アイアンの飛距離を伸ばしたいのですが、どんなトレーニングをしたらよいでしょうか?

A 回答 (2件)

まずは、アイアンの飛距離を伸ばしたいというのが、他の一般アマチュアに比して飛ばないので人並みにしたいのか?プロのような飛距離を出したいのかでも違うでしょう。


一般成人男子であればクラブや体格や基礎体力によっても多少違いますが、特に身体を鍛えることなどなくても7Iで150yd前後は打てると思います。
もしも7Iで130ydも飛ばないなどということであれば、おそらく打ち方に問題があるのではと思います。

一方で男子プロ並みに150ydを9Iで打ちたいとなると打ち方とともに基礎体力も必要になるのではと思います。
    • good
    • 0

打つべし!

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアイアン と クラブ 飛距離はどちらがよい?

この間、ゴルフの打ちっぱなしに行きましたが、アイアンとクラブではどちらが飛距離がよいのでしょうか。
また、初心者にはどちらがよいのでしょうか。
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

クラブとはゴルフクラブ全体のことです。

アイアンはその一種類で、球を打つ部分(ヘッド)が厚みを持った金属(鉄やステンレスなど)製で大きな角度が付けられており、1#~11#等の番号が付けられています。
番数が小さいほどその角度が小さく遠くに飛ばすことが出来、距離は出ないが高く上げて止まりやすくする目的のクラブは大きな番号になります。
さらに用途によって角度も大きくしたPW、AW、SW、等と名前が付けられたクラブがあります。

ご質問のクラブと言うのは、俗に言われるウッド(昔はヘッド部分が木製で出来ていたために付いた名称ですが、現在は金属製(チタン)が主流です)のことでしょうか。
ウッドは、ドライバー(1#)スプーン(3#)バァフィ(4#)クリーク(5#)等と言われ、低い弾道で遠くに飛ばす目的があります
一般にティアップして最初に打ち出す距離を必要とするクラブがドライバーであり、状態の良い芝の上で使うのがフェアウエーウッドと呼ばれる3#~5#の物です。(それ以上の9#等も有ります)

全くの初心者は、距離を出すよりも基本のスイング(打ち方)を覚えるために7#アイアンから始められることをお勧めします。
遠くに飛ばす豪快さも楽しみたければ、少し成れてからドライバーも使ってみると良いでしょう。
この場合はティアップと言って、ボールをティに乗せて少し浮かして打つようになります。

ゴルフは危険を伴いますので、出来るだけなれた人について練習し、最初はなるべくしっかりした人やプロに基本を習った方が将来のためです。
マナーやルールも大変重要ですから、しっかり教えてもらって、素敵なゴルファーが一人誕生することを願っています。
楽しくゴルフが出来るように頑張って下さい。

クラブとはゴルフクラブ全体のことです。

アイアンはその一種類で、球を打つ部分(ヘッド)が厚みを持った金属(鉄やステンレスなど)製で大きな角度が付けられており、1#~11#等の番号が付けられています。
番数が小さいほどその角度が小さく遠くに飛ばすことが出来、距離は出ないが高く上げて止まりやすくする目的のクラブは大きな番号になります。
さらに用途によって角度も大きくしたPW、AW、SW、等と名前が付けられたクラブがあります。

ご質問のクラブと言うのは、俗に言われるウッド(...続きを読む

Qアイアンの飛距離が出ないため、もう1番手飛ぶアイアンを探しています。

アイアンの飛距離が出ないため、もう1番手飛ぶアイアンを探しています。
26歳、ゴルフ歴10年、JGA9.2、H/Sは40~42です。

今使っているクラブはテーラーのracLT2005でシャフトはNS850のSです。
7番で135yです。ショットの精度には満足していますが、将来競技ゴルフを目指しているため、もう1番手、7番なら145y欲しいです。
スイング改造で飛距離アップができる可能性もありますが、今のショットの精度が落ちる可能性もあるためしたくありません。
メーカーは問いません。あまり大きいヘッドはラフの抜けが悪いので嫌いです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

仮に仰るとおりH/Sが40だったとするとこんな計算式で適正なアイアンの飛距離が割り出せます。
まず理想的なドライバーの飛距離はH/Sの約6倍 40×6=240y
理想的な9番アイアンの飛距離はドライバーの半分 240÷2=120y
番手間の飛距離差がH/Sの0.3倍とすると7番アイアンの飛距離は 120+(40×0.3×2)=144y
となり求められている飛距離とほぼ同じ結果となります。

で、9番アイアンの飛距離なんて書きましたが、先にコメントされてる方のご指摘の通り
「じゃあ、ロフト角が何度の9番アイアンなの?」って話しも無視できないところなのですが・・・・
アイアンのスペック表示は5番アイアンで表示されることが一般的ですが、現状中古品も含めると
5番のロフトは23度~28度と結構幅があります。
ちなみにracLT('05)は5番で27度、以下PW(47度)まで4度刻みのロフトピッチです。

お考えになっているギアチェンジで飛距離UPしようと思うとあと10yUPするためには
ロフトだけで考えると5番が23~24度のモデルに替えればという考え方もあります。
例えば同じテーラーメードの現行モデルならBUENER('09)が24度です。
こちらは6番まで3度、8番まで4度、PWまで5度のロフトピッチになりPWが45度です。

ロフトの立ったアイアンを選択する場合ウェッジ類のロフトに注意してやる必要があります。
例えば45度のPWに対して50度のAWと56度のSWのセッティングくらいであれば問題ないと
思いますが、AW52度とSW58度といった場合は微妙な中間距離をコントロールショットで
カバーする機会が必然的に増えてしまうでしょう。

でもシングルのHCを持っておられますし、ある程度ウェッジで微妙な中間距離を打ち分ける技術は
持っておられると思いますので、ロフトの立ったモデルに替えるのもアリではないでしょうか!

ただ1つ気になったのはアイアンのシャフト・・・・年齢の割には850って軽くありませんか?
シャフト重量を増やす=クラブの重量を増やすことで運動エネルギーが増えますので
それも1つの飛距離UP方法だと思います。
最低でもNS950装着モデルか、DGまでいかなくても中量級のスチールや90g前後のカーボン
シャフトなんていうのも意外と飛距離UPに効果あるかもしれませんよ。

例えばキャロウェイのレガシーアイアンなんか良いかもしれませんね!
5番で25度(PWが45度)でGS95というNS950相当の重さのシャフトか
もう少し重いM10DBなんかも重さの割りにしなり感が出やすいシャフトなんで
HS42くらいでも使えないことはないと思いますよ。
http://www.callawaygolf.jp/product/club/iron/legacy/spec.html

参考URL:http://www.taylormadegolf.com/lowerlevel/lounge/vintage.html?IsPopUp=0#3014

仮に仰るとおりH/Sが40だったとするとこんな計算式で適正なアイアンの飛距離が割り出せます。
まず理想的なドライバーの飛距離はH/Sの約6倍 40×6=240y
理想的な9番アイアンの飛距離はドライバーの半分 240÷2=120y
番手間の飛距離差がH/Sの0.3倍とすると7番アイアンの飛距離は 120+(40×0.3×2)=144y
となり求められている飛距離とほぼ同じ結果となります。

で、9番アイアンの飛距離なんて書きましたが、先にコメントされてる方のご指摘の通り
「じゃあ、ロフト角が何度の9番アイアンなの?」って話...続きを読む

Qこのアイアンはどんなアイアンですか?

 今現在、オヤジのお古の15年ぐらい前のアイアンを使っています。買い替えを検討中なのですが、オヤジに「このアイアンは名器やから使え」って言われ続けられています。最近、オヤジのカーボンシャフトのアイアンを打ってみて、自分のアイアンの難しさに気づきました。自分のアイアンは、Wilson 1200-LT シャフト:Pro step(スチール)で、総重量は410g(5I)のRです。このアイアンはどんなアイアンなんでしょうか?どなたかご存知の人がいらっしゃいましたら教えて下さい。
 あと、オヤジが使っているアイアンは、ブリジストンのTOUR STAGE 55-HM シャフト:TT-PRO(カーボン)で、総重量は410g(5I)のRです。このアイアンもどんなアイアンなのか教えてほしいです。
 ちなみに、オヤジのアイアンに打ちやすさが似たアイアンを現在探していますが、アドバイスをいただけたらうれしいです。長くなりましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Willson1200、 名機ですね、年代はもっと古いと思いますが
ゴルフを始めた頃はとても高くて手に入らなかったですね

現在は、ゴルフクラブも色々発展してきましたので(製造技術、素材共)
打ちやすい、よく飛ぶものになりました

ところが、ある程度まで上手くなると、ボールをヒットする感触をシビアに
求めるようになる傾向がありますが、そんな時に目標になるクラブですね

スチールシャフトですから、それなりの飛距離の減少や、球筋の違いが
出るのは致し方ありませんが、細かなボール操作が可能になると思います

価値観は、ご自分の力量がどの程度になるかで決まりますので
アスリート志向なのかどうかでご判断される事になると思います

Tourstage55-HM もやはりアスリート志向の方が好んでご使用になる
モデルですね、Wilsonと似たようなスペックになっていると思います
お父様がアスリート系と思われますし、アイアンの重量を揃えたところ
を見ても相当クラブの研究をされていると思いますので、お父様に
詳しく教わられる事をお勧めします

Willson1200、 名機ですね、年代はもっと古いと思いますが
ゴルフを始めた頃はとても高くて手に入らなかったですね

現在は、ゴルフクラブも色々発展してきましたので(製造技術、素材共)
打ちやすい、よく飛ぶものになりました

ところが、ある程度まで上手くなると、ボールをヒットする感触をシビアに
求めるようになる傾向がありますが、そんな時に目標になるクラブですね

スチールシャフトですから、それなりの飛距離の減少や、球筋の違いが
出るのは致し方ありませんが、細かなボール操作が可能...続きを読む

Qアイアンの飛距離が20Yも落ちてしまった

ここ最近、アイアンの飛距離に悩んでいます。
平坦な練習場で、7Iが130Yしか飛ばないようになってしまいました。
昨年までは、7Iで150Yは出ていたのですが、弾道が低くなりやすくなく、3,4アイアンは高さが出なくなりました。
体力の問題なのか、打ち方の問題なのかわかりません。
ただ、若干フェースを開き気味にしてハンドファーストでアウトサイドインで打つようにしているのでこれも問題あるような気がします。

MIZUNO MP-67 DGS200 使用です。

なにとぞアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>フェースを開く、ハンドファースト、アウトサイドイン
何か矛盾だらけの組み合わせに感じますね

問題が発生した時には
必ずフェースはスクエア、ハンドファーストもノーマルにして
アウトサイドインもノーマルスイングに戻してみてください
その上で出る球筋で御自身の修正すべき点を見つけられることです

フェースを開くとちょっとタイミングが遅れると
ボールの辺りがトウ寄りになり力のないふけた球が出ます

ハンドファーストはボールを抑えたうち方になり
ロフトが立つことと合わせ低い球筋になります
これを避ける為にフェースをオープンにされたようですが
複雑な組み合わせになり御自身のスイングのちょっとした狂いで
複雑な球が出るはずです
(フェースオープンはスライス、ハンドファーストは
どちらかといえばドロー系)
さらに、アウトサイドインのスイングはカット気味になり
オープンフェースと合わせてストレートボールを出すには
加減が非常に難しくなっているはずです
また、スピンが消えている可能性も考えられますので
ダウンブロー(ボールの先の芝が取れているか)の度合いを
確認される事をお勧めします

以上の組み合わせから、スイングも手の動きが多くなっているはずで
その加減も非常に複雑になっているはずですね

スイングはシンプルが一番
手の動きも極力抑えて「スーッ」と振り切れるよう
改造される事をお勧めします

飛距離の減少はおそらくフェースのトウに当たる確率が
増えた為と見ています
お確かめ下さい

アドバイスまで

>フェースを開く、ハンドファースト、アウトサイドイン
何か矛盾だらけの組み合わせに感じますね

問題が発生した時には
必ずフェースはスクエア、ハンドファーストもノーマルにして
アウトサイドインもノーマルスイングに戻してみてください
その上で出る球筋で御自身の修正すべき点を見つけられることです

フェースを開くとちょっとタイミングが遅れると
ボールの辺りがトウ寄りになり力のないふけた球が出ます

ハンドファーストはボールを抑えたうち方になり
ロフトが立つことと合わせ低い球筋...続きを読む

Qアイアン(ヘッド)の飛距離性能は進歩していますか?

アイアン(ヘッド)の飛距離性能は進歩していますか?


アイアンのヘッドの飛距離性能は、ドライバーと同じように、進歩しているのでしょうか?

同ロフト・同シャフト(種類・長さ)・同じボールの前提で、
30年前のアイアンと近年のアイアンとを比較した場合、
飛距離アップ化されており、近年のモデルのほうが飛ぶのでしょうか?

例えば、ミズノTN-87 と ミズノMP-4 の比較、 PING EYE2 と PING G30 の比較など。


ストロングロフト化の影響を無視したいため、番手には言及せず、
ロフトでの比較で教えていただければ幸いです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私はTN-87を使っておりました、MP-04も試打したことあります、
間違いなく飛距離の差は有ります。

しかし質問者からの補足コメントからの『同ロフト・同シャフト(種類・長さ)・同じボールの前提であっても、飛距離は近年のアイアンに劣る・・・』の場合は
飛距離の差は無いと考えて良いですよ。スイングタイプの違いで古いヘッドの方が飛ぶ場合も有ります。
2~3ヤードの違いは有りますがそれくらいなら現行のアイアインヘッド同士でも有るのでな無いでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報