演技指導カリキュラムなどで「外郎売り」「アメンボ赤いな」とかやると思うのですが、もちろん活舌のためと言うことは分りますが具体的にはどう言う内容のものですか?
また発声法は歌のそれとは違うのでしょうか。具体的に説明してあるHPがあれば教えていただきたいです。腹式呼吸のことは理解しています。
「経験者」「専門家」の方にお聞きします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

外郎売りはまさしく滑舌の練習です。


1~2回しかやったことないので、内容は詳しくは覚えてませんが
市川のお家芸だと聞いたような気がします。
代々襲名したらそれをしなくちゃいけないんだけど、
人によっては滑舌が苦手な方もいらっしゃって、せりふの一部を省略することもあるそうです。

外郎が滑舌の薬だというので
外郎売りが実際にそれを服用し、ほら見てごらん、こーんなに!って
見せる場面を練習に使います。
お茶 立ちょ ちょっと 茶 立ちょ  とか
早口言葉のオンパレードです。

でも、アメンボ赤いなよりおもしろいですよ。
アメンボの方は、滑舌と言うより「発音」ですね。
語呂合わせ言葉があかさたな順に出てきます。
<例>あめんぼ赤いなあいうえお みずもに小エビもおよいでいる(だったかな)
特に「あ」行の音は大きく口を開けて発音することがきれいに聞こえるポイントだそうです。
口の大きな人は「あ」「え」行が得意で
口の小さな人は「お」「う」行がしやすいみたいなので
自分の苦手な方を意識して発音するように言われました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>口の大きな人は「あ」「え」行が得意で
>口の小さな人は「お」「う」行がしやすいみたいなので

なるほど、おっしゃる通りかも知れません。

ありがとうございました、いろいろなことが分りとても参考になりました。

お礼日時:2001/06/17 16:49

発声法その他は素人ですが、菓子の[外郎:ウイロウ]ファンとして・・・。



歌舞伎18番の内の一つ[外郎売り:ウイロウウリ]のことですが、二世市川団十郎が「若緑勢曽我:ワカミドリイキオイソガ」

の中で[外郎売り:ウイロウウリ]の真似をしたと[日本語大辞典]にあります。

さてその小田原・名古屋でも有名な[外郎]ですが、例のお菓子ではなくお菓子屋さんの中にたぶん飾られている店の由来・・・

これは中国現の時代の薬品関係の官職の名前[外郎:ウイロウ]に由来します。

鎌倉時代に福州から日本にきた[陳宗敬]の薬が痰きりの妙薬だそうですが、その外郎が売り始めたのが[菓子の外郎]として

今日この頃では[州浜:スハマ、スアマ]ようなお菓子のほうが有名となりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『中国現の時代の薬品関係の官職の名前』だったのですか。知りませんでした。意外な(笑)情報ありがとうございました。ためになりました。

お礼日時:2001/06/17 16:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qかつぜつ 発声 外郎売

自分はかつぜつが悪いとよく言われますが、聞きなれてるせいか自分ではどこがどう悪いかが、あまりわかりません。

よろしかったら、どこが悪いなどと、ご指摘のほうお願いします!

Aベストアンサー

 外郎売の芝居を人前(知人)でやってみる。

 色んな人の前でやってみる。仲間を作る(気軽に話せる)

 できなければ録音して聞いてみる。外郎売だけでなく、リア王とか、桜の園の有名なくだりを芝居して録音してみる。

 普段の会話を増やす。地道な努力です。また滑舌に関して言えば慌てないこと。区切りをしっかりゆっくり落ち着いて。それから早くできるように・・・。

 ま、実際に聞いてるわけでもないし、文章のみなのでこのくらいしかアドバイス出来ませんが・・・・。

 後日本語は基本平板読みなのでアクセントに注意してみて・・・。

 参考にならなかったらごめんなさい。

Q外郎売り

演劇関係者の方々がよく「外郎売り」という歌舞伎の口上を滑舌の練習に使いますよね?
オレは全く演劇とは無縁なんですが、「外郎売り」を覚えて余興か何かで披露したりしたいなぁ、とか思ってるんです。
ネットで色々探してみたら、「外郎売り」の原文を載せているサイトがいくつかあって、とりあえずダウンロードしたまではいいんですが…。
読み方がわからない部分が多いんです。
たとえば「内」は「うち」と読んだ方がいいのか、「なか」と読んだ方がいいのか、とかね。
どなたか全文を平仮名で教えてくれる方はいませんか?

Aベストアンサー

2代目団十郎の台詞がこちらに出ています。

参考URL:http://www.d7.dion.ne.jp/~hal9000/uirouuri.htm

Q外郎売りの解釈

外郎売りの口上の内容を吟味してみているのですが、
どうしても分からない部分が一ヶ所出てきました。
「しっかは袴のしっぽころびを、三針はりなかにちょと縫うて、ぬうてちょとぶんだせ」の部分です。

「しっかわ」というのは漆川か後川という地名(川名)と思い調べてみたのですが、絹織物が名産なのかどうかは分かりませんでした。
またしっぽころびというのは一体?

駄洒落の連続だとは思うのですが、どういうつながりがあるのか知りたいのです。
ご存知の方、お教え願えませんでしょうか。

Aベストアンサー

Googleで「しっ皮袴」をキーワードにして検索すると、いくつもヒットしますので、そのような解釈が広く行なわれていることは確かなようです。

「しっ皮袴」とは何か、ですが、「無意味なつけたし」「単なる強調」以外に可能性として2つ思いつきました。

まず、「尻皮袴」の可能性。「しりお(尻尾)」が「しっぽ」になり、「尻払い」が「しっぱらい」になるように、「しりかわばかま」が「しっかわばかま」になったのではないか。「尻の皮で作った袴」なのか「尻のところが皮でできている袴」なのかはわかりませんが。

もうひとつ、これはかなり怪しいですが、「なめしがわ」が「なめしっかわ」と変化し、前が省略された形が「しっ皮」ではないか、ということ。時代も文化背景も違いますが、森鴎外訳の『即興詩人』に「鞣革の袴」という言葉が出てくるようです。でも「なめ」だけ略される、っていうのが苦しいですね。

いずれにしても、「しっ皮袴」に意味があるとすれば、後半の「しっぽころび」は単に語呂をあわせるために「ほころび」に「しっ」をつけただけと考えてよいでしょう。

なお、上記両説とも、日本語最大の辞書『日本国語大辞典』を引いても裏付けは取れませんでした。

Googleで「しっ皮袴」をキーワードにして検索すると、いくつもヒットしますので、そのような解釈が広く行なわれていることは確かなようです。

「しっ皮袴」とは何か、ですが、「無意味なつけたし」「単なる強調」以外に可能性として2つ思いつきました。

まず、「尻皮袴」の可能性。「しりお(尻尾)」が「しっぽ」になり、「尻払い」が「しっぱらい」になるように、「しりかわばかま」が「しっかわばかま」になったのではないか。「尻の皮で作った袴」なのか「尻のところが皮でできている袴」なのかはわか...続きを読む

Q腹式呼吸での発声の最大時間

腹式呼吸での発声の最大時間
自分は20秒も持ちません、皆さんはどれくらいできます?自分はおそらく腹式呼吸ができていません、寝ながら呼吸をしてもあまり変わりませんどうすればいいのでしょうか教えてください

Aベストアンサー

こんにちは、はじめまして。

まず最初に、腹式呼吸を体得するには、できる方に見てもらってやらないと身体の感覚がなかなか体感できないと思います。演劇経験者が回りにいない場合は、合唱・声楽経験者に頼むといいでしょう。

質問文では、状況がよくわからないのですが、質問者さまはご自分が腹式呼吸ができているかどうかがよくわからないみたいと私は考えました。

腹式呼吸で発声することは、お腹で呼吸することではなく、横隔膜を下に押し下げて肺の膨らむ域を広げて発声することです。しかし、横隔膜は意識的に動かせないので、周りの腹筋を意識的に使って行います。

腹式呼吸を体感する方法(私が習った方法)
横に寝て、身体中の力を抜きよーくリラックスさせます。いい加減ふわーっと眠りたくなるくらいになったところで、声を出して大あくびをしてみてください。そのとき、お腹に触れてみるとお腹が動くことがわかります。これが腹式呼吸です。何度もやってみて、身体感覚で覚えたら、意識的に自分でその状態を再現してみる練習をします。意識的にできるようになったら、無意識でも自然にできるようにくり返し練習します。(劇の最中には「さあ腹式呼吸で話すぞ」と一々考えませんから)
初めて演劇の腹式呼吸を練習したばかりの時は、ふだん意識しない体内の筋肉を意識して動かすよう訓練しますから、すごく腹筋が痛くなるし気持ち悪くて吐いちゃったりしますが、そこまでいったら到達点はもうすぐです。毎日練習して2~3ヶ月はかかるでしょうか。

>腹式呼吸での発声の最大時間
よくわからなかったのですが、一回息を吸って息を吐く時間(発声)を長くキープする方法のことでしょうか?
これは、腹筋を使って肺の中の空気を長い時間をかけて長くゆっくり出す練習をして体得します。
これも私が習った方法ですが。
まず最初に、一瞬で息をお腹いっぱい肺の最大域まで吸い、そのまま10秒くらいキープ(ここのキープが大事、この間に息が漏れたりしないように自分の呼吸をよく意識すること)、次に一瞬で身体中の息を吐き出しきる練習をします。
「息を吸う・吐く」を体感するために、上下の歯を軽く合わせて呼吸音を出しながら行います、「シーーーーー」とかね。
一瞬で最大域まで吸い、一瞬で全部吐ききるができるようになったら、吐く時間を伸ばしていく練習をします。例えば、一瞬で吐いていたのと同じ空気の量を、次は10秒で吐ききる練習ですね。腹筋でキープしながら、均一に10秒間に配分していくわけです。この時気を付けることは、小出しに「シー、シー、」と途切れたらNG、また最初出す息が少なくて終わりごろ急に多くなるのもNG、均一にムラなく出せるように練習します。10秒できるようになったら20秒と伸ばして、1分はできるようになった方がいいと思います。

腹式呼吸の発声練習と同時に、腹筋・背筋・側筋の運動も柔軟運動も組み合わせて行ってください。

と、つらつら書きましたが、文章で伝わるものか全然自信がありません。やはり実際できる人と練習して、身体感覚で身に付けるのが一番だと思います。

こんにちは、はじめまして。

まず最初に、腹式呼吸を体得するには、できる方に見てもらってやらないと身体の感覚がなかなか体感できないと思います。演劇経験者が回りにいない場合は、合唱・声楽経験者に頼むといいでしょう。

質問文では、状況がよくわからないのですが、質問者さまはご自分が腹式呼吸ができているかどうかがよくわからないみたいと私は考えました。

腹式呼吸で発声することは、お腹で呼吸することではなく、横隔膜を下に押し下げて肺の膨らむ域を広げて発声することです。しかし、横隔膜は意...続きを読む

Q「外郎売」助けて下さい~

外郎売の宿題が出たんですけど全然上手く言えません。なにかコツやアドバイスがあったら教えて下さい!

細かく指摘された点は「言葉がスベる」(「アワヤ喉」が「あわぁのど」みたいに聞こえるとか「~お出でなさるれば、~お出でなさるるか」の「さ」がすべる等)「早口が言えてない」(お茶立ちょ~等をとにかくトチる)

検索もしてみたんですけど、ただ外郎売の全文が出てるだけのしか見つからなくて、どこをどうしたらいいかわかりません。
ちなみに自分なりにやってみた方法は「すっごいスロー読み」と「一語一語区切って言う」とかゆうよくわかんない方法です・・。

「そんなんじゃ誰も買いにこないょ」とまた言われないように次までになんとか上達したいです!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

外郎売は、一つ一つの言葉をまずはっきり発音するのに限りますね。

早く言おうとして、舌の動きが悪いままそれに慣れてしまうと、大変です。私は、はじめは早口言葉の気分で練習していましたが、よく考えてみるとこれも長ゼリです。それに気がついてからは、人に伝わるようにと練習しました。

気持ちを込めて言う様にすると不思議なことに結構出来るものです。

その手前のことなのですが、口をきちんとした「あ・い・う・え・お」の形にすることはとても大事です。1文字でも言えない(すべる)音があるならば、そこを重視するとよいです。

例えば「あわや喉」の「や」がしっかり言えないのなら、「あわやのど」の「わ」から「や」に移るときの口の動きと「や」から「の」に移るときの口の動きに集中してみる・・とか。私はそれで自分の癖を知りました。無意識に流れている口の動きと舌の動きを発見しました。自分の苦手な発音の移りを知ることと、それを発見したときに止まることが大事だと思いますよ。

鏡を見ながら言うのも大変参考になります。

また「あわや喉」で例えますが、以外と「や」は、「わ」から「の」の形に口が動くついでで発音しちゃってたりしますものね。「わ」は「わ」、「や」は「や」で発音するように心がけるのが一番。

わたしはお風呂で毎日外郎を売ってました。

外郎売は、一つ一つの言葉をまずはっきり発音するのに限りますね。

早く言おうとして、舌の動きが悪いままそれに慣れてしまうと、大変です。私は、はじめは早口言葉の気分で練習していましたが、よく考えてみるとこれも長ゼリです。それに気がついてからは、人に伝わるようにと練習しました。

気持ちを込めて言う様にすると不思議なことに結構出来るものです。

その手前のことなのですが、口をきちんとした「あ・い・う・え・お」の形にすることはとても大事です。1文字でも言えない(すべる)音がある...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報