は他にありませんから、
外国の大学での研究経験があると
考えて間違いありません。
    • good
    • 0

Dr.は敬称、Ph.D.は学位です。


Dr.の人が全員、Ph.D.の学位を持っているとは限りません。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMD, PhD の文字の意味を教えて下さい。

良く、病院や健康番組で、「MD, PhD」を見ますが、教授とか?そんな意味でしょうか? あまり正確にわかりません。いまさらこんな簡単な文字で恥ずかしいのですが、教えて下さい。
どんな意味ですか? どうして、名前の後ろに片方のMD だけでなく、「MD, PhD」の両方つけるのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1さんの回答にもありますが、MDはMedcine Doctor=医学博士という意味。Ph.Dは、「学術博士号」という意味。ただし、学術博士号の場合には、Philoshopa Doctorという意味があり、哲学博士号という意味にもなります。

欧米の大学の場合には、日本の大学と違い、大学の学部まではどの専門分野でも、ほぼ同じ教育が行われます。コース選択制と呼びますが、大学入学後、学生本位でカリキュラムを選択して、BA(学士)号を取得します。

その後、医師の場合には、医学専門大学院を卒業して医師免許を取得します。そのため、医学専門大学院を卒業すると、自動的に医学博士号が授与されます。

Ph.Dの場合には、大学の学部を卒業後、ある分野の大学院に進み(大抵の場合には、理学部)を卒業して、そこで学位を取得します。その卒業の資格として、Ph.Dが贈られます。

つまり、専門分野としての医師資格を持っているということと、学術分野でなんらかの研究グループに所属して研究を行ってきたのだという証明として両方を記載するのだと思います。

欧米の場合には、意外に知られていないのですが、非常に教育などでも格差があり、Ph.DやMDを取得するためには、「恵まれた家庭に生まれるか?」もしくは、大学時代に普通の人の何倍も努力が求められる社会です(例えば、AAAという成績を収めないと、奨学金が剥奪されるなど)。

そのため、両方の資格を取得するというのは、非常に数少ない人であるという証明のためだと思います。

No.1さんの回答にもありますが、MDはMedcine Doctor=医学博士という意味。Ph.Dは、「学術博士号」という意味。ただし、学術博士号の場合には、Philoshopa Doctorという意味があり、哲学博士号という意味にもなります。

欧米の大学の場合には、日本の大学と違い、大学の学部まではどの専門分野でも、ほぼ同じ教育が行われます。コース選択制と呼びますが、大学入学後、学生本位でカリキュラムを選択して、BA(学士)号を取得します。

その後、医師の場合には、医学専門大学院を卒業して医師免許を取得します。...続きを読む

Q工学博士,博士(工学),Ph.D.の違い

 タイトルの通り,○○博士,博士(○○),Ph.D.の違いについて質問です(『○○』には『工学』,『理学』などが入ります).

 ○○博士と博士(○○)は,前者が昔の,後者が今のもの,という印象があります具体的には何が違うのでしょうか.

 Ph.D.は,直訳すると「哲学博士」ですが,「Ph.D. in ○○」と書かれることもあり,よく分かりません.

Aベストアンサー

前にも同じような質問があったのですが、思ったやつが検索にかかってきませんので書き込みます。

すでに出ているように○○博士,博士(○○)というのは、法律で表記が変わりましたのでかわっただけで、同意です。

PhDは、英語圏の人にわかるようにする場合に、英語圏に当てはめるとPhDに相当しますと言う意味に考えてよいと思います。

以下、すでに出ている回答でおやっと思うことについて書いておきます。

>外国ではすべてPh.D.と呼びます。

すでに出ているように、MD(医学)がありますし、英国では、PhDより上級の学位としてDSc(Docter of Science)があります。日本でもDScと書いている人をたまに見かけます。

>工学博士ではDr. Eng. (Doctor of Engineering) がかなり多いです。

米国では、Dr. Eng.は、PhDよりもワンランク低い学位とされています。日本で工学博士をそう書いているのであれば、深い意味無しに書いているのか(単なる英訳)も知れませんが、知っていれば書かないでしょう。逆にDSc.は、知っていて使う人もいると思います。

通常は、もし工学を入れたければ、PhD in Engineering
とすればよいと、私の同僚の米国人は言っています。

前にも同じような質問があったのですが、思ったやつが検索にかかってきませんので書き込みます。

すでに出ているように○○博士,博士(○○)というのは、法律で表記が変わりましたのでかわっただけで、同意です。

PhDは、英語圏の人にわかるようにする場合に、英語圏に当てはめるとPhDに相当しますと言う意味に考えてよいと思います。

以下、すでに出ている回答でおやっと思うことについて書いておきます。

>外国ではすべてPh.D.と呼びます。

すでに出ているように、MD(医学)がありますし、英国では...続きを読む

QPhD とDoctorの違い?

MD(医師)ではないDoctorとPhDを日本語の訳で差をつけることはできますか?(名刺などの肩書きで)

両方とも博士になってしまいそうですが、日本の現場ではなにか区別して表現しているのでしょうか。

あわせて、英語で正確にはDoctorとPhDとがどう違うかも教えて下さい。

Aベストアンサー

補足回答を拝見したので、参考までに回答いたします。

Doctor も PhD も博士号ですから同じ意味と考えていいのでは?ただ、使い方に微妙な差が出てくるのかと。
PhD はその後に in~ でどういう分野、学問で博士号を取ったのか、~学部の博士か、が記載されますが、Doctor は会話とか単独で使われるように思えます。(厳密ではないですが)。

論文などで、こういった表記を見ます。

○○○, M.D., PhD in the department of pathology
○○○、医師、病理博士

○○○, M.D., PhD in cardiology.
○○○, 医師、循環器学での博士号

○○○ は人名です
M.D.は Medical doctor (医師)または、
Doctor of medicine(医学博士)の略です。

PhD in Medicine は医学博士(号)ですが医師ではなく、医師をあらわすには M.D. が相当だと思います。
そして、M.D.である事は、医学博士でもありますね。

医師としての医学博士号のほかに、別の学問での博士号を取っていると表現する時は

○○○, M.D., PhD in Engineering

または博士号を複数持っている事を表現する場合は
○○○、PhD's in medicine, engineering, psychology

参考までに、下記サイトに米英の M.D.(医学博士としての)の定義が載っています。

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/M.D.

補足回答を拝見したので、参考までに回答いたします。

Doctor も PhD も博士号ですから同じ意味と考えていいのでは?ただ、使い方に微妙な差が出てくるのかと。
PhD はその後に in~ でどういう分野、学問で博士号を取ったのか、~学部の博士か、が記載されますが、Doctor は会話とか単独で使われるように思えます。(厳密ではないですが)。

論文などで、こういった表記を見ます。

○○○, M.D., PhD in the department of pathology
○○○、医師、病理博士

○○○, M.D., PhD in cardiology.
○○○, 医師、...続きを読む

Qpersonale informationにあるtitleとは?

題名の通りです。

personale informationにある
「 title 」とは一体何のことでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

1.他の情報内容の併記にもよりますが、職業欄の近くにtitleの表記指示があれば、「肩書」を指示しているものと思われます。

2.また、性別や未・既婚の表記が別途あれば、Mr.などの「敬称」のことではないと思われます。ちなみに、「敬称」の場合は、「名前」表記の前後にtitleの指示があるはずです。

3.学生の身分であれば、職業欄が既にあるのであれば、そこにstudentと書きます。

4.学生にとってのtitleとは、取得学位を意味します。既に学士号や修士を取得しているのであれば、BA(学士号)、MA(修士号)と書きます。

BAは日本の大学学士課程卒業、MAは大学院修士過程卒業、Ph.Dは大学院博士課程卒業のことを意味します。通常の4年制大学生はBAになります。

5.詳細を明記できるのであれば
BA in Low「法学学士」
MA in Litterature「文学修士」
などのタイトルにします。

6.一方学士・修士取得課程であれば
4th grade in BA「学士過程4回生」
1st grade in Ph.D「博士過程1回生」
とします。

BAなどのタイトルの後に上記のように学部を明記しても結構です。
例:
4th grade in BA in Low「法学学士」


以上ご参考までに。

はじめまして。

1.他の情報内容の併記にもよりますが、職業欄の近くにtitleの表記指示があれば、「肩書」を指示しているものと思われます。

2.また、性別や未・既婚の表記が別途あれば、Mr.などの「敬称」のことではないと思われます。ちなみに、「敬称」の場合は、「名前」表記の前後にtitleの指示があるはずです。

3.学生の身分であれば、職業欄が既にあるのであれば、そこにstudentと書きます。

4.学生にとってのtitleとは、取得学位を意味します。既に学士号や修士を取得しているのであれ...続きを読む

Qph.Dと博士(課程博士・論文博士)の違い

生物を学ぶ大学生です。大学院に進学が決まっています。経済的不安から修士で卒業するつもりですが、将来も研究に関わっていける仕事がしたいと思っています。

「ph.Dは博士って意味」「日本ではペーパードクターが認められている」「米国ではph.Dがないと相手にされない」といったことを耳にしますが、情報がこんがらがっています。
・ph.Dと博士(課程博士・論文博士)の違い
・論文博士が日本で認められた背景
・世界各国における博士号の取得の方法

これらの点についてどなたか教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

これまで、何度か類似の質問が出ています。

大学教員としての認識ですが、
・PhDは、日本の博士と同一レベル。もちろん、日本の博士もいろいろおり、一概に同じとも言えないが、少なくとも、日本で博士以外に同等の学位は無い。

・課程博士は、博士課程にて博士と認定されたもの。論文博士は、博士課程を経ずに博士論文を提出し、博士と認定されたもの。

・特に、戦前においては、博士の数が少なく、大学教員も少なかった。従って、大学卒後、すぐに副手あるいは助手として採用されることが多かった。そうすると、博士を持たない大学教員が多く、対外的に見ても、博士を持たない大学教員は、ワンランク低く見られることもあり、働きながら、博士を取らせる必要もあった。

 日本の社会は、今日でも流動性が低く、卒業時に就職しないと、なかなか就職できない面がある。そんな中で、27歳まで、院生生活を送るのはなかなか難しいものがある。そこで、修士修了後、就職し、仕事で博士号を取るという方法もあった方が良いと思う。

 日本では、修士号は評判が良いが、米国では、(分野にもよるが)博士になれなかった者が修士というイメージがある分野もある。

 米国では、研究者の卵が博士、日本では完成された研究者が博士というイメージが少なくとも過去においてはあった。

 私の母校(地方国立大学)では、課程博士は、査読付論文3報を、また、論文博士は、同10報を博士論文提出の基準にしている。これは、課程博士は研究者の卵でも良いが、論文博士は、完成された研究者であることを要求していると、私の恩師は言っている。

・外国の博士について詳しくは知らないが、課程博士で、米国については書籍等にも紹介されている事が良くある(雑誌「化学」には、現在在籍中の米国大学院生の生活が連載されている)。

 

これまで、何度か類似の質問が出ています。

大学教員としての認識ですが、
・PhDは、日本の博士と同一レベル。もちろん、日本の博士もいろいろおり、一概に同じとも言えないが、少なくとも、日本で博士以外に同等の学位は無い。

・課程博士は、博士課程にて博士と認定されたもの。論文博士は、博士課程を経ずに博士論文を提出し、博士と認定されたもの。

・特に、戦前においては、博士の数が少なく、大学教員も少なかった。従って、大学卒後、すぐに副手あるいは助手として採用されることが多かった。そ...続きを読む

QPh.D 名刺での書き方

英語の名刺にPh.Dを書くとき、色々な書き方があるようです。
Ph.D in economicsと名前の下に書いてあるもの。
名前の前にPh.Dだけ書いてあるもの。
名前の前にDr.としてあるもの。
などを見ました。

一般的な書き方はどんなものでしょうか。

情報よろしくお願いします。

Aベストアンサー

米国在住です。以前、大学で教授達のアシストをしていた時に、何度か彼らの名刺を作りました。だいたいいつも

John Smith, Ph.D.

のように、名前の後に Ph.D. をつけていましたね。名前の下に Ph.D. in Economics もありだと思います。ただ、名前の前に Ph.D. というのは、見た事がありません。

Dr. に関しては、Dr. を名前の前に付けると、ちょっとお高くとまった感じがしますし、医者と間違えられる事も考えられるので、Dr. を名前の前に付けて名刺を作る人は、少ないのではないかと思います。ですので、知人、友人、同僚の間で自分から「Dr. Smith と呼んでくれ」と言うのもあまり聞かないですね。(もちろん、周りはそう呼ぶ事も多いですけど。)ただ、私の元上司は、ホテルに電話した時に自分の事を Dr. xxx と呼んでいたので(医者ではありません)、どのような時に自分の事を Dr. を付けて呼ぶのか、分かりません。

Q英語の敬称の使い方

英語での敬称の使い分けについて教えてください。

海外のホテルや飛行機を予約するときに、敬称を選ぶ必要があります。私は医師で普段はDrとなるわけですが、仕事を忘れてプライベートで旅行にいくときなどはDrという敬称を使用したくないときもあります。

日本では「○○先生」という言い方はあくまで仕事上で使うだけで、ホテルなどで肩書きを書く必要がないので悩むことはないですが、海外ではどうなんでしょうか? 

Drという名称を書いたほうが得だとか、書かないほうが逆に失礼だとかあれば教えてください。

また、Drという名称は医師でなくとも博士号を持っていれば普通に使用するのでしょうか?そちらもご存知であれば教えてください。

Aベストアンサー

>Drという名称を書いたほうが得だとか、書かないほうが逆に失礼だとかあれば教えてください
私にはアメリカ人の医師の友人、知人が数人いますが、「得だ」という話は聞いたことはありません。しかし、少なくとも尊敬の目で見られることは間違いないでしょう。「書かないと失礼」ということは絶対ありません。

ただ、向こうは何のdoctorか分らないので、"Are you a physician?"と聞いてくる可能性があります。そういう場合、御専門を英語で云えるようにしておく必要はあるでしょう。緊急の場合に何か頼まれるかも知れません。そういうことが嫌なら"Mr."にしておく方が無難です。

>Drという名称は医師でなくとも博士号を持っていれば普通に使用するのでしょうか?
医師でない博士も"Dr."です。しかし、彼らは書物などの肩書きには"John Smith, Ph.D."(Doctor of Philosophy)と書いています。編集者によっては、表紙などでは同じ人を"Dr. John Smith"と表記することもありますが。

physicianの多くはM.D.(Doctor of Medicine、内科)で、これも"John Smith, M.D."と書きます。D.O.(Doctor of Osteopathy、整骨療法)の肩書きを持った医師もいます。

"Ph.D."、"M.D."、"D.O."などは「肩書き」であってprefix(敬称)ではありません。

>Drという名称を書いたほうが得だとか、書かないほうが逆に失礼だとかあれば教えてください
私にはアメリカ人の医師の友人、知人が数人いますが、「得だ」という話は聞いたことはありません。しかし、少なくとも尊敬の目で見られることは間違いないでしょう。「書かないと失礼」ということは絶対ありません。

ただ、向こうは何のdoctorか分らないので、"Are you a physician?"と聞いてくる可能性があります。そういう場合、御専門を英語で云えるようにしておく必要はあるでしょう。緊急の場合に何か頼まれる...続きを読む

Q敬称(Mr. Ms. Dr. Prof. Sir. Dear.)の他に何があるのか.

英語表記で様々な業種などで使われる敬称は、
何種類くらいあるのでしょうか.
Mr.(男性)
Ms.(女性・既婚未婚含む)
Dr.(医者・学者)
Sir.(先生・ナイト等の尊称)
Dear(親しい人)
Prof.(教授)

他に医者に対して看護婦の敬称とかあるのでしょうか.
スポーツ選手や芸術家などもあったりすればおもしろいとおもうのですが、よろしかったらアドバイスください.お願いします.

Aベストアンサー

Pres.と訳されることがあります。
Pres. Bushのように言われます。

googleなどで"Pres.Bush","pres.kennedy"を
検索してみてください。確認できると思います。
クォテーションマークを忘れずに入れてください。

参考URL:http://www.google.co.jp

Q「博士号所持者」の肩書きについて(ビザ申請)

ニュージーランドのビザ申請書の最初の方に、「preferred title」(希望する肩書き)を選ぶ欄があるのですが、「Mr」、「Mrs」、「Ms」、「Miss」、「Dr」、「Other(specify)」というように、「Dr」(博士号所持者)が設けられているのは何故でしょうか?理由をご存じの方、いらしゃいますか。
また、この「Dr」を選ぶと、何か良い事/悪い事が起こりますか?
申請時に学位取得証明書を要求されるとか…?
他には、観光ビザを「Dr」で取ったら、その後就労ビザに切り替えやすくなるとか…?
他の国のビザでも、同じ肩書きを選べるようになっていれば、その理由を教えて下さい。

Aベストアンサー

欧米社会では1世代前まではDr.は周囲から1目置かれるステータスシンボルでした。
それで、称号としてDr.が使われていました。日常会話でもDr.~と名前に称号を付けて
呼ぶのが普通でした。ドイツ語圏では本人で無く、その奥様にもFrau Dr.博士夫人と
呼びかけていたものです。

今日では、日常会話でDr.~の呼びかけはまれになりましたが、初対面や講演会の紹介では必ず
Dr.付けで紹介されます。
英語圏のアメリカでは形式張った事はなく、呼びかけにDr.を使うことは有りません。
アメリカでDr.と言うとお医者さんを意味します。
ただし、特定の業界ではDr.はその道で認められた知識と技能を有する人の意味で資格の無い人とは
違うと言うことを強調する感じで使われます。
アメリカのTVドラマCSI科学捜査班では「俺は3つもDr.を持っている」と言う様に使われていました。
欧州でも保守的なオーストリアでは複数学位を持つ場合は、今でもDr.Dr.(学位の数だけ)~と名刺に
書いている人も居ます。70代以上の人です。

Other はDr.以外の学位、例えば修士Diplomとか爵位です。
自分が「Mr」、「Mrs」、「Ms」、「Miss」、「Dr」でもないホモ・レズだからこの欄にホモとか
レズと記入する恥ずかしいことはしないようにしてください。
Specifyはそれを明確に記入しなさいと言うことで、国際的に共通に認められた資格・肩書き
ということになります。

ビザ申請の時ですが、その時の状況次第です。ビザが研究等の目的の場合は、受け入れ先を
申告する事が必要と成ります。受け入れ先が確実な所なら、普通は学位取得証明書は必要とされません。
移住等の場合は、要求されるかも知れません。

肩書きにDr.が有ればビザの申請に不利に成ることは無いでしょう。ただし、Dr.が虚偽の申告なら
発覚すると後が厄介です。Dr.は名誉有る称号という事で、授与の際に「反社会的な犯罪を起こした
場合には取消される」という条件を付けている大学もあります。

日本ではDr.学位の事を「靴下に付いた米粒」と揶揄しています。
意味は「取らないと(大学に居るには)気持ち悪いし、取っても喰えない」という意味です。
欧米に行くと、一目置かれますので「そんな米粒でも取ってはおくものだ」という気分になります。

欧米社会では1世代前まではDr.は周囲から1目置かれるステータスシンボルでした。
それで、称号としてDr.が使われていました。日常会話でもDr.~と名前に称号を付けて
呼ぶのが普通でした。ドイツ語圏では本人で無く、その奥様にもFrau Dr.博士夫人と
呼びかけていたものです。

今日では、日常会話でDr.~の呼びかけはまれになりましたが、初対面や講演会の紹介では必ず
Dr.付けで紹介されます。
英語圏のアメリカでは形式張った事はなく、呼びかけにDr.を使うことは有りません。
アメリカでDr.と言うとお医者...続きを読む

QI hope this email finds you well. とは?

友人からのメールで冒頭に I hope this email finds you well. とありました。日本語に置き換えるのであれば
どう訳せばいいのでしょう?findを何と訳せばいいのか分りません。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これは通信文でよく使われる表現です。昔はemailの変わりにletterでしたが・・・

日本語では一般名詞が人称名詞と同様に主語になるケースは犬、猫など限られた動物だけですが、欧米語では、抽象名詞でも自然現象(風、雨など)でも主語になります。

この慣用文は日本語なら「(私はあなたが)お元気のことと思います」というところを欧米人の習慣(発想)から「このメールがあなたが元気であることを見出すことを期待します→お元気のことと思います」と表現しています。

参考;How do you find yourself this morning?
今朝、あなたはあなた自身をどのように見出しますか→今朝はご気分いかがですか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報