新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

アラーであれ、ヤーベであれ、イエスキリスであれ、宇宙の法則を変えることは出来ないのです。
アラーや、ヤーベや、イエスキリストが如何に天国や地獄について教えようと、それが宇宙の法則に反するものであれば決してそのようなものは存在しないのです。
またアラーや、ヤーベや、イエスキリストが如何に奇跡について語ろうと、それが万物の根源、宇宙の法則、アルケーの意思に反するものであるならそのような奇跡は決して起こり様がないのです。
なぜならアラーや、ヤーベや、イエスキリストは人間原理に基づき、人間の望み通りに作られたものに過ぎないが、万物の根源、宇宙の法則、アルケーの神は人間の望み通りにの存在ではないからです。
神は作るものではありません。
アラーも、ヤーベも、イエスキリストも、およそ人間原理に基づき、人間の望みによって作られた神々は既に耐用年数を過ぎているのではありませんか。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

アルケーは時代により変遷しています。

今の時代は素粒子論が主流です。その素粒子論も標準理論までは完成していますが、統一理論・大統一理論で苦戦しています。万物の根源を突き詰めていくと、神の仕業にたどり着いてしまうのかもしれません。それほど不可思議な世界に入り込んでしまうのです。
宗教もそれぞれ細かいところでは、時代により変遷してきていますよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>万物の根源を突き詰めていくと、神の仕業にたどり着いてしまうのかもしれません。

万物の根源=宇宙の法則であったということです。
宇宙の法則=神とみなせば、これはつまりアルケーのことですよね。
 
それが故に、万物の根源、宇宙の法則、アルケーの神を除いて如何なる神も存在しないし、また存在しえないと考えるのです。

お礼日時:2015/12/15 05:38

かつて、ニコラウス・コペルニクスという偉人がそれまで太陽や天空の星々がぐるぐる回っていたのをピタッと止めて地球が回るようにしたらしいぞ。

    • good
    • 2

んで、アルケーの神様はどこにおいでにあらせられるのでしょうか?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

アルケーの神様はそこらじゅう至る所におはします。

お礼日時:2015/12/15 05:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング