針生検で初期の乳がんと診断されました。ステージ1で、1ミリです。全摘か温存かで悩んでいます。全摘の場合リハビリを含めどのくらいの期間で職場復帰できるものでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 回答して下さった方、申し訳ありません、、ガンは1センチの誤りです。

      補足日時:2016/01/05 08:01

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1cmの大きさだったら、一般的に温存を選択しても問題は無いと思います。

初期の乳がんの場合、温存と全摘で治療成績に差が無いことはデータとして解っていることですし、それとも全摘しないと危険だと医師から言われているのでしょうか。いずれにしても今の医師の指示にしたがうか、もう一人セカンドオピニオンとして別の医師に相談してから判断されてもいいのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。大学病院の検査はこれからになります。その後セカンドオピニオンを含め検討してみたいと思います。

お礼日時:2016/01/05 17:07

1ミリで全摘はあり得ません。


診断の正否も含めて他の医療機関でセカンドオピニオンを受けたほうがいいでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳がんの症状って???

私は26歳の女です。
両胸に何か出来た??みたいな症状は小学校5年生の11歳ぐらいの
時からあり、それがだんだん大きくなって、もう15年ぐらい経ち
ます。胸全体から乳房の斜め上3センチぐらいまで何かに追われている
ようなかんじです。彼は柔らかいといいますが、変なかんじです。
胸をつかむと、何かにふれて、押ながらなでると何もないかんじです。
若い女の人の胸って乳輪とかピンクっぽいのに私の胸は茶色だし、
寒かったりすると、乳首だけが妙に大きくたったり、
常に乳輪まわりがブツブツになっていたり、乳輪まわりに
斑点みたいのが出来ています。
最近、乳がん?て思い心配になりました。
ただ、乳房の周りに、へこみや、ひきつれ、えくぼ、
とかはなく、乳頭からの分泌物もありません。
ただ乳がんだった場合15年も放置しておけば私は今、いない
ような気がするのですが今までずっと元気に生活してるので、
乳がんの症状とか詳しい事、教えて下さい。

Aベストアンサー

若い女の人の胸って乳輪とかピンクっぽいのに私の胸は茶色だし、
寒かったりすると、乳首だけが妙に大きくたったり、
常に乳輪まわりがブツブツになっていたり、乳輪まわりに
斑点みたいのが出来ています。

これはすべて普通の女性に当てはまることです。これ自体全く心配ありません。乳癌の患者は私もそうですが、しこりがあるのに自分で気付いた人が多いです。石鹸をつけて乳房全体を上下左右あるいは円を描くように触診してみてください。何か他と違う感触がしたら要注意。不安ならお医者さんに行きましょう。

Q乳がん全摘後の病理結果ステージについて

乳がんの全摘出手術後初めての外来診察で病理レポートを頂きましたが、専門用語が多くて良く判りません。主治医にもっと詳しく聞けばよかったと後悔しています。自分のステージが良く判らないのでお判りになる方がいらっしゃれば教えてください。
浸潤の範囲 15×15mm approx、in situを含む全体 40×16×60mm
随伴するDCIS Extensive int~high、comedo、cribriform
センチネルリンパ浸潤 0/1 
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

たびたびすみません、そうですね、No.3で書いた見解で変わらないと思います
ステージ1以降ですが、ステージ1で良いと思います、核分裂像スコア1ですし、悪性度も低いですし、
脈管侵襲も軽度で、センチネルリンパ節に転移も無いですし。
浸潤浅いですが、範囲がgfなので、全摘出も正しい判断だと思います、多分女性としては乳房欠損はショックですよね。
まずは、ホルモン療法で再発を抑制し、落ち着いたところで、乳房再建術を考えてはどうでしょうか?

Q最近、脇の下や、胸の上が痛みます。病気でしょうか?乳がんとかの症状です

最近、脇の下や、胸の上が痛みます。病気でしょうか?乳がんとかの症状ですか?

Aベストアンサー

おっぱいの痛みを訴える人のほとんどが背景に乳癌の不安を抱いています。
おっぱいが痛いと思っていても実は狭心症であったり肋間神経痛であったり
することもたまに見受けられます。
実際におっぱいの痛みの場合、その痛みの原因が乳癌でないことを除外
診断することが一番大事です。おっぱいの痛みの多くは良性変化である
乳腺症によることが多いです。
※乳癌でおっぱいの痛みを主訴に発見されることは全体の一割も満たず
頻度としては少ないですが侮ることは出来ません。
乳腺専門医を受診し正確に診断してもらうことが重要になります。
逆に考えれば、痛みという症状が折角出たので良い機会だから、
乳腺専門医を受診して診察してもらう事が安心に繋がりますし、また自分
の乳房に関心を持つきっかけになれば、なお、良いとも考えられます。

脇の下はリンパでしょう。
私も生理前はリンパは触れないほどいたくなりますししこりもありますが
毎年の検査で乳がんは見つかってません。
胸には乳腺がありますので、よく胸も痛みます。
良い機会ですから、年齢がわかりませんが、受診して不安は解消しておきましょう

おっぱいの痛みを訴える人のほとんどが背景に乳癌の不安を抱いています。
おっぱいが痛いと思っていても実は狭心症であったり肋間神経痛であったり
することもたまに見受けられます。
実際におっぱいの痛みの場合、その痛みの原因が乳癌でないことを除外
診断することが一番大事です。おっぱいの痛みの多くは良性変化である
乳腺症によることが多いです。
※乳癌でおっぱいの痛みを主訴に発見されることは全体の一割も満たず
頻度としては少ないですが侮ることは出来ません。
乳腺専門医を受診し正確に診断してもら...続きを読む

Q乳がんの針生検について教えて下さい

乳がんの針生検についてお尋ね致します。
「エコーを用いて細胞診をする場合、悪性腫瘍に針を刺して抜く時に、腫瘍を糸状に引っ張ってしまうことがたまに起こる。」と、あるサイトで読みました。引っ張られたがん細胞は、そこから更に増殖するのでしょうか。

Aベストアンサー

下記URLのANo.3を参照下さい。

http://okwave.jp/qa2500154.html

Q乳がんの症状でしょうか

下着を洗濯して、干す時に気付いたのですが、左の乳房にあたる辺りに黄色いしみができていました。
乳がんの症状がどんなものか知らないのですが、以前ドラマで「汁が出る」と言っていたことから、乳がんを疑っています。
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

米粒ぐらいのゴロゴロがなければ違うと考えられます

Q乳がん検査 針生検と外科生検どちらがいいのですか??

先日、市の乳がん検診(マンモグラフィー)で、要精密検査という結果が出て、その内容が、カテゴリー3.とカテゴリー4でした。自覚症状もなく、しこりにも触れないので、まさに晴天の霹靂でびっくりしています。

居てもたっても居られず、今日、総合病院でエコー(超音波)検査を受けました。
その結果、左胸に7㎜の腫瘍がみられ、丸い形ではあるがやや形がいびつなため、良性か悪性かはっきりしないといわれ細胞診を勧められ、針生検か外科生検か選択を迫られました。

普通、最初は針生検でやるらしいのですが、細い針を麻酔なしで刺すためかなり痛いと聞き、それならばいっそ局所麻酔で、生検をして、その場できれいにとってもらった方がいいのか??悩んで居ます。

外科生検の場合、その結果何もなければ、それで終わり。
針生検だけで腫瘍を残した場合は、腫瘍は消えることはないのでずっと経過観察。

経過観察をしながら毎回どきどきしたくないので、「いっそ切ってください」と外科生検を希望したのですが、正直怖いです。もしガンであった場合はさらに手術が必要になるのでキズも大きくなるそうです。

どちらがいいのでしょうか??
針生検はかなり痛いのですか??(痛みには弱いです。注射も苦手です)
私としては、悪いものは取って早くすっきりしたいのですが、リスクは伴いますか?

先日、市の乳がん検診(マンモグラフィー)で、要精密検査という結果が出て、その内容が、カテゴリー3.とカテゴリー4でした。自覚症状もなく、しこりにも触れないので、まさに晴天の霹靂でびっくりしています。

居てもたっても居られず、今日、総合病院でエコー(超音波)検査を受けました。
その結果、左胸に7㎜の腫瘍がみられ、丸い形ではあるがやや形がいびつなため、良性か悪性かはっきりしないといわれ細胞診を勧められ、針生検か外科生検か選択を迫られました。

普通、最初は針生検でやるらしいの...続きを読む

Aベストアンサー

banapiさん、こんばんは。
検査結果、ショックですね。

私も10月に受けた乳がん検診(マンモグラフィ検査)で両胸とも「要精密検査」となってしまいました。
まさに、banapiさんと同じく晴天の霹靂です。
一年前の検診の時は「異常なし」だったので、今年も同じ結果が出るものだと思っていました。
先生曰く、「右胸に7mmの腫瘍らしきものがあるけど、何があるのか(良性か悪性か)わからない。でも、何かあるのは間違いないよ」と言われました。

私の場合、すぐにその場で「針生検」をしました。
私の場合、局所麻酔をしてからの検査でした。
局所麻酔の注射も痛みを感じることもありませんでした。(インフルエンザの注射のほうがはるかに痛かったです)

局所麻酔をしたので、検査中は一切痛みを感じることなく終わりました。
「針生検」がどんな検査なのか調べる間もなかったので、針生検に対する「恐怖心」はありませんでした。 逆にそれが良かったのかもしれません。
結果が出るまでの一週間はまさに針のムシロ状態でした。

「経過観察をしながら毎回どきどきしたくないので」とういうbanapiさんの気持ちもわかりますが、もしかしたら良性の可能性もある段階(まだ、悪性と決まったわけではないですよね)で傷跡の残ってしまう外科的生検(手術)を選択するよりは、まず針生検を受けて見られたらどうでしょうか?
まずは、針生検を受けて「白黒」はっきりした段階で次の検査に移られたほうが良いように思います。

先生の「異常ありませんでしたよ」の声を聞けるといいですね。
負けるなぁ~、頑張れ!!

banapiさん、こんばんは。
検査結果、ショックですね。

私も10月に受けた乳がん検診(マンモグラフィ検査)で両胸とも「要精密検査」となってしまいました。
まさに、banapiさんと同じく晴天の霹靂です。
一年前の検診の時は「異常なし」だったので、今年も同じ結果が出るものだと思っていました。
先生曰く、「右胸に7mmの腫瘍らしきものがあるけど、何があるのか(良性か悪性か)わからない。でも、何かあるのは間違いないよ」と言われました。

私の場合、すぐにその場で「針生検」をしました。
私の場合、...続きを読む

Q皆さんの生理前症状(PMS)教えてください(乳がん?)

私は25歳の女でやや肥満です。
今生理前なんですが、いつもとは少し違った症状が出てます。いつもは胸が張って、階段を下りる振動だけでも胸が痛くなります。生理がきたら途端に平気になります。

今朝、下着をつけていたときに右胸が変な感覚でした。まるで痺れているような、麻痺しているような。触ると一応感覚はあるのですが、どこか遠くのような、なんと言えばいいのかちょっとわかりません。ちなみに左胸は普通に感覚もあり痺れもありません。どなたかこのような症状が出られてる方いらっしゃいますでしょうか?自分でネットで調べても生理前症状に胸の痛みはあっても痺れはどこにも書いてなかったので。

母が以前乳がんの手術をしています。それは結局は悪性ではなかったらしいのですが、そのこともあり今すごい不安です。似たような症状のある方、ない方、どんなものでも結構なので皆さんの症状を教えていただけたらと思います。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も、生理前(1~2週間)から胸が張り、走ったりすると痛みます。あと、頭痛・イライラ・腰痛など、
様々な症状が女性には見られると思うのですが、
お母様が乳がんだったという事で心配なさっている様でしたら、保険適用ではないですが、婦人科(産婦人科)へ行くと、子宮がん・乳がんの検査をしてくれます。心配を取り除く為に、一度受診されてみてはどうですか?

私の母も子宮の病気で大きな手術をした事があり、その時の担当の先生に、娘さんも、年齢に関わらず、1年に1~2回は、検査しておいた方がいいですよ。って言われ、年1回は検査しています。

お母様ですが、悪性でなくてよかったですね。

Q乳がんの針生検について質問です

乳がんの検診に行ったところ、針生検でゴルフボールより少し小さいぐらいのしこりから細胞を取り出すことになりました。
三回針を刺すことになり、一回目に取り出した細胞の色が 少しオレンジがかったクリーム色、そのあと刺して取り出した色はくすんだ赤でレバニラのレバーっぽい色でした。
まだ乳がんと診断されたわけではないのですがいくら調べても針生検で出たしこりの色についての記述が見つけられなかったので、しこりの色は何か関係があるのか、詳しい情報が知りたいです。

Aベストアンサー

一回目は、脂肪。
二回目は筋組織です。
ガンかどうかは、顕微鏡でしかわかりません。
ちなみに、色は筋組織が変異します。

Q乳がん手術後の症状について

義母が先日乳がんの手術を受けました。右乳房の上部に1cmほどの腫瘍があったのですが、他への転移は見られず、腫瘍部分と右脇のリンパを切除しました。入院中は具合が悪くなかったのですが、1週間前に退院してから吐き気がひどく何も食べられない状態が続いています。病院では、手術の副作用とは考えにくく、持病の潰瘍性大腸炎と関係しているのではないかと言われたのですが、手術前にはこのような症状は見られませんでした。義母は一人暮らしで、退院後は仕事も休んで家にこもりっきりで、人に会わないストレスが原因ではないかと家族のものは考えているのですが、本人には精神的なものなんだとは言えずにおります。
また、単に精神的なもので片付けてしまうのも怖いような気がします。
お医者さんのいうとおり、本当に今回の手術の副作用ではないのでしょうか…
文章が長くてすみませんっ。

Aベストアンサー

こんにちは。お義母さまのこと、心配ですね。
わたしは二年半前に乳がんの手術をしました。
乳がんの手術は比較的体への負担が少ない手術だと思います。
お義母さまの場合、腫瘍が1cmと小さいですし、傷あともそれほど大きくないだろうと想像します。
ちなみにわたしの腫瘍は2.5cm、腋の下のリンパも切除しました。傷あとの痛みやしびれはありましたが、吐き気のようなものはありませんでした。
乳がんの術後補助療法は放射線治療、ホルモン剤、抗がん剤治療の3つがあります。
そのどれにもなんらかの副作用を伴いますが、お義母さまは退院してまだ一週間ですので、術後治療にはまだ入っていないと思います。
ホルモン剤を飲んでいるのなら、その副作用かもしれませんが……。それなら主治医がなんらかの対処をするでしょう。
わたしはやはり精神的なものだと思います。
乳がんは体よりも精神的なダメージの方が大きい場合がままあります。
がん、と告知されたショックでうつ病になってしまう人もあるほどです。更年期の女性だとさらにそのストレスが大きくなるそうです。
わたしも、今でもときおり病気のことを考えてとても落ち込むときがあります。
お義母さまも、胸にできた手術の傷もまだ癒えず、手術後の治療への不安、再発への不安、自分の身体や老後の不安などが重なり、それが身体にきているのではないでしょうか。
お義母さまに何か不安や心配はないか、聞いてみてください。
お義母さまが元気になれるように、なんとか家族で支えていって欲しいと思います。

こんにちは。お義母さまのこと、心配ですね。
わたしは二年半前に乳がんの手術をしました。
乳がんの手術は比較的体への負担が少ない手術だと思います。
お義母さまの場合、腫瘍が1cmと小さいですし、傷あともそれほど大きくないだろうと想像します。
ちなみにわたしの腫瘍は2.5cm、腋の下のリンパも切除しました。傷あとの痛みやしびれはありましたが、吐き気のようなものはありませんでした。
乳がんの術後補助療法は放射線治療、ホルモン剤、抗がん剤治療の3つがあります。
そのどれにもなんらかの副...続きを読む

Q乳がん検査  細胞診→針生検へ(長文です)

先日、市の検診で(マンモグラフィー)で「腫瘤あり・要精密検査」との診断を受けました。
その際同封されていた、精密検査を行っている病院の案内に従い、
すぐに予約の取れた産婦人科に行き、エコーとマンモと細胞診を行いました。
結果は異常なし。
ただその際、
1・新たにとったマンモの画像を見ながらの説明はなし
2・エコーを見ながらの細胞診で先生も首をかしげながら
「自分でしこりがわかる?」とおっしゃいながら「ここらへんかな?」といって
細胞診の針を刺したこと

などが不安で細胞診の結果もクラスの説明なく「また半年後に。
不安なら大きな病院へ」と帰されました。

しかしやはり不安になり、ネットで調べて
乳腺専門医のクリニックに行きました。(前述の病院でとったマンモの画像をお借りしました)

まずマンモの所見に異常は見られないとのことで触診、エコーにうつりました。
エコーではマンモに映らなかった5ミリほどのしこりが見つかりました。
(たぶん先の病院のエコーでもここを細胞診したのだろうと今回の先生もおっしゃいました)
先生はとても迷われた末にやはり細胞診をしてくださいました。
あまり心配なら・・というニュアンスだったかと思います。(セカンドオピニオンを求めて
出向いたことを話しましたので)

今日細胞診の結果を電話で伺ったところ、
細胞診をしてみたら良性とも悪性ともわけられない結果が出たので
針生検をしましょうと言われました。

長くなりましたが質問です。

今回診察していただいたのは乳腺外来クリニックの乳腺専門医の先生なのですが
細胞診のあと経過観察せずにすぐに針生検というのは
やはり非常に怪しいということなのでしょうか?
もちろん針生検を受ければはっきりするのはわかっていますが
細胞診がひどくつらかったのと集団検診から今日までの2ヶ月で
恥ずかしながら神経的にまいってしまって自分で判断できないありさまです。

まず先に精密検査をした前の病院の細胞診と同じ場所だと仮定して
今度はグレーということはあるのでしょうか?
また針生検のメリットデメリットを教えていただけるとありがたいです。
腫瘍は5ミリ程度のものです。

拙い文章で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

先日、市の検診で(マンモグラフィー)で「腫瘤あり・要精密検査」との診断を受けました。
その際同封されていた、精密検査を行っている病院の案内に従い、
すぐに予約の取れた産婦人科に行き、エコーとマンモと細胞診を行いました。
結果は異常なし。
ただその際、
1・新たにとったマンモの画像を見ながらの説明はなし
2・エコーを見ながらの細胞診で先生も首をかしげながら
「自分でしこりがわかる?」とおっしゃいながら「ここらへんかな?」といって
細胞診の針を刺したこと

などが不安で細胞診の結果もクラ...続きを読む

Aベストアンサー

現在治療中の24歳です。
私自身、不安と仕事の忙しさから検査引き延ばして、若さとがんの種類のせいで進行させて反省してるので^^; 回答させていただきます。
検査当時の医師との会話メモや、診療ガイドラインを参考にお話しますね。

乳がんの場合発見が早いほど治療費も少なくて済むし、治療自体も簡単で短期、手術不要の場合もあるし、しても傷跡少なく済む、と、いいことずくめなので経過観察するくらいなら針生検に進むのが通常です。がんでなくとも細胞診だけで済まないのもそれほど珍しくなく、ならなぜ最初から針生検しないかというと、
・デメリット1,麻酔が必要なくらいは痛い
・デメリット2,針が太いのでホクロサイズのシミができる場合もある(普通消える)
の為です。しかも
・メリット1,細胞診より精度が高い
・メリット2,種々の検査が可能で情報が多い
の為、手間がかかります。
なので、細胞診で済めば手軽でラッキーという事で、先にひとまず細胞診をします。
針生検まですれば、もうグレーということはないそうです。
針を刺しても悪化はしません。針の通り道に細胞が残る確率は0ではないそうですが、勝手に死滅する程度(本来の免疫力で消せる程度)なので問題はないそうです。

私の場合、細胞診から半年くらいは荒れまくりました。
毎日新婚の旦那に辛くあたり、昼は壁殴って穴開けたり、夜は泣き喚いて近所に迷惑掛けたり。
何してても突然泣ける日々で、旦那は若白髪が激増して不眠がちになりました(今は反省^^;)
少し持ち直してはまた沈没の繰り返しでしたが、半年間思う存分落ち込んだおかげで、ある日突然開き直りました。
思い返すと、ある意味では、はっきりガンだと分かるまでの方が辛かったかもしれません。
宙ぶらりんの状態で周りに気を使うより、全力で怒ったり泣いたりする方が、精神状態としては健全だった気がします。

確定診断までは、陰性陽性どちらの可能性もあります。
でも、乳がんの病院選びや治療方法選択には少なくとも数週間から数ヶ月の猶予があると言われています。自分なりに調べて医師に質問しても納得できないと感じた場合、セカンドピニオンを利用してください。せっかく検査しても結果に不信も持ってしまう病院だと無意味です。ただし5回6回の転院は不要だと思いますが…。

お辛いとは思いますが、納得のいく結果が出るまでは、どうか検査放棄しないでくださいね。

現在治療中の24歳です。
私自身、不安と仕事の忙しさから検査引き延ばして、若さとがんの種類のせいで進行させて反省してるので^^; 回答させていただきます。
検査当時の医師との会話メモや、診療ガイドラインを参考にお話しますね。

乳がんの場合発見が早いほど治療費も少なくて済むし、治療自体も簡単で短期、手術不要の場合もあるし、しても傷跡少なく済む、と、いいことずくめなので経過観察するくらいなら針生検に進むのが通常です。がんでなくとも細胞診だけで済まないのもそれほど珍しくなく、なら...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング