これからの季節に親子でハイキング! >>

おじろく   
家長となる長男より下の子供は「おじろく(男)・おばさ(女)」と呼ばれ、長男のために死ぬまで無償で働かされた。
•長男以外の子供に適用される
•世間との交流が許されていない
•恋をすることもなく、家のために一生を捧げる
•言いつけられたことをこなし、感情は薄れ、ロボットのように仕える
•家庭内では家主の妻子よりも下の地位
•戸籍には「厄介」とだけ記された
•一生童貞・処女のものが多い
•他人が話しかけても挨拶を十分にすることができず、夢や趣味はない

武家の次男のように補欠としてあつかわれたんですか?
もしそうだとしたらいきなり家長の座について支障はなかったのでしょうか、詳しい人教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>>長男のために死ぬまで無償で働かされた。



無償でと言うより、食べて寝る場所を得て、かな。

>>•長男以外の子供に適用される

ですね。でも、男が生まれないと、女が婿取り娘になります。

>>•世間との交流が許されていない

許させないわけではないが、かなり制限されますね。
私の知る村では、長男しか入れない村の集まりが有ります。

>>•恋をすることもなく、家のために一生を捧げる

長男だって恋なんかしなかったです。一生を捧げると言う表現なら、長男こそ一生を家に捧げる、です。

>>•言いつけられたことをこなし、感情は薄れ、ロボットのように仕える

ココが大事です。
外仕事で、あそこのおじは働き者だとか、どこそこの娘は働き者だとか評判になると、婿、嫁に行く道が開けます。
生まれた家が婿や嫁に出すだけの蓄えが有ればですが。

>>•家庭内では家主の妻子よりも下の地位

そうですね。
そうする事で家長の妻子を縛っていたのかもしれません。

>>•戸籍には「厄介」とだけ記された

これは判りません。ここでの質問、その答え(私はそういう感じで書いています)は、10人子どもを産んで、3人くらいしか成長しない時代の事かと思いますので、戸籍が付いたかすら判りません。
その分、死んでもすぐには死亡届を出さなかったと聞いています。
兄が死んで、翌年弟が出来て、兄の戸籍に弟を当てはめたって事も聞きますので。

>>•一生童貞・処女のものが多い

多いでしょうね、でも全員がそうだとはいえません。
夜這いの風習が言い伝わっているところは、村中みんな兄弟かもしれません。

>>•他人が話しかけても挨拶を十分にすることができず、夢や趣味はない

夢は婿、嫁に行く事、その為に農作業と針仕事は覚える。

今とはまるで違う生活スタイルだったかと思います。
食えなければ死んでしまう状況での約束事だと思いますので、今とは違いますよね。
食料はどうにかなっても伝染病や自然災害で亡くなるのが多かったと思いますので、どのようにして血をつなぐか、その一つのひな型かと思います。

ちなみに、分家は、その分家が暮らせるほどの田地田畑を分けてやれない家では分家できなかったと聞きます。
なので、次三男は自分がではなく、その次の世代、更には次の次の世代に分家できるように開墾に務めたと聞いています。
    • good
    • 10

子供がないまま長男が死んだ場合には、やはり昇格(?)したのではないかと思います。



おそらく「おじろく」「おばさ」は、長年脳の一部を使わないせいで、いわゆる「廃用性認知症」(「廃用性痴呆」とも)に近い状態になっていたのでしょう。特に自発性・社会性などをつかさどる前頭前野の機能がかなり低下していたように思えます。
ただ廃用性の認知症は、病気や怪我で脳の機能が失われているわけではないですから、リハビリ次第で回復しやすいとされています。いったん衰えた筋力も、体を動かしていれば元に戻るのと同じです。おじろくも、跡取りとして人間らしい扱いを受けるようになれば、本来の人格をとり戻せた可能性は、かなり高いのではないでしょうか。

もちろんこれは素人の推測ですから、正確なところは専門書を読むか、専門家に聞いてみなければわかりません。ネット上では下記のブログ主が、おじろく・おばさについてくわしいようです。メールやコメント欄で、質問されてみてはいかがでしょう。
http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/about

また、おじろく・おばさに関する論文としては、以下のようなものが出てきました。
近藤廉治「未分化社会のアウトサイダー」
(『精神医学』6巻6号=1964年6月号)
青山満「『おじろく』のこと」
(『伊那』1960年7月号)
水野都沚生「県南に残る民俗(2)残酷物語おじサ」
(『〃』1960年10月号)
〃「封建制度の遺物おじろく・おばさ(1)(2)」
(『〃』1968年1月号/2月号)
〃「置き忘られた制度の遺物『おじろく・おばサ』の調査と研究」
(『国学院雑誌』63巻1号=1962年1月号)
風野春樹「おじろく、おばさ」
(『看護学雑誌』67巻7号=2003年7月号)

いずれも国会図書館へ行くか、大学図書館などに郵送複写を依頼すれば入手できそうです。「未分化社会のアウトサイダー」については、『夢のある地域精神医療』という本に収録されているようですので、公共図書館でも比較的手に入りやすいと思います。
http://www.molcom.jp/item_detail/160664/
なお、西丸四方「和風カスパール・ハウザー」(『精神医学』2000年5月号)という論文名もネットではよく見かけますが、「MedicalFinder」(医学論文の検索サイト)などでは見つかりませんでした。
    • good
    • 4

http://n-knuckles.com/discover/folklore/news0005 …

ここを読む限り、「武家の次男」とは大きく性格の違う存在のようですね。

「武家の次男以下」は、「家禄をはむ」ことができなかっただけで、結婚すれば、自動的に「家を出る」のですし、「出家」と言う手もあります。

「おじろく・おばさ」はもっと「精神疾患」のような状態に追いやられるのでしょう。

20歳までに「長男」が死ねば、次男が「跡取り」となる訳ですし、20歳までは「次男以下」の子でも
「普通」に育つのですから、問題はありません。

20歳以上で「長男」が死ねば、後は「長男の子ども」が継ぐのかと。
    • good
    • 1

武家の次男のように家長予備軍としてあつかわれ、長男が死んだら(甥がいない場合)家長の座についたが、兄嫁と結婚させられることも多かった(甥がいたら当然甥が家長になる)


武士の場合、世間との交流は許され、剣道の道場通いなどして、自分を磨き、長男が死んだ時家長となる資格をつけていた。(家庭内では家主の妻子よりも下の地位で、食事も下男並み別部屋でとらされていた。戸籍は「厄介」で甥からも厄介者扱いされた)
http://psychodoc.eek.jp/abare/ojiroku.html
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q安野モヨコさん「脂肪と言う名の服を着て」のラスト教えてください

以前、安野モヨコさんの「脂肪と言う名の服を着て」を購入したのですが、その数年後、ラストを加えた完全版が発売されました。
買いなおすのももったいないので、追加されたラストがどんなものなのか教えてください。

私が持っているものは、
激ヤセした半年後、主人公は偶然元エステ店の人と再会する。元エステティシャンは言う。「たぶん繰り返すわね 身体じゃないもの 心がデブなんだもの」。
主人公が大量のコンビニフードを食べながら「食べなくちゃ 食べて力をつけるんだ 力をつけるんだわ」というモノローグでラストです。
その後の内容についてお願いします。

Aベストアンサー

モヨコさんのファンなので買って頂きたいものです…(>o<;)
細かいトコは書きませんが超簡単にその後です↓

のこは痩せれば変わる!とまた30キロ減。マスコミを賑わすマユミは「のこを失った斎藤」に用は無く捨てる。社内で更に風当たりが強くなるのこは心身壊れ始め、身を守るため食べ、摂食嘔吐が進む。斎藤、のこに似た女と結婚。のこ倒れ入院→退院。

34ページもあるエピローグ(表紙込)。
これがあってこそ、あのお話は一層ズシンと来ます。摂食障害の怖さもですが「痩せる事への意識」や「依存性の関係の先にある結末」…機会があればぜひ読まれる事をお勧めします!

Qチャールズがカミラさんにこれほど惚れたのは何故?

イギリス王室の世紀の結婚式を拝見してました。
もし、ダイアナさんが生きてらしたら何処の席で息子さんの結婚式を
ご覧になってたんでしょうか?
いつも疑問に思ってたのは何故美しいダイアナさんよりあの下品なカミラ
さんと長い間不倫を続け、愛を注いだのでしょうか?
男女間のミステリーを感じます。
不誠実な夫に耐えかねた妻の最後はあまりにも悲劇的、それなのに
カミラはちゃっかりとイギリス王室の一員となってしまった。
カミラの前の夫が彼女は凄い床上手だと発言したのを記事で読んだ
事があります。
"君のタンポンになりたい”という信じられない言葉を盗聴されてしまった
チャールズ。
そこまでカミラを愛し続けたのは何故?相性?同じ趣味?価値観?
真面目に答えて欲しいです。

Aベストアンサー

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠れする方みたいですが、伝統を破るほどの革新的な王子ではないそうです。

ダイアナは正直、自分の言いたい事を言う、好きな時に好きなことを楽しみといった自由人で強く、暖かい人情のある方だったそうです。
しかし一般的な母性はあるとしても極端に甘えさせてくれるなどの懐の深さはなかったようです。

チャールズの母であるエリザベスは王女だった為にチャールズに対して母として接する機会があまりなく愛情不足だったと思われます。
チャールズは気難しく理屈っぽい。正直さ、率直な振る舞いが特徴です。
伝統や格式を担う公人としては適役と思われます。

そして問題なのが、公人としてダイアナを妃にした事としかしダイアナは公人としてでは無く私人として愛して欲しかった事です。
ダイアナは彼を変えられると幻想を抱いてたのかもしれません。
ダイアナは言いたい事を言う性格ですので、キレて文句を言う日々が続いたのかもしれません。
しかし、チャールズはグッと考え込んで大事な事だけ発言するタイプです。
ですから元々の性格は真逆だったと思われます。
その為チャールズはダイアナに寄りつかなくなったのかもしれません。

もちろんダイアナは理屈を理解しようと努力をした事は伺えるのですが・・・理解は出来ても許容する事が出来なかったと思われます。

そしてカミラの場合は難しい理屈などは置いておきたい人のようです。
カミラにとって重要な事は自分を求め愛してくれる人がいること。
ドロドロとした三角関係にあってもチャールズの事を理解しそして許容する事が出来る方のようです。

気難しい彼に対してデリケートな部分を刺激したりしない、とても尊重してくれる方だと言われてます。
そして最大の彼女の魅力は強い母性愛です。
愛する男性を子の様に慈しみ、命を捧げて生涯を守るほどの古典的な母たる姿勢を崩さなかった事と周りから何を言われても誇り高く、強い女性であった為にチャールズにとっては不可欠な女性だったのだと思います。

長くなりましたが、カミラとダイアナでは性格が真逆であることは一番の原因だったのではないでしょうか?
ただ、誰が悪いとかでは無いと思います。

私も最初は否定派でしたが、現在はお二人の関係を暖かく見守って差し上げたい様な心情です。

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠...続きを読む

Q娘の頭が異常に大きい・・気が狂いそうです。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。
実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。
頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。どこまで大きくなるのでしょうか・・
本当に不安で怖くて夜中にうなされます。
全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。
肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。
今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。悲しいです。
年少にあがるのが怖いです。
どんなことでも構いませんのでご意見ください。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
...続きを読む

Aベストアンサー

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症 頭囲” で検索するとかなりの数でヒットしますから、頭囲の大きさで発達の仕方の傾向を見極めるというのは以前からあったし、根拠あってのことだと思います。

トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。
娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。

ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。
だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。
______

下記の1は、個人のブログなので直リンクを避けるため “h” を外しての紹介になります。タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。
2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害(トゥーレット症候群)が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。
発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。

1)【アスペルガー症候群】ttp://igagami-takeshi.net/document/2011.12.26.html

2)【手をつないで・・・ 自閉症親子のノンビリ成長記録/高機能自閉症とアスペルガー症候群】    
            http://www7a.biglobe.ne.jp/~poyosuke/1koukinou.html

3)【広汎性発達障害とは】http://dditoguchi.jp/b01what-pdd.html
    

障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。

今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。
同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。親が、どんなに愛していても。
子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。
______

発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。
先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。
けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。
完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。

私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。

一般の子からみたら どんくさくて、虐めに遭うこともありましたが、ちゃんと仲の良い友達も出来て、「○○君て、面白いね」と慕ってくれる子もいました。
学校を休みがちだった息子を心配して「○○君が、学校に来ないと寂しいねと生徒が言っていましたよ。私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。○○君はムードメーカーなんで、その場が明るくなるんです」と、息子のことをそんな風に温かな思いで見てくださっていたのです。

息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。
手が掛かるし、馬鹿な子ほど可愛いに近い感覚なのかもしれませんが、「先生、お疲れ様ですと言ってくれるのは○○君だけです。○○君にはいつも癒されています」と息子を褒めてくださる先生もいらっしゃって、転校の時は寂しがって別れを惜しんでくださいました。

そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。

だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。
医療の場でも教育の場でもです。
こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症...続きを読む

Q戸籍に載ってない実の妹

先日ある男性がなくなりました。
男性には妹が1人おりましたが、戦前の貧しい時代だった故、この妹は養女に出されてしまいました。
先日、男性が亡くなった為、相続手続をしようと改正原戸籍の謄本を取ったのですが、この実の妹が記載されていませんでした。
まだ、戸籍などの登録制度が出来ていなかった時代だったので記載されなかったのだと思います。

男性の実の妹であることは間違いないのですが、戸籍に載ってない以上、相続権は無いと考えてよろしいですよね?
養女に出された次点で離縁?とも考えられますし。
因みに男性には配偶者も子供も居ません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

さきほど、、
>その男性が筆頭の戸籍であれば妹さんは載ってはいませんから、
>おっしゃってるのはその男性の父親筆頭で妹さんが生まれたときの
>戸籍であり、それに妹さんの出生から全てが記載されていない
>ということですね。
と、先走って申しましたが、そうではないかもしれませんね。
まず、
その男性が死亡した時の戸籍謄本だけではなくて、その男性が生まれたときから、死亡したときまでの「連続した」戸籍謄本を「全て」そろえる必要があります。他県で生まれて、戸籍が他県にまたがっていても、郵送その他の手段で全てそろえる必要があります。
まずそれを行なってください。
もしそれが、まだなのなら、男性が生まれたときの戸籍には妹さんの記載もされていると思われます。

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q夫が部落出身である可能性が高いです

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセールスで度々来ていました。
母は時々物を買っていて、私と知り合う2年前から夫を知っていました。
その間、彼氏がいなかった私の写真を見せていたのは知っています。よく母から、「面白いお兄さんがいて○○(私)に会ってみたいと言っているけれど、どうする?」と言われており、その一年後に初めて3人で食事に行きました。
付き合いはそこからです。
付きあってから度々悩まされたのは、他人に対して暴言を吐いたり道路の真ん中で車を止めて怒ったりすることでした。
(先日も駐車場の枠外にとめていた車の人に暴力団のような言葉を吐いていたので知らない顔をして子どもと逃げました。)
私にも暴言や暴力(年に数回)があり、何度も別れようと思ってきました。
しかし、夫にも優しい所があり、初めての人でしたので夫がすべてだという気持ちがあり、結局結婚に至りました。
何かがおかしいと思ってきたのは結婚してからのことです。
毎週夫の実家に行くごとに義父母から親戚の職業を耳にしてきましたが所謂部落の方が多い職業についており、部落の方と結婚している人がとても多いのです。
また、義父は自営業をしていますが暴力と酒癖が悪く部屋中のものを壊したり、年に数回は義母の顔にあざができるほど殴るので本当に恐ろしいです。
本人たちの口から「部落」という言葉は結婚してからは何度となく聞いていますが、自分たちは違うというニュアンスで話してきます。
差別があるから夫のいとこは子供をつくらないし、結婚もしないとも聞かされてきました。
私が少し調べた結果は義父が部落出身のようです。
調べるきっかけとなったのは私の職場に夫がやくざまがいの電話をしてきたことでした。
それは、私の仕事用携帯に職場の男性のアドレスがあっただけのことでした。私的なメールは一切しておらず、上司から同僚まで全ての電話番号とアドレスが入っています。
夫はそれを浮気だと勘違いして、会社に怒鳴りこみの電話をしてきました。しかも妊娠初期の事でした。
その後出産の為辞めることとなりましたが、会社の上司から夫のことをかなり詳しく聞かれた上でそれとなく言われました。
本当にショックで血の気が引きました。
その後、義父母や夫がよく口にする地区をネットで検索してみると、全て部落に当てはまる地区で自分が住んでいる地区も昔はそうだったと知りました。
本当にショックでした。
冒頭に「悔しい」と書いたのは騙されたと感じるからです。
結婚前に夫の性格や暴力のことで母や親戚から反対されながらも結婚を選んだのは私です。
でも、墓場まで持って行こうとした夫が許せません。
私に話していたら結婚は迷ったかもしれない。
でもきっと結婚していたと思うんです。
それなのに純粋な気持ちでずっと夫を思ってきたのに隠し通そうとしている夫は裏切り者です。大嘘つきです。
夫を許せません。
結婚するまでは部落の人がいるのかどうかも知りませんでした。そして、部落が何かもよくわかりませんでした。
しかし、少しずつ勉強したり地区や周りの人間を見ていく中で分かったことがあります。それは差別する人間だけが悪いのではなく、差別される側にも問題があるということです。
義父や夫の親戚の会話は人間の血が通っていなくて、私にはとても理解ができません。酷い言い方かも知れませんが、気が狂いそうになるほど見ず知らずの他人を悪く言ったり暴言を吐きます。
私が言われることもあります。
今、人生にとても悩んでいます。こどもが小さいので母子家庭は厳しいかもしれませんが、穏やかな暮らしがしたいです。
夫とも義父母とも一切の縁を切ってこの土地からも逃れたい・・普通の考えをした人間と関わりあって生きたい。これが正直な気持ちです。
簡単にはいきませんが、何も考えずに生活しようとしても夫や義父が何か言動を起こす度にうんざりしている自分がいます。
まとまりの無い文章ですみません。
経験談やアドバイスなど、皆さんの考えをお聞かせ下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。
最後まで読んで下さってありがとうございました。

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませんしね。

この事案からまったくかけ離れた所で生活している物が
当事者に対して簡単に「差別はいけません」とは言い難いです。

関わった物の苦しみは関わった者しか分かりませんね。

輪の中に身を置くという事で、私は単なる個人の人格だけの
問題でもない気がします。

生活の環境と言う物は、個人の主観に大きく影響します。

周りを取り囲む人々が同じ価値観で接してくれば、少なからず
感化されますからね。

さて、問題は今後ですよね。
離婚されるなら身を隠す必要があると思いますよ。

今までの言動・行動を見ても旦那様自身がこの事をかさに
人を威圧する性格が見受けられます。
そういう境遇が持たしたら性格かもしれませんが、実際問題
多少危険である事は覚悟する必要があると思います。

出来れば御実家のご両親にもきちんと相談されて、考えうる
対応を模索しておく必要があると思います。

それでも先を考えれば、行動する価値は十二分にあると思います。
今は×1も珍しくありません。
心穏やかな生活が迎えられると良いですね。

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませ...続きを読む

Q障害児の息子を捨て、不倫相手と結婚して幸せになった元旦那。ブログを見る

障害児の息子を捨て、不倫相手と結婚して幸せになった元旦那。ブログを見るたびに苦しくて狂いそうです。この苦しさは一生続くのですか?対処法が分かりません。

中程度の知的障害の息子がいます。
療育を頑張り、一人で自活できる能力を身に着けさせようと
奮闘していますが、不倫相手と幸せそうに暮らしている元旦那の
ブログを見るたびに心が折れそうになります。


6年前、元旦那は部下と不倫。部下が妊娠したため離婚しました。
主人は社会的に地位の高い職業で、金は払うから早く息子と一緒に消えてくれと
言わんばかりでした。

「慰謝料払うからとにかく別れてくれ。奇声だらけの家なんかに帰りたくなかった」
「今度こそ健常な子と幸せに暮らしたい」と言われました。
不倫相手の両親からも「こんなに愛し合っているのだから別れてあげて」
と言われもうボロボロになりながら離婚しました。

それから元旦那と部下は再婚し、年子で3人の子供に恵まれました。
どの子も健常で、幸せそうな家族そのもの。

旅行やレジャーを楽しみ、そして何よりも健やかな子供の成長を喜ぶ
元旦那の様子がブログに記載されています。
見るたびに涙が出ます。

一方私は、いくら療育を頑張っても全く進歩のない息子との療育に奮闘して
疲れてボロボロ。
体は大人でも幼児並の知能で、興奮すると排泄物を壁に塗りたくり奇声を上げる息子。
それでいて女性への執着は人並み以上で、最近は女の子を見ると追いかけるそぶりをします。
必死に止めますが、この前は少し目を離した隙に店の
女子トイレに入り大騒ぎになりました。

息子も時々会って甘やかしてくれる、元旦那と再婚相手の女がお気に入り。
厳しく躾ける私など、うざったいのでしょう。最近は執拗に「元旦那の家に行く」
と言います。この言葉に完全に私の心は折れてしまいました。

元旦那は一生幸せに暮らし、私は進歩の無い息子と希望の無い毎日を送るのでしょうか?
この苦しさは一生続くのですか?光が全く見えません。

障害児の息子を捨て、不倫相手と結婚して幸せになった元旦那。ブログを見るたびに苦しくて狂いそうです。この苦しさは一生続くのですか?対処法が分かりません。

中程度の知的障害の息子がいます。
療育を頑張り、一人で自活できる能力を身に着けさせようと
奮闘していますが、不倫相手と幸せそうに暮らしている元旦那の
ブログを見るたびに心が折れそうになります。


6年前、元旦那は部下と不倫。部下が妊娠したため離婚しました。
主人は社会的に地位の高い職業で、金は払うから早く息子と一緒に消えてくれと
...続きを読む

Aベストアンサー

状況がよくわからないのですが、元旦那さんは奇声のない暮らし、健常者の子供と暮らしたい、と言っていたんですよね?それでは実質、引き取ってもらうのは不可能ではないのですか?また、障害を持つ子供が性欲が強いというのも、あなたの子供だけでは多分ないので施設のプロのスタッフが憎むということはないと思います。友人が自閉症の子の施設で働いていますが性欲、食欲、睡眠欲など自然欲求を理性で押さえることができないといっていました。あなたが息子さんと一緒に暮らして、息子さんのことを愛せなくなるより、距離を取って自身が元気になり、息子さんのことを新たな気持ちで見られるようになるほうが息子さんのためです。また、元姑さんに良く思われることはあきらめた方が良いと思います。自分の息子は不倫して、障害児を置いて出ていったら、普通はお嫁さんに申し訳ないと思うはずです。それを考えず、あなたを批判している低い人間性の人に良く思われても仕方ないじゃありませんか。あなた自身の評価はあなたが決めればいいんです。思い立ったら即行動!解決の糸口を広げるのはあなたです。悩む時間をこれ以上伸ばすより明日にでも準備に取り掛かったほうがいいと思いますよ。

状況がよくわからないのですが、元旦那さんは奇声のない暮らし、健常者の子供と暮らしたい、と言っていたんですよね?それでは実質、引き取ってもらうのは不可能ではないのですか?また、障害を持つ子供が性欲が強いというのも、あなたの子供だけでは多分ないので施設のプロのスタッフが憎むということはないと思います。友人が自閉症の子の施設で働いていますが性欲、食欲、睡眠欲など自然欲求を理性で押さえることができないといっていました。あなたが息子さんと一緒に暮らして、息子さんのことを愛せなくなる...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q子供が嫌いな母です。虐待かも?子育て専業主婦に未来はありますか?

子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。5歳と2歳です。
毎日のように、子供に罵声をあびせています。
「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。まったく虐待です。里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。
私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうしくていらいらします。
正直、寝ているときしかかわいくありません。起きているときは余計なことばかりします。「騒ぐ、汚す、汚い」
子供の世話をやくことなど、いやでいやでしょうがありません。何度同じことを注意してもやめません。一生懸命食事を準備したって、部屋をかたつけたって、きれいにおしりをふいたって、なんの成果にもなりゃしません。子供がなにかできるようになったって、それは子供が成長したからで、母がなにかしたわけではないのです。
子供の食べこぼしのあと始末をしたり、糞尿の始末をしたり、嫌いなものと毎日一緒にいなければならない苦痛の上に、今の生活がみじめでならず、これまでの自分の人生がまったく無意味のように思えます。
 自殺をする勇気がないので、仕方なく生きているだけです。子供も、中絶する勇気がなくて、産んでしまったのです。産んでも、子供嫌いは、かわりませんでした。自分のこどもに、「だっこ~」と抱きつかれるのも、いやでいやでしょうがありません。愛情を、まったく感じません。このままだと、子供はかなり危ない状態だと思います。
 子供が大嫌いで、しかし、子育てをするようになり、人生の無力感を克服できた方はいらっしゃいませんか?そのような方からの意見をお待ちしています。
 私のところでは、民間の託児はありません。保育園も、職を持っている人しか入れません。仕事に就くこと以外での回答をおねがいします。

子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。5歳と2歳です。
毎日のように、子供に罵声をあびせています。
「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。まったく虐待です。里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。
私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうし...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは(^。^)

うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか??
「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・
子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか?
まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね?
そうなればまた変わってくるんじゃないですか?
仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか?
少しずつ子供と離れることですよ。

よそのお子さんを見るのもうっとおしいと思うなら、お子さんたちを招くのではなく、あなたのお子さんたちがお友達の家に遊びにいくようにしていけばいいんです。
ただ、お邪魔するときはその家のルールを守ることは教えてください。

「義務感」を持ちつづけていれば大丈夫ですよ。
そうやってヒステリー起こしても身の回りの世話はしてあげてるんですよね?おなかすかせず食べさせてあげてるんですよね?
ならそれを「仕事」と思って続けましょう。
貴女が子供嫌いなのは仕方ないことですが、お子さん達が「人として」まともというか、モラルある人間に育てばそれで良しとしませんか。
その「義務感」を忘れないことです。
子供嫌いでも、我が子に愛情をもてなかったとしても、表向きにはそれを出さない、いや、将来子供が困らないように、社会に出ても生きていけるように道筋はつけてやる、それを考えてあげればよいのです。

結果はお子さんが成人してからわかることだと思います。
まだまだ道のりは長いですが、子育てという仕事はそういうものだと割り切っていきましょう。

あと、子供嫌いな貴女が5年間母親してるんだから、それはそれでよくやってるよなって思えませんか?
そうやって自分自身をほめてあげたほうがいいと思いますよ。
自分の好物買って来て、お子さんがいないときや寝てるときにコッソリ自分だけ食べてひといきつきましょう。

こんばんは(^。^)

うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか??
「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・
子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか?
まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね?
そうなればまた変わってくるんじゃないですか?
仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか?
少しずつ子供と離れることですよ。

よその...続きを読む

Qパンパンガール

パンパンガールというのを最近知りました。
当時どんな思いで働き、どんな人が働いていたのか?
周囲の人はどういう目で見ていたのか?
パンパンガールのその後は?
あと、素朴に気になるのは混血がほとんど生まれてないことです^^;
なぜ混血が少ないんですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

彼女たちを街でみかけていたのは私が小学校に入学したばかりの頃のことでした。

 街とは名ばかり。当時住んでいた都市も空襲で文字通りの焼野原となってしまい。街の一方から反対側まで一望できてしまうような有様でした。焼け跡にはとりあえず雨風を凌ぐことが出来るだけのバラックと呼ばれた急作りの掘立小屋が並んでいました。こんな粗末な住まいでさえも、ちょっと油断をすると、何か、たとえば靴の片方といったものでさえ、あっという間に盗まれてしまう、そんな時代でした。

 交通機関といえば、一部があきらかに焼け焦げたような市街電車がけだるそうに走っていたのを思い出します。鉄道は比較的早く復旧していましたが、車両は焼失によってあきらかに不足していたようで、国鉄(JRの前身)では、客車は屋根までの超満員、貨車にお客を乗せるなどはごく普通の風景でした。

 電車のほかといえば、車体の後部に背負わせた大きな筒型の釜の中に木炭を詰め込んで不完全燃焼をさせ、発生した一酸化炭素をエンジンに導いて、そのエネルギーでなんとかヨタヨタと走っていたトラックや乗用車、非力ゆえに坂にかかると乗客は総出で後押しをしたものでした。

 街には米軍の放出品などを商う闇市が並び、学校では焼失を免れた校舎だとか、校庭の二宮金次郎の像のあたりに座って、教科書替わりの、わら半紙にガリ版で刷って配られたものを読みながら勉強したものでした。まともな食べ物はほとんど手には入らず、配給という制度によって、たまにジャガイモだとかトウキビなどが回ってくれば御の字。そんな時代にもかかわらず、キャバレーだとかクラブといった遊興施設はいち早くあちこちにオープンして行きました。

 これらの施設は完全に駐留軍の兵士相手。駐留軍は当時「進駐軍」と呼ばれ、街のあちこちに金網で囲まれ芝生が敷き詰められた広大なキャンプがあったものでした。一般兵士はカマボコ状の半円筒型のハウス、妻帯者の将校は華やかな戸建て、そして将校クラブだとかPX、それらは疲弊し尽くした我々の世界とはまた別の未知の世界でした。流線形が目にまぶしい新型のアメ車、そして兵員輸送用の大型の十輪トラックだとか中型のウェポンキャリアー。それらはガソリンの芳香を残して街を爆走ししていました。

 そんな頃、街に溢れていたのが、カーキ色の制服に身を包んだスマートな駐留軍の兵士たち、親を失い薄汚れた戦災孤児たち、当時のフォーマルウエアであった国民服と呼ばれた軍服に似た一張羅の衣服を身に着けた紳士、着物の裾を帯に挟んでステテコ丸出しにカンカン帽といった中年男、もんぺ姿の婦人たち、やっともんぺを脱ぎ去った和装姿の若い女性たち。そして…、あたりに似合わぬまでにケバケバしい姿で目立ったのがパンパンと呼ばれた街娼たち。

 すべてがモノ不足の窮乏のさ中にあって、すべてがモノトーン染みていたあの当時にあって、彼女たちは競うように派手なドレスを身にまとい、ハイヒールやサンダルといった、それまではご禁制だった西洋文明さながらの履物を履き、さらに真っ赤なルージュと派手に目立つアクセサリーで、ひときわ目に着いたものでした。

 彼女たちが街に溢れていたのは、もちろん街行く兵士たちをキャッチして身体を売るため。つまり、早い話が、彼女たちのド派手な姿は自分が只今営業中の売春婦だと大きな看板を掲げているようなもの。当然と言うか、一般の日本人からはパンパンと呼ばれあからさまに蔑まれていました。彼女たちも、そうした冷たい視線は当然知っていたようで、日本人たちにはどこか一線を引いていたように感じました。

 実は私たち親子が戦後の仮住まいとして一時期住んでいた長屋にもそうした女性が居ました。その方、町内の配給の際などに顔を合わすことから、私の母などにはわりにフランクに自分の気持ちや悩みなどを打ち明けていたそうです。

 戦争が終わった。女学校の集団疎開から帰ってみると、家は焼かれ両親は亡き人、当時は産業という産業がすべて壊滅状態にあったことから、女性にとってはまともな仕事などは無いに等しかったのです。不本意ながら、食べて生き延びるためにはほかになにひとつ手立てがなかったのです。知人に誘われてやむなく手を染めたのがパンパン。その時の彼女はまだ男を知らない生娘だったそうです。

 しかし一度その経験をしてしまうと、あとはズルズルと毎日幾らでもないお金を得るために。しかし、兵士たちを相手に営業?をしていれば、お金のほかにも、最新のモードのドレスも、下着や靴、口紅や化粧品も、そしてアクセサリーから食べ物までなんでも、兵士たちは自分たちが属するキャンプのPXから買って与えてくれたと言います。

 だが、彼女たち、仕事柄自暴自棄だったかというとそうでもなかったようで、それなりにプライドも持っていたということです。彼女は母にこうも言ったそうです。私たちがこんな仕事をしなかったら日本中の女性たちはあいつ等進駐軍にみんな犯されてしまっただろうさ…と。そしてそのことが、せめてもの彼女たちの儚いプライドであったことでしょう。

 パンパンとて生身の女性たちですから、身を売れば妊娠もします。当時は優性保護法もまだ施行されておらず、街にはアングラな堕胎医者という者がまた跋扈していたといいます。不適切な中絶手術によって大出血をおこし、そのまま死んでしまったパンパンも少なくなかったといいます。

 それでもなお、いわゆるハーフの子供たちが増えたことは事実です。こうした祝福もされず生まれてしまった不幸なハーフの子を預かる施設エリザベス・サンダースホームの創始者沢田美紀さんなどは推定20万人は居るだろうと語っていますが、その実態は今も判然としていません。一部は米国などの家庭に養子として引き取られたということですが、これもまた戦禍のひとつと言っていいでしょう。

 それでは、パンパンと呼ばれた彼女たちのその後は…。その後は…ようとして分かっていない、これが実際のところです。ですが、やがて駐留軍の兵士たちは順次帰国し、さらに朝鮮戦争の勃発によって駐留場所が変わってしまいました。しかし、この日本も年を経るにつれて産業も復活し、目に見えて豊かになり始めました。昭和29年には、もはや戦後ではない…と言われるまでに国力は回復を果たしました。仕事は増え、求人も増えました。

 性病や結核、栄養失調、それらは多くの彼女たちの身体を蝕んだはずです。しかしあの時代では抗生物質などといった良薬はおろか、どんな医薬品であれ払底してしまっていた頃、医療施設も不備で適切な治療も行き渡らなかった。身体を壊してしまい、不幸な人生を短くして終えてしまった彼女たちもおそらく少なくなかったことでしょう。ですが、多くは汚れた世界から立ち直り、なにかしら生業を見つけたことでしょう。そしてきっと、幸せな家庭も持ち得たことでしょう。そうであったと信じたい思いがします。

 ですが、一部には「横浜のメリーさん」のような方も居たようです。高齢になってからも白塗りの厚化粧にフリルのドレスに身をまとい横浜の街をさまよって、名物女として広く知られるようになった彼女、彼女もまた、悲しい戦争の犠牲者だったのかもしれません。

 パンパンについてはおよそこんなところですが、このほかに同時期オンリーと呼ばれる女性たちも居ました。その名の通り、特定の男性、あるいは特定の階級の軍人だけを相手にする女性という意味でオンリーと呼ばれたようですが、彼女たちはパンパンとは一線を隔す、やや上のクラスに属していると言うプライドをあきらかに持っていたようでした。

 また、キャンプの中の将校クラブだとか街のナイトクラブ、ジャズクラブ、ダンスホール、そうした場所で舞台に上がるような女性たち、その中にもその実、密かにオンリーとして特定のダンナを持っていた者も居たはずです。オンリーは、その内のかなりの人数がそのままその男性と結婚を果たし、幸せな家庭を築いたとも聞いていますが、中にはイザコザから悲惨な事件を起こしたケースもありました。今日のハーフのタレントさんたちもこうした家庭の子女であることが多いということです。…聴きなれない言葉につきましては検索でご確認をお願いします…。

彼女たちを街でみかけていたのは私が小学校に入学したばかりの頃のことでした。

 街とは名ばかり。当時住んでいた都市も空襲で文字通りの焼野原となってしまい。街の一方から反対側まで一望できてしまうような有様でした。焼け跡にはとりあえず雨風を凌ぐことが出来るだけのバラックと呼ばれた急作りの掘立小屋が並んでいました。こんな粗末な住まいでさえも、ちょっと油断をすると、何か、たとえば靴の片方といったものでさえ、あっという間に盗まれてしまう、そんな時代でした。

 交通機関といえば、一部が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較