偏差値が50以下の大学というのは高校時代まったく勉強をしていなかった人しかいないのでしょうか? また、就職も不利になったりするのでしょうか?
私は高校3年間真面目に勉強し成績も良い方だったと思うのですが、良いなぁ〜と思う大学の偏差値が45〜50ほどで受験するか悩んでいます。
そのような大学だと学生も真面目に勉強している人より遊んでいる人の方が多かったりするのでしょうか

質問者からの補足コメント

  • 高校時代にずっと遊んでいて勉強を全くしていなかった子ばかりだと 真面目に勉強してた私はなんだったんだってなりそうで怖いです。 学生の雰囲気を知りたいです。 語彙力の無いわかりにくい文章で申し訳ないです( ; ; )

      補足日時:2015/12/28 10:10

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

ほかのところでも書いたのですが、大学教授はどこの大学でもそれなりに優秀です。

しかし、学生の質は偏差値50以下の大学と60以上の大学では大違いです。

 就職で差別されるかですが、されないと言ったらうそになるでしょう。やはり学歴フィルターというのは存在します。本当に学びたいことがその大学にしかないようならば、そこで一生懸命学んで、そのあとそれを社会に役立ててください。やはり就職することが大事ならば少しでも偏差値の高い大学でやりたいことを探したほうがいいでしょう。

 あと補足ですが、意外と真面目な子ほど大学に入ってから鬱気味になることがあるそうです。勉強をほどほどにして遊びにも力を入れたほうが大学生活は充実します。真面目に勉強してきた私はなんだったんだろうですが、正直勉強なんてその程度のものです。効率よく勉強して試験に受かってあとはできるだけ遊ぶ。そうしたほうが人生楽しくないですか?
    • good
    • 1

そうでもないと思います。


私は地方のとある大学の大学生です。調べたら偏差値は50以下です。
私の学校は心理学が盛んなところです。私が住む県での臨床心理士の大半は私の学校出身というとこです。
私自身、勉強はしていたものの、苦戦していました。私の仲間ではまったくしていなかったという人はいません。(事情によりできなかった人はいる)逆にセンターでの点数がある教科では校内1位だったという人もいます。大学は偏差値が全てではないと思います。私の大学の場合は丁寧な対応するのがモットーの学校です。また、地域連携を大事にしています。このように偏差値は決して高くないが別のほうに重点を置いている場合があるのです。そういう学校でもやりたい内容の勉強はできます。
長文にて失礼しました。
    • good
    • 2

>また、就職も不利になったりするのでしょうか?


大学名だけで言えば当然偏差値が高い方が有利ですし、肩書きだけだと周りと同じように見られるのは当然です。あなたが日本人として海外に行くのと同じように肩書きがありますから。ただ、ちょっと上の大学で落ちぶれた、という人も入れば、その大学でずば抜けて優秀(すべて優で、色々な活動もしっかりしている)ということが大学生活でアピールできれば、所詮大学受験程度の話なんだから、とその後の実績を評価してくれる場所だって無い訳ではありません。ものは考えようです。

>私は高校3年間真面目に勉強し成績も良い方だったと思うのですが、良いなぁ〜と思う大学の偏差値が45〜50ほどで受験するか悩んでいます。
あなたは大学の何をしっているのか分かりませんが、残念ながら日本の大学はほぼ原則的に偏差値順に入るのがまず間違いがありません。特殊な資格が取れる大学でない限り。仮にミュージシャンや芸能人、芸術家になりたいとしても、その辺のそういう名の変な大学に入るよりよっぽそ名のとおった比較的自由な学部にはいって両立できる道を探したほうがいいことだってあります。

理由は、何事をするにもそれなりの客観的実績、成功体験に基づく社会的な立場、自分の努力に対する結果などがあったほうが、人生特に若い頃は良いからです。「失敗したらクビ」とか「みとめてもらえなければ周りの遊んでない人と同レベルに見られる」とかいうのはなにか大きなことに挑戦するのに億劫になって、逆に自分の人生の選択幅を減らすということもあります。

もう一つは、人脈形成として大学時代に出会う人、住む環境というのは結構重要だということです。高校生だと、所詮地元の高校繋がりでしかない訳ですが、有名な大学になればなるほど色々な所から来て、色々な仕事や人生を歩んでいく人がいるわけです。そういう人と一生に近い関係ができることは結構大切ですし、自分の人生の価値観に対する新たな視点を与える事に繋がります。

まあ、仮にも
>高校時代にずっと遊んでいて勉強を全くしていなかった子ばかりだと 真面目に勉強してた私はなんだったんだってなりそうで怖いです。

というのが、真面目に勉強してても受からなかったとするなら無意味か?という質問だとすると、これもまた意味が無い訳じゃないです。フルマラソンに出たことのない人は自分がどのくらい頑張ればフルマラソンに出られてどのくらいのタイムなら可能かどうかという経験が無いから、挑戦することに億劫になります。仮に挑戦して失敗したとしたら、それは次に同じやり方をしたら同じように失敗すること意味する訳なので、成功したかったらやり方を見直すことが必要だと学ぶのです。大学受験レベルでこういうことを学んだなら、試行錯誤して頑張って軌道修正できたれば、30歳40歳ぐらいになって成功できるかもしれません。いつまでも自分の実力が分からないままで30歳ぐらいで無謀なチャレンジをして失敗する人だっています。要するに、年齢が若い頃というのはそれだけリスクが少ないので、自分の様々な可能性を広げることが、将来に対する財産になるわけです。

>学生の雰囲気を知りたいです。
まあ、偏差値40ぐらいの大学にいた人で客観的にどうだか回答する人がどのくらいいるのか知りませんが(普通は入りたくてというよりも流れでということが多いでしょうから)、逆に言わせてもらうと、自分の周りの偏差値60以上だろうが東大だろうがでも全体の50%ぐらいは普段は遊んでますよ。それこそ言わなければ40ぐらいの大学とも分からんかもしれないです。例えば、この時期だと授業に出ないでスキー三昧なんて人もいますからそういう意味では全体の雰囲気はそんなに違わないんじゃないかなあ?ただし、上の方の大学になればなるほど一方で、勝手に研究室や図書館に入り浸ってたり、外で社会人と活動してたりとか探せば色々な人がいるというだけなきがしますよ。普段の雰囲気なんて、所詮は学生だし、雰囲気はそう大差ないでしょう。
    • good
    • 0

偏差値70の国公立医学部に現役で入った者です。


結論から申し上げると、あなたの嫌な予感は正しいと思います。割合として、そうなると思います。特に文系は。
どうしてその大学が良いと思ったのか分かりませんが、もし5も上の偏差値の合格証書をもらっているなら、迷う価値はあると思います。
国公立であるなら授業料の意味で私立と偏差値を比べる必要はないですが、
私立の中で迷っているなら、名前の有名な大学を卒業することで就活で有利になることも多いし、その大学を卒業している人のみが入れる枠があるとも聞きます。
早○田や慶○は、自分の大学に誇りを持っているので、同じ大学の卒業生を優遇する傾向があるからだと思います。
つまりネームバリューです。
勉強したい学部がないなら仕方ないですが、細かい部分については、大学って、教えてもらうより自分が勉強する者だと思うので、なんとでもなると思います。

つまり、志望大学よりも自分の偏差値が上ならば、相応の大学も一応受けておいて、合格証書をもらってから悩むのもアリ、と考えます。
    • good
    • 2

> 真面目に勉強してた私はなんだったんだ



勉強のやり方が間違っていた。
勉強が「できるようになるまで」は勉強してなかった。
できるようになるまで勉強しても偏差値50(ってどこの模試?)に届かなかったのであれば、入った高校のレベルが低すぎた。
考えられそうなのは、まずはそんなところでしょう。

> 高校時代にずっと遊んでいて勉強を全くしていなかった

全く勉強していなかったわけでは無いでしょう。
本当に全く勉強していないなら、結構優秀な人でも40(河合記述)が厳しいでしょう。
勿論、勉強していても要領が悪かったりやり方が間違っていたり、という人も居るでしょう。

