中学生(男子) 頭皮のニオイが気になります。
良いシャンプー ありますでしょうか?
また、改善方法あったら 教えて下さい(^O^)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは。



洗い方に注意してみてはいかがでしょうか?


①シャワーヘッドを手に持って、しっかり汚れを洗い落とす。

②1回目のシャンプー。
 シャンプーをしっかり泡立ててから、地肌を洗う目的で洗う。 
 両こめかみから手を入れて洗うといいです。

③洗い流す。

④2回目のシャンプー。
 1回目のシャンプーである程度落ちてるので、
 少量でも泡立ちます。今度は、髪の汚れを落とすつもりで洗う。

⑤コンディショナー。
 少量でOK。地肌につかないように、毛先を中心に使用。

⑥しっかり洗い流す。 
 シャワーヘッドを手に持って、洗い流すのがポイント。

⑦しっかりタオルドライ。

⑧お風呂から出たら、できるだけ早くドライヤーで乾かす。
 時間が経つと、べたつきとボリュームダウンの原因になります。
 髪の根元に空気を入れるようにドライヤーを当てるといいです。
 

美容師さんに教えていただいた方法です。

①の洗髪の段階で、90%の汚れは落ちるそうで、
ここを適当にしていると、シャンプーの意味がないとのこと。

シャンプー・リンス・コンディショナーなどは、
いずれも、ぬるま湯で泡立ててから、地肌には付けずに洗うことを意識。

そして、しっかり洗い流す事が大事で、
シャワーヘッドを手に持たないと、それが難しいそうです。


また、⑧も忘れがちで、
頭を洗ってから、しばらくぼぉ〜っとTV見ちゃったりするのもNGだそうで。
早く、水分をとるだけでも、全然翌朝の髪の毛の状態が違います。

ただ、それでも朝起きた時にベタつくようであれば、
朝シャンを。

お年頃ゆえに、皮脂が出やすい時期です。冬でもおすすめです。


なお、体のニオイなども気になるようでしたら、
制汗剤(シーブリーズとか)がおススメです。


おススメシャンプーは、
1回目シャンプー  トニックシャンプー(スースーするやつです。)
2回目シャンプー  パンテーン・ラックスなど良い香り系。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しく 教えていただき ありがとうございます(≧∇≦)
二度洗いですね!なるほど〜〜
しっかり 丁寧に!
シャンプーの仕方 大事ですね。
シャンプー後の ドライヤー… やってないです(ーー;)
しっかりケアするように指導します!
ありがとうございました(^O^)

お礼日時:2015/12/21 07:57

頭皮に何らかの症状があるっぽいから病院行ってみな。



シャンプーは椿がオススメ。良い匂い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
成長期によるものかとは 思ってるんですが…
シャンプー 椿 よく聞きますね!
また、試してみます(^O^)

お礼日時:2015/12/20 22:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頭皮が油っぽい? 頭皮が油っぽいなという気がしているんですが、シャンプーによって油っぽさが改善された

頭皮が油っぽい?
頭皮が油っぽいなという気がしているんですが、シャンプーによって油っぽさが改善された方はいらっしゃいますか?
いらっしゃればどの様なシャンプーをお使いになられていますか?

体質的な原因なのかなとも考えていますが美容院で髪を洗った後は油っぽさもほぼ感じないためシャンプーや洗い方等にも問題があるのではと思い質問している次第です。

学生なのでそこらにあまりお金をかけられないのでできれば市販のシャンプーがいいのです^^;

ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

コンニチハ
美容師です
性別、髪の長さが不明なので、一般論として
NO,3で t_fumiakiさんが回答しているように
シャンプーの洗浄力が強すぎると
油分を取り過ぎてしまい、皮脂分泌が過剰になる事があります

まず、対処法として

シャンプーをつける前にお湯でのすすぎを
今より少し長めに流す
シャンプーの量を従来より少なくする
原因として
最初のすすぎが不十分だと、
泡立ちが悪くなりシャンプーを増やしてしまうからです
(水分を十分に含んだ毛髪の方が泡立ちが良いです)
この場合、頭皮というより髪にお湯を十分行き渡らせるようにして下さい

それと、今の時期は、湿度や気温も高く気候も関係していると思いますよ

Q頭皮が痒く抜け毛が気になる。おすすめのシャンプーは?

