出産前後の痔にはご注意!

「nikkor sc Auto 1:1.4 f1.4、50mmのai改造」についてお聞きしたい。
上記レンズをai改造し、ニコンD80に取り付けたいのが主旨です。
ちなみにマウント部ネジは+ネジ5個です(-ネジもあるようで)。

自分で改造するために
ai改造という名目の数あるサイトを検証してもどうしてもわかりません。
(オート、露出計不可は承諾済)

➀まず”ai改“のニコンのレンズは
ニコンD80に取り付けたとき何の心配も無く使えるものものですか?
②改造のとき絞りリングを一部削る?→リングまるごと削ったら問題あるのですか?
③ボデイ側の”最少絞りレバー”と干渉?②と関連ごと?
④絞りリングを外して無限に合わせ・・?(書いてあったりなかったり)
➄カニ爪を反転取付?→デジタル取付時、不要なものではないですか?
⑥私のnikkor sc Auto 1:1.4、50mmレンズは絞り連動レバーにバネが無く、
指で触って止めた所に止まったままといった具合です。
デジタルレンズのように指で押すと戻るといったふうにはなりません。
これではai改造してもシャッター時に指定絞りで(リングを合わせ)撮影できないと思うのですが。

オークションで5千円代で・・・
といわれるかもしれませんがなんとかできないものかと質問しました。
よろしくお願い致します。

このサイトを参考に・・はほぼすべてを見たのでご勘弁を。
何卒同レンズのai改造実証者の回答が有難いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

D80はボディー側の連動レバーが若干干渉するだけだから、


改造しなくても装着可能です。
もし改造するならレンズの絞り環のフランジの出っ張り(約2ミリ)を、
連動レバーが当たる範囲をヤスリで平らにすれば良い。

そもそも大事なスプリングが欠如してるんだから、意図した絞りにはならない。
(これは前回の質問で私が原因を特定した)
改造云々以前に、今のままではまともな撮影は出来ないように思うのですが。
だから前回の質問で、オークション等で完動品を探した方が良いんじゃないですか?
とアドバイスしまいた。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

torayoshi様

“改造しなくても装着可能”=この回答を求めていました、究極の回答有難い!
“スプリングが欠如してるんだから・・”=ですよね。

「改造しなくても」の回答を聞きましたら一層なんとかしたくなりました(笑)

しかしこいつの最大の難点はマウントビスが固すぎてどうしようもないこと。
ようやくようやく1本抜けたのを見てその形状にビックリ!でした。
ビスの先部分が丸く太く、“こけし”の逆のような形状でした。

これを見て気が萎えました、手に負えないと。

全ビス緩めばスプリングやら99%解決し、生かせるのにと思うと・・。

いくらかスッキリしました。
質問してよかったです。
madahamaも有難うございました。

お礼日時:2016/01/05 09:57

Ai改造経験者です。



D80の場合、いわゆるAi改造は当てはまりません。
というのも、D80はそもそもAi連動レバーがなく、干渉するのは写真の赤丸部分にある最小絞り検出レバーだからです。従って、D80には、よくあるような絞りリングのf11表示付近を削るAi改造ではなく、この最小絞り検出レバーが干渉する部分の絞りリングを削ることになります。
ただ、レンズによっては削らなくても装着できるので、試してみては?

1.レンズによりますし、そもそもAi連動ガイドがないので、Ai改造ではなく、最小絞り検出レバーとの干渉を防ぐ改造が必要です。ただ、上に書いたように、レンズによっては削らなくても取付可能です。
Nikonがかつて行っていたAi改造レンズであれば、問題なく装着可能ですが、それ以外のレンズは保証できません。

2.問題云々より、全部削る手間が相当大変でしょう。それに全部削ってしまったら、もしボディをAi対応機に装着した際に、Aiガイドに連動しなくなってしまいます。

3.上記に書いたとおりです。D80での干渉は、最小絞り検出レバーです。

4.絞りと無限遠は別の話と思います。

5.カニ爪は干渉しないので、反転取り付けは不要。カニ爪連動の古いカメラで使わないなら、外してしまっても良いですが、外した後のネジ穴は埋めたほうがよく、外したネジより短いネジが必要です。

6.絞りのバネがない時点で、カメラに装着時点で絞り開放となり、シャッターを切ってもバネがないので絞りは開放のままですから、意図した絞りになりません(No.2さん指摘の通りです)。

ですから、そのレンズを改造したところで、まともな撮影ができません。スプリングがない、ジャンクレンズです。
残念ですが、この話は絞りリングを削る云々以前に絞り機構がまともに機能しない時点で終わっていますから、5千円は勉強代と思って、まともなAi以降のレンズを買い直したほうが良いです。
「nikkor-s・c Auto 1:f1」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いくつもの名称間違いがありご迷惑かけました。
干渉レバーの“最小絞り検出レバー“を“絞り連動レバー“と書きました。
質問の意図が正確に伝わりませんよね。

4.・・絞りと無限遠は別の話と思います。(距離リングと誤り)
※6.・・絞りは開放のままですから。(一時は解放でだけ楽しむと考えたが)
◎まともなAi以降のレンズを・・手に入れたとたんになんてくだらん事で時間を費やしてたのかとなるのがわかってて、自身の思考視野の狭さに呆れます。

しかしなぜスプリングがないのかわからない。(貰いもの)
ただ最初からマウント部ネジの十字にドライバをかませたアトがついてたのです。

もしもしもし生かすとすれば、
●改造不用ということ。
●どうにかしてスプリングをあてがえば使える。
この2点、皆さまとても参考になりました。

お礼日時:2016/01/05 12:40

1.使える


2.要らないところまで削ったら動かなくなる(ぐるぐる回ってしまう、絞りの位置が定まらなくなる)
3.そだよん
4.絞りリングに無限遠って何?
5.連動ピンの無い今のカメラには不要です、昔は外して穴を塞ぐサービスをやってたぐらいですし
6.それでいいですよ、カメラに連動ピンが無いんですから、手で動かすしかありません
開放でピントを合わせて、絞りをセットして、写真撮って、その後開放に戻します、そんな使い方ですよ

http://www.ne.jp/asahi/nsk/nsk/member/hihou/hiho …
http://moderater.exblog.jp/14889813
画像見ながらのほうが判りやすいのに、何で文章だけを求めるのかが判らん (^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

madahama様
有難うございます。

お礼日時:2016/01/05 09:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNikon F フォトミックTNファインダーの電池について

最近、Nikon F(フォトミックTNファインダー)を譲り受け、故障している部分を修理に出して直してもらいました。しかし、フォトミックTNファインダーの電池がなくなっており、露出を計るなどの一部機能が使えなくなっています。新しい電池を買おうとしても水銀電池なので生産されておらず困っています。
代わりになる電池や何らかの対処法を知っておられる方、ご助言お願いします。

Aベストアンサー

単純に言って、1.5Vですと約15.4%ほど過電圧ですよね。
そうすると約1段半から2段ほどオーバーと言うことになりますが。
ですがあくまでも机上の計算ですので、実際には
外部露出計等で正確な露出を測って比較してみないとなんともいえないです。

Fでは無いのですが、過去にOM-1を修理したときに
やはりメーターが狂っていて、メーター本体のアジャストスクリューを
調整してあわせたことがあります。
多分、FTNファインダーにもアジャストスクリューか
可変抵抗等で調整出来るようになっているとは
思うのですが、私自身FTNファインダーを修理
したことが無いのではっきりしたことは分かりません。

Q【遺品】ニコンFフォトミックの修理について

このたび、亡くなった叔父より唯一の遺品として壊れたニコンFフォトミックを譲り受けました。

作動確認にお店に持っていくと、レンズも本体もカビだらけで、ゴミも入り、シャッターも動かない状態で、オーバーホールに予測でも4万近くはかかるだろうというお話でした。
(レンズはカビがあまりに酷く、お釈迦です)

私自身、カメラは素人で、ネットでwiki・中古カメラ屋・カメラマニアの方のページなどを見て調べてはみましたが、正直このカメラの価値も、修理費も高いのか安いのかわかりません。

ただ、叔父の残した唯一の遺品。
離婚し子供とも離れ、脳溢血で普通の仕事もできなくなり、寝たきりの祖母の看病をしながら生涯を終わった叔父の唯一の遺品。

私も病気で苦しんでいる身として、叔父と重なる部分があり、できることなら修理をして大切に使ってあげたいと思っています。

しかし、一方で大変情けないお話ですが、どこかでそれに対して、躊躇している自分もいます。
と、いうのも今の私にとってはこの修理費は決して軽い金額ではないからです。
そして使用するとなればさらにレンズ代など諸々が必要となります。
使わなくても、大事に飾っておくだけでもいいのではないか…。

こんな質問を皆さんにするのはお門違いだというのは重々承知しております。
最後は私の心次第ということは誰よりも分かっております。
ただ、私以外の方、カメラの詳しい方のご意見が欲しくて質問させていただきまいした。

私がこのカメラを修理して使うことは「甘く」「感傷的で」「お金のもったいない」ことなのでしょうか?

できましたら、私の立場に立ってのご意見と、第三者的な客観的なご意見をいただけたら幸いです。

このたび、亡くなった叔父より唯一の遺品として壊れたニコンFフォトミックを譲り受けました。

作動確認にお店に持っていくと、レンズも本体もカビだらけで、ゴミも入り、シャッターも動かない状態で、オーバーホールに予測でも4万近くはかかるだろうというお話でした。
(レンズはカビがあまりに酷く、お釈迦です)

私自身、カメラは素人で、ネットでwiki・中古カメラ屋・カメラマニアの方のページなどを見て調べてはみましたが、正直このカメラの価値も、修理費も高いのか安いのかわかりません。

ただ、叔父...続きを読む

Aベストアンサー

このカメラの当時(1959年)の価格は、50mm F2レンズ付きで67000円でした。
その当時の大卒公務員の初任給は11297円だそうです。
いかに、このカメラが貴重品で、高価なものだったか、この価格を見ればわかると思います。

また、このカメラは、
ライカM3というドイツの高級機を凌駕するために、当時、先進的な機構であった1眼レフレックス方式を採用し、日本がその後の世界のカメラ市場を席巻する先駆けとなったカメラです。

頑丈なつくりです。そう簡単に壊れる代物ではありません。
シャッターが切れないとの事ですが、ほんのチョットしたことでまた、動くようになると思います。

関東カメラサービスという修理業者が川崎にあります。
完璧に整備してくれる業者なので、修理費も4万より高くなるかもしれませんが、フォトミックファインダー(露出計)の整備も受け付けているようです。この業者も、中古カメラ1機々々を文化遺産と考え、絶対に2コ1(2台の部品で1機の完動品を作る)は、しないといっています。古いカメラは、機械でシャッターが動くものは、貴重なものなのです。

私も、一番古いもので70年前に生産されたカメラを、今でも撮影に使用しています。今のデジタルカメラでは考えられない耐用年数ですが、ちゃんと写真は撮れるんです。しかもしっかりとした写真が・・・

修理する、しないの最終判断は、質問者さまにゆだねることとなりますが、クラシックカメラの愛好家としては、貴重な文化遺産をまだ使えるかもしれないのに簡単にあきらめてほしくないと思っています。

また、フィルムでの撮影を難しそうにいっている方も居られましたが、そうでもありません。

ISO100のフィルムを詰めて、晴れた日の外で、レンズの根元にある絞りの数値を8にして、シャッタースピードのダイヤルを1/250、ピントを合わせてシャッターを切れば、ちゃんと写ります。曇っていたら絞りを5.6、快晴なら、11にすればちゃんと写ります。

当然失敗もあります。次に失敗しないように頭を使うのがまた楽しいんです。失敗しても、また撮りに行けばいいんです。時間をかけて何かを作っている感じがいいんです。自然とシャッターを押す指に気合が入ります。

光の状況に応じた細かい露出のことは、その後ゆっくり勉強すればいいです。フィルムに像が写った感動をまず味わってみてください。

また1台、名機が甦る事を祈ります。

このカメラの当時(1959年)の価格は、50mm F2レンズ付きで67000円でした。
その当時の大卒公務員の初任給は11297円だそうです。
いかに、このカメラが貴重品で、高価なものだったか、この価格を見ればわかると思います。

また、このカメラは、
ライカM3というドイツの高級機を凌駕するために、当時、先進的な機構であった1眼レフレックス方式を採用し、日本がその後の世界のカメラ市場を席巻する先駆けとなったカメラです。

頑丈なつくりです。そう簡単に壊れる代物ではありません。
シャッターが切れないとの...続きを読む

QニコンFM2のレンズについておしえてください!

中古でニコンのnewFM2を買おうとおもっています。(本当はFM3が欲しいのですが予算的に・・・それとも多少がんばってFM3にしたほうがよいでしょうか。う~ん。)それで、レンズについて教えていただきたいのです!Aiニッコール50mmF1.4というのがもっとも標準なレンズらしいということでコレにしよう!とおもうのです。が、中古カメラのサイトなどをみるとたくさんレンズがあります。Ai 50/1.4 と Ai-S 50/1.4 の違いがわからないんです。FM2にはどちらでも装着できるのでしょうか?どうぞご教授よろしくおねがいいたします!m(_ _)m

Aベストアンサー

#4です。

nikkorのMFレンズは理解してただけたようですね。

>AFは装着できないのですよね???

AF用のnikkorレンズもMFのボディに使えます。
一部機種を除いてですが、殆どのAFレンズが使えますよ。
使えないのは末尾にGのつくAF nikkor、デジタル用のDX nikkor、
プロネア用のIX nikkorです。
この3シリーズは電気的に絞りをコントロールし、絞りの調整は
ボディ側のダイアル設定しますので、レンズに絞りリングがありません。
同じFマウントなので物理的に装着は出来ますが、絞りのコントロールが出来きません。
ご質問の「シグマ 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO」は通常のAi AF方式の
レンズですので問題なく装着できます。
ただ、これは私見なのですが、Nikonと言えばやはりnikkorレンズの描写力が
一番ではないでしょうか?
確かに28mmで F1.8と言うスペックは魅力的ですが、まずは35mmか28mm位の
Ai nikkorを購入してnikkorの描写力を味わってからレンズメーカーのレンズで
遊ぶと言う方法のほうをお勧めします。
それと、件のシグマのレンズはあくまでもAF用ですので、
ヘリコイド(ピントのリング)の感触が軽くあまりいいものではないと思います。

個人的にはAi nikkor 35mm F2をお勧めしますね。
35mmと言う画角は、人間が目視で風景等をみた感じに一番近い感じがしますので
最初に使われるレンズとしてはもっとも自然な感じで被写体を捕らえることが
出来ると思うからです。
本来から言えばこちらが標準レンズと言っても差し支えないと思います。
28mmまで画角が広くなってしまうと最初に使われる際に違和感を覚えると思いますので。
35mmにはF1.4も有るのですが非常に高価ですし、F2でも十分な開放値を
持っていますので使用するに当たって不満は出ないと思います。

#4です。

nikkorのMFレンズは理解してただけたようですね。

>AFは装着できないのですよね???

AF用のnikkorレンズもMFのボディに使えます。
一部機種を除いてですが、殆どのAFレンズが使えますよ。
使えないのは末尾にGのつくAF nikkor、デジタル用のDX nikkor、
プロネア用のIX nikkorです。
この3シリーズは電気的に絞りをコントロールし、絞りの調整は
ボディ側のダイアル設定しますので、レンズに絞りリングがありません。
同じFマウントなので物理的に装着は出来ますが、絞りのコントロ...続きを読む

QニコンFで使っていたレンズ

昔のフィルムカメラのニコンFで使あっていたレンズを持っているのですが捨てちゃうのはもったいないのでデジタルカメラに付けれないものかと思ってます。
そこで質問なのですが
今売っているニコンのデジカメで昔のニコンFのレンズがアダプター無しで使える機種名をおしえて下さい。(現在店頭で発売されているニコンのデジタル一眼レフはマウントが合わないと聞いたことがあります。)

Aベストアンサー

あ。私はD40に AutoNikkor-H 50mmF2 を付けてよく使いますが・・・。

1.確かにNikonF同様の「露出計なし完全マニュアル」のカメラになってしまいますが、NikonF時代からのユーザーなら「勘露出」である程度まで露出は決められますよね。後は撮ってみながら調整すれば良いだけの話です。デジカメですもん、適正露出かどうかは、露出計をゴチャゴチャいじるよりもシャッターを切れば一発で分かります。

2.D40は確かにペンタプリズム機じゃないので、ファインダーはそれほど見やすくないです。特にD80以降のNikon中・上級機のファインダーは格別に良いので差が目立ちますが、D40もダハミラー機としては、かなり良いファインダーに属します。それにファインダーには合焦ランプが付きますから、これを併用すれば問題なし。50mmF2なら開放が明るいので、ピントの山もつかみにくいことはないですよ。

3.とはいえ、さすがにMFで手動露出ですから一瞬のスナップには向きません(苦笑)。スナップ撮りまくりの場合は、やっぱ18-55/3.5-5.6のキットレンズを使います。50/2は風景など、きっちり準備して撮るとき向けですし、そう言う場合の描写力はさすがに単レンズ、素直な描写で気に入ってます。

ということで、「こだわって使う」なら残してもオッケー、パシャパシャ使う気なら売り払って標準ズームを、どぞ。

あ。私はD40に AutoNikkor-H 50mmF2 を付けてよく使いますが・・・。

1.確かにNikonF同様の「露出計なし完全マニュアル」のカメラになってしまいますが、NikonF時代からのユーザーなら「勘露出」である程度まで露出は決められますよね。後は撮ってみながら調整すれば良いだけの話です。デジカメですもん、適正露出かどうかは、露出計をゴチャゴチャいじるよりもシャッターを切れば一発で分かります。

2.D40は確かにペンタプリズム機じゃないので、ファインダーはそれほど見やすくないです。特にD80以降のNik...続きを読む

QAi S Nikkor MFレンズ ヘリコイドのグリスアップ

初心者の質問なのですがご存知の方、経験のある方よろしかったらお答えお願い致します!
最近「Ai-S Nikkor 50mm 1:1.8」というMFレンズをオークションにて手に入れました。しかし届いてみるとフォーカスリングがやけにスカスカのものでしておそらくヘリコイド部分のグリス切れ??かと思われるのです。。(所有の別のMFレンズと比べると明らかにスカスカでした。)

nikonのサービスセンターなどで新しいグリスを入れてもらえたりなどのサービスなどはありますか?それともどこかの修理専門のところへ出さなくてはならないですかね。

どなたかこのような経験のある方はいますか?実際にどこかに修理依頼を出したよという方や具体的にいくら位の修理代がかかったなど、ご存知の方がいましたら教えてくださいますと大変助かります。
どなたか情報を宜しくお願い致しますっ

Aベストアンサー

No1様の追加で

ピントリングの重さもある程度は調整可能になっています。

カメラ・レンズの修理見積もりはここで確認できます。

https://recept.nikon-image.com/repair/MachineSelectInit.do

カメラの機種・れんずの種類などを選択して行くと
価格が出てきます。

種類によってバルサム切れなどで修理が出来ない場合もありますので
ご注意ください。

参考URL:https://recept.nikon-image.com/repair/MachineSelectInit.do

Qヘリコイドのグリス交換

今から30年ほど前に製造されたレンジファインダー機の金属製のシャッター幕が油分の付着によって粘っています。絞りには粘りは認められません。

おそらくはヘリコイドから来た油分だと思われますが、当時使用されていたグリスに比べ、現代のグリスのほうが品質が良いのでしょうか?ちなみにヘリコイドは支障なく動作しています。

また、修理の際はグリスを除去して最新式の専用グリスに交換したほうが良いでしょうか?粘りの再発や油分の揮発によるレンズのクモリを危惧しています。

Aベストアンサー

ヘリコイドのグリスは劣化してくると回転が重くなったり逆にスカスカに軽くなったりします。
レンズの分解清掃を頼めばそこも入れ替えるはずです。グリスの入れ替えだけの指定も可能でしょう。
レンズごとの重過ぎ軽過ぎは個体差や好みもあるので調節はグリスの固さの違う物を用意して行うようです(N社)。

私は不具合が無い限り、MFレンズの分解清掃は不要だと思います。(前に書いた通りシャッター幕の油とは無関係です)
分解清掃した場合は交換という指定になっている部品がある場合は分解できないと断られることもあります。

曇りはヘリコイドの無いレンズ(引き伸ばしレンズ)にも発生するので原因はよくわかりません。いろいろな場合があるんでしょう。

Qもっとも使いやすいM42マウントのカメラ。

ってなんでしょう。
とりあえず、1つM42マウントのレンズでお気に入りのブツがありまして、
手放せないほど気に入っているんですが、ボディがニコンしか持ってないもんで、マウントアダプターでくっつけてる状態です。
どーにも勝手が悪いんで、M42マウントのボディを買おうかなと思ってます。
で、お伺いしたいんですが、M42マウントのボディでなるべくシャッタースピード最高速が早く、なおかつ、メーター内蔵のブツってどのカメラになるんでしょうか。
また、PENTAX SP-Fはものによってはつけられないレンズもあるとか聞きましたので、それ以外のボディでお願いします。

開放測光はできなくてもいいです。。この際。。。。。


って、こんなマニアックな質問答えてくれる人いるんでしょうか。。
いるといいな。お待ちしてます。

Aベストアンサー

またまた出てきました。この話になると、尽きないもので。
>オートフォーカス使えばいいのにってツッコミはなしにして下さい。
オートフォーカスは、だめですよね。シャッター切った瞬間は、撮れていませんね。
> 僕は可能な限り正確にピント合わせて、ギリギリまでピント浅くした写真が好きなもんで
分ります。レンズに拘ればそうですよね。絞ったらどのレンズも似たような物ですもの。
>OM-2とかにつければ露出補正ダイヤル使いやすいから
OM-2持ってます。残念ながらバックフォーカスが46ミリでたった0.5ミリ長いだけですが、無限にしたときで10メートルまで行きません。やはりコンバージョンレンズ付きのアダプタになります。それと自動絞り式を実絞り測光にセットするためのレバー(接写リングの後ろに出ているような)が必要です。アダプターに付いているとは思いますが。でもダイレクト測光なので速写に良いです。いっそOM-20あたりをM42専用にマウント改造してしまいますか。いま、まじで考え中です。
ペンタックスのLXもダイレクト測光ができるので、M42を使うのにとても良いそうです。でも今となっては、高価につきますね。
>M42のレンズで評判いいやつって何か他に知りませんか?
>アンジェニーの28mm/f3.5とかどうかなって思ってるんですけど。
フランスですね。持っていませんが、やわらかで丸みのある表現をするので特長的だそうです。広角なのにぼけ味が良いそうなのでoni_ocさんの撮影スタイルにあうかも、解像力は、さほどでないそうです。
わたしは、懐の都合でペンタックス、オリンパスなど日本製が多いです。
とりあえず28mmでは、SMCスーパータクマー28mmF3.5、Gズイコー28mmF3.5両方とも解像力が良いのであまり特徴的ではないようですが、写りは良いです。
アンジェニーもそうでしょうが、F3.5で28mmとなるとピントの山がつかみにくいので、フォーカススクリーンの目の粗めのボデーが良いでしょう。
女の人を中心に開放気味で撮られるようですが、でしたら、もう少し長めレンズは、どうでしょうか。
スーパータクマー55mmF2、タクマー135mmF3.5などで、もっとボケの効果が出ますので。
M42は、まだまだたくさん魅力的なものがあるとは、思いますが、長くなりますので、撮影スタイルと予算にもよりますので、この辺で。

またまた出てきました。この話になると、尽きないもので。
>オートフォーカス使えばいいのにってツッコミはなしにして下さい。
オートフォーカスは、だめですよね。シャッター切った瞬間は、撮れていませんね。
> 僕は可能な限り正確にピント合わせて、ギリギリまでピント浅くした写真が好きなもんで
分ります。レンズに拘ればそうですよね。絞ったらどのレンズも似たような物ですもの。
>OM-2とかにつければ露出補正ダイヤル使いやすいから
OM-2持ってます。残念ながらバックフォーカスが46ミリでたっ...続きを読む

QニコンD70にNIIKKOR-S.C Auto1:1.4 F50mmを取付。開放でしか撮影できない。

ニコンの古い機種のD70の件で教えてください。

カメラ初心者でもありませんがニコンは初めてです。
デジ一眼もこの機種が初めてです。

ニコンD70デジイチにオールドレンズの【NIIKKOR-S.C Auto1:1.4 F50mm】を付け、
絞りを1.4から絞っても解放の絞りでしか撮影できません。
絞りを適当に絞って撮りたいのです。それとも開放でしか撮れないのでしょうか。

ボデイ側ダイヤルM設定でレンズ着脱ボタン下のA/M切り替えもMにしてます。
要はすべてマニュアルでしか撮れないのはわかります。

ボディ側の絞り連動レバーは干渉しません。
ややレンズに押され気味なのでレンズマウント側をヤスリで研磨し絞りリングは軽くなりました。

ボデイ内部にも連動レバーらしきものがありますがレンズと側と連動してるのでしょうか。
シャッターを押せば結果、自動で指定の絞りでとも思ったのですが皆、解放のままの写りです。

ネットで随分調べましたが非AIのこと、AFは効かない、露出はどうとかで私の知りたい絞りの事が
見つけられません。

よろしくご教授願います。

ニコンの古い機種のD70の件で教えてください。

カメラ初心者でもありませんがニコンは初めてです。
デジ一眼もこの機種が初めてです。

ニコンD70デジイチにオールドレンズの【NIIKKOR-S.C Auto1:1.4 F50mm】を付け、
絞りを1.4から絞っても解放の絞りでしか撮影できません。
絞りを適当に絞って撮りたいのです。それとも開放でしか撮れないのでしょうか。

ボデイ側ダイヤルM設定でレンズ着脱ボタン下のA/M切り替えもMにしてます。
要はすべてマニュアルでしか撮れないのはわかります。

ボディ...続きを読む

Aベストアンサー

またまたお邪魔虫。

自動絞り機構のおさらいになるけど。ニコンのFマウントレンズ(Eタイプは除く)は、常に最少絞り側にテンションが掛かっている。
カメラに装着すると、カメラの絞り制御レバーがレンズの絞りレバーを押し上げて、開放にする。
そして、撮影の瞬間だけ。カメラのレバーが下がって設定した絞り値まで絞り込まれる。あるいはレバーのストロークを利用して、カメラ側から絞り値をコントロールする構造。
これは、αマウント・Kマウントも同様。

だから、質問の始めの方で、皆さんレンズ単独時、絞り値に応じ絞羽が動いているかとの問いに正常に動くとの回答を得たので、その方向で解決策を模索した。

が、途中のやり取りでそれも怪しくなってきた。そもそも、ユーザーの方で相当に弄られたレンズの模様。
も一度聴くが、レンズ単体で絞羽の動きは???

QMFレンズが使えるAF機って?

フィルムの一眼レフの購入を考えています。
過去の質問も色々と読ませてもらったのですが、イマイチ決めかねているので皆さんのご意見を聞かせて下さい。

デジ一眼は価格面からとりあえず対象外です。
EOS KissやUなども後々不満が出てくるのではないかと思い、対象外にしています。
中級機を考えていましたので「NiconF80」あたりかなぁ、と思っていたのですが、F80はMFレンズ使用時は露出計すら使用できなくなる、との事。
完全MF機だと妻が使用する場合などはかなり辛いと思うので基本的にはAF機がいいのですが、私的にはズームレンズよりもMF単焦点レンズを使って写真の勉強をしたいので、MFの単焦点レンズも使える中級AF機を探しています。

EOS7やα-7もいいなぁと思っているのですが、F80のようにレンズによる制限があるのでしょうか?

特にメーカーにはこだわっていませんので、レンズの件以外でもお勧めの機種があれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

F100、F90XDユーザーです。AFレンズを数本、初代タムロン90MM(もちろんMF)を使用しています。
両機とも中央重点方式測光で使用しています。ファインダーは見え具合がかなり違いますが、両機ともマニュルフォーカスでのピント合わせは可です。

NikonではAFの使い勝手、ホールディング良さ、最近のGレンズ対応からF100をお勧めします。
予算に問題がある場合は中古のF90X、F801Sがお勧めです。AF速度ではF90X、ホールディングではF801Sに軍配が上がります。ファインダーの見え具合は両機とも同等と記憶しています。両機ともAFスペック以外は上級機で、中古価格はこなれています。

QLマウントとM42マウントの違い

古いレンジファインダーのカメラ(CANON7)を、もっております。中古の交換レンズを購入しようと考えていますが、「L(ライカ)マウントレンズ」なら交換できるはずですが、時々「M42マウントレンズ」というものが、雑誌に載っています。
この二つは、違うマウントなのでしょうか。それとも両方ともCANON7につくのでしょうか。ご存知の方、教えていただけませんでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

同じスクリューマウントですが、
ネジ径が違います。
M42は読んで字のごとし42mm
別名プラクティカマウント、
Pマウントとも
呼ばれています。
このマウントは1眼レフ用の
マウントで以前は1眼レフの世界標準的な
マウントでした。

Lマウントは39mmです。
別名ライカマウント、
M39マウントとも呼ばれます。
口径(ネジ径)がまったく違うので、
そのままではまったく付きません。
マウントアダプターでも有れば
装着可能ですが。
(有ったような気もする・・・)

LマウントのLはleicaのLです。
M型以前のバルナックタイプ
と言われるモデルが採用していました。
当時(1960年代以前)レンジファインダー機の
世界標準的なマウントでした。

蛇足ですが、引伸し機の
レンズが同じ39mm径で装着可能です。
(ヘリコイドが有りませんが、一部の超マニアは
装着して遊んでいます。)


人気Q&Aランキング