gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

タイトルの通り、本があまり読めません。
理解力や集中力、記憶力があまりないのか、何をやるにも時間がかかります。
簡単な漫画を読むのにも、頭に負担になります。
小説や興味をひかれた本を読むのはさらに重いです。(漫画よりも重い)
軽く読み返して、そういう内容だったのかと気付かされることがほとんどです。
しかも軽く読み返しも時間がかかります。
どれも読んでよかったと思える、興味のひかれるもので、好きこのんで読んでいるのですが、重く、不器用で時間もかかります。
どうすればいいでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

時間がかかっても、その時間が苦じゃないんですよね? それならそれでいいのではないかと思います。

自分のペースで。
進んだり戻ったりしながら、楽しめばいいと思います。
私は読むのはそれなりに早いと思いますが、読み終わったらわりとすぐ忘れてしまいます。だから、同じ本を新鮮な気分で読み返せます。
強制されているわけではないのですから、それでいいと思っています。

それでも、どうしても早く読みたいと思うのなら、絵本や児童書など平易な文章で書かれていて、文字の少ないものから初めて徐々に訓練していくしかないのかな?と思います。一度にガーッと読むのではなく、少しずつ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は少しばかり苦を感じるんですよね。
しかし、そこまでして読む価値はあります。
日数がかかってもしかたないと、努力しながら頑張って・・・開き直りつつ読んでいます。年に6冊くらいです。
しかし、なにか気になるんですよね。
でもやっぱり、無理しないでいきます。
しかし、ひたすら調べながら繰り返し読む6冊以外は、気楽に読みたいのに、重いんですよね。
分かりにくい質問で申しわけありませんでした。
苦労や苦悩も深いけど、得るものも深いものが、その6冊なのですが、今回質問したのは、だからこそそれ以外は気楽に読みたいのに読めないという悩みです。
ややこしくなるので、具体的に質問しませんでした。
自分のペースでやっていこうと思います。
回答は、本当にためになりました。
気楽にガンガン読もうとするほうが自分には、無理だと言うことがたった今気付きました。
戻って読み返したり、そういうふうに神経質になりたくないと思っていたけれど、実はとらわれない、気楽にいく考えが、そもそも精神にこたえていました。たった1ページでさえも。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/01/04 19:31

年に6冊から10冊!


いやいや、どうして。
読まれている方ですよ。
最近は、本を全く読まない人も多いという調査結果も出ていますよね。
本を読めないという、強迫観念にとらわれて、
余計に読書に集中できないのではないでしょうか?
一度読んで、内容が頭に入らなかったら、焦って、
再度、読み返して、
「内容だけでも、どんな本だったか理解しないと、読んだ意味がない」
なんて、思っていませんか?
活字を目で追っているだけでもいいのです。
おもしろそう、と思って読んだけど、よくわからなかった、
で、いいことにしませんか?
ゆっくり本の内容に浸れる時間と気持ちに余裕がないと、
なかなか本は頭に入らないものです。
うちの子供は、物語や小説も、気が向いたら読みますが、
やはり現代っ子らしく、視覚から入る本が好きで、
『写真で見る○○』とか、『絵で見る○○』なんていう、
文字はごく簡単な本が好きですね。
そういうものからでもいいと思います。
焦らず、
目で見て、「お、これは」と思ったものを、
文字で掘り下げる方法で、慣れていけばいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、年に6冊から10冊ではなくて、年に6冊くらいと、他に軽く読むのが10冊もいかないくらいです。
やっぱり伝わりにくい書き方をしていました。
回答者によって、答えは違いますが、気分や本により読み方を変えようと思います。

強迫観念ですか。
非常に的を射た正答です。
頭が固くて困っているのですが、強迫観念であることが大きいです。
たとえば、子ども向けの漫画なのに、読むのに時間がかかるのも、ページの読み飛ばしががないか、絵柄も軽く見たり、軽くでも理解しながら読むのが原因です。
じっくり読まなくても、時間がかかります。
他人から見ると、じっくり読んでいるように見えるかもしれません。
本も漫画も、軽く読める人がうらやましいです。
頭の良さもそうだし、なによりもその、こだわらない気軽さが憧れます。
どうしたら、細かいことに気にならずに読めるんでしょうか。
今度こそはいい加減に読むぞと気合を入れても、無理なんですよね。
(面白い興味を惹かれるものは、集中して努力しますが)

ありがとうございました。

お礼日時:2016/01/04 19:53

慣れで克服するしかないでしょう。

短い文章からはじめ、だんだん長いものへ挑戦でしょう。
本なら、永六輔氏の語録シリーズあたりから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頑張っているんですけどね、なかなか・・・。
不器用で頭が悪いのか、それともいい加減になれない頭の固さなのか。
あと、最初は、なぜ頼んでもいないのに何か本を勧めているんだろうとちょっと気分が暗くなりました。
しかし、アマゾンで内容など確認したら、面白そうじゃないですか。
そもそも、書籍に面白くないものがあるのかどうかが疑問ですが。
どれもこれもそれにしかない素晴らしいものが詰まっています。それが本です。
とまあ、様々な本に興味を持っているのに、じっくり入念に読むのに、年に6冊くらいと、軽く読むのにさらに10冊もいかないありさまですから、悲惨です。
こんな感じで10数年過ぎています。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/01/04 00:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング