アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

問題集の解答例で
from May 5 through 6
from May 5 until 6
とありまして
イギリス英語では
from 5 May until 6
と解答例がありましたが

from 5 May through 6
とは言うものでしょうか?

よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.2の方は、今回は勘違いでしょうか。



throughはもともと「通り抜けて」という意味の単語ですので、from 5 May through 6は、5と6日(の終わりまで)という意味になります。

これをfrom 5 May until (to, till)6とすると、6かを含むか否かはあいまいになります。
(ジーニアスでもそのように載っています)

それはともかく、イギリスでも使うのかどうかということですが、上記の辞書によりますと、日時にthroughを使うのは 主にアメリカという記載がありますが、throughを使っても、通じないということはもちろんないと思いますし、はっきり~まで(~を含む)と言いたい場合は through を使えばよいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

5月5日~6日とたった1日だけでthroughを使うというのはあまり見かけたことがありません。


文法的にダメというのではなく、イギリス英語で、from A through B(A,B共に日付か曜日)という場合Bは含まないので、この場合だと5日1日だけを指すことになります。ならばわざわざ6日に言及する必要がないからです。これがfrom 5May through 25 Mayと幅があるならば、5日~24日を指すとして理解できます。ですからthroughを使う場合はある程度の幅が必要と考えます。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング