24歳女です。去年の健康診断で、中性脂肪が182あり、基準値は30ー149らしいですが…。
今年は74ありました。

去年、高脂血症だと健康診断の結果に書いてありましたが、今年はありませんでした。

食生活はずっと変わっていません。一昨年以前は確か120とかその辺でした。

あまり医学に詳しくないのですが、HDLコレステロールは61(去年が66)・LDLコレステロール84(106)で、血糖値は92(去年94)でした。

これは治ったという事で、食生活は変えなくてもいい、また病院に行かなくても良いものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

すくなくても、経過を見る必要はありますね。


異常値が正常値に変化した点は好ましいのですが、その理由しだいでは精密検査の必要ありで。
 去年と今年、検査前の食事などで誤差が発生したのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。前回は食後で、今回は食事抜きでした。

お礼日時:2015/12/26 15:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qldlコレステロールが高いという健康診断の結果が出てしまいました。

ldlコレステロールが高いという健康診断の結果が出てしまいました。
そこで、ldlコレステロールを下げる食材をインターネットで探したところ
紅麹がとても効くことが分かったのですが、
http://www.taiseidrug.com/benikouji-b.htm
のように7000円を超える高額なものばかりでとても手が出ないと思っていました。
ところが
http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=2221
の商品は1000円を切る激安価格でこれなら長期にわたって購入できそうなのですが
効果のほどはいかがなものなのでしょうか?
安すぎるので、効果の方が気になります。
実際に効果が出たなどの実体験ございましたらお返事ください。

Aベストアンサー

LDLコレステロールのほかに中性脂肪(トリグリセリド)の値とか血糖値、ヘモグロビンA1c、肥満度あるいはHDLコレステロールの値などからお医者さんは判断すると思います。LDLコレステロールが変性したものが危険だと聞いたことがあります。ご質問の趣旨に反するでしょうが一度お医者さんに相談してみてはどうでしょうか。

QHDLコレステロールを増やす方法

男性、62歳です
7月の測定結果が
 HDL 37 LDL 72 
となりました。過去20年間の最高値、最小値、平均値が
 HDL 52 25 40 LDL 124 70 95
となっており、最近2年間はHDLが25~37の間で、どうしても基準の40を上回りません。なんとかHDLを増やしたいと思っていますが、よい方法を御教示いただける方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

我々の体は間違いをおかしません。わけもなく勝手にコレステロールを増やしたり減らしたりはしないのです。HDLが37というのは今の質問者さんには過不足のない値です。
どこかお具合でも悪いのでしょうか。自分の健康度を見る場合、大事なことは顔色や便通、食欲、睡眠などの状態です。ふつうに元気に過ごされているのであれば数値が基準に達してないことなどは全く問題になりません。
バリバリと活動的な時期に比べると歳とともにストレスや活動量、エネルギー消費量も減ってきますが、それに応じて高エネルギーな脂質であるコレステロールも必要としなくなってきます。その人の生き方に応じた値になるのが自然です。
元気に過ごしておられるならば基準を上回るようにする必要などありません。もちろん今の生き方が変わればそれに応じた数値になります。

Q中性脂肪とLDLコレステロールを下げる方法

健康診断で中性脂肪とLDLコレステロールの値が高いと医師より注意を受けました。
両方の値を下げるのに良い方法・生活習慣などございましたら是非お教えください。

現状は以下の通りとなります。
年齢:36才
性別:男
身長:174cm
体重:71㎏
中性脂肪:154mg/dl (昨年は78mg/dl)
LDLコレステロール:143mg/dl(昨年は153mg/dl)

Aベストアンサー

血中中性脂肪は甘いもの(糖質の他、炭水化物)やお酒を飲むと増えると言われています。したがって、まずはこれらを控えめにすると良いと思われます。

一方、血中コレステロールの7~8割は人間の体内で分泌されたものです。したがって、コレステロールの多い食べ物(鶏卵、レバーなど)を控えても、それだけでは余り低下しません。

私はかつてはコレステロール値が高かったのですが(総コレステロール値で280程度)、腹八分目の食事に改め、毎日1時間以上(4~5km)のウォーキングを習慣づけたところ、210~230程度で落ち着き、現在は薬は一切飲んでいません。試しに血液検査の7日~10日前から毎日鶏卵を2~3個食べ続けても、コレステロール値に変わりはありませんでした(3回実施)。

中性脂肪は私は特に高くないので、断言はできませんが、ウォーキングのような有酸素運動は良い効果があるはずです。したがって、甘いものやお酒を控え、腹八分目の食事と1時間程度のウォーキングをし、1か月後に検査すれば、コレステロールも中性脂肪も改善されると思いますので試されることをお勧めします。ウォーキングはジョギングなどでも代替可能ですが(同じ4~5km程度を走れば大丈夫です)、膝への影響を考えると、ウォーキングの方が誰にでもお勧めしやすいです。

尚、コレステロールはLDLの他、HDLもあります。LDLが多少高くても、HDLが十分に高ければ、健康への影響は少ないと言われています。質問者さんの今回のHDLの値をお確かめの上、下のLH比を参照してください。

http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/110.html

血中中性脂肪は甘いもの(糖質の他、炭水化物)やお酒を飲むと増えると言われています。したがって、まずはこれらを控えめにすると良いと思われます。

一方、血中コレステロールの7~8割は人間の体内で分泌されたものです。したがって、コレステロールの多い食べ物(鶏卵、レバーなど)を控えても、それだけでは余り低下しません。

私はかつてはコレステロール値が高かったのですが(総コレステロール値で280程度)、腹八分目の食事に改め、毎日1時間以上(4~5km)のウォーキングを習慣づけたところ...続きを読む

Q食っても食っても腹が減る

最近いくら食っても腹がすぐ減ります。
一日に二食くらいしかきちんと食事をしませんが、
間にいろんなものを食ってしまいます。
だからいつも腹が減ってるのか減ってないのかわからないです。
でも何となく腹が減った感じがしてまた食ってしまいます。
何かの病気でしょうか。
それとも忘れっぽくなったので認知症とか。
このままでは大変なことになってしまうと思うと夜も眠れません。

Aベストアンサー

それってアメリカ人と同じ食生活ですね。
やつらはのべつ幕なしに何かしら食っていますし、それでいて普通の食事もしっかりとります。
結果、肥満だらけになっています。

治療法ですが、簡単ですよ。腹が減って死にそうになるまで何も食わない。二食の食事もとらない。
腹が減るという感覚を思い出せばいいだけです。

病気でもなんでもありませんよ。単に口寂しいだけです。

Qコレステロール値について

健康診断の時のコレステロール値は去年が250、今年が270と非常に高い値を示し病院へいこうと真剣に悩んでいたのですが、献血時に計った値は、2年前が220、今年が210と示されました。
 計る機関によってこんなに差があるのは何故なのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

>計る機関によってこんなに差があるのは
⇒検査時間とか貴君のことではなく、単に病院・検査機関の事を知りたいという質問内容ですね。

検査は臨牀検査技師さんが一つ一つやっているのか・・・、また今は一度にマルチ機器で遣っているのかにもよりますし、同じタイプの機器でも、調製のしかたや検査技師さんが変わるだけでも、結果が違って出てきます。

ですから、検査をする場合には、同じ病院で同じ医師にかかるのがベストです。一人の医師が同じ検査をアッチコッチに出すことは普通はしませんから、そのデーターでの比較が安定してよいでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報