30代前半男性です。
わりと短髪なのですが、ここ1年で抜け毛が進行してきたようで、周りからも薄くなった、と言われます。
自分で認識しているのは、
・生え際の本数が少なくなってきた(いわゆるM字型禿?)
・頭頂部、つむじの辺りが薄くなってきた
の2点です。特に頭頂部はときどき痒みを伴い、抜け毛が気になります。

痒みの原因はシャンプーのすすぎ不足なのか、ストレスなのかよくわかりません。シャンプーが合ってないのかもしれません。
痒みが我慢できないときは水で洗髪したりします。(シャンプーは一日一回以上使うと頭皮に悪いような気がするので)
ちなみにフケは出ません。顔、おでこは脂性ですが、頭はそうでもないと思っています。(ただし汗をかいた後は汗臭くなりますが)

何とか抜け毛を止めたいと思っておりますので、私に合った、お勧めのシャンプーがあれば紹介してください。

Aベストアンサー

シャンプーが原因だと思います。
市販の「痒みに効く」という製品も怖いから使わないでください。
http://www.coara.or.jp/~wadasho/y-zukaishanpu.htm
http://www.asyura2.com/kaminoke.htm

私が使ってる石けんシャンプーはリンスと合わせても1000円しないぐらい安いですが効果は抜群です。
http://www.kenko.com/product/br/br_7720004075001S4031.html
http://www.kenko.com/product/br/br_7720004075003S4033.html

洗い方はこちらを参考にしてください。
http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_html2-12shampoo05-feature.html
画面をダブルクリックしたら大きくなりますよ。

洗いすぎが良くないのは本当です。
私が紹介した製品は石けん成分と水だけで作られた安全なものですが、それでも洗いすぎるとダメージになります。
夏場は毎日洗わないと気持ちが悪いでしょうが、涼しくなったら2~3日に1回ぐらいにしてください。

シャンプーが原因だと思います。
市販の「痒みに効く」という製品も怖いから使わないでください。
http://www.coara.or.jp/~wadasho/y-zukaishanpu.htm
http://www.asyura2.com/kaminoke.htm

私が使ってる石けんシャンプーはリンスと合わせても1000円しないぐらい安いですが効果は抜群です。
http://www.kenko.com/product/br/br_7720004075001S4031.html
http://www.kenko.com/product/br/br_7720004075003S4033.html

洗い方はこちらを参考にしてください。
http://www.live-science.co.jp/store/php...続きを読む

Q今ジーノのブラックシャンプーという名前のシャンプーで髪を洗っているのですが、頭皮に付けてから洗い流す

今ジーノのブラックシャンプーという名前のシャンプーで髪を洗っているのですが、頭皮に付けてから洗い流すまでの間頭皮が痒くて仕方ありません。
ブラックシャンプーの使用方法として、頭皮に付着させた後しばらくパックしてから洗い流した方が効果的らしく、5分以上頭皮に付けたままの状態から洗い流すようにしています。
元々抜け毛が気になる事から市販の安価なシャンプーからブラックシャンプーに変えてみたのですが、抜ける量にもあまり変化は見られず。
少し高価なシャンプーの為、体質的に合っていないのであれば使用を辞めようと思っているのですが、いかがでしょうか?

Aベストアンサー

美容師です。

私も自社のシャンプー製作に携わってますのでわかる範囲で回答させていただきます。

まずブラックシャンプーの良し悪し、製品自体の成分をみると市販よりは優れてると思います。
美容室では昔からノンシリコンは当たり前で洗浄成分はアミノ酸系がほぼ主流となります。
しかし、あくまでもシャンプーの目的はしっかりと汚れを落として毛穴のつまりを取ることにあります。どんなにあれこれ混ぜようとも根本的にはあくまでも洗浄剤です。頭皮を考えたらシャンプーでヘアパックするより育毛トニックを使用してよくマッサージした方が充分効果的です。
比較的内容成分に対して価格が割高だと思いますのですごく自分に合っていると思わなければ少し変えてみてもいいかもしれません。

痒みを感じるのは色々と理由があります。
乾燥肌、アレルギー、血行良好様々ですが洗髪後にも痒みが出たりフケが出たりした場合は体質的に合わない事が多いので頭皮をよくチェックすることをおすすめします。

補足ですが頭皮も髪の毛も美容成分が付着して約3分である程度浸透します。洗髪後ヘアパックしなくてもゆっくりとマッサージするように洗えば時間をおく必要ないので洗い方も変えてみるといいかもしれません。

美容師です。

私も自社のシャンプー製作に携わってますのでわかる範囲で回答させていただきます。

まずブラックシャンプーの良し悪し、製品自体の成分をみると市販よりは優れてると思います。
美容室では昔からノンシリコンは当たり前で洗浄成分はアミノ酸系がほぼ主流となります。
しかし、あくまでもシャンプーの目的はしっかりと汚れを落として毛穴のつまりを取ることにあります。どんなにあれこれ混ぜようとも根本的にはあくまでも洗浄剤です。頭皮を考えたらシャンプーでヘアパックするより育毛トニ...続きを読む

Q髪がきしむシャンプーときしまないシャンプーどっちがいいの?また、きしむってどういう現象?

今いろいろなシャンプーを試しています。
割と高価なものを試しているんですが、洗い流すときに多少きしむシャンプーって髪に悪いんでしょうか?
反対にきしまないシャンプーの方は、泡立ちがよくて摩擦が少ないのはいいんですが、頭皮がぬるつくかんじがして、抜け毛も比較的多くてよくないような気がします。
多少きしんでも、ルベルコスメティックスナチュラルヘアソープのようなあまり強い合成シャンプーじゃないもののほうがいいんでしょうか?また、きしむってどういう事が髪に起きてるんでしょう?

Aベストアンサー

gakushanekoさんは理容だからじゃないでしょうか?
傷んでもすぐカットしてしまう髪の短い男性とカラーを繰り返している髪の長い女性では髪の具合が違いますから。どうでしょう?女性の長い髪をあまり洗浄力の強いシャンプーで洗いますともつれたりしますから。僕も実家(理容院)で髪を洗うともつれます。僕の美容院はシャンプーは髪質やお客様に合わせて使い分けています。せっけんシャンプーももちろん置いてます。あくまで髪質にあわせてです。普通はパーマやカラーするとアルカリに傾きやすいですし、ヘアマニキュアが剥げたり、カラーリングの色落ちが早くなったりしますから美容師はアルカリを嫌いますよ。洗浄力の弱いアミノ酸系シャンプーや弱酸性シャンプーやトリートメントを進めたりするわけです。ナチュラルヘアソープは酸性せっけん系シャンプーだった思うのですが。。残念ながらルベルは昔のことなのであまり詳しくないので。。。

最近の女性の方もアトピーやアレルギーの方が増えてきてますので難しいところがあるのです。
僕も軽いアトピーですがせっけんの脱脂力と刺激がダメです。高級無添加シャンプーで植物性の天然素材もいくつか試しましたがローズマリーやなんだっけ?
ちょっとずいぶん前なので忘れました。そういう類も肌に合いませんでした。何が合って何が合わないかはアトピーやアレルギーの人には難しいのです。アレルギーは何に反応してるかです。もちろんアトピーのひどいお客さんの中にはせっけんシャンプーを愛用している方もいます。

合成界面活性剤といってもピンきりですから。
安全なもの危険なものまとめて全部否定してせっけんに走る人もいますから。そのほうが簡単ですよね。
でもその割には化粧もするし毛染めもする(笑)にわか無添加ブームがどうも苦手でしてね。合成シャンプーと言う表現好きじゃないですね。
化粧品の多くは合成界面活性剤から作られています。
水と油を混ぜるものが界面活性剤です。その乳化作用を利用してマーガリン、バター、マヨネーズ、アイスクリーム。。。。作られてます。
マヨネーズの話はgakushanekoさんがよくされています。

★1000円以下のシャンプーはすべて石油系(またはヤシ油)から作られたと思って良いでしょう。
市販の一般メーカーはどうしても製造コストを最優先に考えるので、石油を原料とした界面活性剤に頼ってしまっているのが現状です。
★美容室では脱脂力の強さとそれを補う混ぜ物の多さで市販のシャンプーはいけないよ・・・って話になるのです。
別に健康毛を自負するならシャンプーは問わないですがが、女性は傷んでる人のほうが多いですから難しいですね。高価なシャンプーでもきしむタイプときしまないしっとりするタイプがあったりします。泡立ちときしみはメーカーや製品によって変わってきます。。どちらかというとシャンプーのコンセプトによります。保湿成分はトリートメントに任せるといった意味できしむ(あえて手触りをよくする成分なし)シャンプー作っているところもあります。きしむシャンプーを愛用するかきしまないシャンプーを愛用するかは髪質にもよるんじゃないでしょうか?妻(美容師)は昔のクレーデatシャンプーのような多少きしむぐらいのシャンプーが好きです。健康毛とダメージ毛でシャンプーが違いますし、硬毛の方と軟毛の方でシャンプーの好みが違いますし。。

★ルベルのSWが合うならそれでいいと思います。きしみが気になるならきしまないシャンプー選べばいいと思います。ルベルじゃなくてもナカノとかアリミノ、ミルボン、ウェラ、ロレアル、シルエター、コタ・・・とか美容室専売品でいろいろいいシャンプーありますから。imimim79さんの担当の美容師に相談してもらったほうが良いです。アトピー用も扱っている美容室もあります。実はお客さま同士の口コミは実は一番困るのです。美容室のシャンプーは汎用性の高い市販のものと違って専門性が高いのです。髪質は一人一人違いますから、誰それには合うけど誰それには合わないってことが多いのです。
★市販のシャンプーははっきりいってあまりオススメしませんね。でもお客様一人一人、懐具合がありますから強く言えない部分もあるのです。

あまり答えになっていなくてすみません。
ご参考までに。

gakushanekoさんは理容だからじゃないでしょうか?
傷んでもすぐカットしてしまう髪の短い男性とカラーを繰り返している髪の長い女性では髪の具合が違いますから。どうでしょう?女性の長い髪をあまり洗浄力の強いシャンプーで洗いますともつれたりしますから。僕も実家(理容院)で髪を洗うともつれます。僕の美容院はシャンプーは髪質やお客様に合わせて使い分けています。せっけんシャンプーももちろん置いてます。あくまで髪質にあわせてです。普通はパーマやカラーするとアルカリに傾きやすいですし、ヘアマ...続きを読む

Q癖毛を根本改善(食事療法、シャンプー等)する方法ってありますか?

質問のタイトルに書いたとおりなのですが、癖毛を根本から改善する方法はありますか?
ストパーや縮矯はガッチリまっすぐになるので(だからといってストレートが目立たないようにかけると長持ちしないので)いやです。
 すごく難題を提起しているかもしれませんが、知識をお持ちの方、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

> 例えば、根本的改善にはどのようなものがあるのでしょう?

クセ毛の原因ですが,これは,遺伝と毛根の栄養失調の2つが今のところ挙げることが出来ます。
遺伝の場合は,根本的な改善と言うことは出来ませんが,毛根の栄養失調によるものの場合,毛根に届く髪の毛の材料が少ないからクセ毛になっているのですので,その毛根に髪の毛の材料が充分に届けられるように心懸ければ,これが原因でクセが強くなった分に関しては改善することが可能です。

毛根の栄養失調が原因かどうかの目安ですが,少なくとも成人する頃まではストレートだった髪の毛にクセが出てくるようになった場合は,まず,これにあたると考えて良いと思います。
また,子供の頃からクセ毛ではあるが,成人したあとにクセが強くなってしまった場合も,遺伝によるクセ毛の上に,毛根の栄養失調によるクセが重なったと考えて良いと思いますよ。

ということで,毛根の栄養失調が原因でなったクセ毛を根本的に改善するには,次のことに留意するように心懸けてみてください。

●食事としての栄養バランスを整える
●食事毎,食事を摂り始める時刻をほぼ同じにする
●よく噛んで食べる
●「1つの食材だけを食べ続け,その食材を残さず全部
 食べなければ次の食材を食べ始めない食べ方」だけは
 厳禁
●ストレスを自然に解消しない(皆さんが「ストレスを
 溜めない」と言っていることと同じ意味です)

毛根の栄養失調以外で考えられそうな原因としては,睡眠リズムの崩れがあり,これが原因でクセ毛になったのであれば,やはり,根本的な改善は可能になります。
そのためには,休日も平日も毎日ほぼ同じ時刻に起床すること(必須)と,毎日ほぼ同じ時刻に就寝すること(なお,1週間に1度くらいは大幅にずれても構いません)を心懸けるようにしてみてください。
なお,睡眠時間については,あまり気にする必要はありません。

もうひとつ,男性ではあまり見かけることがないことなので,ほとんどは女性になるのですが,一定の長さ以上に髪の毛を伸ばしますと,毛先だけがカールするようになってしまうことがあります。
これは,(個人差はありますが)ある一定以上の場所から先に皮脂が届きにくくなってしまうため,皮脂が届いていない部分のキューティクルが空気や他の髪の毛のキューティクルなどと直接擦れあうようになってしまいますので,自然に破損しやすくなり,破損することでキューティクルに隙間が出来るようになりますと,そこから髪の毛内部の水分が蒸発したり大切なタンパク質が流出していくことによって,毛先付近がカールするようになるのです。
これは,自然なことのため,根本的な改善というのは無理ですが,毛根に届く髪の毛の材料を充実させ,この場合は特に,タンパク質,亜鉛,鉄,銅,カルシウム,ビタミンA,ビタミンCが豊富に届くように食事を心懸け,なおかつ,毎日,必ず,トリートメントやリンス・コンディショナーなどでヘアケアを怠らないように心懸けていれば,どんなに長い髪の毛でも,ストレートを保つことが可能になります。(小腸の栄養吸収に関わる体質によっては,ある程度のカールが出来てしまうこともあります)

なお,シャンプーなどを利用した「対処利用法的改善方法」もありますが,

1.
髪の毛が濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプ
2.
髪の毛が乾くとクセが強くなる(濡れるとクセが弱くなる)タイプ

のどちらなのかによって,その方法が微妙に変わってきます。
ただし,これは,飽くまでも一時的なことですので,途中でやめてしまいますと,また,クセが出てきてしまうと言うことは覚えておいてくださいね。

> 例えば、根本的改善にはどのようなものがあるのでしょう?

クセ毛の原因ですが,これは,遺伝と毛根の栄養失調の2つが今のところ挙げることが出来ます。
遺伝の場合は,根本的な改善と言うことは出来ませんが,毛根の栄養失調によるものの場合,毛根に届く髪の毛の材料が少ないからクセ毛になっているのですので,その毛根に髪の毛の材料が充分に届けられるように心懸ければ,これが原因でクセが強くなった分に関しては改善することが可能です。

毛根の栄養失調が原因かどうかの目安ですが,少なくとも成...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報