レモンのアロマオイルを塗るとコリがかなりほぐれるのですが、光毒性があるので、毒のないもので同じくらいとか効き目のある物おしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>塗り込んだら何時間かコリほぐれています



それは、レモンアロマの効能ではありません

レモンやその他のアロマオイルは香りでリラックスさせるのが主たる目的なので、オイル(オイルに含まれる成分)を塗ってコリが治るわけではありません。

まだ、お若いので、アロマオイルの香りでリラックスして血行がよくなってコリがほぐれてるだけです。




塗って凝りをほぐすなら、アンメルツなどを塗りましょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アロマオイル(エッセンシャルオイル)は匂いを嗅いでリラックスする以外の効果もあります。
アロマオイルの種類によって効能はちがいます。

お礼日時:2015/12/23 16:14

レモンの香りが好きなのなら


レモングラス、シトロネラ、リツェアクベバ(メイチャン)、メリッサ、メリッサブレンドがあります、これらには光毒性な成分は含まれていません

で、レモンのアロマオイルを塗って屋外に出ますか?(紫外線に当たりますか?)
屋外に出てる時に肩こりがほぐれますか?

アロマオイルは室内でリラックスしてる時に使う物なので、あまりそのような事を考えなくてもいいですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。
似た香りのものが知りたいのではなく、コリがほぐれるものを知りたいのです。
塗り込んだら何時間かコリほぐれています。塗ったあとに洗っても浸透している部分は取りきれないです。効果を長続きさせるために洗い流さないこともあります。

お礼日時:2015/12/23 15:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハーブ系エッセンシャルオイル(アロマオイル)の利用方法

部屋のフレグランスにと、ハーブ系のエッセンシャルオイルを購入しました。
ハーブ系のオイルは火気厳禁とのことなので、キャンドルを使ったりはせずに、素焼きのお皿の上に素焼きのコインを乗せ、その上に数滴落として使用しているのですが、どうも香りがあまり長続きしないような気がします。
オイルを購入したのは今回が初めてなので、使い方が良くわかりません。みなさんどのように使用しているのでしょうか?
他にオイルを効果的に利用する方法はありますか?

Aベストアンサー

天然の精油は、人工物と違い、基本はそんなに持続しません。その代わり人工物にはありえないくらいの情報(というか成分)量があるので、それが心も身体にも作用を及ぼす、そこが大きな利点かと思います。

ただ、精油にもその種類によって大まかに、トップ(柑橘ほか。軽くてフレッシュ系。)ミドル(トップとベースの中間、フローラル系など。例:ラベンダー)、ベース(深くて濃厚な香り、重い感じ。例:サンダルウッド(白檀)など)に分かれます。多分、本屋さんのアロマ本を立ち読みすれば、トップ、ミドル、ベースのイメージが湧くようになるはずです。

香りが消えやすいのがトップ、次がミドル、一番消え難いのがベースです。例えばお風呂にオレンジの香りをさせたいならば、オレンジのみで入れるとパーッと拡散して短時間で消えますが、サンダルウッドなどベースの中でオレンジと合うものを選んでブレンドすれば、混ざり合ってオレンジの香りも残りやすくなります。

化粧品でもアロマセラピーでも何でもそうですが、人工合成物は頭を使わなくても使いこなしの幅に差は出にくいが、天然のものは知識があるのと無いのとでは活かせる幅が極端に違います。ぜひ、本かネットのサイトでざざっと知識を仕入れて使ってみて下さい。


例えば精油専門の本でなくても、「重曹+アロマでナチュラルハウスキーピング」など、家事生活関係の本にも、イマドキは精油が沢山登場します。

昔は相当に凝っていましたが、10年もたつと、活用度の低い精油は買わなくなり、簡単でありながら自分にとって使えるものしかやらなくなりました。そんな面倒がりの私の家でも、
・寝る前にネロリなど強烈に不眠に効く精油をティッシュに垂らして枕もとにおく(ネロリは大好きですが大変高価なので部屋に焚くのはもったいないから)
・ハーブ化粧水に、更に足したい成分の精油を数滴加えて利用する
・オーガニックの液体ソープに、ラヴェンダーの精油を加えておく(夏は香りでサッパリするし、日焼けにも良い)、無香料のシャンプーやリンスにも使える。
・汗の匂いが寝室にこもることがあるので、ラヴェンダーとローズマリーなどハーブ系で清潔感があり効能も伴う精油と無水エタノールで、ルームスプレーを作っておく。クローゼットにも吹きます。
・↑は、水でもっと薄めて、アイロンがけのときにリネンウォーターとして使い、ワイシャツなど清清しく仕上げることもできる。
・台所を拭きあげるとき、クエン酸スプレーに入れたり、アルカリスプレーに入れたりして、抗菌とリフレッシュを兼ねた利用法。(クエン酸スプレーとアルカリスプレーはカンタンに作れ、これがあれば洗剤は半分くらい必要なくなります)
・他、トイレのスプレー、制汗スプレー、洋服の香り付け、無香料キャンドルを湯煎して柔らかくしたら好きな香りを垂らしてアロマキャンドルにする、などなど。

…ちょっと詳しい方ならこの何百倍もの利用方法があるんですが、私はもう無意識に使えるレベルしかやらないつもりで、それでもこれだけ活用してますし、これでもまだ実際の半分も書ききれていません。お風呂にも洗濯にも美容にも家事にもガーデニングにも傷の応急手当にも使ってます。

つまり基本が分かってしまうと何にでも無意識に取り込めてしまうんです。欧米ではお料理にも頻繁に精油を使うらしいですよ。
ラベンダーは一番応用がきき、あまり考えなくても使える精油ですが、他にも無難な精油は沢山あります。ただ、何も基本を知らないままの方には、アロマはそんな難しいものでもないのに、どうしても「万一のこと」を想定して、「知らなくても大丈夫なように」あえて制限した使い方しか教えられないものなので、かえって使い道が狭くて楽しめない面もあります。

「万一のこと」とはどういう場合を指すのか、何を守らないとマズイのか等々の基本を知っているだけでも、逆にそれ以外は自由に応用できるようになるので、ぜひ1度はご自分で軽く学ばれることをお勧めします。

天然の精油は、人工物と違い、基本はそんなに持続しません。その代わり人工物にはありえないくらいの情報(というか成分)量があるので、それが心も身体にも作用を及ぼす、そこが大きな利点かと思います。

ただ、精油にもその種類によって大まかに、トップ(柑橘ほか。軽くてフレッシュ系。)ミドル(トップとベースの中間、フローラル系など。例:ラベンダー)、ベース(深くて濃厚な香り、重い感じ。例:サンダルウッド(白檀)など)に分かれます。多分、本屋さんのアロマ本を立ち読みすれば、トップ、ミド...続きを読む

Qオイル(アロマオイル?)の使い方

小さなビンに入ったオイルを頂きました。
いい香り(柑橘系)がしますが、どうやって使用すればよいかイマイチ分かりません。
どこかにたらすとしても、何に含ませればよいのでしょうか?
他に何か意外な使用方法等ありましたら教えて下さい。
何かURLがありましたら幸いです。

Aベストアンサー

 #2さんのご紹介くださっているサイトの、3番「香りを楽しむアロマセラピーで注意すること」をまずご覧頂きたいです。

 現在、日本では名称が混乱したまま使われていると思います。「アロマ」は芳香、という意味ですから間違ってはいないんですけど、実は2種類あります。植物のエキスであるものと、合成の香料とです。
 前者をエッセンシャルオイル(精油)といい、後者をフレグランスオイルといいます。EOと略されていればエッセンシャルオイル、FOと略されていればフレグランスオイルです。
 精油(EO)は、植物のエキスですから薬効みたいな、植物由来の力があります。肌につけてスキンケアにしたり、虫よけに使ったり、滅菌効果を期待したりとか植物によって数十のさまざまな効能があります。
 でも、アロマオイルはただの香料です。真性ラベンダーEOの香りを嗅ぐと眠くなりますが、ラベンダーのフレグランスオイルをかいでも、ラベンダーの香りのイメージが及ぼす効果しか心に作用しません。
 同時に、アロマオイルは合成なので、強く香らせたり、トップノートでしかない香りを長く持たせたり、精油にはない香りがあったり、色も自由だったり、安価で提供されたりという良い点があります。

 で、これほど違うものなのに、一括りに「アロマオイル」って表示されている商品もあるんですね。コンビーフに馬肉が混ざっているようなもの?(*^^*)
 たいていは安いFOだったり、EOは少ししか混ざっていなかったりするみたいですけど、だから、まずお手許の「アロマオイル」がどういうものなのか、それを確認して管さい。学名が書いてあって、100%っていう表示などがあれば、きちんとしたいい精油です。いいものを頂いたんだと思います。
 
