知人からのメールと一緒に送られてくるもう一通のメールがあります。その知人からのメールにだけ一緒に送られてきます。送信者がxxxxxxxx@waltz.plala.or.jpで、件名なし、本文なし、添付ファイル付きです。送った知人によると他に送ったメールにもそういうことがあるそうです。同じような経験のある方、それをわかる方等いらっしゃいましたら、アドバイスお願いします。知人のパソコンが感染しているのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは、honiyonです。


 ウイルスの可能性が極めて高いです。
 参考URLから体験版のウイルス駆除ソフトがGET出来ます。
 即実行してチェックすべきです。

 参考になれば幸いです(..

 

参考URL:http://www.symantec.co.jp/

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。知人に連絡してご紹介された参考URLを教えたのですが、そこにアクセスしようとすると「パソコンが落ちる」ということです。そこまで強力なウィルスなのでしょうか。次なる手立てはどうすればよいでしょうか。お助け願います。

補足日時:2001/06/17 03:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知人からの状況報告がありました。
*ウイルス対策のHPはアクセス不可
*ウイルス除去のソフトもインストール不可
*ウインドウズも立ち上がらなくなり
やむを得ず、ハードディスクのフォーマットにウインドウズの再インストール。
と、いうことです。
とりあえず解決しました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/23 00:19

もう解決しちゃったかな?


まとはずれだとごめん。

手動削除手順
1.
「PE_MTX.A」の名前で検出されたファイルをすべて駆除し
てください。 ただし、メールの添付ファイルおよびウイルス
が作成する「IE_PACK.EXE」 「WIN32.DLL」の2つのファイル
は駆除に失敗し、「TROJ_MTX.A」となります。 これらのフ
ァイルは、そのまま削除してください。

2.
不正プログラムの自動起動設定を削除します。Windows
のレジストリエディタ(regedit.exe)などを使用して、以下の
レジストリキーを削除してください。
場所:
HKEY_LOCAL_MACHINE \Software \Microsoft \Windows
\Currentversion \Run
値 :
SystemBackup = c: \windows \MTX_.EXE


3.
Windowsの検索機能で「wininit.ini」ファイルを検索し、削除
してください。すでにウイルス活動後に再起動してしまって
いた場合、このファイルが存在しない場合があります。そ
の場合、そのまま次の手順に進んでください。

4.
コンピュータを再起動し、「TROJ_MTX.A」の名前で検出さ
れたファイルをすべて削除してください。 このうち、ウイル
スが置き換える「WSOCK32.DLL」はWindowsが使用するフ
ァイルのため、削除できない場合があります。その場合は
DOS、もしくはWindowsのSafeモードでマシンを起動して削
除してください。 なお、「WSOCK32.DLL」はWindowsのネッ
トワーク接続に使用されるシステムファイルです。削除し
たままだとネットワーク使用時にエラーが発生し、ネットワ
ーク接続ができなくなります。その場合は、Windowsの再イ
ンストールやWindows 98の「システムファイルチェッカー」
機能による修復が必要になります。Windowsのシステムフ
ァイルの修復方法は、Windowsの製造元であるマイクロソ
フトへお問い合わせください。

以上の作業が終了したら、システムを再起動させ、ウイルス
バスターのパターンファイルを最新の状態に更新したうえ
で、念のためウイルスチェックを実行してください。

つーことでよろしく。このウィルスと違うかも・・・

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。現在知人から連絡がないので状況がわからないので、なんともいえません。もしかするとパソコンが起動できなくなってるかもしれません。状況わかり次第「補足」、「お礼」さしあげるつもりです。

補足日時:2001/06/20 01:07
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知人からの状況報告がありました。
*ウイルス対策のHPはアクセス不可
*ウイルス除去のソフトもインストール不可
*ウインドウズも立ち上がらなくなり
やむを得ず、ハードディスクのフォーマットにウインドウズの再インストール。
と、いうことです。
とりあえず解決しました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/23 00:21

こんにちは。

itohhといいます。

間違いなく、ウィルスでしょう。!!

感染すると、ウィルス関連のHPにはアクセスできなくするウィルスが存在します。
できれば、すぐに市販のウィルスソフトを購入するべきでしょう。
または、PC関連の雑誌に体験版が付いている場合があります、それを使用するのも良いかもしれません。
ただし、これからのことも考えると市販のソフトを購入しておくべきだと思いますよ。5,6千円ぐらいですからね。(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知人からの状況報告がありました。
*ウイルス対策のHPはアクセス不可
*ウイルス除去のソフトもインストール不可
*ウインドウズも立ち上がらなくなり
やむを得ず、ハードディスクのフォーマットにウインドウズの再インストール。
と、いうことです。
とりあえず解決しました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/23 00:21

多分s1124さんの知人のPCはウィルスに感染しています。



s1124さんは添付ファイルを開きましたか?
まだであれば、すぐに削除してください。

開いてしまっていた場合は、参考URLでウィルスソフトの
体験版(30日)がダウンロードできるので、ダウンロードして
ウィルスを検出&除去してみてください。
また、知人にも教えてあげてください。
早いうちなら、被害も少なくてすみますから。

参考URL:http://www.trendmicro.co.jp/product/vb2001/trial …

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。知人に連絡してhonjyonさんにご紹介された参考URLを教えたのですが、そこにアクセスしようとすると「パソコンが落ちる」ということです。そこまで強力なウィルスなのでしょうか。coolguysさんの参考URLにはアクセスできるでしょうか。

補足日時:2001/06/17 09:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知人からの状況報告がありました。
*ウイルス対策のHPはアクセス不可
*ウイルス除去のソフトもインストール不可
*ウインドウズも立ち上がらなくなり
やむを得ず、ハードディスクのフォーマットにウインドウズの再インストール。
と、いうことです。
とりあえず解決しました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/23 00:21

ウイルスの可能性濃厚ですね。


添付ファイルのファイル名はわかりますか?
くれぐれも絶対開けないように!!

ウイルス防護に「絶対」はありません。
気をつけましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知人からの状況報告がありました。
*ウイルス対策のHPはアクセス不可
*ウイルス除去のソフトもインストール不可
*ウインドウズも立ち上がらなくなり
やむを得ず、ハードディスクのフォーマットにウインドウズの再インストール。
と、いうことです。
とりあえず解決しました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/23 00:20

98%くらいの確率でウイルスです。

差出人なし、件名なし、本文なしなどの類ではないでしょうか?通常のメーラーでは、そういうメールは出せませんので、意図的に情報を隠したウイルス特有のものだと思います。
感染すると、送信履歴に無差別に送るウイルスがけっこう広がっているので、私の所にも週一通は来ます・・・。もちろん、開かずに捨てるのが最善ですね。
もう、私のアンチウイルスの隔離ファイルには同じものが28個あります。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知人からの状況報告がありました。
*ウイルス対策のHPはアクセス不可
*ウイルス除去のソフトもインストール不可
*ウインドウズも立ち上がらなくなり
やむを得ず、ハードディスクのフォーマットにウインドウズの再インストール。
と、いうことです。
とりあえず解決しました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/23 00:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報