某大学構内において時々窃盗や傷害事件が起こることを理由に警官が構内をパトロールすることは適法かどうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

勿論、適法です。


日本では学校に警察が入ることを非常に嫌う風潮がありますが、世界的には学校の中に警察官が常駐していることは常識的なものとなっています。
特にアメリカの場合などは中学や高校の入り口で所持品検査を行い、金属探知ゲートをくぐらせたりするのは学生を守るための当然の行為であり、学校が警察の協力を仰いでしなければならない義務でもありますネ。
ところが、日本では過去の学生運動経験者達の思想の名残りから、或いは、左系新聞の論調から、警察が学校に関与することを嫌っているようです。
その結果が池田市の生徒殺傷事件であると言ってもよいのではないかと思います。
警官のパトロール、或いは常駐は積極的に取り入れるべき、というよりも、取り入れなければならないものであると考えます。
自由や権利を主張するのもよいのですが、安全を確保するということが先決だと考えます。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と参考になりました有り難う御座いました。

お礼日時:2001/06/17 23:57

適法だと思います。

もちろん、大学当局が要請または承認をすればですが。

大学以外でも、学校という組織はほかの組織(警察など)の介入を好まないものですが、実際に窃盗、障害事件があるのであれば、仕方のないことであると思います。それが、その大学の学生が引き起こした事態なのですから。
    • good
    • 0

法律上問題はないんでしょうけど、なんか気分いいもんじゃないですよね。


治安が極端に悪い場合はしょうがないとしても
普段から巡回までしだすと、大体どの大学にもいる警備員は何のためにいるんだろう・・・とか思ってしまう気が・・・^。^;
    • good
    • 0

1.大学側が要請すれば適法でしょう.


2.下記の1.刑事犯罪では可能です.
警察法第2条【警察の責務】
(1) 警察は、個人の生命、身体及び財産の保護に任じ、犯罪の予防、鎮圧及び捜査、被疑者の逮捕、交通の取締その他公共の安全と秩序の維持に当ることをもつてその責務とする。

(2) 警察の活動は、厳格に前項の責務の範囲に限られるべきものであつて、その責務の遂行に当つては、不偏不党且つ公平中正を旨とし、いやしくも日本国憲法の保障する個人の権利及び自由の干渉にわたる等その権限を濫用することがあつてはならない。

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/~cae02800/jp/law/police.htm
    • good
    • 0

適法なのではないでしょうか?


国有地、私有地問わず犯罪が発生する可能性が高いなら巡回することがあっても良いのではないかと思います。
「警察官立ち寄り所」も、事件が発生する可能性が高いからあるわけでして。
素人考えですが、巡回自体はあっても良いのではないかと思います。こんな世の中ですし・・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報