今週の週末にラウンドの予定がありますので昨日、久しぶりに練習場へ行き200球打ってしてきましたが7番〜6番 5番とクラブを変えましたが飛距離が変わらないのです。
そうですね7番で約130程度です。

今の季節ですから夏場から比較すると平均一割位は落ちると思いますが番手を変えても飛距離が変わらないとわ

ちなみにクラブはタイトリストのVG3を使用しておりシャフトはNS850の軽量スチールです。
やはり70歳近くなり年齢的にもR仕様のカーボンを使った方が良いですか?

皆様のアドバイスお待ちしております

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

そうですね。

レッスンをしている関係上多くのアマチュアを見ていますが、HC20程度のアマチュアであれば、

・キャリー距離の差が明確に出るのは7Iまで。
・6Iではキャリーは変わらず、少しランが出るが、その分ミスも激増。
・5Iに至っては、キャリーは7I以下。ランを入れてやっと7Iとトータル距離が同じ。使うメリットほとんどなし。

というのが、大半であるのが実情だと思います。ゴルフ雑誌にも、同じような特集が出てますね。

・7Iで130yは、H/Sにもよるので、一概には言えませんが、アマチュアの平均40前後だと、ドライバー飛距離は200y程度。9Iが半分の100yなら、7Iで130yはいい線ですね。
・カーボーンにすると軽くて楽ですが、シャフトのしなりを使えるスイングが出来ていないと、距離はのびるとは限りません。
・逆に、左右のブレも増えるリスクもあるので、試打を繰り返し、慎重に変えることをおすすめします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

以前、アイアンはSR仕様のカーボンを使用しておりましたが現在のスチールに変えました。

そうですね。ご指摘の通りです。練習場でさえそういう状況ですのでコースでは7番以上の場合はユーティティウッドを多用しております。

ありがとうございました。

お礼日時:2015/12/23 15:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング