ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

初めは河合塾にしようかなと思っていたのだけど、東進がちらつき始めました。
河合塾には一橋対策があまりないのだけど東進にはたくさんありました。

ここで聞きたいのですが
 東進の一橋対策はとても重要になりますか?
 河合塾では一橋大学は難しいですか?

 できるだけ現役で受かりたいです。
 よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>できるだけ現役で受かりたい


当たり前、生涯賃金で数千万違う。
問題は、あなたが「受かるのも、落ちるのも予備校まかせ」という態度が余りにも露骨だ。
予備校は「定食」を出してくれるだけ、受験生は全て同じ「授業」を受ける。
違いは「定食」では無い部分、それは「あなた自身が作る」
あなたが「軽い」「危うい」一番良く分かるのが「模擬試験の実績が書いて無い」ところだ、
回答者はあなたを知らない、「定食」で良いのか、予備校なんか要らないのか、
今何年生かも書いていない。あなたは本気なのか?
よく「死ぬ気で」と書いてくる人がいる、勉強で死ぬか?
「死ぬんだよ」私は一年生で東大理Ⅲ当確で教師も親も本人もそのつもりだった、進学校でいつも二位、
一位の奴は筑波大医学部教授で退官した。奴の手法は特攻隊だ、東大二次に無い科目は聞きもしない、
校内総合試験にしか現われない、私は「全部自分のものにする、好奇心のかたまり」だ、それが出来るから校内二位、一位の奴はある意味天才だ、教室に居るのに「記憶に留めない、赤点が分かるからそこ迄で良い」
私の方が破綻した、私は巨大な秀才だった、一度見たもの訊いた事は二度と忘れない、「とある……の」インデックスちゃんみたいだ(なお、あの設定の人物はたくさん居るが、実際には見たものを全部覚えてなど居無い、数学なら良く分かる、雨粒は「実数」で落ちてくる「自然数」ではない、自然数なら記憶できるが実数は瞬時に破綻する、彼らの記憶は「写真」でそれが端から端まで覚えられるだけ)私にもとんでもない能力がある、インデックスちゃんではないから全部は無理だ、だけど「必要なもの」は瞬時に覚え永遠に忘れない、自我を通さず無意識が勝手に覚えてしまう。それは負担だったらしい、二年生一学期中間考査で莫大な出血を起こした、血液成分が1/3になった、内科は真っ青になった。伯父貴が大病院のキチガイ外科医だったので入院して「C型肝炎に汚染されていない血」を輸血した、家が一軒買えるそうだ、田舎からポット出の工員さんが協力してくれた。理Ⅲは受けたいけど発表日に死んじゃ無意味だ手を抜こう、でも記憶は制御出来ないから手を抜いた積もりでも何にも変わらない、一位の奴は焦っただろう、私が手を抜いた筈なのにぴったり着いてくる、不必要な学科もバリバリ食べる。結局理Ⅱにした。でも悔しいから慶應義塾大学医学部を記念受験した余りにも簡単で激怒して放棄するところだった。だけど理Ⅱの生物は慶応のコピー状態、ガッカリした。受かったに決まっているから友人二人と新宿の中華料理屋で腹一杯食べた、発表なんか見る意味も無いが、一応みた、バカバカしい結果だった。理Ⅲ受けた方が良かったなと思った。
うぬぼれみたいだが本当だよ、本気で勉強すると死ぬんだ、でも自分(自我)ではコントロール出来ない。
死ぬ気で勉強してみるかい、四歳で中央線高円寺駅南口商店街の「鼻つまみ」になったよ。
    • good
    • 3

『河合or駿台』+『東進』


が定番と思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q河合塾と駿台の違い、互いのメリットデメリットについて

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味しないことにしました……)
○駿台は理系に秀でている(?)
(昔の話だ、という人も多数いて、判断しかねます)
×クラスの人数が多く机が狭い
(クラスの人数はわかりませんが、机が狭いのは試験の時に窮屈だと痛感しました)

・河合塾
○駿台と比較すると少人数、それから個別サポートが充実
○実際に授業を受けたことがあるので、安心
×ただその体験授業のときに、講師の方の説明がよくわかりませんでした。
講師の方の質は実際どれほどのものなのか、
よほど酷い先生に当たったのか、が今一わかりません
×座席指定
×河合なら文系(?)(ただこれも昔の話だという人もいて……)

私は前期は東北大学の工学部志望です。
駿台からは「ハイレベル東北大理系」「スーパー東北大理系集中」
河合塾からは「ハイレベル東北大英語強化/数学強化/理科強化/特別強化」
の受講認定がきています。
(他にも認定は来ていますが関係なさそうなのは省きました)
私立は経済上の理由から行く予定はありません。
また、同じく経済上の理由から浪人も一年のみです。
一年の浪人なので、授業料に関しても両親からは了解を取っています。
安価なほうがいいのですが、、授業料よりも志望校への
適不適を重視したいと思っています。

これを踏まえて、国公立工学部受験には駿台、河合塾
どちらの、どのコースが適しているでしょうか、教えてください
よろしくお願いします

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味し...続きを読む

Aベストアンサー

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、三大予備校の模試の中で、判定が厳しすぎず、甘すぎないのも河合塾と言われています。
駿台は問題も難しく、判定が厳しすぎると言われています(ちなみに、代ゼミは問題が簡単で、判定も甘すぎる)。
模試は出来るだけ多く受けた方が良いので、三大予備校の模試を出来るだけ多く受けるべきだと思いますが、少なくとも、所属している予備校の模試は受けることになるので、模試の観点からでは河合をお薦めます。
授業で使われているテキスト問題ですが、河合は東大の国語の入試問題をドンピシャ(東大対策講座の国語で問題内容も引用文章も)で当てた実績もあり、また、大学入試の問題を請け負っている数が、最も多いらしいので、河合のテキストで使われている問題は、入試対策としては良い参考書になると思います(テキストにはオリジナルの問題もあるので)。
ただ、駿台は難関大学を目指している人たちが多いので、難関大学である東北大学を受けるつもりなら、そういった意味では、駿台は良い環境の予備校だと思います。
模試も難関大学を受ける人の多くが受けているため、比較的難しく作っていると言うことらしいです。
説明のへたくそな先生は、河合にも駿台にもいます。
説明が分からない場合は、他の先生に聞くという手もあります。
私は、授業では解答を得るためだけに行き、実際の質問はお気に入りの先生に夜遅くまで聞きに行った経験が何度もあります。
ただし、その場合は、失礼にないように担当の先生が不在の時に、聞きに行くようにした方が良いですよ。
まだ、1ヶ月あるので、しっかりと考えて予備校選びはしてください。
ただ、大学に受かるか受からないかはどこの予備校に行ったかではなく、1年間どのくらい勉強したかです。

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q今年大学受験した子供、一橋大学を目指しましたが失敗。浪人することになり

今年大学受験した子供、一橋大学を目指しましたが失敗。浪人することになりました。現役時駿台に3年通いましたが、何を思ったのか四谷学院に行くと言い出しました。親としては、あまり評判よくないので心配です。駿台なら東大京大スーパーに入れるのに、3年通い抜けてる所があるのでそれを埋めたいと言います。四谷学院に行かせても一橋合格出来るものでしょうか?受験は本人次第と思いますが、あまりにも色々評判されていてとても心配です。詳しい方、在籍されていた方など情報お願いします。

Aベストアンサー

一橋を「志望しているだけ」なのか、「受かりそうな学力」なのかを明確にしてください。
四谷が必ずしも悪いとは思いません。
例えばセンターで7割を割っているとか、学力が偏差値60の高校の高一レベルだとか、極普通の公立高校入試問題で8割取れないとか、そういう場合は四谷は悪くないと思います。
ところが、一橋に受かりそうだとか、千葉大くらいなら余裕で受かっていたはずだとか、そういう場合はあまり有効でないでしょう。

難関進学校にいると、自分の学力が世間的にどれほどなのかが判らないと思います。
例えば、ど真ん中の高校に行く連中は、実は公立中学の学習内容すら今一身に付いていないなんてことは知らないでしょう。
おそらく真ん中辺りの高校や特に真ん中より下の高校では、まともな進学校の学習内容を全部はやらない、なんてことも知らないでしょう。
大学に行くのは高校生の半数ですから、それで良いんです。
私が行ったようなほどほどの進学校でやるのは、センター試験レベルかそれに毛が生えた程度の勉強です。
難関進学校のような、入試標準レベルやそれより上の内容はやりませんしできません。
そしてそれすらできずに、センター試験は難しいです、国語も英語も数学も最後まで終わりません、なんて吹聴して回るわけです。
そういうことも知らないでしょう。
一橋に行けそうなのは、高校生の上位3%ではないでしょうか。
高校生の上から30~40%以下、中堅私大が難しい人なら、四谷は悪くないと思います。
道具は使いようです。
中堅より下の私大にどうしても引っかかりたいなら、四谷が言うような基礎からする必要があるでしょう。
でもそれは、概ね一橋を目指す人間の基礎ではありません。
四谷レベルの基礎からやるのは悪いことではありませんが、当然のことながら、そんな「既に知っていること」に時間をかけていては、一橋には間に合いません。

下位レベルの生徒を扱う予備校で評判が良いところは知りません。
しかし、同じく18年過ごしてそんなレベルでしかない連中の言うことと予備校の言うことなら、さすがに私は予備校の言うことを信用します。
自分自身、かつては四谷レベルだったと思うので、だからこそそう思います。
浪人して学力が上がる奴下がる奴変わらない奴はそれぞれ1/3ずつと言われます。
当然勉強をする習慣がない下位の連中ほど上がらない奴が多く、勉強することが普通である上位の連中ほど下がる奴が少ないです。
これが正しければ、そりゃ四谷の悪口を言う奴は後を絶たないでしょう。

プリントアウトするなりなんなりして、読ませてください。

一橋を「志望しているだけ」なのか、「受かりそうな学力」なのかを明確にしてください。
四谷が必ずしも悪いとは思いません。
例えばセンターで7割を割っているとか、学力が偏差値60の高校の高一レベルだとか、極普通の公立高校入試問題で8割取れないとか、そういう場合は四谷は悪くないと思います。
ところが、一橋に受かりそうだとか、千葉大くらいなら余裕で受かっていたはずだとか、そういう場合はあまり有効でないでしょう。

難関進学校にいると、自分の学力が世間的にどれほどなのかが判らないと思い...続きを読む

Q東大と一橋の違い

新高3生です。一橋希望でしたが、教師から東大受験を薦められております。そこで仮定の話なのですが、現役一橋(経済)と一浪東大(文II)だとしたらどちらの方が同じ様な人生を歩んだ場合、生涯賃金が多くなる可能性があるのでしょうか?一浪の機会損失には予備校代は含まないものとします。やはり1歳多く働けるので一橋有利で良いのでしょうか?
また、現役だったら絶対に一橋、一浪なら絶対東大に合格するとしたらあなたならどちらを選択しますか?

Aベストアンサー

私は国語も苦手でなく好きだったし家族も文系だったので、文系に進もうかと
考えた時期がありました。しかしただ知識を入れれば済むだけの退屈な
「社会科」を二つもやりたくなかった。そして東京に行きたかったので、文系なら
一橋、でも理系なら東大に行けるなぁ(理科二つは全く苦にならなかった)。

というくらいの生半可な気持ちで理系に進み、一浪東大な人生です。
年齢的にはもう人生折り返しの時期。

その当時なら「現役一橋」か「一浪東大」なら後者だと答えていたでしょう。
浪人するひとも今よりは多かったし、やはり「東京大学」という名前は魅力的でした。

しかし今なら「現役一橋」かな。上にも下にもそれなりに人数も、影響力があるひとも
多い「東大卒」をその後ずっと続けていくのは、案外面倒くさいものです。理系でも
そう思うのに、文系ならもっと感じそうな気がして。

一橋のほうが一人で生きているようで、気楽そうです。
「裕次郎の兄貴」を見て言っているわけではなく。

しかし「一浪なら絶対に東大」という仮定を立てられるほどの学力がつく自信があるなら、
現役でもうまくやれば東大に受かるはずです。一年を余計にかける必要もないでしょう。

東大と一橋の大きな違いは「上位層の厚み」だと思います。
それより上がない東大の「上澄みの層」にはとんでもないヤツらがいますから。
そいつらと会うためだけでも東大に行く価値はあるとは思います。

生涯賃金なんて気にしていたらしようがないですね、一生かけてもイチローの
一年分にも満たない額しか稼げない可能性のほうがずっと高いのだし。

いわゆる総合大学の醍醐味を卒業後も享受したいなら東大。
コンパクトな学生生活、フットワークの軽い人生にしたければ一橋。

私は国語も苦手でなく好きだったし家族も文系だったので、文系に進もうかと
考えた時期がありました。しかしただ知識を入れれば済むだけの退屈な
「社会科」を二つもやりたくなかった。そして東京に行きたかったので、文系なら
一橋、でも理系なら東大に行けるなぁ(理科二つは全く苦にならなかった)。

というくらいの生半可な気持ちで理系に進み、一浪東大な人生です。
年齢的にはもう人生折り返しの時期。

その当時なら「現役一橋」か「一浪東大」なら後者だと答えていたでしょう。
浪人するひとも今よりは多...続きを読む

Q一橋大学二次試験の地歴公民の選択についてです

来年一橋大学法学部を受験しようと考えています!

そのときに二次試験の地歴公民で
私は世界史を選択しているのですが
センター試験で精一杯の状態なので
今のところ公民で受けることにしています。
ですが、かなり情報が少なくよくわからないんです。
とりあえず政治・経済を二次試験で利用しようと思うのですが
どこのサイトを見ても
よくわかっていない状態です(>_<)

倫理と政治・経済どちらも必要なんですか?
それとも政治・経済だけで大丈夫なんでしょうか?

あと、政治・経済を使うことは
世界史や日本史で受験する人たちと差が生まれるのでしょうか?

たくさん質問してしまいすいません。
教えてください!よろしくお願いします!

Aベストアンサー

センター、個別試験の地歴公民に関してはNo.2(No.4)さんの書き込まれている通りです。


来年度の旧帝大・難関大学におけるセンター試験の地歴公民の試験方法がかわり、
一番困っているのは今年の入試を現代社会で受験し、不合格となって浪人した人たちです。

現代社会で受験できないばかりか、公民科目を選択するならば「倫理・政経」と新しい科目を
勉強することとなり、それが嫌ならばもう一つの歴史科目を選択せざるを得ないことと
なり、いずれにしても負担が大きくなります。

しかし一橋の場合は、もともと個別試験においては「倫理・政経」とセット扱いで
であったために、現役時に個別試験で公民を選択した浪人生は、新たに負担が増えることは
ありません。

次に一橋の公民問題は、毎年、倫理、憲法・政治、経済の3分野から各1題が出題される形式と
なっています。
120分の試験時間の中で、それぞれ問題文(資料形式)が出され、その内容についての
1問から数問の問題が出されます。

解答方法はすべて記述・論述です。解答する文字数は100字制限が多いです。
倫理は西欧の倫理思想に関する問題が一番多いし、憲法・政治は憲法の理念や権力分立などを
考察させる問題が出されます。
ややこしいのは経済で、労働問題や社会問題などといった時事問題から、国際経済に関する
知識までが要求される問題です。

最近の時事問題に東南アジア、欧米との経済的なつながりや国際問題までを絡めた
ことまでを考察させる問題や具体的な経済知識までを記述させる問題が多いですよ。

おそらくあなたは男子なので、政治経済問題にはアレルギーがないでしょうから、
個別試験は倫理・政経選択でも構わないと思います。

比較的、女子は政治経済問題を嫌がる子が多いので、歴史や地理を選択する子が多いです。
(社会学部はそうだけれど、法学部受験の女子はそうでもないかな。)

個別試験における問題の難易度は、私の独断的な判断なのですが
(信じないほうが良いかもしれません(笑))、、

 (難)・・地理>日本史>世界史>倫理・世界史・・(易) の順番のような気がします。


地理はもともと好きだったし、歴史は他大学受験も考えていたので日本史・世界史の
両方を勉強しましたが、受験勉強の時に思ったことは一橋の日本史と地理は本当に難しい
ということです。

実際に日本史よりは世界史のほうが組み易かったと思います。
(あくまで個人個人によって感じ方は違いますけどね)

倫理・政経の問題は、これら地歴の3科目に比べれば、まだましなような気がします。
でも倫理政経は世界史や日本史のように400字以上の記述問題ではなく、
100字という短い文字数を要求する問題が多いから、かえって受験生の差がつくという話は
よく聞きました。

受験生の誰もが長文の解答は嫌がるけれど、100字くらいの解答ならば、
より的確な知識でまとめ上げなければならないからです。

でも難関私立大学も受験するだろうから、上智や、センター試験廃止後の慶応受験などを
考えると、一橋の個別試験も世界史で受験するほうが良いと思うのですが、
その点はいかがでしょうか?

センター、個別試験の地歴公民に関してはNo.2(No.4)さんの書き込まれている通りです。


来年度の旧帝大・難関大学におけるセンター試験の地歴公民の試験方法がかわり、
一番困っているのは今年の入試を現代社会で受験し、不合格となって浪人した人たちです。

現代社会で受験できないばかりか、公民科目を選択するならば「倫理・政経」と新しい科目を
勉強することとなり、それが嫌ならばもう一つの歴史科目を選択せざるを得ないことと
なり、いずれにしても負担が大きくなります。

しかし一橋の場合は、もと...続きを読む

Qこの成績だと危ないでしょうか。一橋大学経済学部志望の高二男子です。

この成績だと危ないでしょうか。一橋大学経済学部志望の高二男子です。

河合塾高二模試(1回)
偏差値
英語…72、国語…70、数学…68
一橋・経済…B判定

河合塾高二模試(2回)
偏差値
英語…73、国語…68、数学…71
一橋・経済…B判定

河合塾高二模試(3回)
偏差値
英語…75、国語…71、数学…73
一橋・経済…A判定

今年のセンター試験
英語(筆記)…187、国語(現古漢)…174、数学I・A…95、数学II・B…89、生物I…82、世界史B…94、政治経済…92、6教科7科目合計…813

河合塾高二マーク模試
英語(筆記)…195、リスニング…47、英語+L…194、国語(現古漢)…182、数学I・A…97、数学II・B…92、生物I…89、世界史B…96、政治経済…98、6教科7科目合計…847

河合塾高二記述模試 偏差値
英語…76、国語…72、数学…74、世界史B…76
一橋・経済…A判定

学習習慣について
部活のサッカーで忙しい為、平日は3時間、土日は4時間くらいしか勉強していない。授業の予習・復習を大半を占める。(授業は東大、一橋、東工大、早慶の難関大試験対策が多い⇒予備校に行かなくても大丈夫)

この調子だと、一橋大学はヤバいですか。

この成績だと危ないでしょうか。一橋大学経済学部志望の高二男子です。

河合塾高二模試(1回)
偏差値
英語…72、国語…70、数学…68
一橋・経済…B判定

河合塾高二模試(2回)
偏差値
英語…73、国語…68、数学…71
一橋・経済…B判定

河合塾高二模試(3回)
偏差値
英語…75、国語…71、数学…73
一橋・経済…A判定

今年のセンター試験
英語(筆記)…187、国語(現古漢)…174、数学I・A…95、数学II・B…89、生物I…82、世界史B…94、政治経済…92...続きを読む

Aベストアンサー

一橋だと上の層は東大狙いにシフトして抜ける、あるいは東大から
直前に下りてくる流動的な層の中での争いになるのに対し、
東大だと上がないので上位はがっつり厚い不動の層になります。

しかも彼らは初めから東大以外は眼中にない。少し世界が違います。
「勉強の虫」などという小さなスケールではないはずです。
周りにいるならわかるでしょうけれど。

さらなる負荷増に対しても余力があると感じていて、
そして浪人が怖くなければ、東大を狙ってみてもいいのでは。

「現役合格」に重きを置くなら東大に色気を出すべきではないですね。

強いて言えばこの調子だと一橋は「大丈夫ですか」ではなく
「ヤバいですか」という聞き方をするあたりの、また、同じような
質問を繰り返すあたりの、そのマインドがちょっとヤバいのでは。
言葉は悪いですが慢心かチキンか、そこに落とし穴があるかも、と
いうことです。

Q現役で横浜国大と、浪人して一橋ではどちらが良いのでしょうか。

横浜国大の経済に合格したのですが、将来の就職や年収の事を考えると、浪人して一橋に行くべきか悩んでいます。横浜国大と一橋では、就職時や会社内で学歴による扱いの差とかが結構あるのでしょうか?

あと公認会計士の資格も取りたいと考えているのですが、資格を取った後も学歴が関係していくのでしょうか?そういうデータがあればお願いします。

Aベストアンサー

まず、大学の件ですが、横浜国大と一橋大では、大きな差があることは認識しておいたほうがいいでしょう。詳細は、「プレジデント」の2007年10月15日号「学歴格差大図鑑」に掲載されていますので、ご覧になるといいと思いますが、各大学卒業者のその後の企業内での地位や年収が、詳細にデータ化されています。
一橋大では、東大京大、慶応大などに次ぐ位置を得ることが可能で、校名によるメリットが感じられますが、横浜国大では基準によって中位を上下しているような状態で、他校と比べて校名でのメリットがあるようには見えませんでした。
私が知る範囲でも、(特に大企業では)上位校出身者と、中下位校出身者では、最初の配属から違っており、その後のルートも、将来役員候補と部次長止まりでは違っているので、社内的な「見なし」の差が確実にあると思ったほうがいいでしょう。

もちろん、一浪したら一橋大に入れるかどうかは、ご本人の学力や努力の問題だけでなく、入試の傾向の突然の変化や、不意の事故なども含む体調も関係するので、一年の延期はそれなりのリスクを持っていることも、認識なさる必要があるかと思います。
その上で、一浪であること以外は全く考慮しなくていいなら、一橋大へ行くほうが将来的にはいいというデータがあるということは、言えると思います。

