最新閲覧日:

先ほど昼寝をしていたのですが、夢の中で背中を10発ほど平手で叩かれました。
とても痛く、目が覚めた後も少し背中に痛みを感じました。
ところで不思議なのですが、起きているときに背中を叩かれるイメージをしても痛みは感じないのに、
夢の中で起きた出来事にはどうして痛みを感じるのでしょうか。
また、匂いについても同様で、夢の中と現実のイメージには乖離があります。
夢の現象についてご存知の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「記憶」というのは、本来があやふやなものです。


あやふやだからこそ「夢」というのはバリエーションがあって、起きてもいないこと、非現実的なことも夢では見るわけですね。

記憶は、それぞれの感覚器官で得た情報の記録ですが、その「前後」や「成り立ち」ということまでも正確にストックしているわけではありません。
其々が別の場所にしまわれていて、思い出そうとするときに「つながり」を辿ることで、その時の状況を「再現」しようとするわけです。
再現ですから、それは「現実」とは少し事なっている場合もよくあります。
その時には感じてはいなかった「記憶情報」が、付け足されていることもあります。
ですから、イメージは乖離するわけです。

記憶の改竄はよくあることですから、気にしないでくださいね。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報