夏に妹が亡くなり、相続手続きをしています。
妹は配偶者も子どももなく、父は十年前に他界、母は三十年以上前に離婚して出て行ったので相続放棄の手続きを済ませて、私が相続することになりました。
不動産3件分、銀行3行分あり、ほとんどは終了しています。
最後の大手銀行のネット支店に多額の預金があり、指示通りの書類を集め提出し、11月に相続人確定の連絡が来て、最後の署名捺印をした手続きを終えました。
ところが、2週間後に電話で相続額が大きいため、提出した謄本では生存確認できない両親の祖母の母(両曾祖母)の死亡が確認できる謄本を準備するように言われました。
根拠を尋ねると、曾祖母が16歳で祖母を出産したと考えると、日本最高齢の方と一人は同年齢、もう一人は2歳下になるので生きていれば曾祖母が相続人になるためとのことでした。どちらの祖母も次女なのですが、それでも必要との1点張りです。
これまでの不動産の相続や銀行の相続ではそのようなことは言われませんでした。提出した書類や謄本はほぼ同じです。
憤りを抑え、ほぼ解読不能な戸籍を手に様々な役所をまわり、謄本は手に入れました。
一部を先に送り、もう一部を送る矢先に今度は妹が亡くなった地方の警察から電話が来ました。
孤独死だったため死亡時に警察の介入があり、夏に事情聴取を受け、誰とも数か月間接触がなかったことが認められたため病死との結論に至り、私が調書にサインをし、これで終わりですとその時に言われました。それ以来、連絡も何もありませんでした。
その警察(刑事一課の刑事さんです)から電話があり、平成23年に妹から私に百万円の入金があるが、この使途を証明しろとのことです。この使途に当たっては私が妹の不動産管理の代行をしていたため領収書などがあるので簡単にできます。
そこで、聞きたいことは次のことです。
1.大手銀行がここにきて曾祖母の除籍謄本を求めたり、支払いを伸ばすような無理を言ってくるのはなぜですか?もし、私が相続できなくても休眠口座に入るだけだで銀行が得をすることはないと思うのですが、よくわかりません。
2.なぜ急に警察が介入してきたのでしょうか。また、親族間でのお金のやり取りはよくあることと思います。他の銀行では私から妹に数百万の振込をしたりといろいろあります。なぜ、数年前の入金のことで刑事1課から調べられているのでしょうか。
3.私が相続の資格がないとなると叔父、叔母になると思います。これまでに相続した不動産や銀行預金は再度妹から別の相続人に相続する手続きをするのでしょうか。それはどのようにするのでしょうか。
長文で本当に申し訳ありません。私見でも構いませんし、一部でもいいのでご回答お待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>生きていれば曾祖母が相続人になるためとのことでした…



はい、直系尊属である以上、法的にそう言えます。

>どちらの祖母も次女なのですが…

次女か三男かは関係ありません。
血のつながりは一緒です。

>これまでの不動産の相続や銀行の相続ではそのようなことは言われ…

民法の規定をよく理解していないのでしょう。

>1.大手銀行がここにきて曾祖母の除籍謄本を求めたり、支払いを伸ばすような無理…

上述。

>私が相続できなくても休眠口座に入るだけだで銀行が得をする…

そんな下等な話ではありません。

>2.なぜ急に警察が介入してきたのでしょうか…

妹の死に、事件性がないことの確認でしょう。

>3.私が相続の資格がないとなると叔父、叔母になると…

なんで?
曾祖母の死は証明できたのではないのですか。
母が法的に有効な相続放棄の手続きをしていて、母以外の直系尊属も直系卑属もいなければ、兄弟姉妹が唯一の法定相続人です。
叔父、叔母に行くことはありません。

百歩譲って、あなたが相続人になり得ないとしたら、あなたの子や甥・姪が相続人に浮上してくるだけで、やはり叔父、叔母に行くことはありません。

相続問題に関しては某司法書士さんのサイトがわかりやすいです。
(関係者ではありません。)
http://minami-s.jp/page008.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
曾祖母が直系尊属のために相続人になることは分かっています。次女であることを書いたのは、根拠を聞いた時に民法では女性は16歳で結婚可能であることを言われたので、それならば16歳で産んだのは第1子なのではと思ったからです。
当時は珍しい双子だった可能性を常に考慮しているのでしょう。
分からないのは、一度、相続人確定の連絡を受け、手続きをしている事です。
そのような曾祖母までの確認が当然のことであるのならば、何故同じ銀行でその時に確認がなされなかったのでしょう?
また、警察では事件性がないことを確認するため、9月に銀行から取引明細を手に入れ確認していたはずです。その時にもいろいろ聞かれました。
そのうえで事件性がないということで調書に署名したのですが、それは何だったんでしょうね。
調書を書いてから3ヶ月も継続捜査をしていたということなのですね。
刑事一課って案外と暇というか、時間があるものなんですね。知りませんでした。
いろいろ勉強になりました。
これまでも何度か相続の手続きはしてきましたが、このようなことは、初めてだったので。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/12/28 10:08

1.法定相続人確定のために必要な手続ですね。


あなたの提出した書類を精査の結果、まだ法定相続人は確定できないという判断です。
最終的に書類が整えば問題ありません。

2.相続額が大きいため、銀行としては「やるべき事はすべてやる」という姿勢でしょう。
銀行が警察に問い合わせた可能性があります。
事件性がないかどうかの確認です。
言い方は悪いですが、万一あなたが妹さんを殺めたということになれば、あなたは法定相続人から外れますから。
仮に他の人間が銀行に対して何か言ってきたときに、「やれることはすべてやって、その結果あなたを法定相続人として認めたからそれなりの手続を採った」と説明するためです。
警察に対しても、キチンと説明できれば何の問題もありません。

3.質問での経緯がすべてだとすれば、あなたが法定相続人から外れることはありません。
考える必要もないことです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

マンション2件分を1枚の登記申請書で相続しています。その時の方が金額も大きく、すでに売却までしてしまいました。
その方がよっぽど金額も大きいのに法務局は相続させてくれましたよね。
もう法律で最初に相続人認定を家裁とかでして欲しいです。相続するものによって認定の仕方が変わると大変ですね。
これまでにも相続したことはありますが、こんなに痛くもない腹を探られたことがないので戸惑っています。でも、これが普通なんでしょうね。
いい勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/12/28 22:07

警察も公務員ですから、不審死の場合に書類を書く必要があるのでしょう。


刑事が一番時間を使うのは、書類書きだといいます。
裁判所も曾祖母の戸籍を求めます。
兄弟が最終相続人です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
警察の方は忙しいと思います。
その書類書きは9月に私が事情聴取を受けた時に目の前で書いていました。刑事さんが音読し、私が再読しサインしました。
そのあと、その銀行を調べたのもその警察で、事後連絡も受けました。
それから3か月後に、また?って感じです。
それ故に銀行が関与しているのではと疑ってしまいます。
疑いすぎですかね?

お礼日時:2015/12/28 10:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相続不動産売却手続き費用負担はだれがするか。

母が亡くなり公正証書遺言書でAに包括で相続されました。
父は既に亡くなっており、負債はなし。
法定相続人は実子 B(私)C(妹)

私BはAに対して遺留分減殺請求をしました。

Aは土地建物を所有していくつもりはなく売却するつもり。
(現在の登記は母からAに変更されていてAのみの登記、この際の登記費用は遺産から出されました。)
Aより土地建物売却後に法定相続分(全体の1/4)を支払うと言われました。

不動産売却の際に必要な経費は(仲介料・税金・抵当権抹消登記など)だれの負担になるのでしょうか?
法律的にどう解釈されているのでしょうか?
Aは必要経費を売却額がら引いた額を基準としてその1/4を支払うと言っております。

抵当権は母の生前にAがお金を借りる為に母の家が担保なった為、抵当権の抹消登記についてはAが負担すべきと思っておりますがおかしいでしょうか?

仲介不動産会社はAがすべて決め、仲介媒介契約もAの独断で行っております。
不動産の成約価格をAと不動産会社で決定されても法定相続人は何もいえないのでしょうか?

相続、不動産売買、法律にも素人です。
わかりやすい説明と助言をお願い致します。

母が亡くなり公正証書遺言書でAに包括で相続されました。
父は既に亡くなっており、負債はなし。
法定相続人は実子 B(私)C(妹)

私BはAに対して遺留分減殺請求をしました。

Aは土地建物を所有していくつもりはなく売却するつもり。
(現在の登記は母からAに変更されていてAのみの登記、この際の登記費用は遺産から出されました。)
Aより土地建物売却後に法定相続分(全体の1/4)を支払うと言われました。

不動産売却の際に必要な経費は(仲介料・税金・抵当権抹消登記など)だれの負担になるのでし...続きを読む

Aベストアンサー

正攻法でやるなら、当該不動産の処分禁止仮処分(簡単にいうと問題
が解決するまで勝手に売っちゃだめという登記)を裁判所に申し立て
て、それと合わせて遺留分減殺請求の調停などを申したてて、決着さ
せます。

売却されてしまえば、元に戻すことはできません。たぶん契約した
金額をベースに遺留分の算定がされると思いますので、↑を実行するな
らできるだけ早く弁護士等に手筈してもらう必要があります。

後はゆっくりとお互い主張しあえばいいと思います。

全体の価額がどれぐらいかわかりませんが、あなたの方から対抗しよう
とすれば、前述したように仮処分申請等法律専門家の手助けが必要で
すので、費用が発生しますので、質問で書かれている登記費用はどちら
の負担になるかということは、どちらかというと瑣末な話題です。

現時点では結構時間勝負的なところがありますから、最寄の弁護士なり
司法書士に相談して方針を早く決めることです。

Q離婚した曾祖母の親の除籍謄本を取り寄せれる?

自分のルーツと家系図作成の為、父方の戸籍を辿っているのですが、届いた除籍謄本から父方の祖父の親(私からすると曾祖父母にあたる)が離婚していることが分かりました。
この場合、離婚した曾祖母の親(高祖父母)の除籍謄本を取り寄せることは出来るのでしょうか。

Aベストアンサー

#2です横スレですが、
>質問した後で気になったのですが、
例えばですが、離婚した子がが再婚もせず、親の籍に戻るということはありえるのでしょうか?
 十分有りです、過去の戸籍で出て来ました、昔の戸籍はその家族一族一戸籍で表記ですので、関係ない想定外の方も出る。
 昔の原戸籍で叔父の妾の子ども(認知済み)も出てきた経緯ありです。
 参考まで

Q相続に協力しない相続人がいる場合の相続手続きについて

55歳の女性です。私には二人の弟がいて、そのうちの一人が行方不明です。大手企業に勤めているので、勤務先はわかります。両親が高齢なので、相続手続きの話をしたく、会社にメールしたり、昔の住所に手紙を書きましたが、無視されたり、手紙も戻ってきました。先日は、弟の奥さんのお義母さまに手紙を書きましたが、受取拒否で戻ってきました。(詳細は過去の質問のとおりです。)以前にもここで、公正証書遺言書のアドバイスを頂きましたが、両親も高齢だったり、弟に対しての憎悪の気持ちがあったりで、遺言書の作成に至りません。そこで、お詳しい方に、遺言書が無い場合の相続の手続きというか、流れを教えていただきたく存じます。
⓵親が亡くなったら、役所に行って、戸籍をたどり附票で現住所を確認する。
②弁護士に代理人になってもらい、弟に会ってもらい、遺産相続放棄の書類に捺印してもらう。.....とはすんなりはいかないと思います。1/3を要求してきたら、それはそれで、応じたいと思います。しかし、弟が、代理人である弁護士にも会わなかったら?
③裁判所に調停を依頼する。
④裁判所から弟に通知がいく。この通知を弟は、受取拒否できない。
⑤裁判所の呼び出し日に弟がこない。
⑥裁判所の裁量で、分割案が決まり、弟が無視し続けても、その案で、相続手続きが進み、私ともう一人の弟は、裁判所の決めた分割案のとおり遺産を受け取れる。
......だいたいこのような流れでよろしいでしょうか。
弟が、それなりに相続権を主張してくれば、話は進むと思うのですが、全て無視されるのではないかと思い、その場合、相続がどのように進むのか教えていただきたいので、よろしくお願いいたします。

55歳の女性です。私には二人の弟がいて、そのうちの一人が行方不明です。大手企業に勤めているので、勤務先はわかります。両親が高齢なので、相続手続きの話をしたく、会社にメールしたり、昔の住所に手紙を書きましたが、無視されたり、手紙も戻ってきました。先日は、弟の奥さんのお義母さまに手紙を書きましたが、受取拒否で戻ってきました。(詳細は過去の質問のとおりです。)以前にもここで、公正証書遺言書のアドバイスを頂きましたが、両親も高齢だったり、弟に対しての憎悪の気持ちがあったりで、遺言書...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
多分、裁判所手続きにして調停調書とか審判書とかで、法定分割してしまえば、公正証書や分割協議書のかわりとして、相続手続きはできると思います。

ですので、流れとしてはそのような認識で良いかと。
弁護士の交渉も相手が応じないなら手立てはないですしね…

ひとまず専門家に相談された方がいいと思います。
多分、個人で動くにはかなり大変な案件だと思いますので…

Q相続人は私と兄ですが、兄は銀行へ行き、妹は行方不明者として告げ、預金を引き出しました

亡くなった姉の通帳の件で相談します。昨年、姉が亡くなりました。姉は子供もなく10数年前に離婚。その後独身。父や他の兄弟は10年以上前に他界。相続の権利があるのは母でしたが、その母も2ヵ月後に他界。その後の相続は私と兄になりました。兄から「銀行が2箇所あってA銀行は7万位の金額だから直ぐに下ろせた。B銀行には、お前は行方不明として手続き中だ」と言われました。通帳や印鑑、全て兄が姉の部屋から持ち出しています。B銀行は姉が使っていたのを知っていたので確認をとり、行方不明ではないと証明しました。兄の話が怪しく思い、A銀行も調べたら、母が入院中に、姉の除籍証明等の書類を提出し、引き出していました。結局A銀行にも、私を行方不明だと言ったそうです。金額も私に伝えてきた額より上でした。どちらの銀行も高額な預金ではありませんが、二箇所で百数十万にはなります。行方不明だと言えば銀行は調べもせず、お金を渡してしまうんですね?兄の行った行為は違法にはならないんでしょうか?兄は気性が荒く、怖くて連絡をする事もできません。このまま兄が独り占めとなってしまうんでしょうか?

Aベストアンサー

お兄様と同様に戸籍謄本や除籍謄本を用意して相続人である証明の準備をした上で、預金の取引履歴を見せてもらいましょう。残高や最終取引だけでははっきりしません。
その上で財産目録を作り、あなたの権利相当分をはっきりさせましょう。その上で家庭裁判所や弁護士や司法書士と相談して、お兄様が問われる罪を明らかにして、お兄様へ通知しましょう。しっかりした遺産分割協議をあなたの主導によってやってもらえないのであれば、お兄様へ問うことの出来る罪と遺産分割協議の申し立てを考えましょう。

私の祖父が亡くなった時、叔父は通帳を隠して口頭や残高証明だけで分割協議(放棄依頼)をしようとしたので、私が相続人である親からの委任状で、近隣の金融機関すべての取引状況を洗い出したら、ものすごいいいかげんなものが発見されました。最終的には専門家を入れて過去も精算するような分割協議にしました。金融機関も後ろめたい部分や法律知識に疎いと言うことで、本来開示できない取引内容も見せてもらうことが出来ました。

ご兄弟の仲がどうなるかわかりませんが、現状で話し合いが難しいようですので、専門家を入れてはっきりと戦うか、泣き寝入りするか、どちらかになるでしょう。

お兄様と同様に戸籍謄本や除籍謄本を用意して相続人である証明の準備をした上で、預金の取引履歴を見せてもらいましょう。残高や最終取引だけでははっきりしません。
その上で財産目録を作り、あなたの権利相当分をはっきりさせましょう。その上で家庭裁判所や弁護士や司法書士と相談して、お兄様が問われる罪を明らかにして、お兄様へ通知しましょう。しっかりした遺産分割協議をあなたの主導によってやってもらえないのであれば、お兄様へ問うことの出来る罪と遺産分割協議の申し立てを考えましょう。

私の...続きを読む

Q相続手続きをしてない、凍結されたままの銀行口座はどうなるのか?

相続手続きをしてない、凍結されたままの銀行口座はどうなるのか?

5年前に父親が亡くなり、プラスの遺産が2行の銀行口座にあります。
相続人・3人(実の子)いますがだれも相続手続きをせず、口座にそのままの状態で5年経っています。

私自身は相続放棄をしたかったが、死亡後3ヶ月以内にせず、後日弁護士より他の相続人のうち1人に(=Aとする)私の取り分を零とする遺産分割協議をして欲しいと連絡するも、拒まれました。

相続手続きをしていない口座にあるお金はいつまでそのままの状態にしておけるのでしょうか?
相続人がだれも何も手続きをしないとお金はどうなるのでしょうか?

最近になってわかったのですが、20年以上前に離婚した母が葬儀代を相続人Aの代わりに出していました。

そのお金を被相続人の遺産から返済したいと思ってます。

私の相続分が零の遺産分割協議にも応じなかった相続人Aですから、弁護士を通して話してもまた遺産分割協議書は作れないと思います。
こうなると裁判所に審理をお願いして遺産分割をする事になるのでしょうか?

私の相続分が零であれば残りの相続人の相続額が増えるので普通は問題なく協議書が出来ると思うのですが、相続人Aが何を考え、なぜ拒否したか詳細はわかりません。
その際連絡を取って下さった弁護士も諦めて何もしないでほっときなさいと言われ終わってしまいました。

アドバイス、ご回答宜しくお願い致します。

相続手続きをしてない、凍結されたままの銀行口座はどうなるのか?

5年前に父親が亡くなり、プラスの遺産が2行の銀行口座にあります。
相続人・3人(実の子)いますがだれも相続手続きをせず、口座にそのままの状態で5年経っています。

私自身は相続放棄をしたかったが、死亡後3ヶ月以内にせず、後日弁護士より他の相続人のうち1人に(=Aとする)私の取り分を零とする遺産分割協議をして欲しいと連絡するも、拒まれました。

相続手続きをしていない口座にあるお金はいつまでそのままの状態にしておけるので...続きを読む

Aベストアンサー

時効期間は、商事債権を適用されて、5年で時効消滅です。
ただし、銀行は消滅時効を適用することは少ない。
期間経過後でも払い戻しをしている。

信用金庫などは、商法が適用されませんので、時効期間は10年です。

20年なんてでたらめです。どうしてそんな回答が、、、、、、、、


人気Q&Aランキング

おすすめ情報