また、公認会計士では、もし大手監査法人に入りたいようなら、その監査法人の上位のパートナーを多く出している大学に行くほうが、やはり有利でしょう。監査法人のパートナーやコンサルタントのリストをご覧になれば、これはすぐにご理解いただけるはずです。
そうでないなら、学歴はあまり関係ありません。

まず、大学の件ですが、横浜国大と一橋大では、大きな差があることは認識しておいたほうがいいでしょう。詳細は、「プレジデント」の2007年10月15日号「学歴格差大図鑑」に掲載されていますので、ご覧になるといいと思いますが、各大学卒業者のその後の企業内での地位や年収が、詳細にデータ化されています。
一橋大では、東大京大、慶応大などに次ぐ位置を得ることが可能で、校名によるメリットが感じられますが、横浜国大では基準によって中位を上下しているような状態で、他校と比べて校名でのメリットがある...続きを読む

Q一橋と東大の経済学部について

僕は大学で経済学を学びたいと思っているのですが、
東京大学と一橋大学ではどちらの方が経済学部において上なのでしょうか?

単純に決められるものではないと思いますが、独断・偏見でもいいのでお聞かせください。

Aベストアンサー

東大の経済学部卒です。

身びいきではありませんが、現在の東大経済学部は「経済学の教育・研究」「教授陣の質・量」の点で一橋に劣るものではない、と思います。(逆に言うと「経済学」において一橋は東大に劣るものではありません。)

二昔前には、東大・京大経済学部はマルクス主義の影響が強く、
近代経済学が優位の一橋大・大阪大の評価が高かったのですが、
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1659811
最近は、東大でもマルクス経済学の影響が薄れるとともに、評価も高くなっています。

一橋は社会科学系の専門大学で学生少数、東大は文理含めた総合大だが経済学部の定員は多くない、「有名私大」は経済学部がマンモス規模、ということで、
経済学部において、教官一人当たりの学生数で比べると
一橋大 < 東大 < 有名私大
になる、と思います。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1727748

Q早稲田政経受験の選択科目について。数学か世界史か。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主眼を置きます。

私の高校は年に数名早慶に合格するくらいの偏差値60前半の公立校で、
中高一貫校のような上位大学の入試を想定した授業は受けられないので
入試レベルの勉強は予備校と自習が中心となります。

一応これまでの私の学力の目安としては
全主要科目ともに校内では1位~10位(230人中)をうろうろする程度ですが、
所詮進研模試と定期試験の順位なので入試レベルではなく基礎的なことに限った話です。
数学なら教科書傍用問題集や青チャートの例題は解けるレベル、
世界史なら教科書に載っている重要用語は答えられるレベルという感じですね。
(高校の世界史Bの授業は教科書全体に対してコマ数が全く足らず一部分しかやりません)

現時点では両教科とも合格点に届きませんが、やりたいと思っているのは数学です。

というのも、早稲田の歴史科目では論述は1~2題、
あとは細かい知識を問うものが大半を占め、
特に重箱の隅をつつくような正誤問題をちまちま解くことに嫌気が差しそうです。
歴史自体は嫌いではなく歴史小説や大河ドラマ等は大好きなのですが、
教科書の流れから外れている、背景も語られない細々とした用語を詰め込むのはただの苦痛です・・
教科書の本流ばかり出題しては満点が続出してしまうのもわかりますが、
ならばいっそのこと全問題論述にして差をつけてくれた方が勉強のし甲斐がありますよね。
受験者数が多い私大では採点の都合もありましょうが。

その点数学は解けない問題を解けるようにすることに楽しさを感じられますし
入試も全て記述で回答する形式なので単なる知識で終わらないやり甲斐もあります。
もう一つ、私の場合は英語・国語の勉強をして文を読むことに飽き気味な時でも
数学ならば集中力が落ちにくいという利点もあったりします。

しかし、私文専願で数学を選択するのはマイナーであること。
現状、中高一貫組に対し演習量が圧倒的に不足していること。
歴史科目に比べ、努力に比例して成績が上がるとは限らないこと。
同じく、本番の出来による振れ幅が大きくハイリスクハイリターンであること。
などにデメリットを感じています。

武器にできたときの大きさ、モチベーションや集中力の維持という点では数学。
確実性の点では世界史といったところでしょうか。

もちろん、モチベーションが維持~などと言っている数学にしても
毎日長時間の努力を1年間継続し続けることが大変なことであるのは承知しています。
イメージとして定期試験前の猛勉強を1年間、間違いなくしんどい道程です。
ですが、「大変」には面白さ(funnyではなくinteresting)を含む大変と
ただひたすらに苦労する大変があるとも思っています。

英国で高得点が見込めるのなら比較的安定する歴史を推奨!
みたいな判断基準もあるのかもしれませんが、
現時点で正確な予想はできないので英国は合格ラインを少し超える程度と仮定してください。

以上、どちらを選択するべきか。
難易度、入試における有利不利、継続のしやすさ、成長の確実性、どのような観点からでも結構です。
ぜひ皆様のご意見をお聞かせください。

長文乱文、失礼しました。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が出題されて全然できないことと同じです。数学で受験生が解きにくい分野は多くの受験生が勉強していない要素なだけで、合格している人はしっかりと得点し合格しています。
 これは早稲田に限ったことですが、早稲田の歴史は「運」がモノを言います。確かにやらなかった範囲で得点できないのは受験生のせいですが、早稲田の歴史の問題にはそうしたものでは説明できない「教授の趣味」のような問題が多く存在し、それらは受験生の実力で得点が出るものではなく、合否にその運が影響を及ぼしていることも事実です。講師は受験後に受験生が持ってきた入試問題の解答を作成しますが、数学に関しては解けない問題はほぼありませんが、世界史は講師のお頭にない知識を問う問題も存在します。もちろん、受験は満点を狙うものではありませんが、開始の時点で持ち点が少なくなっているのが早稲田の歴史です。こうしたことから、私の印象では「早稲田の歴史は一定の実力者の中から運で合格者を選んでいる」と考えています。問題全体の6割程度は実力で解ける問題であり、そこをしっかり取れない人間は問題外で、そこを通過した人間の中から残り4割の問題を運でどれだけ取れたかで合格者を選ぶということです。浪人生が多かった受験戦争時代には、受験生の優劣を実力差だけでは判定できず、運で合否を分けていたこともあります。そうした運に翻弄された(教授になった人は運がいい方のはずですが)経験を受験生にも経験させたいとする「教授たちの自分勝手な理由」もあるのでしょう。
 また、合格最低点に関しても歴史と数学では大差はないようであり(むしろ歴史の方が高めではないかと推測されます)、その点を考えても数学がお勧めです。
 歴史の方が運に左右されるので、実力がない人が逆転を狙う科目として使うのはいいですが、しっかり合格したいならお勧めできません。

 受験生としては、やった分の成果がすぐに出る歴史はやりがいがある科目ですが、そうした科目の特性上受験生は多く、早稲田の社会ではかなりのハイレベルの争いになります。それに比べ数学は(社会ほど短期ではないという意味で)初期の成績上昇はゆっくりですが、しっかり伸び始めるとそこまで落ちませんし、入試時に「悪問」で不合格にもなりにくい問題です。
 
 また、あなたが早稲田を第一志望とすることなので書きますが、(これも入試問題や早稲田出身の友人の話などから考える持論ですが)早稲田は「自分たちは○○と主張する」ことを大学の存在意義にしていることです。
 入試問題を見ればわかることですが、(特に政経・文・法学部の歴史・現代文は)「入試問題を優秀な人間選抜を最優先目的としていない」ことがあります。あれは「私たちはこうした文章が読める人だけを求めている」と主張しており、受験生集団の中の優劣を決めるより「自分たちの水準を満たすのはどれくらいか」という関心に主眼が置かれているということです。ただ、結果としてある人数までは合格者を出さないといけないので、ギリギリ合格の人たちは「問題の求める水準には達していないが、集団の中の順番が上だったので合格できた」ということになります。先程書いた「運」というのはこのことで、合格者の大半は運で決まっているということです。
 受験生の学力と問題の学力の差が大きいと適正な判断ができないのは当たり前で「小学1年生にセンター試験を解かせたら、学力差が反映されることはなく、運で順位が決まる」のは理解できると思います。つまり、そうした差がある入試を作成している時点で「優秀な人間の選抜」よりも「早稲田による早稲田の自己主張」が優先されていると考えるべきです(偏差値が低い大学では古文がないところが多いですが、これは「偏差値が低い大学を受験する人は、そもそも勉強していないから古文を出したら、その問題は運の問題なるから」現代文だけにしているのです。)。
 他にも、現代文の文章もかなり古めの文章を使い、どこか現在を見ていない感じがします。過去の研究をするのは構いませんが、今の高校生が現在の現代文の演習をし、さらにそうした古い文章の演習を求めている時点でも、高校生の現状を考えていないことがうかがえます。私立トップなのでそうした差が「私立トップとそうでないところの差」とも言えますが、これが続くようでは「早稲田の凋落」に歯止めがかけられないと自覚してか、新設学部の問題は新しい文章使われています。
 上のような早稲田批判(のようなもの)を書いたのには理由があり、「こうした周りの状況を考えないものはいずれ廃れる」ということがあるからです。看板学部があのような時代錯誤の問題を作り続ければいずれ、国際教養学部等が看板学部になるような変化も起きますし、早稲田大学そのものがそうした凋落をたどる可能性があるとも言えます。現に早慶では最近は慶應の圧勝ですし、以前は偏差値が高めだった学習院や國學院は時代の変化に対応できず人気が低迷しています(学習院は変化できず、皇族が進学しない現象が起きています。ICUに奪われるのはその象徴ともいえます)。
 現時点で早稲田は最高峰であり、その中でも政経はトップです。ただ将来のことを考えたうえで、志望校の判断をすることをお勧めします。あなたの文章を見る限り、しっかり物事を考えられる人だと思うので書きました。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が...続きを読む