> 真面目に勉強している人より遊んでいる人の方が多

トップレベルの大学以外はそもそもそうでしょう。
というか、真面目に、とか、勉強している、とかの定義がレベルによって変わるでしょう。

> 就職も不利

比較対象は何でしょうか?
高卒より、か、関関同立より、か、京大阪大より、か。

> 良いなぁ〜と思う大学

良いなぁ~とは思わないが、実力相応の所はどこなのでしょうか?
関関同立が実力相応なのに、偏差値50未満の大学に下げるのであれば、「一般的な専攻なら」お勧めできません。
良いなぁ~と思った理由は何でしょうか?
ポンコツ私立大学の宣伝に騙されていやしないでしょうか?
ちなみに、京都ノートルダム女子大であれば、河合の偏差値は35~40で、進研も、「A判定が50」でB判定は43~44のようです。偏差値50弱というのは、何のデータでしょうか?
偏差値50が平均、という意味ですが、一体誰の平均なのか、ということなのです。
大学受験に於いて、全学力層が受けている模試、なんてのは無いのですから。
偏差値を持ち出すときは、正確な模試名を添えないと、大事故に繋がります。
なお、仮に女子大のメリットがあるにしても、女子大なら他にあるはずです。

京都ノートルダム、ほぼ底辺、であれば、就職に不利、高卒で就職するのとどちらが良いか慎重に検討すべきでしょうし、遊んでいる人はかなり多いでしょう。
が、あなたがあなたの高校で普通の成績で、且つその大学が実力相応であるなら、あなたの高校と大差ないと思います。一部ふざけた連中が混じっているだろうとは思いますが。
それと、お嬢様大学が本当なら、見かけの就職率は良いのかもしれません。
なにせ、お嬢様なら就職なんてどうとでもなるでしょうから。その連中が就職率を引き上げる。
そこへ一般人が行っても、当然同じ待遇で就職できるわけではありません。

あなたが採りうる選択肢は何なのか、明確にした上で質問しないと、道を踏み外しますよ。
底辺付近の大学しか選べないのか、関関同立産近甲龍に行けるのか、就職はどうとでもなるのか、ならないのか。
    • good
    • 1

ご存知の様に偏差値は正規分布を前提に作られています、だから40~60は血みどろの闘い、75~80の1ポイントは意味が無い、こいつら競争相手が居ないから運だけだ、50周辺の1ポイントは恐ろしい。

今50前後なら、今こそ全力で「人生を決めるとき」です。
    • good
    • 2

高校でまったく勉強をしてない場合は、もっと下になると思います


一応高校で勉強をして、大学受験で45~50程度の偏差値が出る程度には勉強してるという事です
就職が不利になるかどうかは景気もそうですし、対象企業との関係性もあるのでなんとも
たとえば、地方に本社のある大きめの企業の場合
本社がある県の大学には、ある程度の採用募集がかかったりします
(他県の大学などは他と同じ一括りです)
有名大学でなければ、就職の有利は大体これくらいの範囲ではないでしょうか

というか、良いと思う根拠が大学の雰囲気とかで選んでるなら、それは微妙です
どのような先生が居て、どのような実績があるかとかそっちの方が重要です
もう一つは、大学は自己責任です
大学を真面目にやるか、手抜きでやるかは本人次第です
    • good
    • 4

こんばんは。



私が大学を卒業したのは10年前なので、
今と昔とでは、同じ大学の同じ学部・学科でも偏差値などは変わっていると思いますが…

ただ、ハッキリ言えるのは、「大学は、本人次第」ってことです。

偏差値が高かろうが低かろうが、
どういう目的で、何を学びたいと思い、
いかに専門知識を得て、いかに視野を広げられるかは、自分次第です。

私は文学部でしたが、
私は高校の書道免許を取得するのが目的で選びました。
大学を選んだ理由は、以下の通りです。
・専門コースがあること
・大学に行ってみて、空気感・雰囲気にしっくり来たこと
・受かった大学で一番レベルが高かった(偏差値だけでなく施設完備・講師陣なども含めて)


一方で、大学デビューという言葉もあるくらいですので、
同じ高校出身者で、高校のときは超真面目に勉強していた子が、
大学に入って経った2ヶ月で別人の様に遊びまくって、
合コンしまくって…単位落としちゃって…なんて人もいましたよ…^^;

高校もそうですけど、勉強は基本的に自分の為に頑張る事ですから、
周りに引っ張られなければ、問題はありません。

周りが勉強しないなら、その分、積極的に質問をするなどして、
先生に積極的に学ぶ姿をアピールしていく、課題に励む、手伝いを率先するなど、
自分が頑張れば成績がもらえるかも!とポジティブに考えれば良いと思います。


ただし、
“いわゆるアホ”(授業中に騒ぐなどの迷惑行為をするような輩)が
出来る限り少ない所の方を希望するのでしたら、
出来る限り、偏差値が高い所を選ぶか
(偏差値が高い方が、人としてのおバカは比較的少ないですから…)

また、同じ大学でも、専門教科講座以外は自分で選べますから、
課題や授業内容を見て、
おバカは来なさそうな講義を選択するなどすれば良いと思います。


なお、よっぽど秀でた偏差値の大学でない限りは、
就職は、どこも一緒だと思います。


大学の偏差値どうこうよりも、
大学での専攻内容、そして何を学び、何を得たのかを、
しっかり自分の意見で述べる事が出来るかが大事だと思うんで。

良い大学に行ったからと言っても、
たいした事を得る事も出来ず、いざ就職の際に質問に答えられなければ
就職できる可能性は低くなりますので。


大学では、勉強も、遊ぶことも、バイトするなどして社会を経験することも
どれも大切だと思います。

どれか1つに偏るのが一番残念な大学生活だと思います。

大学生だからこそ、遊ぶ時間も確保できます。
バイトしてお金を稼ぐ事も可能です。
勉強は、大学生の本業なので、もちろんそこは頑張って当たり前。
何百万というお金を親に払ってもらっているんですから。

重要視すべきは、
大学の偏差値どうこうではありません。

その大学で何を学びたいと思うのかの自分の意志の強さです。


仮に偏差値が40でも、良い大学は良いです。

運が必要ですが、
高校でもそうですけど、
クラスメート(同じ環境で学ぶ人たち)の質にもよりますね。

その年でかなり差が出ます。

1年上の学年はどうしようもなくヤンチャで落ち着きも無かったけど、
1コ下の学年になったら、びっくりするくらい落ち着いてて、気も遣える子ばかり…
なぁ〜んてこともザラにありますので。
    • good
    • 1

偏差値の低い大学の学生の中には、ろくに勉強しない学生も多いでしょうね。

それは、高校時代もろくに勉強しなかったこともあるでしょうし、受験からの開放感もあるでしょう。まあ、まったく勉強しなくても入れる大学の偏差値は40もしくはそれ以下でしょうね。
というか、大学に行かない人も含めた高校の成績が平均程度はなければ、偏差値40の大学でも受かるとは限りません。

で、あなたはなぜその大学を「良いなぁ〜と思う」のでしょうか。一般論として、そういう大学は良い大学とは思われません。学力的に可能なのであれば、偏差値の高い大学を選ぶの無難です。偏差値というのは、難易度に基づくものであり、本来は大学の価値とは別の基準ではありますが、大学に魅力があれば偏差値が上がりますので、大学に対する世間の評価を反映していることになりますからね。
    • good
    • 2

大多数の学生がまじめに勉強している大学は、Aランク(偏差値60以上)位じゃないですか?


偏差値50以下の場合は、Cランク以下になりますが、平均以下とは言っても、大学進学率から考えれば、偏差値50前後の大学は、高校の全卒業生の上位30%未満に相当すると思います。
つまり、高校時代に勉強をまったくしていなかった人が合格する事は不可能でしょう。(勉強しなくても、勉強がわかる生徒の場合は、勉強しなくても理解できるので、遊んでいた生徒もいるでしょう)
大学の場合は、強制的に勉強させられるわけでは無く、自主的に勉強する場所ですから、他人がどうであっても、本人が勉強したいならば、いくらでも勉強できます。(授業だけが勉強では無いですよ)
Cランクで就職が不利ならば、それより下のランクはもっと不利でしょう。
大企業の総合職などは、不利と言えば不利ですけど、必ずしも就職出来ないと言うわけでもないです。
進学したい大学は、偏差値で選んだわけでないならば、特に問題になるとは思えません。
就職に関しては、今進学しても、4年後の話ですよね?
結局は、景気で決まる事です。
その時に景気が良くて、採用数が多ければ、中堅以上の企業に就職できる可能性はあります。
今考えても意味がないですよ。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値50の大学(学部)について

