フェリーニの映画で「サテリコン」的な内容を持つ映画(カーニバル的、頽廃的等々)が他にありましたら教えてください。

またフェリーニでなくても「サテリコン」的映画がありまたしたらお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

アレハンドロ・ホドロフスキー監督はご存じですか?



「ホーリー・マウンテン」や「エル・トポ」を最初に観たときの衝撃は今でも忘れられません。

数あるFellini作品の中でも、「8 1/2」等を挙げずに、敢えて「サテリコン」的なものを求めているのでしたら、是非ご覧いただきたいと思います。

「エル・トポ」「ホーリー・マウンテン」「サンタ・サングレ」は、探せば大手のレンタルビデオ屋さんでしたら置いているところがありますよ。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/weird~/jodorowsky1.htm
    • good
    • 0

「ラ・パロマ」ダニエル・シュミット監督



「フェリーニの道化師」

「予告された殺人の記録」フランチェスコ・ロージ監督

カーニバル的、頽廃的などのとらえ方が、もしもイメージに合わなかったらごめんなさい。
    • good
    • 0

現代劇なので絢爛豪華とまではいきませんが、『地獄の貴婦人』をご紹介します。


ロミー・シュナイダーの圧倒されるような美しさと、やっていることのグロテスクさが対をなしていて、とてもインパクトがありました。
エンニオ・モリコーネの音楽がちょっとコミカルで、重たいストーリーに比べて難解な印象はありません。
古いヨーロッパ映画を置いてあるビデオ屋さんなら置いてあると思います。

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD12588/index …
    • good
    • 0

●『カリギュラ』


が近いものがあるような気がします。
酒池肉林の具現。退廃極まる世界。わたしは苦手ですが…

●『コックと泥棒、その妻と愛人』
ちょっとネタバレになってしまうかも。
ラストシーンの凄さに絶句。

●『豚小屋』
下の方も書いておられますが、パゾリーニ作品は見逃せません。
すごいことしてるのに、描写は乾ききっていて。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …

参考URL:http://www.fundoshi-bikini.net/capture-Caligula3 …
    • good
    • 0

マイ・プライベート・アイダホ(91米)


バウンド(96米)
ダメージ(92仏・英)
    • good
    • 0

「ソドムの市」


1975年のイタリア映画です。原作が、あの、マルキ・ド・サドの「ソドムの120日」です。監督はピエル・パオロ・パゾリーニ。「20世紀の最低の映画!」のグランプリに輝いた迷作です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000083 …
http://www5b.biglobe.ne.jp/~satonaka/sodom.htm
http://jtnews.pobox.ne.jp/movie/database/treview …

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000083 …

この回答への補足

「ソドムの市」は確かに「サテリコン」に通じるものがありますね。
そのような映画をもっとご紹介いただけましたら幸いです。

補足日時:2004/07/05 00:14
    • good
    • 0

フェリーニだったら「フェリーニのローマ」ですかねえ。


ほかの監督さんの作品でそういう系統のは、
セルゲイ・パラジャーノフの作品などどうでしょう。
「スラム砦の伝説」、「アシク・ケリブ」など。
ヤフオクなどで手に入ります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香港映画と中国映画の違い。

映画ど素人の質問ですみません。
中国の映画には、中国映画と香港映画とわかれていますよね。
なんで2つにわけているんでしょうか?
見た作品でくらべると、「インファナルアフェア」とかの香港映画は近代的な映画中心にやっているけど、「HERO」とかの中国映画は古典的な映画を中心にやっていますよね。
全く2つの映画は同じ中国映画でも違うもんなんでしょうか?
あと、台湾映画もありますよね。

