ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

佐治晴夫先生が言う「宇宙のゆらぎ」ってなんですか?

宇宙ってゆらいでいるんですか?

宇宙のゆらぎを簡単に説明してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

宇宙は人が想像する以上に巨大だと云うことが前提条件にあります。

銀河が見えると云うことも、宇宙論では微細な事象です。
そうした時、宇宙起源においてビックバン説にしろ、振動宇宙説にしろ、宇宙空間は数学的には一様であり、均等であると云うことを前提にしています。ところが、宇宙を観測すると波のような状態での密度の濃淡(=縞模様)が存在することが発見されました。これが日本語での「密度ゆらぎ」と云うものです。
本来、宇宙空間で原子などが均等分布していますと、数学的には互いに相殺され重力による集合は生じませんが、密度ゆらぎによる空間での密度の濃淡が存在すると、重力による集合は可能になり、ひいては恒星や銀河の誕生に繋がります。
なお、なぜ、ビックバン説又は振動宇宙説での膨張期に密度の濃淡が現れたかは、まだ、理論的に解明されていません。現在は、まだ、密度の濃淡が確認された段階ですし、それを条件とした時、理論物理学の提案式が現況を説明しやすいと云った段階です。

参考として、英語では密度ゆらぎをdensity fluctuationと呼び、このfluctuationは波動とも訳します。つまり、観測された宇宙空間のデータが波のような状態での密度の濃淡を示し、これを日本語では密度ゆらぎとしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2016/01/10 21:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング