今週の週末にラウンドの予定がありますので昨日、久しぶりに練習場へ行き200球打ってしてきましたが7番〜6番 5番とクラブを変えましたが飛距離が変わらないのです。
そうですね7番で約130程度です。

今の季節ですから夏場から比較すると平均一割位は落ちると思いますが番手を変えても飛距離が変わらないとわ

ちなみにクラブはタイトリストのVG3を使用しておりシャフトはNS850の軽量スチールです。
やはり70歳近くなり年齢的にもR仕様のカーボンを使った方が良いですか?

皆様のアドバイスお待ちしております

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

そうですね。

レッスンをしている関係上多くのアマチュアを見ていますが、HC20程度のアマチュアであれば、

・キャリー距離の差が明確に出るのは7Iまで。
・6Iではキャリーは変わらず、少しランが出るが、その分ミスも激増。
・5Iに至っては、キャリーは7I以下。ランを入れてやっと7Iとトータル距離が同じ。使うメリットほとんどなし。

というのが、大半であるのが実情だと思います。ゴルフ雑誌にも、同じような特集が出てますね。

・7Iで130yは、H/Sにもよるので、一概には言えませんが、アマチュアの平均40前後だと、ドライバー飛距離は200y程度。9Iが半分の100yなら、7Iで130yはいい線ですね。
・カーボーンにすると軽くて楽ですが、シャフトのしなりを使えるスイングが出来ていないと、距離はのびるとは限りません。
・逆に、左右のブレも増えるリスクもあるので、試打を繰り返し、慎重に変えることをおすすめします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

以前、アイアンはSR仕様のカーボンを使用しておりましたが現在のスチールに変えました。

そうですね。ご指摘の通りです。練習場でさえそういう状況ですのでコースでは7番以上の場合はユーティティウッドを多用しております。

ありがとうございました。

お礼日時:2015/12/23 15:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴルフクラブを変えると飛距離は伸びる?

私は、ゴルフ暦10年位の女です。スコアは、120くらいで、年に1,2度しかゴルフはしませんので、昔買った、重たいシャフトのクラブを使ってます。ミスは、昔に比べて減ってきましたが、飛距離がぜんぜん伸びません。もちろん自分の技術に問題があるとは思いますが、最近のクラブは、変なあたりをしても、よく飛ぶと聞きました。やはり、クラブによって飛距離って変わるもんなんですか?

Aベストアンサー

変わると思いますよ!
結局、ボールが飛ぶという事は、ボールがクラブに当たる時に起こる反動の力で飛ぶと思うのです。と言うことは、クラブ(フェース)の中心(ボールが当たる面積)によればよるほど、その力は生まれます。
今のクラブは、そのフェース事態もそうかもしれませんが、多少中心からずれてもそれを補うような構造(たぶん専門的な用語があるかとは思いますが)でできているようです。もちろんボールにもいえることです。どのような構造でボールができているかも必要で、ボールにも中心があるので同じように中心が広く作成されているものを選んだほうがいいと思います。

Q高反発クラブと低反発クラブのインパクト音と飛距離について

高反発クラブと低反発クラブを比べた場合、インパクトの音の大きさはどれくらい違いますか?やはり低反発のほうが音は小さい傾向でしょうか?

それと飛距離についてですが、低反発のほうが飛ばないイメージがありますが最近のクラブはどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

高反発は、ヘッド面が薄く作られ音も金属的高音に成り、響くような音が多いです。
低反発に成れば多少音も鈍い感じに成り、聞き比べればある程度判断可能ですが、昔ほど鈍く堅い音ではないので一概に音だけでは決めかねるものも有ります。

飛距離に付いては、ヘッドスピードがある人が振り回すと、高反発の場合ヘッドが反発する力の方が負けてしまい、返って飛距離が出ない事も有ります。
低反発と言われるクラブでも綺麗に芯に当たれば十分飛距離が出、それほど高反発と低反発の飛距離差が有るとは思えません。

思うに、高反発は力がない人がゆっくり振るスイングに適したクラブだったのかも。
しかし、飛びすぎてコース攻略性に問題有りという事で使用禁止に成った事を考えれば、やはり高反発は飛ぶという事だったのでしょうね。

Qアイアンの飛距離が出ないため、もう1番手飛ぶアイアンを探しています。

アイアンの飛距離が出ないため、もう1番手飛ぶアイアンを探しています。
26歳、ゴルフ歴10年、JGA9.2、H/Sは40~42です。

今使っているクラブはテーラーのracLT2005でシャフトはNS850のSです。
7番で135yです。ショットの精度には満足していますが、将来競技ゴルフを目指しているため、もう1番手、7番なら145y欲しいです。
スイング改造で飛距離アップができる可能性もありますが、今のショットの精度が落ちる可能性もあるためしたくありません。
メーカーは問いません。あまり大きいヘッドはラフの抜けが悪いので嫌いです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

仮に仰るとおりH/Sが40だったとするとこんな計算式で適正なアイアンの飛距離が割り出せます。
まず理想的なドライバーの飛距離はH/Sの約6倍 40×6=240y
理想的な9番アイアンの飛距離はドライバーの半分 240÷2=120y
番手間の飛距離差がH/Sの0.3倍とすると7番アイアンの飛距離は 120+(40×0.3×2)=144y
となり求められている飛距離とほぼ同じ結果となります。

で、9番アイアンの飛距離なんて書きましたが、先にコメントされてる方のご指摘の通り
「じゃあ、ロフト角が何度の9番アイアンなの?」って話しも無視できないところなのですが・・・・
アイアンのスペック表示は5番アイアンで表示されることが一般的ですが、現状中古品も含めると
5番のロフトは23度~28度と結構幅があります。
ちなみにracLT('05)は5番で27度、以下PW(47度)まで4度刻みのロフトピッチです。

お考えになっているギアチェンジで飛距離UPしようと思うとあと10yUPするためには
ロフトだけで考えると5番が23~24度のモデルに替えればという考え方もあります。
例えば同じテーラーメードの現行モデルならBUENER('09)が24度です。
こちらは6番まで3度、8番まで4度、PWまで5度のロフトピッチになりPWが45度です。

ロフトの立ったアイアンを選択する場合ウェッジ類のロフトに注意してやる必要があります。
例えば45度のPWに対して50度のAWと56度のSWのセッティングくらいであれば問題ないと
思いますが、AW52度とSW58度といった場合は微妙な中間距離をコントロールショットで
カバーする機会が必然的に増えてしまうでしょう。

でもシングルのHCを持っておられますし、ある程度ウェッジで微妙な中間距離を打ち分ける技術は
持っておられると思いますので、ロフトの立ったモデルに替えるのもアリではないでしょうか!

ただ1つ気になったのはアイアンのシャフト・・・・年齢の割には850って軽くありませんか?
シャフト重量を増やす=クラブの重量を増やすことで運動エネルギーが増えますので
それも1つの飛距離UP方法だと思います。
最低でもNS950装着モデルか、DGまでいかなくても中量級のスチールや90g前後のカーボン
シャフトなんていうのも意外と飛距離UPに効果あるかもしれませんよ。

例えばキャロウェイのレガシーアイアンなんか良いかもしれませんね!
5番で25度(PWが45度)でGS95というNS950相当の重さのシャフトか
もう少し重いM10DBなんかも重さの割りにしなり感が出やすいシャフトなんで
HS42くらいでも使えないことはないと思いますよ。
http://www.callawaygolf.jp/product/club/iron/legacy/spec.html

参考URL:http://www.taylormadegolf.com/lowerlevel/lounge/vintage.html?IsPopUp=0#3014

仮に仰るとおりH/Sが40だったとするとこんな計算式で適正なアイアンの飛距離が割り出せます。
まず理想的なドライバーの飛距離はH/Sの約6倍 40×6=240y
理想的な9番アイアンの飛距離はドライバーの半分 240÷2=120y
番手間の飛距離差がH/Sの0.3倍とすると7番アイアンの飛距離は 120+(40×0.3×2)=144y
となり求められている飛距離とほぼ同じ結果となります。

で、9番アイアンの飛距離なんて書きましたが、先にコメントされてる方のご指摘の通り
「じゃあ、ロフト角が何度の9番アイアンなの?」って話...続きを読む

Qアイアンの番手ごとの飛距離について

近頃アイアンを変えました。(初心者用アイアンセット、カーボン→ミズノMP-30アイアン、スチール)

今は番手ごとの距離を確認していってる最中で、ラウンド中よく使う7I、Pwの飛距離はなんとなく掴めてきました↓

7I(35°)・・・145~155yard
Pw(47°)・・・105~115yard

ただ、近くの練習場では正確な飛距離が測れないのと、ラウンド機会が減ってしまったことで他の番手の距離はまだはっきりしてません。

そこで質問なんですが、この二種の番手で↑の飛距離を打つ人は他の番手ではどれくらいの飛距離になるんでしょうか。

今度ラウンドに行くときの参考にしたいので、ご回答よろしくお願いします。

各番手ロフトは↓のようになってます。
3I 21、4I 24、5I 27、6I 31、7I 35、8I 39、9I 43、Pw 47

Aベストアンサー

訂正と補足

4番アイアンの場合

<誤>210m-40=170mです。

         ↓

<正>210m-40=170m(目安の飛距離)です。

それらの自分の目安の飛距離をベースに±10m程度を自分の番手選択の基準にしています。
そこに高い弾道なのか低い弾道なのか、距離を目一杯に稼ぐのか?
なるべく落とし所へ正確なショットなのかを考えて(実際には理屈通りにそれほどうまくは行かないが)クラブの選択と中間的な狙い場所への距離ですとコントロールショットをしたりします。

また、そのコース設計や自分のコンディションでも210mと言う基礎数字をヤードに換算したり、200~220mに変更することもあります。
要はコースに出てクラブ選択を間違ったり、余り迷わないようにしたい為です。
<腕が理屈に追いつかない面は、ご容赦の程>

それでは、golfingmachiner様に於かれましては、天候に恵まれ、皆様方からのアドバイスも参考に、日ごろの練習の成果を活かされ、好スコアーと楽しいラウンドでありますように、心より祈念申し上げております。

Qゴルフ練習場での番手ごとの飛距離からの推測

135ヤードのゴルフ練習場の2階席で、次のような飛距離です。
コースでの実際はどれくらいの飛距離となるか分かりますでしょうか?
お教えください。

SW→70Y
AW→80Y
PW→90Y
9I→100Y
8I→110Y
7I→120Y
6I→130Y
UT27度(5Iの変わりとして入れてます)→ネットに届くので計測不能
UT24度→(4Iの変わりとして入れてます)→以下同じく計測不能
7W→?
5W→?
3W→?
DR→?

Aベストアンサー

UTとの飛距離差があるのは・・・・ちょっとアイアンが難しいのかもしれませんね~。


10年以上前のアスリートモデルのアイアンになると今時の物に比べてシャフトが重く・硬くなります。Rでも今時の物のSR以上の硬さがあるなんてことはザラです。ヘッドもけしてやさしいモデルではありませんのでミスの許容度も・・・・


ギアの面でも飛距離の差が生じている可能性大なんで、一度違う物を試してみては如何でしょうか?
中古クラブのオススメのモデルは・・・・

『ゼクシオ』
3代目以降がオススメですが、元値が高いのでご予算次第で2代目(2002年)モデルでも良いと思います。

『オノフ』
釣具屋さんなんでカーボンシャフトを作るのが上手。デザインもオシャレでヘッドもやさしいです。

『インプレス』
最近人気のヤマハさんですが、火が付く前の445や460なんてモデルもよく出来てます。

『ERCホット』
今お使いのアイアン同様軟鉄製のヘッドで打感も良く、飛びとやさしさは別格です。

以上は5Iのロフトが24度あるモデルでヘッドもやさしいモデルをピックアップしてみました。
当然新品・新商品でも気に入った物があれば是非試してみるべしです。


アイアンの飛距離が全体的にあと10yくらい伸びてくれるようになれば、ゴルフが楽になると思いますよ!

UTとの飛距離差があるのは・・・・ちょっとアイアンが難しいのかもしれませんね~。


10年以上前のアスリートモデルのアイアンになると今時の物に比べてシャフトが重く・硬くなります。Rでも今時の物のSR以上の硬さがあるなんてことはザラです。ヘッドもけしてやさしいモデルではありませんのでミスの許容度も・・・・


ギアの面でも飛距離の差が生じている可能性大なんで、一度違う物を試してみては如何でしょうか?
中古クラブのオススメのモデルは・・・・

『ゼクシオ』
3代目以降がオススメですが、元...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報