Aベストアンサー

日本映画と中国映画が全く違うことはおわかりでしょう。
同じアジア圏にあるからといって「東洋映画」で一括りに出来るものではありません。
旅をすると判りますが、中国から香港へ入る(またはその逆の)際には、出入国審査があり、パスポートの提示と出入国カードの記入が必要です。また台湾と中国を行き来する際にも同じ手続きを経なくてはなりません。
つまり、中国、台湾、香港は、それぞれ歴史も文化も異なる別個の国であり、映画会社も台湾や香港では資本主義の民間会社ですが、中国は国営スタジオですので共産党の意に反した映画は一切作れません。
日本や香港の映画俳優が中国映画に出演することもありますが、これはあくまでも客演(スペシャルゲスト)にとどまります。
ことほど左様に異なりますので、三者を区別しない方が不自然でしょう。

Qアカデミー賞にみる。 ハリウッド…あんな 社会性や抽象的な映画を作れるのに。 また 【アメコミ映画】

アカデミー賞にみる。
ハリウッド…あんな 社会性や抽象的な映画を作れるのに。
また 【アメコミ映画】【ハリポタ】みたいな映画に なるんですかね??

Aベストアンサー

>バランスが アメコミ映画やファンタジーに傾き過ぎているのが 残念。

#2で回答した者ですが、傾いているとお感じになる根拠は? 私は、まったく傾いていないと感じるのですが。

ただ、マーベルに代表されるアメコミ映画やファンタジーは予算が潤沢なので、映画自体が豪華なだけでなく、宣伝や劇場数にもお金をかけられる分、あまり映画を見ない人からすれば目立つのかもしれませんね。でも逆に、小さなスクリーンでは上映しないので、マーベルをまったく上映しない劇場はいくつもありますし、マーベルの存在すら知らない映画ファンも少なくありませんけどね。

ちなみに、社会性がある抽象的な映画の多くは、レイティングなどの関係で子供が見られませんので、見られる観客の比率が少ない分、社会全体から見れば目立たなくなる傾向もあります。しかし、子供向けのファンタジーには疎いけれども、ドキュメンタリーはたくさん見るという人は大勢います。

また、ファンタジーの中には往年の純文学を原作としたものも少なくありませんし、そもそもアメコミの原作も今や古典になってしまったので、そういったものの映画化は必ずしも憂うべきものではないでしょう。とはいえ、「ファンタジーにするからにはCGも使って3D版も用意するのが当然」という流れができてしまっているのは確かにありますよね。その点、ホラーの世界などでは、原点回帰して、CGを使わなくなってきてはいると思います。また、大作でも必ず2D版がありますので、多くの映画ファンは敢えて2Dで観ていると思います。さらには、映画祭が増えましたので、インディペンデント系は映画祭を中心に評価され、人気を広げています。

そうやって映画界は選択肢が増えて住み分けもできてきていると感じます。アメコミやファンタジーしか見ない人たちも他のジャンルやシネコン以外の劇場の良さに気づいてくれたら嬉しいですよね。

>バランスが アメコミ映画やファンタジーに傾き過ぎているのが 残念。

#2で回答した者ですが、傾いているとお感じになる根拠は? 私は、まったく傾いていないと感じるのですが。

ただ、マーベルに代表されるアメコミ映画やファンタジーは予算が潤沢なので、映画自体が豪華なだけでなく、宣伝や劇場数にもお金をかけられる分、あまり映画を見ない人からすれば目立つのかもしれませんね。でも逆に、小さなスクリーンでは上映しないので、マーベルをまったく上映しない劇場はいくつもありますし、マーベルの存在...続きを読む

Q映画祭が主催して映画を作ることはあるの?

世界各国、さまざまな映画祭がありますが、映画祭がお金を出して映画を作ることってあるんですか?
カンヌ映画祭やベルリン映画祭が映画を作ったなんて話は聞いたことがありませんが、他の映画祭ではこんなことはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「それぞれのシネマ」という映画がそうです。
カンヌ映画祭60周年に合わせカンヌ主催で作った映画です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=330555

調べないとわかりませんが、他の映画祭でも節目節目で作った作品があると思います。

Qフェリーニの映画?

「天使の羽と悪魔の爪(牙?)を持つ~」と言うキーワード、または台詞、エピソードのある物はありますか?
お分かりならタイトルとどんな作品なのか教えて下さい。
ベネトンの香水で「パラディソ・インフェルノ」と言う物があり、テーマが上記だと書いてあったのを読んで気になりまして。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「パラディソ・インフェルノ」を訳すると「天国と地獄」となるそうですが、フェリーニの撮った作品のうちのどれか、というのではなく、映画というものに対しての彼の映画観を表したのではないでしょうか。

Q「映画館」が出てくる映画ってないでしょうか?

「映画館」が出てくる映画ってないでしょうか?
できれば、背景にエキストラのような感じで出てくるのではなく、ちゃんと「映画館」が物語に関わってくるものがいいです。

たとえばアニメなのですが、クレヨンしんちゃんの「カスカベボーイズ」という映画では、
映画館にやってきたしんちゃん達が、映画のスクリーンの中の西部劇の世界に吸い込まれる、というストーリーです。

このように、その映画のタイトルと、その映画にどのように映画館が出てくる(絡んでくる)のかを教えてください。
洋画カテゴリーですが、邦画でもアニメでも、なんでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

↓に一覧がありましたので、ご参考にどうぞ。
http://sapporo.cool.ne.jp/jojo129/gallery/theater/theater.htm

Q他の映画の検索をしていた時、ふと内容を思い出したんですが、題名が思い出

他の映画の検索をしていた時、ふと内容を思い出したんですが、題名が思い出せません。
良かったら教えていただけるとありがたいです。

洋画でテレビの放送を見たと思います。
内容は、子供のころ家に強盗が入って母・姉・自分(男の子)が
レイプされるが兄が帰ってきて犯人は射殺される。
現在結婚して妻子がいるがあまりうまくいっていない。
たしか、姉が病気で田舎に帰っている時に好きな人が出来る(医者?)
が結局妻子の元へ帰る。
兄は自殺したかも。
結構地味な映画だったような。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「サウス・キャロライナ 愛と追憶の彼方」(1991)ではないでしょうか。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD3585/story.html

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD3585/story.html

Q「死霊の盆踊り」という映画がサイテー映画とは

「死霊の盆踊り」という映画の批評で、
「サイテー映画と呼ぶに恥じない映画」とか書いてありましたが、
「サイテー映画」とはどういう映画でしょうか。
またなぜ「死霊の盆踊り」という映画がそうなのでしょうか。

Aベストアンサー

厚いファン層の支持を得ているヨタ・カルト映画『資料の盆踊り』ですね。

私は何年も前に全編を通して見ましたが、かなり見応えのあるサイテー映画です。「呼ぶに恥じない」とは、よくぞ言いました。世の中には1円で売られている有名スター主演の映画ビデオがあるにもかかわらず、中古でもサイテー1980円からしかないのが賛辞の証拠です。

前置きが長くなりました。

>「サイテー映画」とはどういう映画でしょうか。

この場合は主に、芸術性、すじがき、カメラワーク、演技、照明や音声など各種技術のレベルがゼロという意味です。色彩と女優さんたちの容姿はそれなりに美しいです。

>またなぜ「死霊の盆踊り」という映画がそうなのでしょうか。

死霊が盆踊りをするだけの映画だからです。以下の解説も言い得て妙だと思いますよ。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=11171

Q父親と息子の感動的な内容の映画

親子関係、特に父親と息子の感動的な内容の映画を教えて下さい。

ライフ・イズ・ビューティフル
マイ・ライフ
フィールド・オブ・ドリームス

上記以外にオススメをお願いします。

Aベストアンサー

 
● 『キングダム・オブ・ヘブン』  米;2005年
http://bhdaamov.hp.infoseek.co.jp/koh/
まだ記憶に新しい作品ですね。 離れ離れになっていた父と再会した息子が、
その跡を継いで騎士になって大活躍! というお話です。

● 『エデンの東』  米;1955年
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD1154/
古い作品ですね。 「父と息子」関係の古典的名作です。
 

Q映画の思い出、映画館の思い出・・

好きな映画、子供の頃に観た映画、タイトルが思い出せない映画、
観たかったけど観られなかった映画、はじめてデートで観た映画、
レンタルで観た映画、映画館であったこと・・。
映画にまつわるお話はありますか?
出来れば楽しいお話で。
良かったら教えてください。

(文章が下手なので、短く拙いお礼しか出来ませんが思いますが、
「それでもいいよ~と」思われたら、回答お願いします。)

Aベストアンサー

ありゃ忘れもしない、私が小学生の時ですよ。「キング・コング」がリメイクされて上映となった時に少年誌で盛んに書きたててるものだから、私が「観たい観たい」と親にせがんだんですね。そしたら父さんが切符を買ってきてくれたんです。前売り券ってやつですか。嬉しかったですねぇ。ところがどっこい、うちの兄貴が意地悪で私にこう言ったものです。「キングコングが映画から出てくるんだぞ~」って。脅かすんですよ。映画なんて物心付いてから「東映マンガまつり」だけでしたから観たのは。そんな訳で内心ビクビクもので父親に連れられて行ったんです。父は盛んに「怪獣なんて飛び出して来ないから」と言うんですが、私はもうドキドキ。で、映画館に着きました。ところがですね、ここでまた問題が起きたんです。後から考えたら問題だったんですが。普通、映画を観に行く時って上映開始時間に合わせて行くものですよね?ところが父はそんな事お構いなし。映画の上映途中で映画館に入ったものだから、既に映画は始まっていたんですね。だから途中から観たんです。途中で観たもんだから私はチンプンカンプン。丁度あれは、コングがタンカーで運ばれるところからでした。で、コングが撃たれて死んでしまうまで、つまりラストシーンまで観たは良いんですが、肝心の話の初めが解らない。で、もう一回最初から見直したんです。当時は切符1枚で何回も観れましたから。飛び出して来ないと解り、私はもう夢中になって観てたんですが、父は横でグゥーグゥー。そして最初に入った時に観たシーンに入ったんですが、普通は最後まで観るでしょう。せっかく1枚の切符で観放題なんですから。ところが父は「さぁ、こっからは最初の続きだから帰るか」。子供心に「あらららら・・・」。子供だから筋なんてどうでも良い。ただ怪獣が好きだったので、コングが観れれば良かったんですが、何となぁく変な気がしました。何だか今から考えると愉快な思い出です。

ありゃ忘れもしない、私が小学生の時ですよ。「キング・コング」がリメイクされて上映となった時に少年誌で盛んに書きたててるものだから、私が「観たい観たい」と親にせがんだんですね。そしたら父さんが切符を買ってきてくれたんです。前売り券ってやつですか。嬉しかったですねぇ。ところがどっこい、うちの兄貴が意地悪で私にこう言ったものです。「キングコングが映画から出てくるんだぞ~」って。脅かすんですよ。映画なんて物心付いてから「東映マンガまつり」だけでしたから観たのは。そんな訳で内心ビク...続きを読む

Q聖書関係の映画を教えてください。(またアーサー王関係の映画も。)

聖書を映画(できたらDVD希望)で勉強できたら
もっと面白いだろうなと思っています。

聖書に出てくる人物をストーリーにした映画や
聖遺物を探索するような映画で、お勧めがあったら
教えてください。

今特に観たいと思っている映画は、円卓の騎士達が聖杯を探しに行くものです。
円卓の騎士達が、聖杯を探索する映画があれば是非教えてください。
(聖杯探索DVDは、インディージョーンズだけしか見ていません。)

Jesusの映画は、多少観ているつもりです。

Aベストアンサー

「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」
一応アーサー王と円卓の騎士が聖杯を探す旅の話ですが、イギリスのコメディグループの作品なので、他の作品をご覧になったあとにご覧になるのがよろしいかと。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報