ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

現在、宇宙太陽光発電に関する研究を行っている大学はどこでしょうか?また、どの学科を選べばその研究室に行けるのでしょうか?

また、宇宙太陽光発電に必要な技術(無線電力伝送など)を学ぶにはどの学科を選べばいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

太陽光パネルはもはや企業開発レベルであり、なんら研究要素は残されていないと思います。


つまり、そんな大学はない。

無線電力伝送などは実用的ではなく(電力を送ってみることができるという程度のもの)、そもそも宇宙太陽光発電に必要な技術でもない。

夢を壊すようで申し訳ないが、もうちょっと勉強してから考えた方がいいでしょう。
核融合発電の方がまだ実用的だと言える。
    • good
    • 0

宇宙太陽光発電学会という組織があります。

その会員の大学は以下の通りです。

麻布大学  環境経済学(パトリック・コリンズ)研究室
岐阜大学  自然エネルギー(安田・小林・吉野)研究室
九州工業大学  趙・ 豊田研究室
京都大学
  生存圏研究所 スペースグループ(大村・山川・篠原研究室)
  航空宇宙力学講座(泉田研究室)
神戸大学  賀谷研究室
静岡大学
  プラズマ科学(三重野)研究室
  山極研究室
東京大学  小紫研究室
日本大学  高野教授
光産業創成大学院大学  藤田 和久 教授
北海道大学  ワイヤレス情報通信研究室

頑張ってくださいね!
    • good
    • 1

また、ワイヤレス電力伝送実用化コンソーシアムという組織の代表は


京都大学 篠原真毅 教授です。
「宇宙太陽光発電  大学」の回答画像3
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング