『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

この問題を教えて下さい!
診断の結果、論理的思考が弱いみたいですw
確かに当たっています…
どうか考え方をご教授ください…
んー情けないですね。

「この問題を教えて下さい!診断の結果、論理」の質問画像

A 回答 (3件)

ひとりが一日にできる仕事の量を「1」とすると


5人が一日にできる仕事は「5」、8日間なら5×8で「40」です。

この「40」の仕事を2人ですると、2人が一日にできる仕事は「2」ですから
40÷2=20で20日かかると計算できます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

今までの誰よりもわかりやすい内容の説明でした!!!僕みたいなアホには究極にわかりやすい解説でしたよ!なんで40になるかの数字がわかってても内容がわからず気持ち悪かったので!こちらもスッキリです!!2つともありがとうございます!!!!

お礼日時:2016/01/08 01:20

5人が同じ能力で、同じ仕事内容という条件で、その中の2人ということであれば20日でしょうが、5人がバラバラの能力で、仕事内容も違う、その中の2人なら、効率が良ければ15日、18日もありますし、疲れてしまって23日もあります。



最初の条件設定が分かりませんから、正解はないことになりますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

この解答も他の方と違って味のある魅力的な答えですね!
なるほど、見る観点変えるのは勉強になりますね(^^)ありがとうございます!

お礼日時:2016/01/08 01:23

5×8÷2=20 じゃないんですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
僕はアホなんでこの式が作れるだけ尊敬に値します!(^^)
物事を難しく考えてしまうようなところがあるので実に羨ましいです!

お礼日時:2016/01/08 01:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1000本のワインがあって、1つは毒入りです。

1000本のワインがあって、1つは毒入りです。
1滴でも飲むと、10h~20hで死にます。
今から24h以内に、毒ワインを自分のドレイに飲ませることで、判別したい。
これには最低何人のドレイを要するか?




以下がこれに対する僕の回答です。




結論から言うと1000人必要です。


まず0時から検査を開始します。

24時までに終わらせなければなりません。




まず0時にx人がそれぞれで一本検査します。

死ぬのは10~20時ですね
二本目を検査するためには
10時より後に飲まなければなりません(理由はAに書きます)
しかし4時より後に飲んだ場合は24時より後に死ぬ可能性があるため、毒を見逃す可能性があります。

ゆえに10時より後には飲めません。


A、もし10時以内に飲んだ場合
死んだとしても最初に飲んだワインによるものなのか後に飲んだワインによるものかわからないからです。
一本目の死ぬ可能性のある時間帯は10~20時
二本目を例えば9時に飲んだとしたら死ぬ時間帯は19~29時になります。
つまり19~20時に死んだ場合、その死が一本目によるものなのか二本目によるものなのかわからないからです。


ゆえに1人1本しか検査できません。

従って1000本には1000人必要です。





こういう答えがでたんですが、答えは10人なんだそうです…

先生にだされた問題だとか。


どうして10本になるのでしょうか?


困ってます。

1000本のワインがあって、1つは毒入りです。
1滴でも飲むと、10h~20hで死にます。
今から24h以内に、毒ワインを自分のドレイに飲ませることで、判別したい。
これには最低何人のドレイを要するか?




以下がこれに対する僕の回答です。




結論から言うと1000人必要です。


まず0時から検査を開始します。

24時までに終わらせなければなりません。




まず0時にx人がそれぞれで一本検査します。

死ぬのは10~20時ですね
二本目を検査するためには
10時より後に飲まなければ...続きを読む

Aベストアンサー

ついでに書いておこうかな(^^)
2進数                 10進数
 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1   1番目のワイン
 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0   2番目のワイン
 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1   3番目のワイン
 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0   4番目のワイン
 ・・・【中略】・・・
 1 1 1 1 1 0 0 1 1 1  999番目のワイン
 1 1 1 1 1 0 1 0 0 0 1,000番目のワイン
奴隷は上に1があればそれを飲む
 A B C D E F G H I J  10人

Qわけもなくきょろきょろする人の心理

こんにちは。
今日、ちょっと不愉快な出来事がありました。
大学の講義の時間に、一番前に座っている男子学生(一人)が、授業中にわけもなく、身を乗り出すような形で後ろを頻繁に振り返っていました。右後ろを見たら次は、左後ろを見ていました。
私はその方の二つ斜め後ろに座っていたのですが、あまりにも視界でちらちらするため、黒板の板書に集中できずに困りました。
その講義はとても静かで、私語をする学生はいませんでしたし、途中入室する学生がいたわけでもありません。別に耳障りな音が後ろでしたわけでもありません。それなのにわけもなく頻繁にその行為を行うのです。
講義が終わった後「あなたがきょろきょろするせいで授業に集中できなかった」旨を伝えたかったのですがなんだかそのわけのわからない行為をすること自体がおかしく思え、変わった学生なんだから関わらないほうがいいのだろうと思い、結局伝えませんでした。
うちの学校にはたまにそのような学生を見かけることがあります。素朴な疑問なのですが、このような人たちはなぜ無意味とも思えるような行動をとるのでしょうか。このような人の心理がわかりません。前からずっと疑問でした。
よろしくお願いします。

こんにちは。
今日、ちょっと不愉快な出来事がありました。
大学の講義の時間に、一番前に座っている男子学生(一人)が、授業中にわけもなく、身を乗り出すような形で後ろを頻繁に振り返っていました。右後ろを見たら次は、左後ろを見ていました。
私はその方の二つ斜め後ろに座っていたのですが、あまりにも視界でちらちらするため、黒板の板書に集中できずに困りました。
その講義はとても静かで、私語をする学生はいませんでしたし、途中入室する学生がいたわけでもありません。別に耳障りな音が後ろでし...続きを読む

Aベストアンサー

わけもなくきょろきょろしたり、うろうろしたり、何かぶつぶつと独り言を言っていたりなど、一見普通の人に見えてもおかしな行動をする人がこのところ多くなってきたように思います。
おそらくその人は意識してやっているわけではない筈です。誤解を恐れず一言で言うならば「病気」だからです。
見た目が健康体で、ほとんどの社会生活に問題なく適応できていても、ある部分に関して奇異な行動や言動を行ってしまう人は厳密に見ると多く存在しています。というより、誰もが持っている部分だと思います。
社会生活の中で、自分の行動が周囲にどのような影響を与えるかを考え感情や行動の衝動にブレーキをかけて抑制する事が出来る人間がほとんどではありますが、中にはブレーキが利かず、周囲に悪影響を及ぼしてしまう人もいます。
その中で、指導や教育で自分自身の行動や影響を理解し、行動に抑制が効くタイプの人間と、全くブレーキの利かない人間がいると思います。
ブレーキが効かないタイプの人間は、そういった「病気」であると考えられます。
そのような人が、社会の中に存在することにおいて周囲への影響が少なかったり、許容できる範囲の行動であれば、「病気」であることを理解し共生していくことが必要であると思います。
ただ、あまりにも周囲に与える影響が大きかったり、犯罪行為に触れるような行動が行われてしまう場合は別ですが。
そういったタイプの人間を正しく理解することで、悪意を持って奇異な行動や反社会的行動を起こす人間と的確に分けて適切な対応が出来る社会になるべきだと私は思います。

わけもなくきょろきょろしたり、うろうろしたり、何かぶつぶつと独り言を言っていたりなど、一見普通の人に見えてもおかしな行動をする人がこのところ多くなってきたように思います。
おそらくその人は意識してやっているわけではない筈です。誤解を恐れず一言で言うならば「病気」だからです。
見た目が健康体で、ほとんどの社会生活に問題なく適応できていても、ある部分に関して奇異な行動や言動を行ってしまう人は厳密に見ると多く存在しています。というより、誰もが持っている部分だと思います。
社会生...続きを読む

Q論理的思考センスのない人は矯正できないか??

論理的思考センスのなさは、一生治らないものなのでしょうか?
自分自身、よく世間で言われるような食わず嫌いで、数学
が嫌いとかそういうものではないです。
一応、一通り高校では数学IIICまで取りました。
ただ、全て暗記数学でした。解放を丸暗記するような勉強法です。
教科書の定理の証明の部分は、何回読んでもこじ付けに思えて仕方
ありません。
パズルゲームや、数学などが楽しいといっている人の気持ちが
自分には全く理解できないです。
それでも、なんとか、努力したら論理的思考が身につくかもしれない
と思い、パズル、数学をするのですが、全然変化がありません。
自分には、ある事象から妥当的な推論をするという、思考能力は
一生かけても無理なのでしょうか??

何故、自分が、かなり苦手な数学で論理的思考を鍛えようとしているのかは、大学の研究室(システム開発系)で数学、プログラミングをバリバリにやっているところに入ろうと思っているからです。動機は学生時代に特殊技能を身につけておきたいからです。

数学とプログラミングというと、論理的思考が必須ですが、自分は、
仮に数学を一生懸命、考えた場合、一般人並かそれ以上の能力は身につくのかが不安です。変に希望をもたないほうが、自分のためなのかと
ついつい考えてしまいます。

それと、その研究室の人に、論理的思考ができないと、結局将来は「使われる側の人間になる」と言っており、文系の難関資格、例えば、司法書士とかを取得するのにも、論理的思考が必須であるとか、言われてました。それと、数学ができないから、この研究室から逃げるという行為もやめなさい、とも言われました。

この方達は、自分がどれだけ頑張っても、論理的思考が身につかない
ことの苦労が分かってくれないような気がしてならないのですが、もし
かしたら本当に、必死の努力によって、論理的思考が身につくかもしれないと、かすかな期待も持っています。

けど実際は、見返りがあるかないかわからない数学を一生懸命やるよりも、その時間を資格取得に向けたほうが効果的ではないかというのが、
妥当な考えなのではないかと自分は思うのです。

世の中、論理的思考が出来ないと本当にうまくいかないのでしょうか?
また、その能力は後天的に身につくもので、多大な時間と労力を使ってでも、見返りのあるものでしょうか?

長文読んでくださって本当にありがとう御座いました。レスつけてくれる人がいたら、数学が得意で論理的思考がなんたるものか知ってる人の率直な意見でも構いません。
それに、論理的思考を後天的に身につけた方がいたら、是非教えて欲しいです。
お願いします。

論理的思考センスのなさは、一生治らないものなのでしょうか?
自分自身、よく世間で言われるような食わず嫌いで、数学
が嫌いとかそういうものではないです。
一応、一通り高校では数学IIICまで取りました。
ただ、全て暗記数学でした。解放を丸暗記するような勉強法です。
教科書の定理の証明の部分は、何回読んでもこじ付けに思えて仕方
ありません。
パズルゲームや、数学などが楽しいといっている人の気持ちが
自分には全く理解できないです。
それでも、なんとか、努力したら論理的思考が身につく...続きを読む

Aベストアンサー

 趣旨がわかりにくくて、すいませんでした。

>「証明問題理解できる⇒論理的思考力があるとは限らない」
とは思っていません。証明問題理解できる事は、立派な論理的思考力だと思います。ただ質問者様が求めている論理的思考力は、そういうものより広い意味でのものだと思いました。それは次の一文からです。

>ある事象から妥当的な推論をするという、思考能力(質問文より)

 うまく言えるか自信ありませんが、もちろん証明を理解する能力を磨く事は、基礎的な訓練にはなります。しかし、そこばかりに目を奪われていると、「証明は理解できるが、意味わからん」という状態になりがちです(じっさい自分もよくそうなります)。
 「事象から妥当な推論をする」には「その事象(証明)を見た時、何故そのように考えるべきなのか?」という、問題発見能力(問題の動機付けを与える能力)が重要な気がします。それを明確にすれば、適切な解法の選択や解法手順の組み立ては、自然に出てくると思えます。そこまで来れば、証明を「了解」できると思います。そういう意味で、一種自然科学に似ていると書きました。そのような力は実際の問題に当面した時に、むしろ重要だと思えます。これは数学に限ってもそうです。

>論理的なだけでは、職業としての数学は使いものにならないでしょう。(#5さんより)
>世の中一般での生活における論理的思考については、意味論という学問があります。(#5さんより)

 そしてそれは、けっこう「常識的な」訓練の積み重ねと(私は)信じています。だから、論理的思考は必ず後天的に身につくと思えます。
ちなみに私も「パズルゲーム」や「パズル的数学 = こじつけ証明?」をやってて「何が面白い!」と思ってしまう口です。

 ところでブルバキは不評のようですが、抽象数学の動機付けを考えると、けっこう納得できるところもあります。もっとも全てそれで通すのは「やってられない」ですが。

 長くなりますが、もう一言だけ。証明を理解するための論理力とは、恐らくふつうには、手順を理解する力を指しているのだと思います。「意味を考えなくとも答えを出せる手順が存在する」こと、逆に言えば「構文論的証明が存在しない」事は、じつは数学において致命的になる場合があります。これはプログラムをやってて思うのですが、「構文論的証明が存在しない」と、何も考えないコンピューターにやらせる事ができないからです。極端に言えば、コンピューターを受験生に置き換えても同じです。そこで手順ばかりを訓練されて「面白くも無い数学」になるんだと思います。でも本当の論理力は、手順を発見する力ではないのかと思います。

>世の中一般での生活における論理的思考については、意味論という学問があります。(#5さんより再記。意味論は構文論の反対です)

 最後のは、完全に個人的意見です。

 趣旨がわかりにくくて、すいませんでした。

>「証明問題理解できる⇒論理的思考力があるとは限らない」
とは思っていません。証明問題理解できる事は、立派な論理的思考力だと思います。ただ質問者様が求めている論理的思考力は、そういうものより広い意味でのものだと思いました。それは次の一文からです。

>ある事象から妥当的な推論をするという、思考能力(質問文より)

 うまく言えるか自信ありませんが、もちろん証明を理解する能力を磨く事は、基礎的な訓練にはなります。しかし、そこばかり...続きを読む

QEQが低い人とは一般的にどういう人でしょうか?

一概には言えないと思いますが、
一般的にEQが低い人とは、どういう人なのでしょうか?
また、どういう人が多いと思われるのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんな事をしたら、こんな事を言ったら、相手がどう感じるか、理解できない人はEQが低いと言えるでしょう。どうして解からないかと言うと、その人が心のバランスを崩しているからです。誰だって他の人の心を推し量るのに、自分の心を参考にします。もし、自分の心のバランスが崩れていて、ギッタンバッコンのシーソーの片側が地面に付いているような状態なら、少々力が加わっても動きません。動かなければ、力が加わっていることに気付けません。調度バランスがとれているシーソーなら、少し力が加わっただけでどちらかに傾きます。イメージを比喩的に表現しましたが、自分の感情に敏感な人は、ひとの感情の変化にも敏感だということです。感情をコントロールする能力も、結局は自分の感情の変化に敏感に気付く能力を基礎としています。
 では、バランスの崩れにはどのようなものがあるでしょう。劣等感、優越感、無意味感、無能力感、過度の義務感・期待感…その他さまざまなバイアス(偏り)が考えられます。いわゆる“自然体”で、なおかつバイアスを減らす努力をしている人は、EQが高くなりやすいと思います。

Q”絵がうまい”科学的に解明すると?

よろしくお願いします。”絵が上手い”というのは、科学的に説明できますか?先天的な脳の特質(才能と呼ばれるのでしょうか)として、学術的に説明されるものでしょうか?

上手い絵、才能のある絵といっても広域ですが、ここでいう”上手い絵”は、写実性、基本のデッサン力の安定性をさします。

自分は物心ついた時から、物の形をなぞるのがわりと得意で、いわゆる”リアルな絵”というものをある程度は描くことができました。好きこそものの上手なれなのか、素質があったから楽しくて好きになったのか、絵を描く職に就いています。ちなみに父も美大で洋画の講師をしています。

ふと、絵を描く能力、見たものを写し取る能力などをつかさどる分野が脳内にあり、そしてそれは遺伝したり、また発達・未発達があったりするものなのかな、と疑問に思いました。

音楽の分野に”絶対音感”というものがあるように、先天的に絵の才能をつかさどる脳機能はあるのでしょうか?芸術としての良し悪しはさし除いて、科学的なご見解を承ります。

Aベストアンサー

こんにちは。
質問者さんの絵の才能は幼年期の環境から身に付けたものであり、遺伝でもらえるような代物ではありません。素晴らしいことだと思います。
私の友人は子供の頃からずば抜けて絵が上手く、美大へ進み、とうとう本物の画家になってしまいました。斯く言う私は絵を描くことが大の苦手なのですが、何故か楽器の演奏がけっこう得意です。
この友人との決定的な違いは、友人の家には漫画の本が山ほどあったということです。片や、私は子供の頃に漫画本を買ってもらったことはほとんどなかったのですが、母親が音楽好きで家にはたくさんのレコードがりました(ステレオセットがまだ珍しい時代です)。友人は自分の才能に磨きを掛けてプロになったわけですが、私には私に与えられた環境があったのだと思っています。

絵の才能が視覚機能に関係するものであることは言うまでもありません。ここでは視覚情報を処理し、運動機能によってそれを的確に再現する能力が要求されます。従いまして、絵が上手いというのは以下の三つの脳機能に裏付けられます。
「視覚処理能力:視覚連合野」
「空間認知機能:頭頂連合野」
「描画技能:大脳基底核、小脳」
このような機能には遺伝的な体質による能力の個人差はあると考えられます。ですが、脳といいますのは学習する臓器であるため、それが先天的な能力として才能に反映されるのは極めて僅かでしかありません。

脳といえども遺伝的な個人差があります。ですが、そこは産まれたときにはほとんどが白紙状態であり、先天的な能力を発揮するどころか、逆に生後学習が行われなければ何もできる状態ではないのです。
因みに「絶対音感」といいますのは先天的な能力ではなく、これは生後学習によって獲得されるものです。「学習臨界期」といい、ある程度の年齢を過ぎ、脳の聴覚神経が完成してしまうと幾ら訓練をしても習得することができなくなります。
視覚にも学習臨界期があり、視覚形成期にある程度の視覚学習を行いませんと、物の形が認識できなくなるという「視覚音痴」になります。もちろん、通常の成長ではこのようなことはまず起こりませんが、少なくとも視覚の発達においては遺伝的な体質よりも幼年期の学習環境の方が遥かに重要であることは間違いないです。

「視覚処理」といいますのは見たものを分類する作業であり、形の識別や色彩感覚などが含まれます。この機能の個人差は比較的大きいと思いますが、最終的な優劣は環境や訓練によって幾らでも変わってしまいます。
「空間認知」では視覚処理された色や形に位置関係の把握が行われるわけですが、果たして脳内でこれができなければ絵は描けません。これにも個人差というのはあると思いますが、絵を描くひとが物の大きさや角度を正確に把握するためには当然それなりの訓練が必要となります。
では、このような視覚情報を基に筆を動かしているのは実は大脳皮質の運動野ではなく、小脳や大脳基底核に学習された「熟練運動記憶」というものです。我々の腕の関節は七軸が自由に動きます。逆に言いますと、線引きやコンパスを使わずに直線や円を描くのはほぼ不可能ということです。視覚情報を基にこの七軸の関節を上手くコントロールしているのが小脳の熟練運動記憶です。ですから、大脳皮質で幾ら考えても絵は上手くなりません。読んで字の如く、この能力は繰り返し使われることによって精度が向上します。当たり前ですよね。

ひとそれぞれに才能の異なるのは、それが幼年期の学習環境にあるからです。これにより、親の才能は子供に譲り渡されます。質問者さんは与えられた環境から才能を身に付け、鍛錬を続けてきたのだと思います。
もちろん、親からもらった遺伝子が与えられた環境に適していたために才能が開花したという考えを否定することはできないです。ですが、昔たいへん偉いひとが「1%の才能と99%の努力」と言いました。ならば、それがどのような生後環境であったとしましても、残りは99%の可能性ということになります。

こんにちは。
質問者さんの絵の才能は幼年期の環境から身に付けたものであり、遺伝でもらえるような代物ではありません。素晴らしいことだと思います。
私の友人は子供の頃からずば抜けて絵が上手く、美大へ進み、とうとう本物の画家になってしまいました。斯く言う私は絵を描くことが大の苦手なのですが、何故か楽器の演奏がけっこう得意です。
この友人との決定的な違いは、友人の家には漫画の本が山ほどあったということです。片や、私は子供の頃に漫画本を買ってもらったことはほとんどなかったのですが、母親...続きを読む

Q仕事 整理できない、頭が回らない 昔から頭で考えること、整理することが苦手です。考えようとしてい

仕事 整理できない、頭が回らない


昔から頭で考えること、整理することが苦手です。考えようとしていたことがすぐに飛んでしまい、頭で流れを組み立てることができません。
また記憶力が悪いことでも悩んでいます。
仕事の時に1番それを実感します。

しなければいけない仕事が一度に増えると頭が真っ白になり、作業が止まってしまいます。流れを組み立てるまでにかなり時間がかかってしまい、仕事が溜まってしまいます。すぐにいっぱいいっぱいになってしまうので、いつも余裕がなく、仕事をこなすのがとても遅いです。
また自分が注文を受けたお客様の情報を、すぐに忘れてしまうことも多々あります。(他の人は覚えていることが多いです)少しまえのことも覚えていない自分が嫌になります。

だけどこのままではダメだと思い、今の職場(転職して3ヶ月目の職場です)では仕事ができるようになんとか成長して、早く一緒に働く人の力になれるようにがんばりたいです。

考える力、整理が上手くできるようになるには、まずは何から始めたら良いでしょか?すぐに忘れてしまうといった悩みを解消するにはどうしたらいいでしょうか?

文章をわかりやすく書くのも下手でぐちゃぐちゃしていて、質問も漠然としていますが、何かアドバイスを頂けたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

仕事 整理できない、頭が回らない


昔から頭で考えること、整理することが苦手です。考えようとしていたことがすぐに飛んでしまい、頭で流れを組み立てることができません。
また記憶力が悪いことでも悩んでいます。
仕事の時に1番それを実感します。

しなければいけない仕事が一度に増えると頭が真っ白になり、作業が止まってしまいます。流れを組み立てるまでにかなり時間がかかってしまい、仕事が溜まってしまいます。すぐにいっぱいいっぱいになってしまうので、いつも余裕がなく、仕事をこなすのがとても遅...続きを読む

Aベストアンサー

アタマで考えて整理できる人は、本当に一部の才能ある人だけです。
たいていの人は、「アタマで考える」「整理する」のが苦手です。
本屋に行ってみてください。
ロジカルシンキングとか、仕事がデキるとか、そんなタイトルの本が、たくさんあります。
本屋は、同じようなものは売れ筋しか並べませんから、ネットの書店だと、もっとあります。
しかも、実は中身は似たり寄ったりです。
それでも常に売れるくらい、みんな苦手なんです。

まず質問者様が理解なさらないといけないのは、「これをしたら大丈夫」という魔法の杖はない、ということです。
というより、その人その人にはあるのかもしれませんが、万人に向くものはありません。
あったら、先にも書きましたが、本屋に同じようなタイトルの本が並ぶわけがありません。
自分に適した方法を探して、色々と努力して、ある日、気が付くと、ある程度のことはできるようになっているというのが、よくある話だと思います。

それで、具体的に、どうするか、何をするか、ですよね。
方法としては、私も先の回答者様方の仰る通り、「メモ」が一番だと思います。

もう少し、細かくツッコミますと、5W1Hも使います。
WHO   誰が、誰に、誰と、といった「人」
WHEN  いつ
WHERE どこで
WHAT  何を
WHY   なぜ、なんのために
HOW   どのようにして
ですね。

仕事には、必ず、上の5つは関わります。
ですので、メモを取る時に、この5つは意識して書きます。
そうすると、「このメモ、何をしようとしていたんだっけ?」ということが少なくなります。
また、「なぜ、これをするの?」「なんのために、するの?=目的は何?」を考えると、ブレません。

あとは、とりあえず質問者様は、先にあげたような「ロジカルシンキング」とか「仕事がはかどる」といった、ビジネス実用書のたぐいを読んでみてはいかがでしょう?
そして、「これ、できるかも?」と思った事は、一度、真似をしてみることをお勧めします。
やってみて、合わない、と思ったら、どんどん捨てていいんですよ。

お仕事の種類が分からないのでなんとも言えませんが、メモにも色々あります。
することを忘れないようにし、終わったら外していくTodoリストタイプが向く人もいます。
する事や注意点をまとめるチェックリストが向く人もいます。
スケジュール帳に書き込むタイプが向く人もいますし、やることを順に書いた手順書が向く人、関連を図にする方が分かりやすい人もいます。
その人の個性や、仕事の種類で、向くメモは違うんです。
極論を言えば、アパレルの販売さんだったりすれば、接客中にメモなんてできませんよね。

質問者様は、何を忘れていますか?
どんな時に忘れていますか?
なぜ忘れたのでしょうか?
ここで、お答になる必要はありませんが、それを、ご自身に問いかけてみてください。
原因が分かれば、解決方法は、かなりの率で考えられます。
逆に、原因が分からない対症療法では、なかなか効果は上がりません。

一歩ずつ、少しずつ、できる事を増やしましょう。
焦りは禁物です。

アタマで考えて整理できる人は、本当に一部の才能ある人だけです。
たいていの人は、「アタマで考える」「整理する」のが苦手です。
本屋に行ってみてください。
ロジカルシンキングとか、仕事がデキるとか、そんなタイトルの本が、たくさんあります。
本屋は、同じようなものは売れ筋しか並べませんから、ネットの書店だと、もっとあります。
しかも、実は中身は似たり寄ったりです。
それでも常に売れるくらい、みんな苦手なんです。

まず質問者様が理解なさらないといけないのは、「これをしたら大丈夫」とい...続きを読む

Q頭のいい(賢い)男性に惹かれる心理

20歳過ぎたころから、自分の中で好きな男性の理想が
頭のいい男性に惹かれていく様になりました。

学歴ではなく、知識豊富で知的な雰囲気を醸し出して、
周囲(男女)から一目置かれている様な
あたま一つ飛びぬけている男性に興味関心が沸いてしまいます。

お話すると、話題も豊富で、
会話が苦手な私の、支離滅裂な分かりにくい話でも、
最後までしっかり聞いてくれて、的確にお返事が返ってくるので、
話が通じて良かったという安心感と、もっと沢山話したいという気持ちにさせられます。

できない事や劣っている事も馬鹿にせずに、
こんな風にすると上手くいくんじゃないかと、
親身に私の立場にたって教えてくれます。

勉強もできて、趣味も多彩で、仕事もできて、周囲の信頼も厚く、
上司にも期待されて、期待通りの成果もだしているのですが、
鼻にかけずに、堅実な方で。

いろんな人に優秀と言われています。

私など、どう転んでも逆立ちしたってその方の様にはなれませんが
やはり、頭のいいその男性に惹かれます。

身近にその様な方がいるという事が誇らしくも嬉しくもあります。
イチロー選手がヒットの打数を増やしていくのを近くで観戦して
応援している様な感覚にすらなります。

この気持ちわかるかた、ご回答お願いします。
(異常でしょうか?)

20歳過ぎたころから、自分の中で好きな男性の理想が
頭のいい男性に惹かれていく様になりました。

学歴ではなく、知識豊富で知的な雰囲気を醸し出して、
周囲(男女)から一目置かれている様な
あたま一つ飛びぬけている男性に興味関心が沸いてしまいます。

お話すると、話題も豊富で、
会話が苦手な私の、支離滅裂な分かりにくい話でも、
最後までしっかり聞いてくれて、的確にお返事が返ってくるので、
話が通じて良かったという安心感と、もっと沢山話したいという気持ちにさせられます。

できない事や劣っ...続きを読む

Aベストアンサー

>異常でしょうか?

全然異常ではありません。
私は男性ですが頭のいい女性は好きです。


ところで質問タイトルの
>頭のいい(賢い)男性に惹かれる心理

とありますがむしろ逆だったりしませんか?
つまり彼が頭がいいから惹かれたのではなく
好きになった人がたまたま頭の良い人だったとか。
卵が先かニワトリが先かみたいな話になりましたが
ともあれその「頭がいい」という形容詞が
今のあたなにとって強く惹かれる要素になってるのは間違えなさそうですね。

自分になくて彼に強烈にあるもの。
(あなたが頭が悪いって言ってる訳じゃないですよ。誤解しないでくださいね
あくまであなたが自分の中で思ってるとこのです)
それに強くあこがれる気持ち。
いいんじゃないでしょうか。

Q数学的考えってどんなことですか?

幼稚な質問ですが、ご存知の方、教えてください。

私は学生の時、算数も数学もあまり興味がなくて微分/積分 関数、、、なんて
理解できなくても足し算/引き算あたりがわかれば生きていくのに
困らないだろうと考えていました。
しかし当時の数学教師が「数学的思考は人生の、きっと役に立つよ」と
教えてくれました。
成人した私は、しばしば周りの人間から「数学的考えができるね」と言われます。
自分では、何のことなのか、さっぱりわからないのです。
単に合理的、理論的という意味なのでしょうか?
そもそも、数学的思考って何なのでしょうか?
実生活で具体的に表現すると、数学的思考とはどういうことなのでしょうか?

Aベストアンサー

 
「数学的思考」と「論理的思考」はまた別なのですが、数学は論理的という考えが一般化しているようで、「違い」がどこにあるのか、なかなか理解しにくいようです。

簡単には、数学は論理的でもあるのですが、その使用する「論理」のレンジが狭いということがあります。「論理的思考力」は、もっとレンジが広く、広い世間知や経験や知識・教養などをベースにして、総合的に発揮される思考能力です。これは、数学の論理思考よりも、修得が難しいのです。

「数学的思考」とはどういうものか、とりあえず、それはデジタル的、解析的な思考法だと言えます。無論、数学的な形式論理思考は含まれます。

具体的に例で言いますと、何か会社で問題などがある時、その問題を、ステップや要素に分けて考え、問題の性質を、解析的に分析し、どう対応すれば問題が解決するか、ステップや要素の持つ意味や働きに応じて、「見通しの良い」回答が出せるような思考が、数学的思考と言えます。

「論理的思考」の場合、こういうデジタル的、解析的な思考も無論しますが、もっと総合的で、相互交差吟味などの内的検証や、無意識の直観の吟味など、非常に幅広い「思考力」を駆使して、ものごとの本質に迫ろうとする思考です。

数学的思考は、外から見ると、「問題の整理の仕方」が明晰、解決の筋道が、分かり易くステップ的デジタル的になているという風になります。実際、内部の思考処理でも、こういうことを行っていることになります。

これは自然科学の基本手法である、要素還元的な方法で問題を眺め、把握し、次に数学の問題を解く時のように、ステップ的な回答を出すような思考で、これが、数学的思考的だということになるのでしょう。

数学的な思考は、ある意味で、形式的な思考で、綺麗に問題を把握してエレガントな回答を出すように見えますが、総合的な論理思考ではないので、抜け落ちが出てきます。

数学的「形式性」の限界というか弊害があるのです。これは、あの人は、堅苦しいことを考える人だという評価にもなりますし、思考の余裕が狭いという評価にもなります。

質問者が述べている通り、「数学的思考」は、足し算引き算程度でも実は十分なのです。無論、証明のステップ的思考法というのは修得していなければまりません。しかし、訓練しなくとも、そういうステップ的思考が馴染んでいるという人もいるのです。

(金銭の損得問題で、どうすれば得か、ということを真剣に考えていると、微積分など習わなくとも、こういう思考は訓練されます。逆に微積分はできるのに、お金の損得勘定ができないという人も結構います。高校・大学程度の数学だと、答えが分かっているものがほとんどで、「解き方のテクニク」などがあります。しかし、現実世界の金銭問題は、場合場合で問題が異なり、正解のない問題もたくさんあるのです。こういう問題には、学校数学の思考法や解法テクニクはあまり意味を持ちません)。

問題について、デジタル的、つまり数字的に考え把握し、数字の計算をきちんと行っているというのが、おそらく、他の人に「数学的考えができる」と言われる根拠だと想定します。これは関係ない要素を切り捨てて、数値的に評価できる面を思考するということでもあるのです。

他の人は、人間関係の問題とか、感情の問題が入って、なかなかスパっと割り切れない問題を、数やステップで置き換えて、スパっと切って回答にするという「合理的」問題思考だと、数学的考えが得意という風に言われると思います。

数学と論理の関係は難しいです。以下の質問のわたしの回答も参照して見てください:

>No.272799 質問:(^_^.) 数学がよくできる人って、ほんとうに頭がよい人??
>http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=272799
 

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=272799

 
「数学的思考」と「論理的思考」はまた別なのですが、数学は論理的という考えが一般化しているようで、「違い」がどこにあるのか、なかなか理解しにくいようです。

簡単には、数学は論理的でもあるのですが、その使用する「論理」のレンジが狭いということがあります。「論理的思考力」は、もっとレンジが広く、広い世間知や経験や知識・教養などをベースにして、総合的に発揮される思考能力です。これは、数学の論理思考よりも、修得が難しいのです。

「数学的思考」とはどういうものか、とりあえず、...続きを読む

Q就職に簿記二級は有利ですか?

 就職に簿記二級は有利ですか?勉強を進めるにつれて思っていたより難しくないので心配になってきました。簿記二級を取ることで、企業の経理部に就職することは容易になるんでしょうか?
 
 それと、社会人になっても資格スクールに通って簿記一級や税理士、その他色々な高度な資格を取ろうと頑張っている方は、けっこういらっしゃるんでしょうか?
あと、経理部のような仕事でも英語のスキルをアップさせることは、重要ですか?

 質問ばかりですが、体験談なんかも交えた回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 体験談なんですが、今年新卒で就職しました、去年の就職活動では日商簿記1級の助けもあってか就職試験1社目で内定しました。去年の今ごろは内定でていて、他の人より楽をしていました。会社はいちよう上場企業なんですが、配属先は販売でした。逆に彼女は公務員になったんですが、日商簿記2級で、経理課に配属になりました。販売いをしていても、お店のお金の流れがわかるので簿記を勉強していて、良かったと思います。会社に入ってからの経理部の人からの見られ方も違いますし、店長なんかも経費や収益成立などで相談にきます。入って4ヶ月で相談されるのはやはり異例だとおもいます。それからわが社では働きながら資格をとるのは不可能です。時間が無いです。1級はかなりの時間をついやさないと取れませんから。宅建なんかですと、働きながらでも半年あれば取れるかな。資格手当てもたかいですしね。簿記2級は資格手当てでないですよ、ちなみに。

Q前株 後ろ株の違い

「株式会社××」という表記を前株、
「××株式会社」という表記を後ろ株、
と言いますよね。

法的に根拠はないらしいのですが、
営業の人がよく「前株ですか?後ろ株ですか?」
というやり取りを商談でしていたり、
「就職の場合、前株の方が良い」などと(噂ですが)
聞いたりします。

やはり何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

1商法・有限会社法に「株式会社・合資会社・合名会社・有限会社」といった法人種別を必ず登記上使用しなければならないと定められていますが、社名のどこにつけるという定めはありません。
2従って、法人設立時や社名変更時に経営者の「語感」で決めるようです。勿論時代の流れもあるようで、戦前には「後株」に比して「前株」会社は少数派でした。
3言語心理学から「ぼーっと聞いている人に、顔を見せることなく急に話し掛けた場合、最初の言葉の頭部は「反応開始の刺激信号」になるだけで、大脳中の言語中枢の記憶との照合までには至らないことが多い」「また、これが聴き慣れない言葉だと、意味は勿論のこと語音の弁別さえもできない。つまり初めの部分を聞き漏らしてしまう」いきなり言われても最初の部分は聞いてないということですね。だから誰でも知っている「株式会社」という言葉を先に出して「反応開始の刺激信号」として利用できるという見解もあるようです。
4上場会社の正式名称を並べてみると1部上場に比してマザーズ等新規上場会社には前株、カタカナが多いがそうでない場合もある。「ご勝手に!どうぞ」状態です。
5なお、職務上関連会社を十数社設立登記しましたが、オーナーの鶴の一声で全て「前」です。

1商法・有限会社法に「株式会社・合資会社・合名会社・有限会社」といった法人種別を必ず登記上使用しなければならないと定められていますが、社名のどこにつけるという定めはありません。
2従って、法人設立時や社名変更時に経営者の「語感」で決めるようです。勿論時代の流れもあるようで、戦前には「後株」に比して「前株」会社は少数派でした。
3言語心理学から「ぼーっと聞いている人に、顔を見せることなく急に話し掛けた場合、最初の言葉の頭部は「反応開始の刺激信号」になるだけで、大脳中の言語中枢の...続きを読む


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較