母から譲り受けた【大島紬】の着物が2着有るのですが、どの位の価値「価格」になる品なのかを教えて頂きたいです。着物は45年位かそれ以上前の品で、2着共、母が当時、よく通っていた、今は無い、町の着物屋さんで、着物職人さんに仕立てて頂いたそうです。大島屋「O島屋」と包んでいた紙「和紙」にありました。母の親友が「奄美大島」の方で、その方に頼んで、向こうの職人さんから、反物を入手し、町の着物屋さんで仕立てて頂いたそうです。仕立て後、一度も着る事なく、新品のまま、お店の和紙「一つは古びてます・一つは割と良好です」に包まれて、大切に桐のタンスに仕舞い込まれていました。二着共、裏地もきちんとあります。写真一枚ですが添付致します。着物好きの皆様、どうか宜しくお願い致します。あと、この着物の他に羽織が二着、着物の上に着るコート?が一着出てきました。どれも、昔の新品です。

「45年かそれ以上前の【大島紬】の着物の価」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

写真を見ての印象では高値がつくような品には思えません。


古いもので泥染めの絣なら数百万という物も中にはありますが。

かと言って悪い品というわけではありませんから皆さんおっしゃるように着て活用するかお洋服に仕立て直すのがおすすめです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とても参考になります。お心遣い、誠に感謝致します。

お礼日時:2016/01/05 02:44

私は母の形見の着物は、母の姉妹や友人で欲しいと言う人に差し上げました。

数枚は手元にありいずれスカートなどに
リメイクして着用しようと思います。どんな高価な品でも売るとなると涙が出るほど買いたたかれるものです。
亡き母ががぞんざいに扱われるようで売却は出来ませんでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答、誠にありがとう御座いました。とても感謝致しております。

お礼日時:2016/01/04 12:36

1万の値段が付いたら、破格だと思います。


本場大島や結城を含む何枚もの着物で、下の値段、しかも、これは紹介しているものですから高値で買い取ったケースのはずです。
http://www.kimono-ya.com/kimono_ori.html

また大島の場合は、マルキ数や織、染で、反物であっても値段が非常に変わります。
横そう、縞大島なら、反物でも10万、20万で十分ありますし、泥染の12マルキなら100万だって珍しくありません。
当然、それによって買取値段にも差が出ます。
証紙がおありなら、証紙を確認なさった方がいいかと思います。
下記のような、確認をしてくださる団体もあります。
http://www.amakara.jp/gmen/list.php

個人的には、お身内や知人に着物を着る事がありそうな方がいらっしゃるなら、その方がお使いになるのが一番だと思います。
また、大島でしたら、洋服のコートに仕立て直すのも、お金はかかりますが、お勧めです。
軽くて水をはじきますし、独特の艶がきれいなコートになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとう御座いました。大島紬は本当に艶が綺麗ですね。初めて取り出した時に驚きました。

お礼日時:2016/01/04 12:35

はっかけ(着物の裾の部分の裏地)は何色ですか?


着物にも流行がありますので(大島紬自体には流行はありませんが、仕立て方に流行はあります)
はっかけが、今でも流行おくれでなければ価格云々は別にして、質問者さんがサイズが合うようならお召しになられては。

価格を気にされるということは、売却を考えておられますか?
古い着物はいくら着ていなくても、買った当時高くても、今、売れば二束三文です。
高名な作家物などなら、多少値段はつきますが、着物に落款などがありますので、すぐにそれとわかります。
そういう着物でない限り、売るよりはサイズが合う方がお召しになる方が、供養になります。
そして売るつもりでなければ、ちゃんとした大島紬なんですから、大事に着られたらよいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

はっかけ(着物の裾の部分の裏地)は写真の濃紺に花の着物が朱色で、もう一枚の濃緑に小さな花の着物が緑「薄緑?」です。丁寧な御回答、誠にありがとう御座いました。

お礼日時:2016/01/03 12:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大島紬を友人の結婚式に着ていってもOKでしょうか?

「大島紬は値段が高くてもあくまでも普段着」ということを聞いたことがあるのですが、友人の結婚式に着ていくのはやっぱりタブーでしょうか?
プレゼントに大島紬の反物をもらったので、仕立ててみようと思っているのですが、着る機会があまりなさそうだし、もし結婚式に着てもOKなら、思い切って仕立ててみようと思っています。
ドレスよりは和装のほうが好きですし・・・。でもやっぱり結婚式にはマナー違反でしょううか?教えてください。

Aベストアンサー

結婚式に着るものではありませんね。例えば有名ブランドの、すっごく高価なジーンズをお持ちだったとして、披露宴にはやっぱり履いて行けないな、と思うでしょう?
大島紬もそんな感じだと思えばいいでしょう。厳密にイコールで結べるかどうかは自信ありませんが(ほんのちょっとだけ上かな)、一つの目安としてはいい比較なのではないかと思います。
普段のお稽古事や、観劇くらいまでなら大島紬でOK。

紬って、習い事をなさっている方か、ほんとに着物好きな方じゃないと、なかなか着られない着物です。今の生活様式ではねー、残念なことに。
反物の、今後の方向で、わたしが思いつくのは三つです。
1.どなたかお身内で、着物を着る機会のある方に差し上げる。
2.腹をくくって自分の着物を作り、気合を入れて着る機会を創造する。
3.反物を使って洋服を作る。

着付けはご自分でなさいますか?着付けが出来ると、ぐっと気軽に着られるようになりますけれど。着付けの出来る人が身近にいない場合、大島紬は、……残念ですが、せっかく作っても着る機会なく終わると思います。ごく現実的な言い方をすれば「作るだけ無駄。箪笥の肥やし。」だってお芝居見に行くとして、そのために着付け代まで払う気にはなかなかならないでしょう?
着付けの部分がクリアできるのなら、誰かお友達に「着物着たいから、ホテルでお茶するの付き合って」というようなことも出来ますよね。

やっぱりせっかくですから、気合を入れて大島紬!着て欲しいですけれどね。手触りが何とも優しいし、着れば着るほど風合いが増す、友達づきあいが出来る着物だと聞いていますので。

がんばって下さい(^^)/~~~。

結婚式に着るものではありませんね。例えば有名ブランドの、すっごく高価なジーンズをお持ちだったとして、披露宴にはやっぱり履いて行けないな、と思うでしょう?
大島紬もそんな感じだと思えばいいでしょう。厳密にイコールで結べるかどうかは自信ありませんが(ほんのちょっとだけ上かな)、一つの目安としてはいい比較なのではないかと思います。
普段のお稽古事や、観劇くらいまでなら大島紬でOK。

紬って、習い事をなさっている方か、ほんとに着物好きな方じゃないと、なかなか着られない着物です。...続きを読む

Q単衣仕立ての葡萄柄の結城紬の季節

着物履歴が浅いのですが、着物熱にうなされている50代です。

ちょっと濃いめのベージュに、墨くろとこげ茶の間のような色合いで渋く葡萄がらが入った結城紬を単衣で作りました。飽きたら袷にするといいですよとも言われました。

その後着付けの先生から「葡萄柄なんて、買うもんじゃない」とのコメント!先生の真意はよくわかりませんが、私の質問は2つです。

1)葡萄柄の単衣を6月に着ても大丈夫でしょうか?
2)葡萄柄ってそんなに出回っているんでしょうか?

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1)デザインと捉えれば6月でも問題ないでしょう。
マスカットの旬は6月ですしね。
リアルに描かれた染めの葡萄柄ならやはり初秋あたりに着るのが良いですが。
紬はそもそもカジュアルですから用途的に問題ないと思います。

2)とくに多く出回ってるというものではないと思いますが。
葡萄唐草なら年中を通して着られる柄です。
子孫繁栄や豊穣を意図するおめでたい柄ですから。

私も先生のご発言の意味がわかりませんね。
好きなものを着てこそ、と思いますが。

Q大島紬で黄八丈?

何年か前に着物専門のリサイクルショップで購入した反物について、疑問があったので、是非詳しい方お願いいたします。

 生地は光沢があって、色は黄色…、というより、刈安色?と、鳶色の格子柄、といっても圧倒的に黄色が多く、鳶色の糸、一目分で格子を織り出している…という感じです。
 格子というか、市松文様の区切りの線を鳶色にしている?といいますか…。市松の部分は、織り分けで、経糸と緯糸のどちらを表に出すか、という感じで表現されています。
遠目に見ますと、渋い刈安色の市松文様みたいな感じに見えますでしょうか。
 
 雰囲気はとてもよく、一目で気に入って購入したのですが、なぞが多い生地です。

 反物の状態で買いましたが、確か値段は1~2万円程度でした。
一反は短く、身長163センチの私が仕立てるには、裄も身丈も少し足らないようでした。

 私が最も疑問に思うのは、商標のことです。
反物のはしには確か、大島紬黄八丈 という風に織り込みの文字がありました。数年前の事で、詳細は思い出せないのですが…。

 が、ついている証紙には本場大島紬とあります。
大島紬と黄八丈は産地が別ですよね…?
黄八丈風の大島紬ということでしょうか?

 証紙は、緑色の葉に囲まれた中に、機織機で機を織る女の人の絵が描いてあります。織り機は地機だと思われます。

 本場大島紬別織 特選別誂機 山徳別織
 尺幅染色 権査証 保證 品質精撰

と、書いてありました。

 もうひとつ、八角形の花?のような形の、金色の商標もあります。
こちらは、

 大島紬 特選 別織 山徳商店 
とあります。

 今手元に残っているのはこの二枚で、もしかしたら他にもあったのかもしれません。

 京都の着物の問屋に勤めている友人も、黄八丈では見たことの無い柄だといっていました。彼女の店は、京都でも紬や織物を多く扱い、もちろん黄八丈や大島紬、沖縄方面の織物も数多く扱っているところです。
 
 確かに、色は黄八丈ですが、柄付けがまったく違います。

 そして、何より、糸に節があるのです!!
黄八丈は紬地もあるのでしょうか?

 光沢も色もよく、とても安物には見えない、どうやって手に入れたの?ときかれました。事実、街を歩いていても、よい着物ね、と声を掛けられることが多い着物です。

 買ったルートが正規の呉服屋さんで無い以上、調べようがありません。
私自身とても気にいている着物なので、たとえ偽物といわれてもそれはそれでいいのですが、是非正体を知りたいのです。

 なかなか説明が悪くて申し訳ないのですが、どなたか是非お願いいたします。

何年か前に着物専門のリサイクルショップで購入した反物について、疑問があったので、是非詳しい方お願いいたします。

 生地は光沢があって、色は黄色…、というより、刈安色?と、鳶色の格子柄、といっても圧倒的に黄色が多く、鳶色の糸、一目分で格子を織り出している…という感じです。
 格子というか、市松文様の区切りの線を鳶色にしている?といいますか…。市松の部分は、織り分けで、経糸と緯糸のどちらを表に出すか、という感じで表現されています。
遠目に見ますと、渋い刈安色の市松文様みたいな感じ...続きを読む

Aベストアンサー

大島でも真綿を使った節のあるものが少量生産されていますから、紬のような節はあり得ると思います。黄八丈風の色柄の大島も、あります。

ただ、奄美大島産の大島なら地球印の証紙と織り口の「本場奄美大島」の表示、鹿児島産の大島なら旗印の証紙が、黄八丈なら黄八丈織物協同組合の証紙が付いていると思います。
それから、いざり機の証紙デザインは、むしろ結城紬の証紙に近いですね。
大島が手紬ぎの糸を使って地機で織られた、いわゆる「紬」だったのはごく初期の頃(明治時代前半)で、その後は手繰りの生糸で締め機を使って絣模様を織り出す方式に発展しています。ですから大島の大半は紬ではないのです。

いろいろな商標と証紙と、節のある紬糸の特徴があるので、私はそれは、大島でも黄八丈でもない別の物ような気がします。
はっきりしたことは大島を専門に扱っている呉服屋さんに聞いてみればわかると思います。銀座の「あまから」は、そういうことでは筋金入りです。
http://www.amakara.jp/

でも、昔は色々な産地で大島や黄八丈の良いところを取り入れた「○○大島」などのオリジナル商品がたくさん発売されていますし、優れたものも少なくないのです。
「本場奄美の大島です」と偽って高額で売りつけられたとか、そういう悪質なケースでない限り、あまり真偽をお気になさる必要はないと思います。
事実、相談者さんのお着物はとても素敵な色柄で、風合いの良い紬のようです。どうぞこれからも、楽しんでお召しくださいね。

大島でも真綿を使った節のあるものが少量生産されていますから、紬のような節はあり得ると思います。黄八丈風の色柄の大島も、あります。

ただ、奄美大島産の大島なら地球印の証紙と織り口の「本場奄美大島」の表示、鹿児島産の大島なら旗印の証紙が、黄八丈なら黄八丈織物協同組合の証紙が付いていると思います。
それから、いざり機の証紙デザインは、むしろ結城紬の証紙に近いですね。
大島が手紬ぎの糸を使って地機で織られた、いわゆる「紬」だったのはごく初期の頃(明治時代前半)で、その後は手繰り...続きを読む

Qこの着物は紬でしょうか、縮緬でしょうか?

梅の型染めのような小紋柄の着物があります。
波形にしぼがあって、縮緬っぽいのですが、
糸に節があって紬の染めのようにも思えます。
手持ちの明らかに縮緬の正絹小紋よりは固めというか、しなっとした感じがありません。

写真↓
http://photozou.jp/photo/photo_only/2353544/119090759

お稽古という正式なものではないのですが、
カジュアルなお茶席にちょくちょく出向くようになり、
季節柄、この梅の着物が着られると嬉しいのですが、
紬だと本当はふさわしくないのですよね?

あと、お茶席に着られるかどうかは別として、合わせる帯も困ってます。
みなさんならどんな帯やコーデをなさいますか?
私が持っているものでは、紫地に黄緑やオレンジの芝草模様の名古屋帯が
一番しっくりくるのですが、
今後、帯を買い足す時のアイデアをいただければ幸いです。

当方、海外でおしゃれ着として着物を楽しんでいる40代です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
お写真拝見しました。
まず紬でないことは確かです。変わりちりめんとでも言いますか、とにかくちりめんの一種です。
ちりめん生地というのは強撚糸といわれる強い撚りをかけた糸で織られるものですが、右撚り、左撚りを数本ごとに組み合わせて織りあげます。
一本ごとに組み合わせたものは一越しちりめんと呼ばれ、あまりシボが大きく出ません。
これに対して数本ごとに組み合わせると大きなシボができ鬼ちりめんなどがそれです。
さらに太さの違う糸を組み合わせることで様々な風合いを作れます。
これはそうしたものだと思います。

ところでカジュアルなお茶会なら紬でも良いような気がしますが、そこは先生のご意向次第ですね。
あくまでも紬はご法度という先生もいれば、カジュアルな茶席や素朴な趣向の茶席ならOKという場合もあります。
まあこの着物は紬ではなく柔らか物の小紋です。
気兼ねなくお召しになって良いのではないでしょうか。

帯は、品の良い色柄の着物ですから許容範囲が広いと思います。
紫ももちろん合うでしょう。
グレーが入ってますから黒~グレー系の帯なら都会的な雰囲気に着こなせるでしょう。
春らしいパステルカラーも良いと思います。ピンクや黄色や黄緑、浅葱色など。
少し格上げして着たい時は織りの名古屋や洒落袋帯も良いです。
あまり色の入らない控えめな織り柄で白っぽいものが品よくきまります。
帯の柄には梅を含め他の花は入らない方が良いですが抽象化されたものなら大丈夫です。

こんばんは。
お写真拝見しました。
まず紬でないことは確かです。変わりちりめんとでも言いますか、とにかくちりめんの一種です。
ちりめん生地というのは強撚糸といわれる強い撚りをかけた糸で織られるものですが、右撚り、左撚りを数本ごとに組み合わせて織りあげます。
一本ごとに組み合わせたものは一越しちりめんと呼ばれ、あまりシボが大きく出ません。
これに対して数本ごとに組み合わせると大きなシボができ鬼ちりめんなどがそれです。
さらに太さの違う糸を組み合わせることで様々な風合いを作れます。
...続きを読む

Q白大島紬の冬のコーディネートを 教えてください。 白襟は寒くかんじるので 寒々しくないコーディネート

白大島紬の冬のコーディネートを
教えてください。
白襟は寒くかんじるので
寒々しくないコーディネートをしたいのですが、柄に少し水色の色が入っているので
余計に白襟だと寒く感じるような気がします。
白大島紬に合う羽織はどんな感じが合うかも意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

白大島はその色合いと相まって大島独特のつるりとした質感から真冬は避けるという人が多いようです。
やはりちょっと寒々しく感じるからですね。
けれどもあえての冬の白も静謐な印象で良いものだと思います。
たとえば雪をイメージしてクリスマスのコーディネートをしてみたり、心あらたまる新年に清々しい印象で着るのも良いと思います。
その思い切りの良さを生かすためにあえて塩瀬の白半衿を用いるのもありでしょう。
どうしても寒々し過ぎると感じるなら縮緬にすると光を吸い込んで温かみを演出してくれます。

もっとオシャレにというなら絞りの半衿がおすすめです。
ボリューム感があるので温かみも十分だと思いますよ。
http://nanaoh.jp/?pid=101661052
このように真っ白でなく少しピンクがかっているとか黄色みがあるとかだとまったく印象が変わります。
もちろんコーディネートによっては色半衿や柄ものの半衿を使っても結構です。
楽しいクリスマス柄の刺繍半衿を用いてクリスマスパーティーに着るのも一考でしょう。

とくに白大島に合う羽織というものはないですが、もし温かみを出したいならやはり総絞りの羽織とか、ビロードなど良いと思います。
見た目だけでなく実際に温かいです。

白大島はその色合いと相まって大島独特のつるりとした質感から真冬は避けるという人が多いようです。
やはりちょっと寒々しく感じるからですね。
けれどもあえての冬の白も静謐な印象で良いものだと思います。
たとえば雪をイメージしてクリスマスのコーディネートをしてみたり、心あらたまる新年に清々しい印象で着るのも良いと思います。
その思い切りの良さを生かすためにあえて塩瀬の白半衿を用いるのもありでしょう。
どうしても寒々し過ぎると感じるなら縮緬にすると光を吸い込んで温かみを演出してくれます...続きを読む

Q答えて下さるなら、最後まで読んで下さい。着物が好きで、20代で着物を着るようなイベントとかきっ

答えて下さるなら、最後まで読んで下さい。

着物が好きで、20代で着物を着るような
イベントとかきっかけってありますか?
そして着物って結構高いですか?

趣味で着たいなーって思うけど、
そうゆう機会が欲しいなーって思います。


ひとりで着るのは虚しいので
ひとりで着ればいいじゃん、どこでも着れます、という回答はいりません。

Aベストアンサー

遊びで着物を着ている40代です。
私は20年ほど前、ちょうど20代なかばくらいで、ある着物に一目ぼれで着物にはまりました。

>イベントとかきっかけってありますか?
こういう質問が出る時点で、たぶん、質問者様の周囲には存在しないか、あっても興味がない内容なんでしょう。
着物をよく着る人間というのは、仕事で着物に接する機会のある人、趣味や習い事がきっかけで着始めた人、私のように特定の着物に惹かれたのがきっかけの人、こんなタイプが多いです。
たとえば、茶道をはじめて着物が好きになったという人は多いですが、茶道に興味のない人にとっては意味のない話ですよね。
単純な回答としては、「着物 イベント お住まいの地名」で検索なさってみては?
地域によりますが、結構見つかりますよ。

>着物って結構高いですか?
高いものもあれば、安いものもあります。
平均して言うなら、ファストファッションほど安いものは少ないでしょう。
欲しがる人が少ないですからね。

>ひとりで着るのは虚しいので
私は、自分だけ着物でも平気な人間ですが、質問者様のようなタイプも多いですね。
この場合、友達を誘って着物を着るか、着物に関わる趣味や習い事をはじめて、そこで友達をつくるか、どちらかしかないでしょう。

遊びで着物を着ている40代です。
私は20年ほど前、ちょうど20代なかばくらいで、ある着物に一目ぼれで着物にはまりました。

>イベントとかきっかけってありますか?
こういう質問が出る時点で、たぶん、質問者様の周囲には存在しないか、あっても興味がない内容なんでしょう。
着物をよく着る人間というのは、仕事で着物に接する機会のある人、趣味や習い事がきっかけで着始めた人、私のように特定の着物に惹かれたのがきっかけの人、こんなタイプが多いです。
たとえば、茶道をはじめて着物が好きになっ...続きを読む

Q大島紬にお詳しい方教えてください。

大島紬についていろいろ調べてみたのですが今ひとつわからないので教えてください。

本当に無知で恥ずかしいのですが・・・

(1)大島紬と泥大島って同じもののことなんですかね?
ネットで調べたみたら、全部泥で染めてるって感じだったのですが、知人が言うに泥がつくのとつかないのがあると聞きました。

(2)泥は高いって聞いたのですが、表示とかなくても
見た目にこれは泥なんだぁってお詳しい方にはわかるのものなんでしょうか?

(3)折り方に縦だけとか横だけとか両方とかあって、
両方(縦横)の折り方が一番金額が高いのですか?

(4)龍郷っていうのは柄のことなんですよね?
染色の仕方ではなくて。しかも一番高いですか?

お詳しい方にご教授いただけたら幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)泥大島は大島紬の種類の一つで大島の代表です。
こちらご参照ください。http://www.kimono-hoteiya.com/tsumugi/kind.html

(2)独特の色合いなので一目でわかりますよ。

(3)織りは縦横で組織されるものなのですべて縦横(経緯)なんですが、たぶん絣の事を言ってるのですよね。大島はまずすべて経緯絣と思って間違いないでしょう。
本来「紬」は手紬ぎとか座繰りと言われる紬糸を使った物を言うのですが大島だけは例外で経緯とも絹糸が使われています。
それであのような光沢のあるしなやかな織物に仕上がるのです。

(4)その通り龍郷は柄の種類です。奄美大島の龍郷町が発祥です。
「たつごうがら」または「たつごがら」と呼ばれ大島の代表格となる伝統的な柄です。
お値段的にも最も高価と思っていいでしょう。
最高級品は数百万という値段が通常です。
http://www.amami-setouchi.org/kizon/kankou/some3.html

参考URL:http://www.kagoshima-tokusanhin.or.jp/oshima/o2.htm#li2

(1)泥大島は大島紬の種類の一つで大島の代表です。
こちらご参照ください。http://www.kimono-hoteiya.com/tsumugi/kind.html

(2)独特の色合いなので一目でわかりますよ。

(3)織りは縦横で組織されるものなのですべて縦横(経緯)なんですが、たぶん絣の事を言ってるのですよね。大島はまずすべて経緯絣と思って間違いないでしょう。
本来「紬」は手紬ぎとか座繰りと言われる紬糸を使った物を言うのですが大島だけは例外で経緯とも絹糸が使われています。
それであのような光沢のあるしなやかな...続きを読む

Q着物の仕立てについて

訪問着の仕立ては、サイズと柄どちらを優先するのでしょうか?
柄優先だと左右3.5cmトータル7cm広くなると言われ迷っています。
アドバイスをいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

【柄優先だと左右3.5cmトータル7cm広くなると】

これ、脇を縫い目として内側に寄せて縫うのだと思います。
細身なのでしょう、あなたが。
前幅6寸五分(25cm)なのかな絵羽としての寸法は。
裄は身長があるなら、相当な斜めになりますが、背丈はあまりないのでしょうか?

オクミと前身ごろの縫い目の線は変えらないからで、脇縫いで内側に寄せようと。

いまどきは、あまり、洗い張りして、仕立て直しはしませんが、こういうことをするときに、
元の身幅より、ほんの少し、つまんで細身にすることで、布地のクタビレを隠します。

だから、最初から、つまんで縫ってしまうと、見る人が見ると、これは、仕立て直し・・・のように見えるので
もったいないです。
今の時代、ほとんどの人がわからないですが(笑)

そういうこともあって、昔から、絵羽の着物(訪問着)は身幅を多少とも、
広く縫い上げるような柄イキになっている傾向があります。
そして、多少とも、つまんでも、おかしくならない?ようにと、工夫してます。

大きいことはいいことだ?みたいな・・・。
いまどきは何でも、ぴったりと自分寸法遵守みたいなところがあるので、違和感があるのでしょう。

私なら、広いまま(絵柄にあわせて)で、作ります。

前面の着物としての打ち合わせが1寸(重なりが)深くなるわけですが。
これ、昔なら、芸者さんなどは、あえて、細身を演出するためにこういうこと(身幅を広く作る)をして、
背縫いを右手方向へずらして着付けるようなことをしたそうです。
今、これを見て、ステキ・・・と思うかどうかはまた、話はべつですが。

【柄優先だと左右3.5cmトータル7cm広くなると】

これ、脇を縫い目として内側に寄せて縫うのだと思います。
細身なのでしょう、あなたが。
前幅6寸五分(25cm)なのかな絵羽としての寸法は。
裄は身長があるなら、相当な斜めになりますが、背丈はあまりないのでしょうか?

オクミと前身ごろの縫い目の線は変えらないからで、脇縫いで内側に寄せようと。

いまどきは、あまり、洗い張りして、仕立て直しはしませんが、こういうことをするときに、
元の身幅より、ほんの少し、つまんで細身にすることで、布地のクタビ...続きを読む

Q「偲ぶ会」に大島紬、帯合わせの相談です

こんにちは。

今年は、母の七回忌です。

事情があって、通常の法事は東海地方の実家で普通に行い、
後日、「偲ぶ会」という形で、父と私と私の夫、母の兄弟姉妹だけで
東京で食事会をします。

この「偲ぶ会」は、毎回、法事に当たる年に、同じメンバーで東京で
行なっています。

三回忌の時からは、普段着で来てもらっています。

今回、この偲ぶ会に大島紬を着て参加したいと思っています。
通常、法事などには大島紬は(普段着なので)向かないのは
承知しています。

実は、この大島紬は、母の形見です。
母を偲ぶ会なので、私がこれを着ることで供養にもなるのではないかと
思い、着て行きたいと思っている次第です。

ちなみに、集まるメンバーはしきたりや礼儀にはうるさくないです。
事情を話せば、大いにうなずいてくれる人たちだと思っています。

ここで、皆さんに相談です。
URLのところに大島紬の写真を載せました。
写真の大島紬に、下の写真の帯(正絹博多織のえんじ色の帯)を
合わせて、偲ぶ会に行ったら、少々派手でしょうか。

集まる人たちが礼儀にうるさくないと言いつつ、一応「偲ぶ会」ですので、
あまり明るすぎたり派手だったりは控えたいと思っています。

http://milkwhite0415-hp.web.infoseek.co.jp/kimono-soudan3.htm

この帯のほかに、墨色の地色に少し小さな花柄の名古屋帯も持っていて、
それなら派手にはなりませんが、写真の大島に黒系の帯だと、
沈みがちなパッとしないコーディネートになるのではないかと思っています。

それでも墨色がよいなどのアドバイスもあればいただきたいと思います。

他に「こんな帯なら合う」というのがあれば、ぜひ教えてください。

よろしくお願いします。

こんにちは。

今年は、母の七回忌です。

事情があって、通常の法事は東海地方の実家で普通に行い、
後日、「偲ぶ会」という形で、父と私と私の夫、母の兄弟姉妹だけで
東京で食事会をします。

この「偲ぶ会」は、毎回、法事に当たる年に、同じメンバーで東京で
行なっています。

三回忌の時からは、普段着で来てもらっています。

今回、この偲ぶ会に大島紬を着て参加したいと思っています。
通常、法事などには大島紬は(普段着なので)向かないのは
承知しています。

実は、この大島紬は、母の形見です。
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。40代既婚女性です。

私は、えんじ色の帯でもいいと思いましたよ。
あとは、帯締め帯揚げの色目を、グレーにするといいのでは・・。

草履とバッグの色はどうなりますか?
それにもよって全体の雰囲気がちがってきますよね。

墨色系の帯ならば、桜色、薄いグレーなどの帯揚げ帯締めなどはどうでしょうか?
「しまる感じがしない。ぱっとしない。」というなら
帯留めなどを使うのもいいかもしれませんね。
季節の花、母上様のお好きなものがモチーフ
または、母上様の形見のブローチなどもいいかもしれません。

法事ではなく会食で
いわゆる「母上様の7回忌にかこつけた、親戚で親睦を深めるお楽しみ会」みたいなものですよね。
母上様もご親戚同士、親しく交際を続けることができている
今のご様子を、大変嬉しくご覧になっていると思います。

あなた様ご自身は当然ですが、父上様、ご主人様
母上様のごきょうだいの皆さん
元気でないと実現できないことですからね。
何よりのご供養ですね。
いい会になりますように。
そしていついつまでも、
そういう会を開いていけますこと、お祈りいたします。

こんにちは。40代既婚女性です。

私は、えんじ色の帯でもいいと思いましたよ。
あとは、帯締め帯揚げの色目を、グレーにするといいのでは・・。

草履とバッグの色はどうなりますか?
それにもよって全体の雰囲気がちがってきますよね。

墨色系の帯ならば、桜色、薄いグレーなどの帯揚げ帯締めなどはどうでしょうか?
「しまる感じがしない。ぱっとしない。」というなら
帯留めなどを使うのもいいかもしれませんね。
季節の花、母上様のお好きなものがモチーフ
または、母上様の形見のブローチなどもいいかもし...続きを読む

Q着物の仕立てについて

着物が仕立て上がり 早速着用して お出掛けしました。そして、たたんでしまう前に きものハンガーにかけました。ふと みたら 裏にたるみがあるのですが このようなたるみができるのは 普通ですか? それとも 仕立てが上手くなかったのでしょうか?大金をはたいて購入したので とてもがっかりしています。
たたんでみたところ どこかにシワができているような違和感もなく普通にたためたのですが。
画像は 背中心を真ん中にして写したものですが、左側(着用した時に右足側になります)は波立ったかんじで、右側(着用した時は左足側になります)は裾のところに袋ができたようなかんじです。
許容範囲のたるみでしょうか?直してもらうことはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

いわゆる袋になってる状態ですね。
一応仕立ててもらった店に持って行って相談してみると良いと思います。

ただ、表地がたっぷりした鬼シボ縮緬のような生地だった場合、湿気などの兼ね合いでだいぶ伸び縮みすることがあります。
表地と裏地のつりあいが取れてない時に写真のようにたるみができるわけですが、生地の伸び縮みを計算して裏地に余裕を持たせて仕立てる場合があります。
仕立てあがってすぐに着用されたとの事でまだ生地が落ち着いてない可能性も。
たたんでしばらく落ち着かせることでつりあいが取れてくることもあります。
ハンガーに掛けっぱなしですとなお袋になると思いますので陰干しが済んだら速やかにきれいにたたんでタトウ紙にしまってください。

とりあえず一度見てもらうと良いと思います。
必要があれば仕立て直しをしてもらいましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報