ネット(主に2ちゃんねる)を見ていると、大学について非常に細かくランキングされています。
例えば日東駒専・産近甲龍の偏差値は50強ありますが、かなり低く評価されています。偏差値60強あるMARCH・関関同立さえ「国公立に入れなかったバカ」だというような意見すらあります。

偏差値がちょうど50の大学(学部)に入学しようとすれば、全受験生の上位半分に入らないといけないという事だと思います。大学進学率を50%として高校3年生全体でみれば、全体の上位1/4に入らないと偏差値が50の大学(学部)には合格しないと思います。

私からすれば、偏差値50の大学に入学できる学生=高校3年の学力上位1/4は、とても優秀な学生だと思います。しかし、ネットや世間の評価は私ほど甘くないと感じます。
私の大学に対する評価は甘口すぎるのでしょうか?それとも世間が辛口なのでしょうか?
また、そもそも 「進学率50%×偏差値50=上位1/4」という私の計算が間違っているのでしょうか?
意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

> 偏差値がちょうど50の大学(学部)に入学しようとすれば、全受験生の上位半分に入らないといけないという事だと思います。大学進学率を50%として高校3年生全体でみれば、全体の上位1/4に入らないと偏差値が50の大学(学部)には合格しないと思います。

いいえ。これが間違っています。
大学入試の得点で出した偏差値、というのは、日本には存在しません。この大学の偏差値というのは、その大学に合格した人が過去に各社で実施されている模試の受験者がとったその模試の偏差値のことです。
全国規模の総合模試以外の模試は、受験生が限られているので、当然ですが、その受験生の中だけで偏差値を出したら、東大合格者もマーチも同じような偏差値になってしまいます。全大学の偏差値(正しくは序列)を出せるのは、全国模試だけです。
で、きちんと受験者の合格・不合格を全国規模で追跡している模試は、日本には私の知っている限りでは3つしかありません。そのうちの1つは、来年は撤退すると宣言しています。

のこりの2つの全国模試は、受験生以外も受験していますから、ほぼ全国の高校生と考えていいと思いますよ。2つの模試とも、上位の高校、下位の高校はあまり受験していないのは確かなので、ある意味、ちょうどバランスは取れていると思います。

あなたが見ているネットは、この手の話を仕事にしている人はほとんどいないんじゃないかなぁ。特に、いろいろな会社の模試、いろいろな時期の模試の偏差値をそのまま見比べている人や、具体的な模試、回を書かずに平気に大学の偏差値を語っている人は信用に足りません。

あともうひとつ。
模試を仕事にしていると実感しますが、大学に行けない人の行けない理由は、今は学力がトップではありません。
もうここ10年くらいは、看護学校志望者の上位の人たちは、楽勝で慶応大クラスに受かる学力を持って競争をしています。彼ら彼女らは予備校にも通えないし、進路指導の充実した私立進学高やトップ公立高にもいないので、学校で参加した模試などがすべてで、自分の学力を把握しています。自分流で際限なく勉強しているんです。大学受験の技法を教わっていないのと、難関模試や大学ごとの模試を受験する機会がないので、表に出てこないんです。

国立大に行ける人は高校生の1割いません。多くは私立大に進学します。今の日本の家庭の平均年収は400万円くらいですが、この中には、超お金持ちが含まれていて、最多収入帯は300万円前後です。
私立大の受験料、入学金、学費を、もし仮にただにして、教科書も義務教育のように無償化したら、今の偏差値50くらいの大学に受かっている学生はひとりも受からないと思いますよ。
ちなみに、アジアの多くの国の高校生の大学進学率って日本より上なんです。8割を超えている国もあります。ご質問者さんの書かれている通り、高校生をホントに学力で選別して50パーセントしか大学生になれないのなら、下位の大学で中退率3割以上なんて悲惨な状況にはなっていないと思います。一応付け加えておくと、中退理由の上位に金銭もありますが、トップは成績不振です。

日本の大学は、受験で貧乏人を選別して、入学後に学力で選別する制度になっています。

> 偏差値がちょうど50の大学(学部)に入学しようとすれば、全受験生の上位半分に入らないといけないという事だと思います。大学進学率を50%として高校3年生全体でみれば、全体の上位1/4に入らないと偏差値が50の大学(学部)には合格しないと思います。

いいえ。これが間違っています。
大学入試の得点で出した偏差値、というのは、日本には存在しません。この大学の偏差値というのは、その大学に合格した人が過去に各社で実施されている模試の受験者がとったその模試の偏差値のことです。
全国規模の総合模...続きを読む

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q底辺大学(Fランク大学)や偏差値が低い大学の中で、就職が強い大学を教え

底辺大学(Fランク大学)や偏差値が低い大学の中で、就職が強い大学を教えてください。

私は賢いとはお世辞にも言えないので、偏差値50以上の大学に合格することは不可能だと感じています。
なので、偏差値は低く、誰でも入れるが(三流大学であるが)就職が強い、出口がしっかりしている大学を教えてください。


レベルは、
大東亜帝国や獨協大学・東京経済大学・神奈川大学・創価大学クラスもしくは、それ未満でお願いします。自分自身バカだと理解してるので、有名大学は狙いませんし、狙えませんので。

Aベストアンサー

私は、帝京大や東海大のような、大規模大学をオススメします。
経営が安定しているので、大学の設備は良い、ということと、卒業生が多いので、就職でもそれなりに貢献するという点は、有理かと思います。
就職の出だしでは、OB・OGに会うことが多いのですが、暴力的に数が多いのは、私立大出身者の特権です。

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q低偏差値高の生徒。偏差値の低い大学は後悔しますか?

今年大学受験をする高校三年生です。

私は中学の時に家庭内の問題で精神を病み精神病棟入院のため登校不可、退院後も不登校という荒れ果てた生活を送っていました。
一応勉強はトップをとれていたのですが、そんなことをしている間に当然勉強もついていけなくなり、登校もしていないので成績も判定不可です。
でも私が学校に言っていない間同級生は部活も勉強も一生懸命に頑張っていたので、自業自得です。
その後高校には一応入れました。それだけでも感謝しています。
ですが、高校はかなりの低偏差値の高校です。正直なところを言うと私は後悔しています。
学校の友人や環境を見下しているわけではないです。ただ、今現在のすべてにおいてものすごく後悔しているというのは事実です。(自業自得だとは分かっています)

私はちなみに大学進学を考えています。
親はとりあえず大学は出ておけという方針なのでどちらにしろ大学には入学すると思います。また、親が言っているからとかではなく私自身も大学で学びたいという気持ちはあります。
一応成績は上位をキープしています。評定平均も4は取っています。
推薦かAOを利用しようと考えていますが、多分受けれるのは50前半、下手したら50以下の大学だと思います。(私立前提です)まだ先生に相談仕切れていないので微妙ですが。

そこで質問なのですが
偏差値がどのあたりから低学歴と呼ばれるのでしょうか
また、偏差値が低い大学(個人個人で基準が変わるので一概にはいえないでしょうが)に入学すると後悔しますか?また、入学して後悔した人はいますか?

学歴の低い大学を批判しているわけではありません。
また、今現在こんな状況なのも自分の心の弱さと怠けが導いた結果だと理解しています。
ですが大学では後悔は絶対にしたくないと思っているのは事実です。

自分勝手な内容の上長文で申し訳ありませんでした。回答よろしくおねがいします。

今年大学受験をする高校三年生です。

私は中学の時に家庭内の問題で精神を病み精神病棟入院のため登校不可、退院後も不登校という荒れ果てた生活を送っていました。
一応勉強はトップをとれていたのですが、そんなことをしている間に当然勉強もついていけなくなり、登校もしていないので成績も判定不可です。
でも私が学校に言っていない間同級生は部活も勉強も一生懸命に頑張っていたので、自業自得です。
その後高校には一応入れました。それだけでも感謝しています。
ですが、高校はかなりの低偏差値の高校で...続きを読む

Aベストアンサー

はっきりいって後悔します!!
自分がそうでしたから。

僕の場合、偏差値45位の高校に入学しました。高校では、部活がやりたくてその部活は近辺に

そこしかなかったので、その高校に入学しました。その後、教員になりたかったので、何も考え

ず教育学部があるいわゆる低レベルの大学に入学。これが失敗だったと思います。

なんとか教員になることができたのですが、入ってからがきつかったです。というのは、地元の

小学校に就職したので、高校名をいうと「あのバカ高出身?」といったかんじで年配の教師に見

られ、そういう扱いをうけました。教員になる人は進学校に通っていた人が多いので。有名大学

を卒業していれば変わったのですが・・・。同期の人も同じ大学の人だったのですが、彼女の場

合高校が進学校だったので、「すごいわねぇ~」といった感じでした。

言い方は悪いですが、バカ高出身でレベルが低い大学出身だったら、世間はそのようにしかみて

くれないと思います。レベルが低い高校の人が唯一その状況を変えられるチャンスが大学入試だ

と僕は思います。受験生の高校なんて大学入試には関係ないですし。mtgjkidso さんががんば

れるかどうかです!!

あと難関大に入学できるということはそれだけ努力ができる人間だと思います。ある程度受験

テクニックが必要かもしれませんが、それでもある程度は勉強しないと無理です。だから世間

は高学歴を評価するんです。



ちなみに、僕の場合進路変更をして今年の春から医大生です。やればレベルが低い高校でも

医学部に合格できるんだよ。その代わり何かを犠牲にしないとだけどね。僕の場合、医学部

受験にかけた数年の時間と恋人(笑)

あまりに境遇が似ているのでレスしました。

はっきりいって後悔します!!
自分がそうでしたから。

僕の場合、偏差値45位の高校に入学しました。高校では、部活がやりたくてその部活は近辺に

そこしかなかったので、その高校に入学しました。その後、教員になりたかったので、何も考え

ず教育学部があるいわゆる低レベルの大学に入学。これが失敗だったと思います。

なんとか教員になることができたのですが、入ってからがきつかったです。というのは、地元の

小学校に就職したので、高校名をいうと「あのバカ高出身?」といったかんじで年配の教師に...続きを読む

Q大学の偏差値は、就職にどのくらい影響がありますか?

頭のいい有名大学(MARCHや東大、京大など)
を卒業していれば、就職の際にそこを評価してもらえるけれど、
それ以下のレベルの大学の中で偏差値が高めの大学に行っても
評価はされないと聞いたことがあります。

これって本当でしょうか?
会社によりけりだとも思いますが、
一般論で、本当なのかどうか知りたいです。

私は今のところ偏差値47~49の大学を
第一志望にしているんですが、
就職のことを考えたらもっと頭のいい大学に
行った方がいいのかな?と悩んでいます。
でも、上に書いたことが本当なら、
このまま第一志望を変えずにいようと思っています。

Aベストアンサー

 会社や業種によって,学歴を重視するところと,あまり重視しないところがあるので,一概には言えません。就職活動の時期に履歴書が大量に送られてくる大企業では,全員に面接などできないので書類選考である程度絞ることになりますが,その際東大,京大や早慶MARCHクラスの大学だと残る可能性がいくらか高いが,それ以外の大学は概ねいっしょくたに扱われるというのが実情に近いと思います。
 もちろん,面接してもらった場合,採用してもらえるかどうかは学歴で決まるものではなく,あくまでその人の人物次第ということになりますが。
 頑張ればMARCHクラスの大学も狙えるというなら,就職のためにも頑張った方がよいと思いますが,偏差値51くらいの大学も狙えるという程度の話であれば,どちらでも大して変わりません。細かい偏差値よりは,就職の際にどうしてその大学を選んだのか自信を持って答えられるかどうかの方が重要です。

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報