現在、Win7のWindows Liveムービーメーカー Ver2011を使用しています。
MP4の編集をしたいので2012にバージョンアップしたいのです。どのようにしたらいいのかどなたか教えてください。
(初心者なので詳細に記述いただけるとありがたいのですが)
  1、現在の2011はアンインストールしなくてはいけないのでしょうか?。
  2、2012インストールの手順
以上です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「Windows ムービー メーカー 2012」は、「Windows Essentials 2012」に含まれているそうです。


以下にマイクロソフトのサイトへのリンクを貼っておきます。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/get-m …
ここからダウンロード出来ます。

以下のサイトの中段あたり、
「Windows ムービー メーカー 2012 のインストール方法」
に、インストール方法が記載されています。
下段にありますが、2011からの更新の場合も特にアンインストールの必要はないようです。
http://mbsupport.dip.jp/mb/video_13.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。アンインストールするのかどこにも記述がなく不安で教えを乞いました。お陰様で自信を持って上書きインストールを実行し、無事セットアップ完了しムービーメーカーが起動しました。(MP4の編集・保存をしたかったのです)
新年早々お世話になれ感謝いたしております。

お礼日時:2016/01/01 17:11

ムービーメーカー2012はNo1番さんの回答の通りでインストールできます。



http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/movie …

なお、ムービーメーカー2011でもコーデックを入れたらMP4やその他のいろんな動画ファイルが扱えます。

http://www.download.hr/download-k-lite-codec-pac …

上のサイトの少し下に薄青色文字で「↓ Download K-Lite Codec Pack Basic 」とある所をクリックしてインストールします。

またムービーメーカーはVistaに入っていたムービーメーカー6.0が一番使いやすいです。

http://poppotama.huruike.com/wmmfff/wmmnyu.htm

上のサイトの画面少し下にインストールするところがあります。ただしこの6.0は英語版ですからVistaパソコンから日本語ファイルをコピーすれば日本語版になります。

6.0は2011(2012)と一緒にインストールしても大丈夫です。

それから上のサイトに「ムービーメーカー2.6」がありますが、これも一緒にインストールしても大丈夫です。

2.6は「mpeg」ファイルが扱えますがMP4は扱えません。

ごちゃごちゃ書きましたが結論は

1.コーデックを入れる
2.ムービーメーカー6.0を入れる
3.ムービーメーカー2.6も入れる

です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご指導ありがとうございました。
№1さんの手順でインストールを完了し、起動を確認できました。
Liveムービーメーカー2011ではMP4の編集後の保存がMP4でできなくて困っておりました。2012をそのためにバージヨンアップしたかったのです。
無事目的を達成できましたこと感謝します。

お礼日時:2016/01/01 17:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qwin7でwin live mail 2012

win live mail 2012使ってますが、メール送信先が開いたかどうかを確認する設定方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

「開封確認」は、「開封確認メッセージの要求」を設定したらよいですが、完全にではなく、相手が「一切無視する」「返さない」、あるいは、そのような開封確認メッセージを表示することなどの機能のないメールの受信媒体を使っていたら、要求をしても意味がありません。
相手からの回答があることが絶対的ではないとの理解で設定してください。
([Windows Live メール] 相手がメールを読んだことを確認する方法)
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=5008-2530

失礼にならない相手と思われるのでしたら、本文に、「読んだら知らせてほしい」などと書いておけばよいと思いますよ。

Qプログラムのアンインストールができません!

何らかの影響でアンインストール出来ないのですが、
他の不必要なプログラムをアンインストールした際、関連したプログラムがあったせいかもしれません。
何度やってもアンインストール出来ないので、システムの復元で以前の状態に戻そうとしたのですが、
復元ポイント選択時、他の復元ポイントよりも、もっと3~4日前にしたいのですが、
その日の選択がないためそれより以前に復元することができません。
WindowsXPの頃のカレンダー形式の任意で復元ポイントを選択できる方法はないのでしょうか?
非常に困っていますので、どなたかご指南よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>何度やってもアンインストール出来ないので
何を何度やっても?
コントロールパネル⇒プログラムからのアンインストールですか?

常駐ソフトであれば常駐解除するなどはしましたか?
アンインストール中に常駐起動している場合、エラーコードのみ表示して実行している作業をストップするプログラムもあります(なので何で削除できないのかわからないことが多い)。

窓の手などで強制的にアンインストールしてみる。

CCleanerでレジストリの不具合を直してみる。

または、そのソフトをインストールしてみる、不具合が解消されアンインストールできる場合があります。

winの場合、依存プログラムでおかしくなることはめったにありませんけど。

また復元による場合、システムに関わり合いのない部分は現状のままになりますので、
そのアンインストールしたいプログラムがシステムに関わりが無ければ復元してもそのままです。。

QWindows Liveメール 2012にするには

XPから 買い換えた パソコンが ビジネスモデルでした。
なので、メールも はがきソフト等が入っていません。
Windows Liveメール をマイクロソフトからダウンロードしました。
入れてから気づいたのですが、2011 でした。
2012に アップデートは 自動でなるのでしょうか。
自分でするには、どうしたらいいでしょうか。

Aベストアンサー

1.次のホームページを表示します。

マイクロソフト社
Windows Essentials(新しいウィンドウで表示)
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-live/essentials


2.「今すぐダウンロード」をクリックします。

アドバイス
「今すぐダウンロード」が見つからない場合は、画面を下にスクロールしてください。


3.「実行または保存しますか?」と表示されます。
「実行」ボタンをクリックします。

「実行」ボタン


4.「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
「はい」ボタンをクリックします。

アドバイス
「コンピューターを再起動してください」と表示された場合は、「閉じる」ボタンをクリックします。
パソコンを再起動してから、もう一度、手順をやり直してください。


5.インストールの準備が始まります。
そのまま、しばらく待ちます。

インストールの準備をしています


6.準備が終わると、「インストールするプログラムの選択」と表示されます。
「インストールする製品の選択」をクリックします。

1.次のホームページを表示します。

マイクロソフト社
Windows Essentials(新しいウィンドウで表示)
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-live/essentials


2.「今すぐダウンロード」をクリックします。

アドバイス
「今すぐダウンロード」が見つからない場合は、画面を下にスクロールしてください。


3.「実行または保存しますか?」と表示されます。
「実行」ボタンをクリックします。

「実行」ボタン


4.「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
「はい」ボタンをクリックします。

アドバ...続きを読む

QProgramFilesにインストール出来ないプログラムのインストール場所(2)

先に同タイトルで質問した者です。
ProgramFilesもしくはProgramFiles(x86)にインストール出来ないプログラムのインストール場所
としてデレクトリの同レベルの場所にProgramFilesExtraを作りここにインストール出来ない
プログラムをまとめようとしているのですが、移動するとプログラムの関連づけができず
うまく行きません。環境変数のからみかなと推察するのですがこの辺に疎いので分かりません
ご教授下さい。
例えば "C:\Users\Owner\jt153c\Jtrim.exe"にあったプログラムをjt153c以下を削除
"C:\Program Files Extra\jt153c\JTrim.exe"という風にjt153c以下を追加しても
プログラムの関連づけで見つけることができず、画像ファイルをこのプログラムから
開くことができません。なぜでしょうか。
※ JTrimはレジストリをいじらないので、コピーだけで移動できると理解しています。
※ Owner以下はAdministrator(Owner)領域です。

先に同タイトルで質問した者です。
ProgramFilesもしくはProgramFiles(x86)にインストール出来ないプログラムのインストール場所
としてデレクトリの同レベルの場所にProgramFilesExtraを作りここにインストール出来ない
プログラムをまとめようとしているのですが、移動するとプログラムの関連づけができず
うまく行きません。環境変数のからみかなと推察するのですがこの辺に疎いので分かりません
ご教授下さい。
例えば "C:\Users\Owner\jt153c\Jtrim.exe"にあったプログラムをjt153c以下を削除
"C:\Pr...続きを読む

Aベストアンサー

>これはユーザー毎に設定がされているということでしょうか。
はい。HKEY_LOCAL_MACHINEの方がコンピュータとしての設定(全てのユーザに適用)、HKEY_USERSの方がユーザー毎の設定になります。
私の環境では、.CE3はHKLMの方にありましたが、なんででしょうかね。

>手でやるよりもレジストリクリーナを使った方が安全でしょうか。
手でやった方が安全ですかね。
レジストリクリーナーは参照が有効でないキーなどを検索してくれて、
消すだけなので、commandを移動先のパスに置換してくれるわけではないです。(多分)
移動後に、関連付け作業をやり直す(右クリック→プログラムから開く→既定のプログラム)ときに、前の情報が邪魔で出来ない場合に、消す作業が多少楽になるかな、程度。先の例で、レジストリのcommandのパスを移動先に手で置換すれば、そもそも消す必要がなくなりますし。

>レジストリクリーナで特定のプログラムに絞って削除ってできますか。
CCleanerの例で言えば出来ます。まず問題点の検索して、その後、問題箇所が列挙されますので、その内容を確認して、問題修正するものだけをチェックすれば良いです。(環境によっては、大量に出すぎて、チェックするのが面倒かもしれませんが。)

いずれにせよ、レジストリの変更する前はバックアップ取ってからをオススメします。
一番安全なのは、移動する各プログラムを正規の手順で、アンインストールしてから、正規のインストーラでインストールし直す(その時に移動先のパスを指定する)ことだと思いますが。
(インストーラが無く、zip解凍して、適当なフォルダに置くだけ、というソフトもありますので、一概には言えませんが。)

>これはユーザー毎に設定がされているということでしょうか。
はい。HKEY_LOCAL_MACHINEの方がコンピュータとしての設定(全てのユーザに適用)、HKEY_USERSの方がユーザー毎の設定になります。
私の環境では、.CE3はHKLMの方にありましたが、なんででしょうかね。

>手でやるよりもレジストリクリーナを使った方が安全でしょうか。
手でやった方が安全ですかね。
レジストリクリーナーは参照が有効でないキーなどを検索してくれて、
消すだけなので、commandを移動先のパスに置換してくれるわけではないです。(...続きを読む

QOSのクリーンインストール直後にアンチウイルスソフトをインストールしてしまいました。

OSのクリーンインストール後、チップセットドライバーなどをインストールする前にアンチウイルスソフトをインストールしてしまいました。
その後各種ドライバやWindowsアップデートのインストールを済ませ、とりあえずはちゃんと動いているのですがやはり一番最初にチップセットドライバーを入れなかったことで本来のパフォーマンスを発揮できていなかったりするのでしょうか?もう一度クリーンインストールし直すべきでしょうか?

OSはWin7 64bitm、チップセットはP45(intel)です。

Aベストアンサー

問題ありません。

ドライバー等インストール先はインターネットと思います。
逆に言えば、インターネット接続前にアンチウイルスソフトは必須になるため、
貴殿の順番が推奨されます。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報