教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

教えてください。
外部排水管の勾配で塩ビ管150Aまた200Aの最小勾配1/200又は1/200以上とあるのですが
共に1/200の勾配が限界で1/150、1/100の1/200より急な勾配にしなさいという意味合いで宜しいでしょうか。

A 回答 (2件)

雨水など清水の場合はその通りです。


汚物の混じった汚水の場合は、下限はその通りですが、上限には制限があります。
それは、勾配がきつすぎると、水だけが先に流れ、汚物が残る恐れがあるからです。
一般に、それを防ぐためには、管内流速を最小0.6m/s,限界流速を1.5m/s程度として勾配を決めます。
これは、日本下水道協会の指針に採用されています。
    • good
    • 1

>最小勾配1/200又は1/200以上


この記述に間違いがなければ
>1/200より急な勾配にしなさいという意味合いで宜しいでしょうか。
そのとおりです。
1/ 100=0.01   OK 
1/200=0.005 以上ならOK
1/400=0.0025 OUT
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q配管勾配の詳しい計算式を教えてください

配管について勉強中です
配管系統図に配管勾配1/50と記載あり 0.95m先で1.9cm下がると記載ありました
なぜこのような計算になるのかわかりません
また1.5mと3m先では、いくら上がるか、又下がるのか教えてください

又1/100で1.5m先と3m先、 2/100で1.5m先と3m先も
合わせてよろしくお願いいたします

詳しいい計算式よろしくお願い致します

Aベストアンサー

・配管勾配1/50と記載あり 0.95m先で1.9cm下がると記載ありました
なぜこのような計算になるのかわかりません

水平距離の1/50の高低差を付けろ ということです
水平距離が0.95mなのですから 95cm
95cmを50で割れば 1.9cm
小学生でもわかる計算ですね
95×(1/50)=95/50=1.9

Q住宅の図面にある「ALVS」とは?

宜しくご回答下さい。家を立て替えるべく、図面をFAXで業者から取り寄せたのですが、その中に「洋室:A-9.93 L-4.45 V-0.74 S-なし」という表記がありました。この中にある「ALVS」とは何でしょう?ウェブでも調べて見たのですが、見つけられませんでした。ご存知の方がおられましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。建築設計の仕事をしている者です。
ALVSとは採光・換気・排煙計算のことです。
とは言ったものの恥ずかしながら私もALVSが
何の略なのかは知りません(^^;

恐らく
A:室面積
L:有効採光面積
V:有効換気面積
S:有効排煙面積
だと思います。
よくALVSと言う言葉を耳にしますが今まで気に
したこと無かったです。。。
ですのでちょっと自信ないです。

簡単に説明すると、居室等の部屋に対して採光・
換気・排煙に有効な開口部が取れているかを
計算するものです。

例えば質問にある洋室の採光であれば有効採光面積
が室面積の1/7以上でなければいけません。
4.45/9.93>1/7なので採光はしっかり取れている
と見ます。
換気・排煙も同様に計算します。
詳しくは
「採光計算」「換気計算」などで検索をするか
本屋で建築基準法や申請memoなどを立ち読み
してみればどうでしょう。


人気Q&Aランキング