 もしフレグランスオイルなら、皮膚にはつけないほうがいいです。特に化粧品の香料などでかぶれるひとならそうです。
 もし精油でも、柑橘系は刺激が強いものが多いので、気をつけてください(^_^;。ほとんどの柑橘系精油は、肌につけて日光に当たるとかゆみや湿疹、しみやあざみたいな色素沈着を起こす、「光毒性」と「光感作用」があります。
 うまく使えばスキンケアとしても優れていますけど、そういうわけで注意が必要なのです。あと、柑橘系は香りが飛ぶのが早くて、半年から長くても一年以内の使用が薦められています。だから、フレグランスオイルじゃないかと思いますけど・・。
 くれた人にお聞きになってみてください。

 もしフレグランスオイルなら、点灯中の電灯につけるとか、はぎれにしみこませてお部屋に置かれると、言い香りがすると思います。カーテンにかけてもいいんじゃないでしょうか?布によってはシミにもなるのですけど。
 フレグランスオイルで柑橘系は、香りが弱めで長持ちしない精油に比べて香りが長く、強くもつのがいいところだと思います。楽しんでくださいね。

 #2さんのご紹介くださっているサイトの、3番「香りを楽しむアロマセラピーで注意すること」をまずご覧頂きたいです。

 現在、日本では名称が混乱したまま使われていると思います。「アロマ」は芳香、という意味ですから間違ってはいないんですけど、実は2種類あります。植物のエキスであるものと、合成の香料とです。
 前者をエッセンシャルオイル(精油)といい、後者をフレグランスオイルといいます。EOと略されていればエッセンシャルオイル、FOと略されていればフレグランスオイルです。
 精油(E...続きを読む

Q日焼け止めは塗ってから二時間しか効き目はない?早急に御回答を願います。

少し前に今回の質問を他の質問と一緒にしていた為か二週間経っても回答を貰えませんでしたので、再度質問致します。

私は皮膚が弱いので特に紫外線に気を付けないといけないので外出の際に日焼け止めを塗っているのですが、この日焼け止めは塗ってから『二時間』しか効かないのでしょうか?
それ以降にまた外に出る場合は日焼け止めを再度塗った方が宜しいでしょうか?
今後の生活に非常に関係するので詳しく教えて下さいませ。
早急な御回答をお願い致します。

Aベストアンサー

お持ちの日焼け止めのSPF値によると思います。
汗などですぐ落ちてしまうので、こまめに塗った方がいいですよ。
私は肌のために、配合成分が紫外線吸収剤か紫外線散乱剤かで日焼け止めを選びます。

http://www.anti-ageing.jp/seibun/uv/
http://www.m-eisho.com/sigaisen.htm

Qおすすめのアロマオイル

誕生日にアロマディフューザーを母から貰いました。


それ以来アロマをたくことが趣味の1つに…(^O^)


みなさんのおすすめのアロマオイルは何ですか??

ちなみに今私が持っているのは


・グレープフルーツ
(食欲を抑える)

・ローズ
(特になし)

・アップル
(特になし)

です!


どんなことに効き目があるかはあまり考えてません。香りがいいものかどうか、がいちばんです><



教えて下さい♪

Aベストアンサー

好みの匂いや体調などにもよりますが、
オレンジなど柑橘系が良かったです。
リラックス出来ると聞いたので!!
何種類か合わせて使うのも良いみたいですね。

Qアロマオイルのラベンダーが臭い!

ラベンダーオイルをうっかり手のひらに垂らしてしまいました。
何度手をあらっても、なかなかにおいが取れません。
家族にはくさい!と怒られるし・・・。
どうしたら、完全に落とすことができるでしょう。

Aベストアンサー

 
ははははは...

これは 時間がたつのを待つしかないですね~ ^^;

どうしても気になるようでしたら

      『 オイルにはオイル! 』 です♪

よく アロママッサージをする時に, 
ベースオイルにアロマオイルを混ぜて使いますよね。  これです☆
グレープシードオイルとか アーモンドオイルとか...
そういったものがなければ, 普通のクレンジングオイルやサラダオイルで
お試しください。

ただ, ラベンダーは ティーツリーオイルと共に
原液で使用してもOKなオイルですので 害はありませんよ。(*^^*)
 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報