Q一橋大学に合格するには

現在、高校1年生のものです
一橋、その他有名私立文系大学に合格するにはどうすれば良いでしょうか
合格するには1日どのくらい勉強すれば良いのでしょうか
もちろん、何時間勉強しようとも質が伴うのは理解しています

Aベストアンサー

> 合格するには1日どのくらい勉強すれば良いのでしょうか

判らない。
ただ、こいつじゃ無理、という人の場合、24時間なり16時間なりを超えるんでしょうね。
一日どのくらいか、その高校にいては判りません。
その高校から一橋に行く、なんてのは、居たところで例外でしょう。早慶ならまだしも。
例外は、既に例から外れていますので、例を探したところで判りませんし、そもそもどれだけ例から外れているかなど、最早見当がつきません。

私は高二以降の数学の授業が腐っていたため、授業を一切無視して、自分で勉強しました。
そういうことをすると、教師や学校側としては、「力が付かないぞ」と注意するもので、実際その腐った数学教師からは緩い注意を受けました。
ところが、二浪はしましたが、うちの高校からは殆ど合格者が居ないような難関「理系」国立大学に行きました。武器は数学。早慶は蹴りました。
当時のうちの高校では、そのレベルの国立大学への合格者は殆ど居ないはずで(浪人が年に2人も居たのかな)、統計の取り様はなかったでしょう。
それとも、「うちの数学の授業は無視するべきだ」とか、「うちの高校でトップレベルの成績は要らない」とでも結論付けるでしょうか。

一橋なら、当時のうちの高校でもあなたの高校でも、普通に時間を積み重ねれば受かるような距離ではないでしょう。
当人の資質が必須となるでしょう。
積み重ねればどうにかなると思うのであれば、今積み重ねられてないことに危機感を覚えてください。
泣き出すくらいじゃないと無理でしょう。

あるいは、
あなたの高校の勉強くらいは楽勝で身に付け、その上で、二年生までに習う範囲のことについて、三年生になるときに入試標準レベルのことまで完璧に仕上げてあることが最低条件でしょう。
それでも判らない。
それに対して、今のあなたはどうなっているでしょうか?
必要な基礎の勉強をしているでしょうか?
学校の勉強は楽勝で身に付いているでしょうか?
校内でトップ10には入っているでしょうか?そこまで勉強しているでしょうか?
入試標準レベルのことまで自分で仕上げていっているでしょうか?
あなたがそれにかかる時間が何時間なのか、こちらが聞きたいくらいかもしれません。
何時間なのか、やってみて、できてから振り返って、計算して出てきた時間が答えでしょう。

なお、何時間勉強すれば、というのは、何時間遊べますか、という話の裏返しに他なりません。
病気で勉強時間に制限でもあるのなら話は別ですが。
学力的に目処が立たない状況であれば、何時間、とか、あとどれだけ、なんてことにも目処が立ちません。というか、それを目処が立たないと言うのかも知れません。

> 合格するには1日どのくらい勉強すれば良いのでしょうか

判らない。
ただ、こいつじゃ無理、という人の場合、24時間なり16時間なりを超えるんでしょうね。
一日どのくらいか、その高校にいては判りません。
その高校から一橋に行く、なんてのは、居たところで例外でしょう。早慶ならまだしも。
例外は、既に例から外れていますので、例を探したところで判りませんし、そもそもどれだけ例から外れているかなど、最早見当がつきません。

私は高二以降の数学の授業が腐っていたため、授業を一切無視して、自分で勉...続きを読む


人気Q&Aランキング