12月半ばに車を運転中にもらい事故をして。整形外科で通院しているのですが。現在2回ほど通院しているのですが。治療費についてなんですが。交通事故ということもあり。社会保険を使わずに最初は自己負担で払ったのですが。 そのあと保険やさんに通院を説明して。現在過失を決めている段階なのですが。今週2回目の通院をしたときに病院の方が。まだ保険屋さんから連絡が来ていないので自費ではらってもらい。あとで返金になりますと言われました。社会保険はもってはいますが。事故の場合はどうすればいいのですか? また治療費などは保険屋さんがすることではなくわたしがなにか申請しないといけないのでしょうか?? まだ過失がきまっていないため保険屋さんもなにもできないかんじなのでしょうか?アドバイスお願いします

A 回答 (5件)

そもそも通勤中の事故は、「通勤災害」という労災事故に該当します。


労災が適用される事故であれば、社会保険を含めて健康保険は使用できません。
ただし、通勤経路や通勤手段が届け出内容と異なる場合(バス通勤で届出しているのにバイクで通勤していた等)は、労災が適用されないケースもありますので注意は必要です。
①事故発生から2週間以内に通院を開始していること、②1ヶ月以上通院しなかった期間が存在しないこと、③極めて軽微な交通事故ではないこと等の条件がそろえば自由診療でも自賠責保険が請求できます。
ただし、自賠責保険には、「一括対応(医療機関から保険会社へ直接請求する方式)」という仕組みはありませんので、労災保険・健康保険が適用されるか否かにかかわりなく、立替が必要になります。
質問者さんの過失の割合が50%以上でなければ、通常は相手方が加入している任意保険が対応してくれるはずです。
そういう条件が整っていて、かつ、相手方の保険会社に連絡し、対応するという約束がなされていれば、保険会社の担当者は医療機関に「一括連絡」を入れるはずです。
これらの条件がそろっているのに、相手方が加入している保険会社から医療機関に連絡が入っていないのであれば、担当者怠慢の可能性があります。
警察には人身事故の届け出はしていますか?(これがなされていないという理由で対応しないケースもあります。)
ただし、過失が決まっていないというだけで保険会社が医療機関に連絡を入れないということは普通ありえません。
相手方が「過失がない」とか、「過失が小さい(言い換えると質問者さんが悪い)」などと言っている場合は、相手方の保険会社は動きません。
また、ご自身の保険会社には連絡していますか?
次の確認を取ってください。

1.相手方の保険会社に対して、医療機関に「一括連絡」を入れてあるか否か?連絡を入れていないのであればその理由は?
2.相手方が「過失がない」とか、「過失が少ない」とか、「この事故で怪我をするはずがない」とか、言っている場合は、ご自身の保険会社に連絡してください。貴方の保険に「人身傷害保障保険」は付いていませんか?
3.相手方が「過失がない」とか、「過失が少ない」とか、「この事故で怪我をするはずがない」とか、言っているために相手保険会社が対応していない場合、相手方車両の自賠責保険を確認し、相手方の自賠責保険会社に「被害者請求」について問い合わせてください。

労災保険は、ご自身の過失の有無や程度に関係なく適用できます。(アルバイトでも適用可能なケースがあります。)
途中、通勤経路を外れて寄り道をしたりしていない、通勤手段も届け出ないようどおり、ということであれば労災保険(労働基準監督署)にご自身で相談することもひつとの選択肢です。
労災は、自賠責保険が先行するという点は事実ですが、最初から適用できないという法的な根拠はありません。
あくまでも労災先行でお願いしたいと主張してください。
これらの条件が整わない場合は、労災保険は対応できないということになりますが、逆に健康保険が適用できます。
ただし、健康保険を適用する場合は、「第三者の行為による傷病届け」を健康保険組合に提出する必要があります。
医療機関は、自由診療で対応するほうが、同じ治療内容であっても高額な治療費を請求できますので、「交通事故では労災や健康保険は適用できない」と言うかもしれませんが、これは誤りです。
相手保険会社、ご自身が加入している保険会社、相手車が加入している自賠責保険会社、労働基準監督署、健康保険組合等、相談する機関は色々あります。
そこに直接ご相談されることをお勧めします。
12月ということですから、自由診療であれば、それなりの立て替え金が生じていると思います。
ご自身の保険に「弁護士費用特約」が付いているなら、これを利用するという手段もあります。
ご質問のケースの場合、上記の1.~3.の内容が分からない状態で、正確な対応手段を回答できるものではありません。
    • good
    • 0

仕事中の事故でしたら相手方の保険で行けると思います。

相手の保険会社への申請されていなければ、実費になりますが。その後に請求することになります。
 会社の労災でも通用するのではないでしょうか? 事故などの細かな書類書かなければいかませんが、申請されてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

何故 健保を使わないのですか?事故の時こそ使うべき。


もっとも病院は儲け損なうので嫌がりますが。

過失が確定しない限り、そして本当は損害が確定しない限り、保険金は支払われません。
治療費は自分で支払って下さい。支払ったという事実を持って初めて損害が発生します。

自分で支払いたくない場合は、すぐに過失を決定してください。
    • good
    • 0

保険は相手の保険が適用されます。


相手に請求してください。
それまでは自費ですよ。
健康保険を使えば清算がややこしくなるから
病院はやってくれませんよ。
    • good
    • 0

交通事故の場合は、お察しの通り、相手方による負担などもありますので、それが決まるまでは自費の場合が多いですね。



保険屋さんとの兼ね合いは、どんな契約をなさっているかによります。
ここで不確かな意見を求めるよりも、保険屋さんに、どこまで仕事としてしてもらえるのか、契約書を確認しながらお話しなさった方がいいと思います。

ご質問からは逸れますが、勤務中の場合は労災に関わってくる事はありませんか?
相手との過失割合が影響してくると思いますので、職場にご確認なさっておいた方がいいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仕事中の追突事故 労災 

色々教えてください。
去年追突事故にあい、治っていないのですが、保険会社の圧力に負け治療打ち切りに同意し
示談交渉をしておりました。
そんな時にまた、仕事中に追突事故に遭ってしまいました…
二度共過失無の事故です。
以前の事故は初めての事で無知な私は、まともな補償も受けられなかったので、今度は
きっちりと補償してもらおうと思います。

そこで質問です。
今回、前回ともむち打ち事故なのですが、今回の相手には以前事故に遭ったことは伝えておりません。
現状でむち打ち後遺症に悩まされていた所に、さらに追突されむち打ち後遺症が酷くなった様な
様態ですが、以前の事故は相手の保険屋が調べれば簡単にわかるのでしょうか?
もし以前の事故の事を当方から伝えた場合、その症状は前からで今回の事故との因果関係は証明
できない等決め付けられ補償が縮小される事は考えられるのでしょうか?

また前回の事故はまだ示談しておりません。現在後遺障害の認定待(恐らく非該当)なのですが
こちらは早々に示談して、今回の事故の交渉に専念した方がいいでしょうか?
前回は私用中の事故で、保険会社も違います。

今回は勤務中の事故なので
会社からの了解も得たので、労災を使おうと考えています。労災の方から自賠責に治療費を請求するみたいな事を聞いたのですが
労災から自賠責に請求する治療費、休業補償等も自賠責の120万円の枠から出るのでしょうか?
それとも120万円とは別枠で出るのでしょうか?
120万円の枠を超えた途端、保険会社は冷たくなりますので…
健康保険の3割負担で治療費を抑えたい所ですが、勤務中の事故に健康保険は使えないようですし…

前回の経験から
むち打ちだけなので、今回も治るまでに無理矢理に治療打ち切りになると思います。
満足した治療など期待できないので、せめてお金だけでも、もらえるだけもらおうと思います。
今回の事故は社用車が車検だったので、整備工場が代車用にレンタカー会社から借りたレンタカー
でした。
相手は任意保険に加入しております。
まず当方の保険なのですが、今回は私の治療に対して支払われる保険として(対人対物車両は割愛します)
会社が社用車に掛けていた保険、人身障害5000万
レンタカーに付帯している保険 、搭乗者1000万、日額5000円
私が自家用車に掛けている保険、人身障害3000万、搭乗者500万、日額5000円
私が加入している医療傷害保険、入院5000円、通院2000円
と4ヶ所と
相手の自賠責、任意保険、労災保険となります。
治療費は労災で一括で支払ってもらえます。
確か搭乗者は治療費に関係無くもらえるはずなので、
いずれかの搭乗者障害も請求可能なのでしょうか?
それとも他社運転特で搭乗者、人身障害も重複して請求可能なのでしょうか?
医療傷害保険も勤務中の事故でも請求可能なのでしょうか?

もめた場合は
無料の行政事故相談、交通事故紛争センター、有料の行政書士、弁護士と相談して行く事になりますが
前回の事故ではどこにも頼らず当方だけで、交渉したのでだいぶ相手の保険屋に足元を見られました。
行政書士は数万円~、弁護士は数十万円~の費用がかかって来ますが
私のようなむち打ち事故で行政書士、弁護士等に委任した場合、費用以上の対価を回収できる可能性は
あまり高くないのでしょうか?

できれば慰謝料は日弁連基準で請求したいのですが、それにはやはり弁護士の力が必要なのでしょうか?

以上乱文ですが、よろしくお願いします。

色々教えてください。
去年追突事故にあい、治っていないのですが、保険会社の圧力に負け治療打ち切りに同意し
示談交渉をしておりました。
そんな時にまた、仕事中に追突事故に遭ってしまいました…
二度共過失無の事故です。
以前の事故は初めての事で無知な私は、まともな補償も受けられなかったので、今度は
きっちりと補償してもらおうと思います。

そこで質問です。
今回、前回ともむち打ち事故なのですが、今回の相手には以前事故に遭ったことは伝えておりません。
現状でむち打ち後遺症に悩まさ...続きを読む

Aベストアンサー

1回目の事故は示談してください。
示談金に不満があるなら自身の人身傷害保険に請求して下さい。
人身傷害保険の支払い基準で計算し、人身障害の方が金額が多ければ支払いされます。

2回目の事故は労災で治療する事になります。
労災での治療であれば相手保険会社は口出し出来ません。
ましてや打ち切りなどと言う事は論外で、労災であれば保険会社に決定権など存在しません。
労災の治療費は自賠責に請求されますが、当然120万円の枠内での支払いです。
自賠責の限度額を越えれば、任意保険に請求されます。
休業していれば労災へ休業給付・休業特別支給金を請求、休業給付の残金40%は相手保険会社に請求します。
症状固定後は相手保険会社に障害慰謝料を請求する事になります。
後遺障害が残れば先に自賠責に請求、認定後労災に傷害給付の請求をします。
レンタカーに付属の搭乗者傷害にも請求する事になります。
医療傷害保険が日額幾らと言うのもであれば請求可能です。

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q慰謝料は通院回数以外認められないのか

交通事故の慰謝料について質問です。

6/1~7/14まで約1月半の間が治療期間ですが、
実質病院には7回。

保険会社から提示されたのは
5200×7×2=72800

確かに病院には7回、これは平日は通えず土曜日だけで
日曜日は病院が休みのためですが、ここで質問です。

(1)1ヶ月半首が痛い状況は続いていたわけですが、それでも
通院回数でしか認められないのでしょうか。
7日毎日通って完治したのと1月半も痛い思いしたものが同じ
評価というのが納得できないので何がしかの根拠が欲しいのです。

(2)5200円という基準額は妥当なものでしょうか。

以上よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

書ききれなかったので追記失礼します。
大抵の人は、自賠責基準に毛の生えた金額で示談してしまうんですよ。
残念ながら知識ないが故に保険会社に言いくるめられてしまう人が大半なのです…。
後遺症残る残らないに関わらず、慰謝料は、「日弁連基準で請求!」これを知るだけで慰謝料の金額変わります。
こちらから言わないと「治療打ち切ります、示談金額これです」だけで、示談に持ち込み、後遺症認定を言わない保険会社すらありますよ(エグい手口ですがよく聞く)。
後遺症認定を受けるか受けないか、通るか通らないか、等級によりますが、「日弁連基準」これで知るだけで金額が変わります。
勿論全て日弁連基準で計算して請求です!
保険会社の意味不明な自社基準に従う理由は、どこにもありません。
むちうちの一番下の14級でも日弁連基準なら慰謝料や逸失利益含めて数百万、12級なら一千万近くになります。
後遺症認定には、医師が必要ですから医師と良好な関係を築き必ず整形外科に通院です。
整骨院だと医師でないので後遺症認定の書類が書けないのです。


私は、10、0のオカマ事故被害者で「バックミラー見てなくて怪我したのが悪い」ってニュアンスの言い方するような保険会社を相手にもう話し合う気すらないので弁護士に依頼して訴訟して闘います。
後遺症残った場合など全て日弁連基準で取れるなら仮に借金しても着手金払う価値ありますから(弁護士特約付いてるなら使えますが私付け忘れてた…、これを期に特約付けました)。
ついでに忘れがちなのが生命保険、交通事故通院で出るか確認して忘れずにきっちり請求しましょう。

知ってる弁護士が有り難い事に相談料金無料にしてくれ、「等級決まったら正式依頼で着手金だけ先に払ってね、取れるだけ取りますよー、成功報酬は貰うけど(笑)」と言ってくれてますから、面倒くさい紛争センターより私は、こちらを選びます。

必ず慰謝料は、日弁連基準請求で!これが基本です。
「裁判にならないと日弁連基準適応されない」なんて保険会社の大嘘信じたらダメですよ。

頑張って下さいね。
お大事に。

書ききれなかったので追記失礼します。
大抵の人は、自賠責基準に毛の生えた金額で示談してしまうんですよ。
残念ながら知識ないが故に保険会社に言いくるめられてしまう人が大半なのです…。
後遺症残る残らないに関わらず、慰謝料は、「日弁連基準で請求!」これを知るだけで慰謝料の金額変わります。
こちらから言わないと「治療打ち切ります、示談金額これです」だけで、示談に持ち込み、後遺症認定を言わない保険会社すらありますよ(エグい手口ですがよく聞く)。
後遺症認定を受けるか受けないか、通る...続きを読む

Qむち打ちはどのくらいで治りますか?

30代後半男です。
先週の日曜日、事故によりむち打ちになりました。
今日で丁度7日間が経過しました。
自分の感覚としては軽い方だと思います。
しかしながら、良くなる気配がありません。
整骨院に通っていますが、治療した日はいいのですが、
翌日になると、痛いのは元通り。
通わないともっと酷いのでしょうけど、辛いです。

首が痛いままなのと、肩こりです。
日にち薬なのも分かります。

大体どのくらいで完治しますか?

Aベストアンサー

こんにちは

お見舞い申し上げます。

どのくらいでというのは、その人の怪我の度合いにもよりますので
何とも言えません。

今、寒くなり治りにくいとは思いますが、日数が経過すれば必ずしも
よくなるとは限らないのがむち打ちです。

例えば、事務職などで1日同じ姿勢になっていたりすると、段々痛くなります。
首だけでなく背中や腕まで痛くなってくる可能性もあります。

肩こりもそのせいだと思います。

ゆっくり完治するまで焦らないほうがいいと思います。
完治と言っても、梅雨時や天気の悪いときに患部が傷む可能性もありますが・・・。

どうぞお大事になさってくださいね。

ご参考になれば幸いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報