出産前後の痔にはご注意!

1年ほど前に中学受験をした、中1の女子です。

中学受験の失敗を、今も親に責められています。


親に強制されて受験勉強をしていたせいか、
あまり成績が伸びず、志望校に落ちたため
現在は滑り止めの中堅校に通っております。


私自身は、これでいいんだ、滑り止めの学校で頑張ろう、と考えていました。

ですが母は違ったらしく、今でも受験サイトを見ながら
「この学校に行って欲しかったなあ」

などと聞こえよがしに言ってきます。


もちろん、受験に落ちたのは全て私のせいだということは分かっています。
ですが、未だに受験の失敗を咎められるたび、
悲しくて悔しくてたまらなくなるのです。



私はこれから、どうすれば良いでしょうか。
回答、お待ちしております。

A 回答 (10件)

親の思いが大きすぎて、子にそれを求めすぎる、親御さんの思いは分かるのですが、ちょと悲しいですね。


まず質問者様は、それは気にせず、今の学校生活を楽しみましょう。
勉強だけではありません。友達との付き合いも、部活も、学校の生活もです。今はそれがとても大切です。

いまさら、ぶつぶつ言われても、変えられるものでもないのですし…。っていうか、志望校に落ちたからって、人生失敗したわけでもないし、将来が閉ざされたわけでもないですよ。

高校受験生、大学受験生の親の立場を経験してきましたが、様々な親御さんや先生方等の話も聞いてきました。実際のところ無理していっぱいいっぱいで難関の学校に入学し、その学校では成績はあまりよくない・勉強に追いていけない。よりも、自分の目的やレベルにあった学校に入学し成績としては上位を維持するのほうが、学校生活も勉強も大学への進学も含め様々な面で充実した生活を送れるように感じました。大学もそうですが、結局は自分のしたい物が見つかれば、名のある大学すら選択肢に入りませんよ。私の子がそうでした。既にやりたい事が決まっているので、あの大学は有名だけど「そこには私のしたい事はない」と言って選択肢にすらあげませんでしたよ。
そんなもんです。

ご両親には、そこを理解して欲しいですね。

>私はこれから、どうすれば良いでしょうか。
先にも書きましたが、今の学校生活を大切にしましょう。友達や先生・他の方とのコミュニケーションを大切にしましょう。相手の気持ちを理解できるような人間味のある力を伸ばしましょう。この力は、学力以上に…とても大切なものですから。今の貴方の年齢でしか伸ばせない力(将来に向けて基礎となる力)だと思います。

まぁ、これじゃ、ちょと物足りないかもしれませんので、以下も気にしてもらえたらと思います。
良く聞く言葉、「学生は、学校という閉じられた狭い世界しか知らない」これは本当の事です。なのでもう少し世の中の仕組みについて目を向けてみましょう。いろいろな事に疑問を持ちましょう(例えば、病気になったら何処にいく? 病院ってどんなのがある? そこに働いている人ってどんな人がいる? 医師だけではないですよ。医師になるには、どうすればなれる?等々 貴方の携帯は何処の会社が作っている? キノコ会社や、白犬会社ではないですよ。等々)
まずは、知る事です。知る事ができれば選択する事ができるようになります。
    • good
    • 1

私、頑張るから。

この学校で頑張るから!
って言ってみたらどうでしょうか。
    • good
    • 0

自分の人生なので親に縛られてはいけません。


今すぐ言うべきことでは無いですが「自分の人生は自分で決めるので、干渉しないで!」と告げるべきです。
あなたにはあなたの人生があり、あなたの価値観と親御さんの価値観は違います。
そこをはっきりさせないといつまでたっても、親御さんはあなたの人生に干渉してきます。
いわゆる、子離れができない親になってしまいます。
    • good
    • 0

中学受験がうまく行かなかった事をどうこう言っても考えても仕方がありません。


要するに何のための受験かって事。
最終的に大学~就職に向けて今からでも全然遅くないです。
後ろばかり向いていないで、前向きに頑張って下さい。
それとお母様に「最終的には志望の大学に受かるから!」と宣言してあげて下さい。
貴女の様な頑張る子を応援しています。
    • good
    • 1

受験失敗は質問者さまの責任ではありませんよ。



質問者さんは学校という存在をどういうものだと考えますか?
学校にしか行った事がない人生経験の少ない質問者さんは
もしかしたら「お母さんの指示通りに進学できなかった」事を
とても悪い事だと思っているかもしれません。
でも学校とは、
長い人生を生き抜くための手段を勉強するところで
学校が人生そのもではありません。
受験は失敗したかもしれませんが、
質問者さんの人生はまだこれからです。

希望校を進学校と想定して話を以下進めます。
学歴よりも歴史や家柄などを重んじる学校の場合は、
もともとの家柄などで合否が決まりますから話題にできません。
進学校に成績などの観点で失敗したとしてお話します。

上級の学校に行けば将来の選択肢が多くなるのは事実です。
底辺の学校では採用試験を受けれない企業から採用をもらったりできる。
ですが、選択肢が多くなると言っても微々たるもので
人間の生き方すべてから見ると「些細な事」でしかありません。
そもそもですが、
有名学校にギリギリで入学するより、
ご自身に向いている学校にそこそこの成績で入学したほうが伸びる。


申し訳ないけど質問者さんのお母さんは、
ママカーストの中において上位にマークできない事を嘆いているだけです。
自分の子供が受験失敗した事でママ同士の社会においてリーダ格でなくなる、
これってそのまんま「学校の中での子供のカースト」と変わらないのですが
それはそれでかなり問題ではあるのですが、
それを(ましてや自分の)子供の責任に転嫁するのはどうでしょうかねぇ・・・。
僕から見ると、
お母さんこそが自分の娘の選択肢を誤ったわけで
お母さんこそが失敗してしょげている子供に「ごめんね」と言い
これからの人生を励ましてあげるべきと思うのですけどね。


本題ですが、
質問者さんのこれからは結構ハードルが高いです。

> 私自身は、これでいいんだ、滑り止めの学校で頑張ろう、と考えていました。

後半は良いのですが、前半はダメです。
正確な判断ができなかった親に押し付けられたとしても、
失敗したのは質問者さん自身です。
これでよくはありません。
またいまさら、滑り止め、という言い方もおかしいです。
今の学校は質問者さんの母校になるんですよ。
今は中堅校なのなら、質問者さんが頑張って上級校に変えればいい。

まあでも、がむしゃらに頑張っても無理なものは無理。
学歴だけが人生じゃないと考える「人生をよく知っている先生」が多ければ
無理に勉強させることはしないはず。
仮にがり勉を勧める先生が多くても
質問者さんの特性が「勉強」にマッチングしていなければ
どんだけ努力したって無理です。
でも、それなら別な道を探して進めばいい。
スポーツでも芸術でもボランティアでもなんでもね。

今はそれを見極める時ですけど、
これって実は「大人でも難しい」話です。
もし見つけられないなら、
とりあえず選択枝を広げれるように学業に励むのが適当ですよ。
    • good
    • 0

お母さんの目標は私をその中学に入れることだったかもしれないけど、私の目標は働いて稼いだカネをどれだけ有意義に使うかが目標だからね。


いい友達作りをしたり、いい旦那さんと巡り合ったり、家族の固い絆を作るために使うのが目標だから、全く違うよね。
私の人生をお母さんの目標の材料にはしないでください。
私の人生は私が築くのですから、私の目標です。

なんて言ったらお母さん驚くと思うよ。
でもこれ、実行するのはキミだからね。
    • good
    • 1

良い学校に行くのが【人生の目標】じゃないからね。


死ぬ間際に、【自分の人生は楽しかった】と思える人生を送ることが目標だから。
だから大企業に入ることも目標ではない。
【稼いだカネを、どのようにして有意義に使ったか】が人生一番の目標だよ。
    • good
    • 0

こんにちは。



あなたの人生です。
あなたはお母様の希望を叶えるためのお人形ではありません。

どうすれば良いかとのご質問ですので、お答えいたしますね。
『自分の置かれた環境で頑張って充実しています』と
あなたなりの言葉でお母様に伝えてください。

その後、お母様が繰り返し同じことをつぶやいてプレッシャーをかけてきても、
それはお母様の『独り善がり』ですので、無視して下さいね。

今の生活を楽しむことが何より大切ですよ。
一度しか無い中学生活を無駄にしないで下さいね。

ではでは(^_^)
    • good
    • 0

今の学校生活の楽しさを毎日のように話しましょう。

たまには友達を連れてくるとか、今の学校だからこそ出会えた友達や、様々な楽しい経験を話す事でおかあさんも共有できるようになってくるかも知れません。
まだ小学生の子供の受験校を決めるのは、親のエゴ半分、期待半分だと思います。あなたとおかあさんは別人格です。何を言われてもリア充でいいですよ。
今後高校や大学受験があるなら、考えて調べて自分で進学校を合理的な理由で主張できるようになってください。
    • good
    • 0

「吉瀬美智子がお母さんだったらなぁ」ってさりげなくつぶやきましょう。

    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q受験失敗からの立ち直り方を教えてください。

東大受験失敗からいかに再生するか。この春東大に落ち、今だにそれが重く圧し掛かり、拘泥している私大の男子学生です。

今の大学で資格試験への道が開けたので、仮面浪人はしませんが、進めないほど辛いのです。

私は中学の頃、県2位の成績を取って優等生としての自信を蓄えてしまい、そのまま地元の公立高校にほぼトップで合格し、その時にはもう最高学府の東京大学への入学を漠然と見定めていました。

勉強熱心だったわけでなく、普通の少年時代を送ってきたのですが、中3の頃から校内のテストではプライドにかけてトップを取ろうと、黙々と1人で勉強するようになりました。

しかしそのような態度が、勉強熱心な者が私しかいなかった高2のクラスメイトの目障りだったようで、最初は、周りに絡もうと頑張っていたのですが、どのグループにも私を厄介者扱いする雰囲気があり、徐々に孤独に追い詰められ、平然と振舞っても辛いのが見え見えな私のことがタブー視されるようになり、9月には完全孤立してしまいました。

私は優等生としての過去の栄光を想起しました。高校入学後は、全国模試では中途半端な結果しか出しておらず、ここで受験界の覇者になる、即ちかねてから漠然と狙っていた東大を本気で目指し、完全に東大受験生としての一貫性を設けることで生きる場所を見出そうとしました。退路を断つべく、大手予備校に校内3位の模試結果を引っ提げて、「東大に行きます」と申し込みに行きました。その後数ヶ月の一心不乱の勉強により、高2の最後の全国模試では、成績優秀者に上位で名前を載せるに至りました。

しかし、孤独で辛いのに変わりはありませんでした。3年になり、周りの連中が私と同じように勉強に身を捧げて来るのは、私には敵わないとわかりつつも、恐ろしいものがありました。その中で情けない話、予備校で出会った秀才の美女に惚れてしまいました。その子との将来のことが徐々に頭を占領し、成績は下降、センター試験は東大受験生の中で限りなく最下位でした。それでも、もう1人の東大受験生との戦から降りる、かつて厄介者扱いしてきた連中と同じ地元の大学に入るのはプライドが許さず、100点以上差を付けられた彼への屈辱に40日耐えろとやけくそになって、人にセンターの失敗を明かさずに東大受験生を貫きました。

彼は受かりました。惚れ抜いた女は私の友人と深い恋に落ちていたと合格発表の7日後に聞きました。ショックの中、熟考せず無理矢理資格試験合格への新たな目標を作り、今の大学へ進学しました。全青春を、負けるための戦に費やしたのです。そのライバルと何かの拍子で会ったりしたら、自殺しかねません。

どう立ち直ったらよいのでしょうか?

東大受験失敗からいかに再生するか。この春東大に落ち、今だにそれが重く圧し掛かり、拘泥している私大の男子学生です。

今の大学で資格試験への道が開けたので、仮面浪人はしませんが、進めないほど辛いのです。

私は中学の頃、県2位の成績を取って優等生としての自信を蓄えてしまい、そのまま地元の公立高校にほぼトップで合格し、その時にはもう最高学府の東京大学への入学を漠然と見定めていました。

勉強熱心だったわけでなく、普通の少年時代を送ってきたのですが、中3の頃から校内のテストではプライ...続きを読む

Aベストアンサー

 文面から拝見させていただいた限りでの印象ですが、所謂「燃え尽き症候群」と称される状況に近いものと考えられます。「過去の華やかな経歴を背景として求めていたモノに物理的な終止符が打たれることで目標を見失ったことにより、自らの目標を同時に喪失してしまった」との意味と「その目標を達することが出来なかったことに対する侮己観念・自己否定意識」がある一方で自己肯定感が過度に強いことが背景にあると思われます。
 質問者様にある「お山の大将意識」は何に起因するものとお考えでしょうか?。「中学生の時に県内で2位の成績を取ったこと=自らが優等生である」との裏付けは何処にもないことを質問者様はご自身の中で考えたことはありませんか?。県内で優秀な成績を収めたとはいってもそれが直ちに全国レベルで通用するとは限りませんよね?。「受験界の覇者になる」とはいっても模擬試験の成績が本番の試験結果と同様であることには直結しません。
 あなたが至高の価値的存在であると認めている「東京大学」であっても、学問分野によっては他の大学からの後塵を拝しているケースも多分にあることも現実です(僕が関わっている「歴史学」の領域1つをとってみてもそれは明らかです)。東大教授の見解だからこれが正しい、と考えているのならば、それは学問以前と謂わざるを得ません。確かに東大の出身学生にも優秀な方はいらっしゃいます。けれども優秀であることと有能であることは異質のものです。そしてこうした権威主義に絶望と限界を感じたことから東大を去った教官もいることを質問者様はご存知ですか?。マスコミで有名な舛添要一氏や西部遭氏はその典型です。IPS細胞の研究で有名な山中伸弥教授も東大とは関わり合いのない方です。
 質問者様がご自身で気付いていない最大の問題は「人と比べて優位に立つことが人生の目標である」と勘違いされている点にあると僕は思います。
 質問者様が「私にはこれだけの能力がある」というのであれば、現在の大学で学問を修め、大学院の進学先に「東大」を選び、学位を取得して「東大の教官」として着任すればよいのではありませんか?。
 「東大」に入学しながらも中退し、一時は時代の寵児ともてはやされたものの法規範や社会通念を逸脱し捕囚の身となることが確定した人物がいることも報道で知っていますよね?。
 「東大」はあなたの憧れではあってもあなたの全てではありません。将来の道を決めているのであれば、その目標に対して地道に歩みを進めていくことが何よりも必要な事であるとお考えになることも出来ませんか?。
 コンプレックスとルサンチマンを抱えて生きていくことは自らを不幸にするだけだと僕は思いますよ。一度しかない人生をどう生きるか、誰もに共通するテーマに対して答を出すことが出来るのは当事者以外にはいません。それでも「自分に対して不満」であるというのであれば、捲土重来を期して再受験をすることを誰も留めることは出来ません。けれども再び同じ失敗を繰り返さないとの保証は何処にもありません。全てを擲ち退路を断って戦う覚悟ができるならば質問者様の選択を否定する権利は僕にはありません。
 僕が君に贈るのは「己が自身を知れ」との言葉です。
 

 文面から拝見させていただいた限りでの印象ですが、所謂「燃え尽き症候群」と称される状況に近いものと考えられます。「過去の華やかな経歴を背景として求めていたモノに物理的な終止符が打たれることで目標を見失ったことにより、自らの目標を同時に喪失してしまった」との意味と「その目標を達することが出来なかったことに対する侮己観念・自己否定意識」がある一方で自己肯定感が過度に強いことが背景にあると思われます。
 質問者様にある「お山の大将意識」は何に起因するものとお考えでしょうか?。「中...続きを読む

Q子供の受験失敗から立ち直れない母

息子が第1志望の高校受験に失敗しました。
この受験のために1年間に200万円ほどかけた自分を悔いています。
息子のために精一杯のことをしてやろうと思い、すべての環境を整えたつもりでした。
息子も頑張ってはいましたが、口で言うほどの頑張りがあったのかどうかと言うと疑問です。
私が勉強の仕方に口を挟むとバトルになりました。
理解しきれていなかった箇所が命取りになりました。
恐らく0.1点くらいの差で落ちています。
私の言うことを聞いていれば合格したのに…とは言い切れませんが、そう思えてきて悔しいです。
息子は自信過剰なところがあり「これくらいやっておけば大丈夫」と思っていたのかもしれません。
もうすぐ第2志望の受験日です。はなからバカにしていてとても一生懸命取り組んでいるとは思えません。
ついついイジワルばかり言ってしまう私が悪いのでしょうか?
口も聞きたくない状態です。
バカな母親とわかっていますが、どうにもこの気持ちが抑えきれず苦しんでいます。

Aベストアンサー

 あなたが悪いわけではありません。息子さんが悪いわけでもありません。第一志望校に落ちたという事実のみがそこにあるわけです。頑張ったのかもしれませんが、志望校の偏差値に届くようしたが、頑張りが足りなかっただけです。
 塾に通っていて、塾の先生に褒められ天狗になってしまったのかもしれません。もっと、自信を付けるよりも、地道に勉強して自分が一番下だからもっと頑張ろう、今日はダメでも明日は出来てもダメでも続けようという意欲がなかったのかもしれません。今日の目標は今日中に終わらし、明日には明日の目標がある。そういう、階段式のレベルアップが出来なかったかもしれません。褒められるよりも汚される方に感謝の念が出てくる性格の方が伸びやすいと思います。若いと怒られる方が多く反発しますが、上級学校に進学するのであれば大学でそこまで親切に怒って貰える先生(教授)もいません。何が悪いか!という反発の心を高校時代に取り除くべきだと思います。大学の教授は私語など態度が悪いと退室を命じますが、そこには人間として成長や伸ばしてやろうという気持ちは一切ありません。ただ、周りの聴講生に邪魔になるから。それだけです。だから、本当に人を伸ばしてやろうという気持ちから叱る人を探すべきだと思います。
 褒めて伸びる子もいると思いますが、過剰だと甘えが出てしまうと思います。叱りすぎても反発し口も利かなくなります。だから、飴と鞭の両方が必要だと思います。褒めると同時に貶す。このコツは、褒められる方が嬉しいと思わせ、貶されると褒められるようにしようとする習慣を持たせる。即ち、飼い犬に芸を覚えさせる要領でいいのでは。でも、飼い犬みたいな教育したら人権問題になるかな(笑)。
 高校入試の不合格は、試験の点数の公表も面接の点数も公表しません。だから、どの程度の合格点より低かったのか分かりません。でも、そういう事を考えても何も始まりません。高校受験赤本で予行練習を重ねる事が大切だと思います。

 あなたが悪いわけではありません。息子さんが悪いわけでもありません。第一志望校に落ちたという事実のみがそこにあるわけです。頑張ったのかもしれませんが、志望校の偏差値に届くようしたが、頑張りが足りなかっただけです。
 塾に通っていて、塾の先生に褒められ天狗になってしまったのかもしれません。もっと、自信を付けるよりも、地道に勉強して自分が一番下だからもっと頑張ろう、今日はダメでも明日は出来てもダメでも続けようという意欲がなかったのかもしれません。今日の目標は今日中に終わらし、...続きを読む

Q親から嫌味を言われ辛いです。大学受験に失敗しました

志望校に落ちてしまいました

それから毎日ずっと嫌みをチクチク言われ、私だって反省してるし後悔してるしで辛いです

どうしたら良いでしょうか…

受験失敗しても励ましてくれていた、という友達の母親が羨ましくてしょうがないです

Aベストアンサー

受験生の親です。
第一志望は国立なのでまだ先です。
すべり止めの大学には合格できました。

でもね、そのすべり止めにも受からなかったら…と思うとその心情と言ったら言い表せませんでした。
受かったから今は胸をなでおろしていますが、もしダメだったらと想像すると…。
本人が頑張ってるのはわかってます。なので私は嫌味を言うつもりはありませんでしたが。
それでもつい何かしら言ってしまったかも知れません。
勝手なものですが本人ではない親だけの苦しみというか、まああるんですよ。
見ているのもつらいものです。自分が受けるわけじゃないのにね。

うちは下に高校受験の子もいて、年末あたりのストレスピーク時には情けなくも蕁麻疹が出てしまいました。
皮膚科に行くと「何らかのストレスでしょうね」と。
「はい、わかってます」と薬をもらいました。
私はうるさい事を言うまいと一生懸命我慢して、蕁麻疹が出てしまった口です。
何だか胃の具合も悪かったし、我ながら本当に情けないなあ、と思いました。
親の心子知らずと言うけど、まあそんなものです。

だからわかってくれとは思わないんですよ、私は。
そんなの親の勝手な心情なのですから。
だけど本人以上に親がテンパってしまうという事は理解してあげてください。
結果を受けとめがたいのは本人が一番のはずですが、実はそうでもないかも。
自分で闘ったわけではないだけに諦めがつかないというか、まあ愚痴りたくなる気持ちもわかります。
本当、勝手ですよね。

悔しいんでしょう、お母さん。
でもいずれ現実を受け入れるしかない。
少しだけ時間をあげてください。
お母さん自身が受け入れる事ができるまで。
なにがあっても我が子を応援し続けることしかないのだと割り切れるまで。

受験生の親です。
第一志望は国立なのでまだ先です。
すべり止めの大学には合格できました。

でもね、そのすべり止めにも受からなかったら…と思うとその心情と言ったら言い表せませんでした。
受かったから今は胸をなでおろしていますが、もしダメだったらと想像すると…。
本人が頑張ってるのはわかってます。なので私は嫌味を言うつもりはありませんでしたが。
それでもつい何かしら言ってしまったかも知れません。
勝手なものですが本人ではない親だけの苦しみというか、まああるんですよ。
見ているのもつらい...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q高校受験に苦しむ娘を見ていて辛い親

もうすぐ高校受験です。進学高を目指し昨年から一生懸命勉強をする娘。しかし、テストの点数は少し上がっているものの、後1ヵ月ですが合格点数を満たせません(あと20点ぐらい)。ですが、涙を流しながらも頑張ってます。落ちればすでに合格している私立に行きます。要領が人より悪いんだと思います。みんながぐんぐん上がる中、一向に上がりません。学校の先生も、塾の先生も内申点は良いし日頃の取り組む姿勢も良いらしく頑張れと応援してもらってます。決して希望校を下げろとは言われていません。しかし、あと1ヵ月 本人はこのまま受験するとは言っていますが親としては複雑です。このまま受験させて落ちる事が果たしてこの子にどれだけプラスになるのか疑問です。かと言って辞めるのもどうか。それでは、一気に合格のへ突き進むって事も不可能な様な気がします。つい先日最後の学校の試験を受けました。また、悪かった。もう見ているのが辛いです。初めての受験生の親の心が壊れそうです。とりとめもない内容ですが、誰かアドバイスください。お願いします。

Aベストアンサー

中学の現職校長です。
あなたはお子様をどういう子にしたいですか。
たくましく乗り越える子にしたいですよね、当然。
ここは親ががんばる時です。とにかく見守りなさい。合格ならよし、落ちてもお子様にプラスになります。私は58ですが、子育てしてきた経験から、子育てで最も大切なことは若いときに苦労させることです。はっきり言うとできるだけ若いうちに挫折経験を味わわせることです。
親としてはつらいのはわかるが、お子様はあと何十年生きるうちにもっと苦しいことがやまほどあります。若い日の苦労は必ずお子様の「力」として身につきます。ここはお子様を本当の意味で「信じて」見守ってください。
もうひとつ、実はね、子どもって親が心配する以上にたくましいものですよ。親がひきずっているのに、子の方が立ち直りが早かったりするものです。今まで、あなたが育ててきて、子育てに自信があるなら、ここは見守って大丈夫です。お子様の方がたくましいから安心しなさい。

決していけないのは、お子様と同じカプセルに入って同じように悩んでしまうと、出口がなくなりますよ。そういう例をいやほど見てきてます。
お子様とうまく距離をとったところから、「冷静に見守って」あげてほしいなと思います。

なんとかなりますって。

中学の現職校長です。
あなたはお子様をどういう子にしたいですか。
たくましく乗り越える子にしたいですよね、当然。
ここは親ががんばる時です。とにかく見守りなさい。合格ならよし、落ちてもお子様にプラスになります。私は58ですが、子育てしてきた経験から、子育てで最も大切なことは若いときに苦労させることです。はっきり言うとできるだけ若いうちに挫折経験を味わわせることです。
親としてはつらいのはわかるが、お子様はあと何十年生きるうちにもっと苦しいことがやまほどあります。若い日の苦...続きを読む

Q息子の大学受験失敗・・・

息子の大学受験失敗・・・

長くなりますが、どなたか良いアドバイスを下さいませんか?

息子の大学受験がうまくいきませんでした。
滑り止めの大東亜帝国のうち1校と滑り止めの滑り止め?偏差値47ぐらいの大学が
合格しました。
大東亜の方は、ありえない私の勘違いから、願書提出直前に学部変更をさせ
バタバタと提出(娘も中学受験、仕事、祖母の介護、実家のもめごと・・・いろいろ抱えていて・・言い訳ですが)お恥ずかしいことに合格後に通えない距離のキャンパスと発覚し、偏差値47ぐらいの大学にしか行けなくなり落ち込んでおります。
marchは全滅でした。滑り止めに行くかもしれないことは考えず、ただ安心材料のように受験してしまいました。大学受験を全然分かっていませんでした。

そもそも本人は願書の時点でも第一志望以外はを絞り切れておらず・・・。
実家や親戚などが、息子の受験にやたら口をだし、我が家のことだからと断っても
私の留守に・・受けさせたい大学の一覧表を作成してFAXしてきたり、どの大学のここが穴場だとか息子に吹き込んでいました。

主人は、自分が大東亜帝国の学校出身でそれも推薦入学のため一般入試は知らない上に大学よりいかに社会に出て仕事ができるか!の方が大事だと受験に非協力的だったのに、息子が教育や公務員に興味があるといったら・・・
「そんな職業はダメだ!」と一喝しアドバイスなし。

息子は途中から伸び悩んだのを逃げたようで、塾をサボったり、携帯ゲームにはまっていて(9月頃に誕生日だからと私が新しい携帯を与えてしまいました。)それを11月末に知った時に主人と大学に行きたくないなら受けるな!と叱ったのですが、本人は大学に行きたいから予備校も続けさせてほしいと言うので最終的に受験しました。

そんな経緯から主人は、アイツは偏差値47の大学だって受かりはしない!
とばかり言うので、私は焦って大東亜の出願時に少しでも人数をとる学部と思い、募集人数を書いてあるページだけをみて余計な口出しをし強引に書かせて出してしまいました。

親バカで先回りして息子をダメにしたのは私の責任です。
大学受験を甘い考えでいた息子も反省しかりで・・・・
浪人は絶対させないから!という主人に・・・
息子はこの大学へ進むから、お母さんが口出したことは気にしないでいいと言ってますが・・・。悔いが残っているのがわかります。

息子の高校は進学校で一浪は特別な事ではなく、初めから浪人で医学部、一度ダメでも国立、私立難関を目指す人もいます。
息子はmarchすら無謀なのかもしれませんが・・。

本人の人生で・・これ以上余計なことは出来ないのですが、私の余計な行動や本人の甘ったれた失敗は、ここで受け入れて進むしかないのでしょうか?

一度の失敗で最終学歴をここにして、その後の人生に後悔がつきまとうのではないかと・・・もし本人が本気で浪人したいと言ってきたらさせてあげたいと思うのです。今度は自分の意思だけで、自分の思うように・・・。

因みに主人はそのラインの大学でも大手に就職でき、今は会社を経営しております。私は、高卒ですが40歳で国家資格をとり会社の仕事もしていますので、学歴だけが全てとは思いませんが、実家や実家の親戚は全員、私立難関卒の為、学歴コンプレックスはあります。

長々と馬鹿な親の話ですが、失敗が分かった日から殆ど寝れず、主人とは話合いも出来ず・・・「私みたいな母親がいるからいけないのでは?死んでしまいたい。」と頭から離れません。

支離滅裂な長文ですみません。どなたか助けて下さい。

息子の大学受験失敗・・・

長くなりますが、どなたか良いアドバイスを下さいませんか?

息子の大学受験がうまくいきませんでした。
滑り止めの大東亜帝国のうち1校と滑り止めの滑り止め?偏差値47ぐらいの大学が
合格しました。
大東亜の方は、ありえない私の勘違いから、願書提出直前に学部変更をさせ
バタバタと提出(娘も中学受験、仕事、祖母の介護、実家のもめごと・・・いろいろ抱えていて・・言い訳ですが)お恥ずかしいことに合格後に通えない距離のキャンパスと発覚し、偏差値47ぐらいの大学にしか行...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

本人がこの大学に行くよと言った決断を、受け入れてあげてみては?
場所は問題じゃないと思うんです。そして学校は、友達のように縁だと思う。息子さん本人が、通う学校に特別こだわっていない様子だとすれば、もう本人次第だと思う。
今は宙ぶらりで、地に足がついていない状態だと思うので、とにかく決まった学校に通うのも手かも知れませんね。
それに後悔しても、自分で選んで挫折したのなら、反省できると思う。その経験が財産だと思う。

それと、誰も間違ったことは言ってないと思います。
ご主人の意見、「順調にいけば人生が充実するわけではない」ということは、すごく大切なことですよね。
社会に出てから、思い知らされて、自分には才能が無いから、あの人のようにはなれないから、無理だからと決めつけて、人生にラインを引いて、想像せず、成長せず、ラクに生きていくことはして欲しくないと願っているんじゃないかなと。

勉強したい事が、いつどこで見つかるかは、人それぞれです。ただ、環境や選択肢を与えるのが大人の役割だと思う。それをチョイスするのは、本人の問題。本当に助けがいる時は、向こうから来るはず。それまで見守る。

あと、ゲームは問題じゃないです笑 モノによるんです。為になるのもあれば、しょうもないのもある。作り手と使い手の問題です。

息子さんの心配に加え、周りの人とのしがらみと。ちょっと考えすぎて、悪い面ばかり見てしまっているのかも知れませんね。
お母さんとしてやる事だけやって、後は任せれば、少し楽になってゆくと思います。お母様もどうぞご自愛くださいね。

こんばんは。

本人がこの大学に行くよと言った決断を、受け入れてあげてみては?
場所は問題じゃないと思うんです。そして学校は、友達のように縁だと思う。息子さん本人が、通う学校に特別こだわっていない様子だとすれば、もう本人次第だと思う。
今は宙ぶらりで、地に足がついていない状態だと思うので、とにかく決まった学校に通うのも手かも知れませんね。
それに後悔しても、自分で選んで挫折したのなら、反省できると思う。その経験が財産だと思う。

それと、誰も間違ったことは言ってないと思います。
...続きを読む

Q息子が第一志望の高校に落ち、母親の私が思いの外落ち込んでいます。

公立の進学校(高校)に長男が落ちました。3年間進学塾に通い、将来の夢に向かって挑んだ受験でしたが、恐らく数点の差で落ちてしまいました。余裕の受験では無く、始めから落ちる可能性もあったので、覚悟していたつもりですが、辛いのは本人のはずなのに、情けない事に塞ぎこんで涙が止まらないのは親の私。きっかけは小さな事ですが親の集まりで学校に行った時にその時にいたなかでウチだけ落ちていて、気を使って私の遠い所で担任の先生と小声で喜び合われているのを見たときです。次の試験は余裕だとテレビを観て大声で笑い、勉強もせずだらけている息子を見てると腹が立ち、途中で相談も無く志望校を上げた息子を責める気持ちになります。これらは息子の良いところであることも頭ではわかってます。早く立ち直って本来の親の姿となりたいのですが、皆さんどのようにして乗り越えられましたか?情けない質問でごめんなさい。

Aベストアンサー

支援学校教員です。

「思いの外」なのですよね。

ならば、あなたが「意外に子離れできていなかった」と言う事実を自覚したのですよ。

「情けない」と思うのならば「子離れしたい」と思っている証拠。

でも「塞ぎ込んで涙が止まらない」のは「子どもと自分を、同一視している」証拠。

>これらは息子の良いところであることも頭ではわかってます。

ならば、大丈夫。あなたのお子さんは、十分に「親離れ」できています。

あとは、あなた自身が「自分の価値」を「自分」に求めるだけではないでしょうか?

>情けない質問でごめんなさい。

いいえ。愛情深い親ならば、誰でも陥ることです。じっくりと向き合ってください。

老婆心より。

Qよその家の受験結果を聞いてしまってのトラブル・・・(受験結果 不合格だった)

小学校のお友達ママ3人くらいで話していたのですが・・・
Aさん(超セレブ)
Bさん(全然セレブじゃないけど 明るくて人気者)
私C(単なる庶民(~_~;))

Aさんだけが上に高学年のお子さんがいて、BとCは今1年生が長子ではじめて小学生のままになったという感じで まだまだ わからないことだらけの経験不足気味です。

Aさんは、以前から 中学受験をさせると宣言しており、また 実際 受験するだろー というほど 代々頭の良いご家庭で、ずっと塾通いもしていますし、成績も超優秀で・・・ 学校で何かあれば そこの家の子が主役 代表 とお決まりコースのご家庭です。

◎中を受験する と聞いていましたが、ラクラク合格。絶対合格。と周りは思っていました。
Aさんも この1年は長子の方の中学受験のためだけ といっても過言でないほどがんばっていました。

受験が終わり・・・ もちろん らくらく合格と信じていた私たちでしたが 私は他人の受験のこと正直 忘れていました。
ABC3人で話していたときに、やめときゃいいのにBさんが
「そういえばAさん 中学受験どうだった?」といったところ

Aさんがさーーーーっと顔色を変えて
「不合格でした。」

と吐き捨てるようにいい 本当に見ていても 顔色が変わる とはこういうことだ と思うほど 一気に周りの空気の温度も下がり、ABC3人の顔から笑いが一瞬に消えました。
あきらかにBさんの失言(そういうことを聞くものじゃない)だと私は思うのですが Bさんも 絶対Aさんのお子さんはラクラク合格すると信じていたのでついつい・・・
 
さらに、やめとけばいいのにBさんがフォローしようとしたのか
「えーーーっっ・・・・ あの中学 相当難しいって聞くから・・・そっか・・・。まあさあ、また高校受験があるしその時にがんばってね・・・。 」と言ったら・・・

Aさんはより一層抑揚のない話で

「いいえ。あの中学 今年は成績のすごく悪い子でもうかっているわ。うちの子が成績が足りず落ちたとは思ってないんだけど私。
それと 現段階で高校受験のことなんて一切考えられないから。今中学受験終わったばかりよ。今 高校受験なんて 子供がかわいそうでそんなこといえない」
とマジ顔で吐き捨てました。

私は まー一部始終を総合して明らかにBさんの失言。仲良しが行き過ぎて 絶対触れていけない話題に触れた。また 実際高学年の子供ももったことがないのに 受験をわかったような フォロー(落ちた原因?に触れたり さらに上の高校受験という言葉を出したり)がさらに相手に傷をつけた と思っています。

でも 結局周りでみていたママの間では「Aさん怖い」になってしまった感じなので 私はその変がふに落ちません。
皆さんならどう思われますか?

小学校のお友達ママ3人くらいで話していたのですが・・・
Aさん(超セレブ)
Bさん(全然セレブじゃないけど 明るくて人気者)
私C(単なる庶民(~_~;))

Aさんだけが上に高学年のお子さんがいて、BとCは今1年生が長子ではじめて小学生のままになったという感じで まだまだ わからないことだらけの経験不足気味です。

Aさんは、以前から 中学受験をさせると宣言しており、また 実際 受験するだろー というほど 代々頭の良いご家庭で、ずっと塾通いもしていますし、成績も超優秀で・・・ 学校で何かあ...続きを読む

Aベストアンサー

Bさんが、そんなデリケートな話をしなければ、こうはならなかったのですから
まあ、Bさんの失言と言えば、失言ですね。

でも、やっぱりAさんの応対は大人気ないですよ。
大きなショックを受けているでしょうし、今最も触れられたくない領域に土足でズカズカ入られたわけですから、
感情的になるのは仕方がないのかもしれませんが
今後の友達づきあいとか、子ども同士の関係とか
そういう先のことをちょっと考えれば、Aさんのような態度にはならないのでは?
周りにいた人たちに怖いと思われても仕方がありませんよ。

私がAさんの立場だったら、品のない質問するなぁ、とぐらいは思って、若干カチンと来るものの、
Bさんも「しまった!悪いこと言っちゃった!」と思っている様子だし
ショックだったことを正直に話して、「ごめん、話題変えよう。」ぐらいにすると思います。

Q関西学院大学の3月出願のセンターボーダーを教えていただきたいです。

関西学院大学のセンター利用【3月出願】のボーダーラインは何%ぐらいのなのでしょうか? 色々と予備校のデータを見ましたが、【3月出願】のデータが見つけられず、困っています。(1月出願のデータはあるのですが・・)

併願を考えているのは文学部(哲学倫理)、文学部(総合心理)、経済学部、社会学部です。以上の学部についてボーダーが分かるようならば、教えていただけると助かります。

ちなみに、私のセンター得点を、それぞれの学部の配点に換算すると、
・文学部 78%(4科目型)
・経済学部 78%(4科目型)
・社会学部 83%(3科目型)
となります。関西学院大学のセンター利用(1月)のボーダーなどを見てみますと、最低でも80%以上は得点していないと難しいように見受けられるのですが、やはりこの数字だと厳しいでしょうか。
社会学部は8割をぎりぎり超えていますが、難しいでしょうか?

お忙しいところ恐縮ですが、ご教授いただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://manabi.benesse.ne.jp/nyushi/2009/kekka/bunseki_data/swf/shi_center_kouki/2008shi-cenniji-kinki.swf

http://manabi.benesse.ne.jp/nyushi/2008/kekka/bunseki_data/shi_center_kouki.html

http://manabi.benesse.ne.jp/nyushi/2009/kekka/bunseki_data/shi_center_kouki.html

毎年、全国規模の入試結果の調査をしている会社が2つあります。1つが河合塾で、もう1つがベネッセです。で、予備校でないベネッセは、分析よりもデータを裸で出しているようです。上記のリンクは、過去2年の入試結果のデータで、今年の予想データではありません。
上記のサイトを確認のうえ、判断されるのがよいかと思います。

一般論として、3月入試は、前期日程で国立大敗退組とのバトルになります。センター試験で国立大を諦めずに狙える成績を残した人たちとの争いですので、当然、低くはなりません。
ただし、今年は、センター試験の平均点が悪いだけでなく、上位層の得点も悪い状況になっています。この結果、入試に負け残ってしまう人たちがどういうケースかは、この時点では分かりません。
その辺も加味してデータを参考にされてみてください。

http://manabi.benesse.ne.jp/nyushi/2009/kekka/bunseki_data/swf/shi_center_kouki/2008shi-cenniji-kinki.swf

http://manabi.benesse.ne.jp/nyushi/2008/kekka/bunseki_data/shi_center_kouki.html

http://manabi.benesse.ne.jp/nyushi/2009/kekka/bunseki_data/shi_center_kouki.html

毎年、全国規模の入試結果の調査をしている会社が2つあります。1つが河合塾で、もう1つがベネッセです。で、予備校でないベネッセは、分析よりもデータを裸で出しているようです。上記のリンクは、過去2年の入試...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む


人気Q&Aランキング