ネットが遅くてイライラしてない!?

Win8.1を使用中です。Micro Softからしばしばインストールの勧めが来ます。
OSの入れ替えはハードデスクのフォーマットから始めると思っていました。
しかしWin10の場合、フォーマットの必要はないと、聞いたように思います。
フォーマットの必要がないとすれば、ハードデスク上のシステムやデータは残ると考えてよいのでしょうか。
また、このWin10に関する評判を聞きません。
8.1→10に変えた人の生の声も聴きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

>Win10の場合、フォーマットの必要はない



Windows10の場合ではなく、クリーンインストールかアップグレードかの違いです。
アップグレードの場合はフォーマットしなくていいですが、トラブルが出た場合はすべてのデータやソフトが消えます。

クリーンインストールでも、HDDの要領に余裕があれば、わざわざフォーマットして消さなくても、
空いてるところにパーテーション切ってそこを指定してインストールする手もありますよ。

この場合は電源入れた後に、今までのOS、、、
質問のケースだと、Windows8.1を使うかWindows10を使うか選択画面が出ます。
(指定する時以外は極力出さないようも出来ます)

>ハードデスク上のシステムやデータは残ると考えてよいのでしょうか。

トラブルが出なければ残ります。
トラブルが出た場合はリカバリが必要になります。
無事にWindows10になった場合でも、音が出ないなどのトラブルが出る事があります。

まぁ,可能性は少ないですけどね。

Windws10を使いにくく感じて8.1に戻す場合もリカバリが必要になります。

>また、このWin10に関する評判を聞きません。

ぼくはあまり良い評判聞いたことないですね。
うちの父は7から10にしましたけど、7の時と比べて、

スターとメニューが出ない。
時々動作が重くなる。

などのトラブルが出ているようです。
    • good
    • 4

Windows8.0のノートPCを購入し、使用している時に、Windows8,1の無償アップグレードを行いました。



最近、Windows10の無償アップグレードで、メジャーな大型アップデートの第1回目が行われたというのが11月にありましたので、12月に、Windows10に無償アップグレードしました。

基本的には、現在使用中のインストール済みのマイクロソフト社のオフィスソフトなどがそのままそっくり移動する感じで、Windows10へと変わり、アップグレードは成功できました。

使用してみた感じでは、SSD換装済みのCore i5のノートPCが、さらにサクサク感が出る感じですので、お勧めです。

ただ、Wi-Fiアダプターという、ノートPCに内蔵しているWi-Fiで無線LANルーターに接続するパーツが、不安定となりました。

Windowsのアップグレード画面で、最後の方に「新しいドライバーインストール中」と表示されるので、ネットでパーツのドライバ類を最新版と入れ替えるので、それがノートPC内のマザーボードのBIOSと合わず、不安定になり、Wi-Fiが切断されるという困った症状を起こしていました。

有線LAN接続しても遅くなるという似た症状があり、上記のWi-Fiと含め、2点不具合が起きてしまいました。

HP製(ヒューレッド・パッカード)のPavilion G6ノートPCを使用しているので、メーカーのウェブサイトに接続すると、自動でドライバ類の最新版という、メーカーが提供している動作確認できているものが、今使っているPCを接続すると、自動で型式を読み取り、一覧表示される機能がありました。

SSD換装させて使用しているユーザーのほとんどは、購入時のPC内にセットされていたHDDをバックアップ用としてもっているので、Windows10から、Windows8,1に戻して、HPのウェブサイトに接続すると、そのOSで動作するドライバソフトが一覧表示されました。

問題の起きたWi-Fiアダプターと、有線LANなどネットワーク系3種類をインストールすると、自動でドライバが入れ替わりましたので、デバイスマネージャーで開き、バージョンをメモって、半日くらい使用してまったく問題なかったので、Windows10へまた無償アップグレードしました。

Windows8,1ですべてのドライバソフト類をメーカーからダウンロードしておいたので、ネットワーク系を試すと、Wi-Fiアダプターが違うバージョンになってしまい、自然に切断される症状が出ました。

後は、Windows8,1で動作していたのをメモっていたので、その情報を頼りにネットで探すとかんたんにみつかりますので、ダウンロードし、解凍し、その中にセットアップというのがあったのでダブルクリックで実行するとドライバが入れ替わり、きちんと動くようになりました。

無償でWindows10へアップグレードするのは、5回試してみて5回共成功できましたが、もとのWindows8,1に戻すというのは、4回続けて失敗しました。

インターネットでブログ記事などを読むと、Wi-Fiの切断でもあまり参考にならない話ばかりでしたので、何度かアップグレードしては、Windows8,1に戻し、何がどう変わっているのか? などを調べた結果、ドライバが入れ替わるという部分だけの問題みたいでした。

SSDやHDDは、その間フォーマットは1度もしていません。

アップグレードは、「自動で今のを引き継ぐ」という風な設定でどんどん進んでいきました。

Windows10にしてみて、まったく不具合もなくなりましたので、バックアップ用にポータブルHDDがバカ安で売っていたので、購入しましたので、これにクローンコピーしてバックアップ用にしようと考えています。

>ハードデスク上のシステムやデータは残ると考えてよいのでしょうか。

基本的には残るみたいですが、

一般的にはUSBメモリの16GB程度のものを用意し、Windows10にした後とかに”回復ドライブの作成” を行う人がほとんどみたいですよ。

私の場合は、回復ドライブの作成をすると、マイクロソフト社のオフィスソフトなどが消える可能性があるので、クローンコピーでそっくりそのままにコピーしています。

>このWin10に関する評判はどうなの?

Windows8,1のノートPCやタブレットがバカ安な値段で売られていますが、メーカーのウェブサイトの情報提供の中に、「Windows10無償アップグレード対象」となっていないと、アップグレードして不具合起きてしまった時にメーカー保証があっても有償修理となる」という話があり、実際にお金を支払ったりしている話も聞きます。

これは基本的にクローンコピーとか作成していれば防げるようなものがほとんどだと思いますが、新しく買ったばかりのPCであれば、その点に注意されると良いかと思います。

■参考資料:Windows8,1のノートPCを無償アップグレードでWindows10にする方法
http://matome.naver.jp/odai/2144677972323945801
    • good
    • 3

色々と書かれている事は、皆さんの仰る通りです


皆さんの書かれていない事を書きます

無料でアップグレードできるのは、上書きインストールだけだと聞いたことがあります
現在のウインドウズか起動している状態でインストールをすると無料だけど、新規インストールのように、フォーマットしてからインストールすると有料になるようです

じゃー、1回インストールが成功して、その後不具合で再インストールする場合はどうなるのか?
この場合は、上書きインストールが成功した時点でプロダクトキーを控えておき、それを使うことで無料になるようです
アップグレードする前のプロダクトキーと、その後の(Win10になった時の)プロダクトキーは違うそうですよ
この10になった時のプロダクトキーを取得するフリーソフトが出ています
このソフトでプロダクトキーを取得して、再インストールの時に使うといいそうです
    • good
    • 4

No.2です。


>Excel2013とWord2013の場合は如何でしょうか。

Office2013ですね。
下記は「Microsoft コミュニティ」での同様な質問です。
何事も無くアップグレードができれば使えるようです。
http://answers.microsoft.com/ja-jp/office/forum/ …
    • good
    • 1

この場合上書きインストールになるのでWin8.1のシステムが10になります、データは残ります。


フォーマットは新規インストールの場合にします。

Windows10自体の評判というよりパソコンのデバイス、インストールされているソフトが動くかどうかの問題だと思います。
デバイスソフトをWindowsが認識しないためパソコン自体の機能が制限される、元々入っていたソフトが10に非対応だったりする事例があります。

とりあえず、メーカーサイトで10への対応状況を確認してからの方がいいですね。
ご自身が入れたソフトは各メーカーで確認することです。

7→10は違和感があるけど、8.1→10は順応出来ると思います。
    • good
    • 0

>Micro Softからしばしばインストールの勧めが来ます


フォーマットはしません。どこからそんな情報を。入れ替えとアップグレードは違います。
>ハードデスク上のシステムやデータは残ると考えてよいのでしょうか
システムとは何を指しているのかわかりませんが、OSは変わります。よって、10対応していない機器やアプリは使えなくなります。事前に調べておいたほうがいいです。データーは残ります。ただし、基礎となるアプリが対応していないと開きません(使えない)。

なお、win7からでなく8.1からのアップグレードのほうがトラブルありません、使い方が分からないといった勉強不足の質問ばかりです。ちなみに、プリンターが未対応で、買い換えました。Wifiもできる機種にしようかと思っていたところだった。
    • good
    • 5

Windows10へのアップグレードにフォーマットは必要ないですね。


ですが2番目の方がおっしゃっている通り、このサイトでも失敗している方の質問はよく見かけます。

戻せるという回答もございますが、例えばこちらのようなケースもあるようです。
http://www.rpt-route6.net/20150814_how-to-revert …
治ってはいますがIEが動かないこともあるようなので、戻せると過信するのも良くないようです。
    • good
    • 1

このサイトでもアップグレード後不具合があって、


元のOSに戻したい。
アップグレードしたけれど起動しなくなった。
元のOSに戻したけれど、まだ不具合がある。
など、少なくない数の質問があります。
不具合はテレビが見られなくなったなどの、
メーカー製機種独自の機能に対して、
メーカーがサポート対象外機種なので
ドライバを配布しないなどが主な原因のようです。
起動すらしなくなったと最悪な状態の方もいました。

もちろん何事もなくインストールできた方も多く
いらっしゃる事と思いますが。

大体がWindows7からのアップグレードで、
殆どのメーカー製パソコンはメーカーHPにて、
Windows7からのアップグレードは非対象機種に
しているようです。

Windows8.1からなら対象機種の場合が多いですので、
お使いのパソコンメーカーのHPなどで
「型番 Windows10 対応」などで検索されてみては
どうでしょうか。

また殆どのメーカーには事前にすることの記載があります。

Windows10にするなら、事前にする準備
1.メーカー製パソコンの場合、アップグレード対象機種かどうかを
確認する。対象外機種だったらやめる。
2.周辺機器(プリンターなど)のWindows10用のドライバーが
配布されているかを確認する。
ドライバがない場合はOSアップグレードをやめるか、
Windows10対応のプリンターに買い換える。
3.最悪初期化してインストールしなければならない場合に備えて、
大切なデータは外付けHDDなどにバックアップする。
4.初期化してインストールのためにリカバリーディスクを必ず作成しておく。
などです。
(アップグレード後はリカバリーディスクが
作成できなくなると記載があるメーカーも有ります)

加えて、今現在必要でお使いになっているソフトのバージョンが
Windows10に対応しているかを調べたほうがいいと思います。
非対応ならアップデートやアップグレードがあればバージョンアップする
必要も出てくると思います。

私の友人はFUJITSUのWindows7機を使っていますが、
メーカーHPでは非対象機種でした。
アップグレード後はテレビ視聴ができなくなるということで、
7は延長サポートが2020年まであるとのことなので、
その頃には新しいパソコンを買わなくてはならないだろうから、
Windows10にはアップグレードせずにそのまま使うことを決めたそうです。
自己責任でアップグレードして何かあっても
直すスキルがないからでもあります。

アップグレードするなら事前にしっかり準備した方がいいと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

8.1→10のアップグレードに対するアドバイスありがとうございます。

アップグレード出来てもソフトが対応していなければ、そのソフトは使えないとのこと、胆に銘じました。
Excel2013とWord2013の場合は如何でしょうか。
当面はこの二つですが、それ以外に無意識に使ってきたソフトもあります。
これら使用中のソフトの全部について、10に対応しているか否かを調べる必要ありそうなこと、分かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/12/15 20:28

>8.1→10に変えた



数台アップグレードしましたが、今のところ不具合はありません。(TVが視聴できないなどコメントがありますが、TV視聴ソフトもないPCなので)

>Win10の場合、フォーマットの必要はない

フォーマットなしでWindows8.1で使用していたソフトもそのまま引き継がれました。(Windows 10に対応しないソフト/ドライバ等は削除される)データも残っています。
アップグレードして一か月以内ならWindows.oldフォルダから元のOSに戻せます。
メーカーサポートサイトでWindows 10アップグレード対象製品かどうか確認を。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qwindows10の評判は?

このたびデスクトップPCを買い替えようと考えております。

いま購入するならWindows10が多いみたいですが、10には不安があります。
10へ無償アップグレードしたらいろいろなトラブルが発生して困った話はネット上でも多いですが、現実に私の周辺でも何件か発生しているからです。

直接見たのは、会社で他の人が使っているPC。
その人が誤ってアップグレードして(「今夜○時にアップグレードします」みたいなアレに引っ掛かった)しまい、後から気づいて慌てて戻そうとするも、完全に元のようには戻せずに中途半端な状態。
使えなくなったファイルやソフトもちらほら・・・。
正直、ゾっとしました。

PCに詳しい人から聞く限りは、10にする必要がない・リスクが伴うなどの話なので、まあ、そういうモノなんだろうなぁ、という程度の認識です。

しかし、新しく購入するPCの場合はどうなんだろうかと思いました。
最初からwindows10がインストールされているPCを購入した友人などは、問題なく使用できているそうです。
アップグレードとプリインストールの差なのかな、、、とか思いました。
でも、過去のwindowsでも、最初のうちは怪しい動きもしていた覚えも・・・。


そこで質問です。
これから購入するPCの場合、10のデメリット・・・というか前述したような不安要素はないのでしょうか?

このたびデスクトップPCを買い替えようと考えております。

いま購入するならWindows10が多いみたいですが、10には不安があります。
10へ無償アップグレードしたらいろいろなトラブルが発生して困った話はネット上でも多いですが、現実に私の周辺でも何件か発生しているからです。

直接見たのは、会社で他の人が使っているPC。
その人が誤ってアップグレードして(「今夜○時にアップグレードします」みたいなアレに引っ掛かった)しまい、後から気づいて慌てて戻そうとするも、完全に元のようには戻せ...続きを読む

Aベストアンサー

Windows8というノートPCを3年くらい前に買い、途中Windows8.1への無償アップグレードがあり実行して使用。
昨年12月頃にWindows10へ無償アップグレードしてみました。

ノートPCなのですが、メーカーのウェブサイトにて、Windows8.1で動作確認できているドライバソフト一覧表という
ものがあり、一式ダウンロードしました。

Windows10にアップグレードした時に、Wi-Fiの接続がいつの間にか切れたりしましたので、下位互換性のあると
いう点で、Windows8.1用となっていたのを使用したらきちんと動くようになりました。

それでWindows10というのは、良いなあ~と思ったので、Windows10が最初からインストールされていた
Windows10で、CPUは、Core i5-6200U搭載の第6世代のスカイレイクシリーズのノートPCを買い直しました。

新しく買ったノートPCでは、ほとんどトラブルも皆無という感じで、何度か起動している時に1度くらいでしたが
「Wi-Fi接続できない」ということがあったくらいです。

>PCに詳しい人から聞く限りは、10にする必要がない・リスクが伴うなどの話なので、まあ、そういうモノなんだろうなぁ

Windows10への無償アップグレードは、Windows8.1などで使用している状態で使っているソフトその他設定も引き継ぎが
できる形でアップグレードができますので、便利です。

アップグレードというのは、アップデートと違い、OSの種類を全く違うものと入れ替えるということを意味しますので、
今使っているPCの各パーツ類を動かしているドライバソフトもOS側が自動で最新版へとアップしようとしますが、一部の
PCでは新しいドライバではマザーボードがうまくコントロールできないということが起きちゃいます。

そういった事態に陥った時に、「これはドライバをもとに戻してあげればいいのかなあ~」という感じで各ユーザー自身が
自分で設定を行ったりして、トライ&エラーという実践して検証して繰り返すみたいなことをしていくのです。

人によっては何がどう変わったのか? という部分が自動で進む過程でわからなくなったりして、「もうWindows10に
してからろくなことがない」と忌み嫌うのだと思います。

元に戻せないという部分ですが、PCはスマホと違い、「不具合が出た時にはリカバリーディスクで工場出荷状態に戻せる」
という風にしてあります。

でも、リカバリーディスクって、工場出荷時に同包していたりした時代に、メーカー製ノートPCとかのOEMでのOSは
工場で1つのOSを連続してインストールして、困った時にはノートPC裏面のラベルで認証するという風にしているので
「今私の使っているノートPCはリカバリーディスクもあるので、このディスクは売ってお金に換えてしまおう」という
人たちが出たりして、結局同包するのではなくて、ユーザー自身がHDDのリカバリー領域から自分で作成するという方式が
増えていきました。

新しくPCを新品で買うと、最初のころに行う儀式として、
①リカバリーディスクを作る。またはUSBメモリに作成する。
②新しいHDDを別のHDDとかに丸ごとクローンコピーする。
などバックアップの作業を行います。という風な感じでメーカーは想定しています。

でも、現実問題として、新しいノートPCで買いなおした人というのは、すぐに使いたいという感じであまり不具合の出る
ことを想定してリカバリーディスクとか作成しなかったりします。

WindowsのノートPCとかって、普通HDDが最初に搭載されています。電気信号をマザーボードに接続してあるのですが、
使用している時に高温などになり、熱で少しエラーが発生し、高速で読み書きしている時にエラーが起きると、PCがソフトの
プログラムのどこを読み込んでいたのか? という認識面でズレが起きてしまい、そのまま不具合になるという感じです。

新しいノートPCとかでは各パーツ類も新しいので不具合が起きないのが普通であっても、使ううちに経年劣化していくので
たまたまWindows10へ無償アップグレードしたりした時に、今までと違う環境でエラーなどが発生したりすることもあります。

PCやスマートフォンというのは、工場出荷時のOSが1番その端末できちんと動くような構造になっていたりします。
例えば、アンドロイド4,4とかで買ったスマホが途中、「アンドロイド5.0へ対応できました~」みたいにアナウンスされ
自分でアップグレードを行うと、それまでよりもバッテリーの持ちが短くなった~とか若干の弊害が発生したりします。

そんな感じなので、Windows搭載のノートPCなどは、「リカバリーディスクで不具合が起きたらもとに1度戻して起点回帰
してね~」とメーカーはそういう想定でPCを売っているのです。

PCの構造から理論的に考えた場合、
ノートPCを使っているユーザーは、Windows10搭載のPCを買えば、ドライバ類もすべて動作確認している状態で売られて
いるという点で不具合は、Windows7やWindows8.1とかを無償アップグレードした時に比較すればトラブルはガクんと少ない
というか、実際問題起きないのが普通です。

CPUに関しては、Windows10では、第6世代のスカイレイクシリーズで1番動くような設計だったりします。
この為、「Windows10をちょっと使ってみてよかった。これからはWindows10にOS統合されるとマイクロソフト社が
公表しているので、どうせ買うのであれば、第6世代のCPUにしておけば、長く使えるのかなあ~」と買いなおしたりして
いるのです。

Windows7とかを使っている人であれば5年くらい経過していたりするので、「そうだ、このPCをWindows10にアップグレード
して最新OS搭載のノートPC中古品として売れば、今がチャンスなのかもしれない」とヤフオクとかで売り、新しいPC代金の
原資の一部として回収している感じ。

>これから購入するPCの場合、10のデメリット・・・というか前述したような不安要素はないのでしょうか?

特にないような気がします。

強いていえば、
新しいOS搭載のPCを買うよりは、Windows7プロフェッショナル搭載の中古PCとかをヤフオクとかで買い、自分で
Windows10へ無償アップグレードする方が圧倒的にコストパフォーマンスは良いです。

PCは事業向け機器というスタートをしていますので、
①自分で設定ができる。
②自分で操作方法がわかる。
③自分でメンテナンスや管理をする。
事業所に最低1人はそういうスキルの人がいる、またはいない場合事業用としてサービスを有償で受けている・・・
というのがメーカーの想定です。

①は「新しいPC買ってくれたら自宅まで伺い設定させていただきます~」という販売手法がすでにあり、
②の操作はネットで見て調べるとかでなんとかなります。
③のメンテナンスはお金を出したくはないという人が多いのではないでしょうか。

>直接見たのは、会社で他の人が使っているPC。
>その人が誤ってアップグレードして(「今夜○時にアップグレードします」みたいなアレに引っ掛かった)しまい、
>後から気づいて慌てて戻そうとするも、完全に元のようには戻せずに中途半端な状態。

でも、そもそもPCとかって、最初にリカバリーディスクを自分の手で作成し、不具合などに備えるように!
と説明書とかにも親切丁寧に書いてあったりします。

スマートフォンとかの場合、ドコモで買った場合でも、「OSをアップして不具合がその原因であった時には戻せない
ので、対応できないようになっています」とか実際言われる応対だったりしますので、戻せるという点ではWindowsは
まだ良い方だと考えられます。リカバリーディスクとかもメーカーに言えば、¥5,000とかで売ってもらえます。

Windows8というノートPCを3年くらい前に買い、途中Windows8.1への無償アップグレードがあり実行して使用。
昨年12月頃にWindows10へ無償アップグレードしてみました。

ノートPCなのですが、メーカーのウェブサイトにて、Windows8.1で動作確認できているドライバソフト一覧表という
ものがあり、一式ダウンロードしました。

Windows10にアップグレードした時に、Wi-Fiの接続がいつの間にか切れたりしましたので、下位互換性のあると
いう点で、Windows8.1用となっていたのを使用したらきちんと動くようになり...続きを読む

QWindows 8.1 の評判 (良い/悪い)

「8.1」の評判は定まっていますか?

いいOSとして長生きしますか?

使いやすさ、使いにくさなどありますか?

長所、短所などありますか?

ああざっぱな御意見、細かい点の御指摘、御感想などお聞かせ下さい。

よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

いいOSとして長生きしますか?
→長生きしない。すでにWindows 10 評価版とされているOSが出ている状況です。Windows 10 評価版では、Windows 7 のデスクトップがかなり復活しています。Windows 8/8.1 のスタート画面に相当する画面はデスクトップから展開するようになっていました。

使いやすさ、使いにくさなどありますか?
→「慣れ」の問題だと思います。慣れれば使いにくさはありません。
Windows 7 を使い慣れた人は、デスクトップをインターフェイスをして使用したら良いと思います。Windows 8.1 になって、起動時に表示する画面として、デスクトップまたはスタート画面のどちらかを選択できるようになりました。
スタート画面のアプリは、Windows 7 にはない機能なので、こちらを主に使う人はWindows 8/8.1 を使用するしかないと思います。

長所、短所などありますか?
→Windows 7 に比べて、起動が速くなりました。Windows 8 は、8.1 になって、8 より起動が遅くなったと指摘する人がいますが、それでも、Windows 7 よりは速いと思います。
→Windows 8/8.1 は、システムメンテナンス機能が充実して、頑丈なOS になったと思います。
→私自信の経験ではありませんが、Windows 7 またはWindows 8 からWindows 8.1 になって、それまで使えていたデバイスが使えなくなるケースが出ているようです。(デバイスドラバが用意されていないため)
→短所ではなく、時代の流れと言うべきかも知れませんが、Windows 7 で使えたソフトが使えないことがあります。

さて、これをもって、何を判断しようとしているのですか?「Windows 10 が出るまでWindows 7 を使い続けたほうが良いか」ということでしたら、Windows 8 のスタート画面のアプリの必要性を感じていないと思われますので、Windows 10 まで待ってください。

いいOSとして長生きしますか?
→長生きしない。すでにWindows 10 評価版とされているOSが出ている状況です。Windows 10 評価版では、Windows 7 のデスクトップがかなり復活しています。Windows 8/8.1 のスタート画面に相当する画面はデスクトップから展開するようになっていました。

使いやすさ、使いにくさなどありますか?
→「慣れ」の問題だと思います。慣れれば使いにくさはありません。
Windows 7 を使い慣れた人は、デスクトップをインターフェイスをして使用したら良いと思います。Windows 8.1 になって、...続きを読む


人気Q&Aランキング