去年に結婚をして、保険の変更などを
スルーしていました。

自営の父の会社の扶養に入ってました。
旦那は現在服役中で、籍を入れたときも服役中でした。

この場合はどうなるのでしょう?
自分で国民保険の加入がマストなのでしょうか?
年金は、現在はまだ収入源がなく実家にいるので
免除にしているのですが、、

未知なので詳しく教えていただけれると
ありがたいです。
よろしくお願いします(TT)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お父様に相談されることをおすすめします。



そもそも結婚したとしても、親がいまだにあなたを扶養している事実があれば、お父様の扶養(お父様の会社の扶養ではありません)で居続けて問題ありません。
ただ、扶養にはいろいろな要件がありますので、手続き的なものを含め相談されるとよいでしょう。
お父様の会社に事務担当者などがいるのであれば、その方を交えて相談すればよいでしょう。

国保が原則で、社保加入が例外、社保加入者の扶養も例外です。
社保加入者の扶養となれば、お父様の保険料負担が増えているわけでもありませんので、一番負担がない形だと思います。
収入がなくても国保加入となれば最低限の保険料負担が生じますので、加入は可能ですが、ご注意ください。

年金も免除が認められているのであれば、そのままでよろしいでしょう。
ただ、結婚などにより免除の要件が変わる場合もありますので、年金事務所に相談されてもよいと思いますね。
また、服役されているご主人の年金などについても、服役された時点で本院による手続きができていないことでしょう。奥様として代理で可能な手続きで免除等が可能であれば、相談されてもよいと思いますよ。だって、服役から帰ってきた後の人生で、年金受給が受けられない、支給額が極端に少ないなどでは、あなたとの生活も難しくなることも考えられますからね。
    • good
    • 1

> この場合はどうなるのでしょう?


前後の流れから推測となりますが・・・仮に服役中の夫が『健康保険』の被保険者であったとしても、お父様(ご両親)がご質問者様の生計を維持しているので、切り替える必要はございません。


> 自分で国民保険の加入がマストなのでしょうか?
国民健康保険は国民一人一人が加入するモノであり、『健康保険(協会けんぽor健康保険組合)』又は『共済組合』の「被保険者・加入員」「被扶養者」でない者は、法律により強制的に加入状態です。
又、自営業の方のすべてが対象ではありませんが、国民健康保険には業種毎に「◎◎国民健康保険組合(略称:国保組合)」と言うものがあり、事業主とその家族が加入できます。この場合、改めて国民健康保険に加入する必要はありません。
*注:健康保険・共済組合・国保組合のいずれにおいても、其々で定めた基準をクリアしていなければ「被扶養者」の資格を喪失します。

ですので、ご質問文に登場する【自営の父の会社の扶養に入ってました。】が、(1)健康保険や共済組合の事である
  ⇒国民健康保険に加入する必要はありません。
(2)国保組合の事である
  ⇒既に国民健康保険に加入済みなので、改めて加入する必要はありません。
(3)国民健康保険の事である
  ⇒既に加入済みなので、保険料を自分で納めるか、これまで通りに両親に負担してもらうだけ。


> 年金は、現在はまだ収入源がなく実家にいるので
> 免除にしているのですが、、
婚姻している上で国民年金保険料の免除と言う事は、第1号被保険者と言う事になりますが?
逆から問えば、夫は厚生年金又は(公務員等が加入する)共済年金の被保険者ではないと言う事ですか?

仮に夫が厚生年金に加入しているのであれば、ご質問者様は国民年金第3号被保険者[**]になれる可能性があります。
第3号被保険者になることが出来れば、国民年金の保険料免除を行う必要正が無くなりますが?

**夫が支払う厚生年金保険料の額は変わらない上に、妻は国民年金保険料及び厚生年金保険料を納める必要が無い。夫が何らかの理由で厚生年金保険料を納められなくっても、『夫が厚生年金に加入中』『婚姻している』『主に、夫の収入で生計を維持している(一時的な理由で生計維持できなくても大丈夫)』等をクリアしている限り、この権利は消滅しない
    • good
    • 0

健康保険証はどうなっていますか?


①『○○健康保険組合』なのか?
②『全国健康保険協会』なのか?
③『国民健康保険』なのか?

①②ならお父さんの扶養でそのままです。
③ならお父さんがあなた分の保険料を
払っている状態です。

実家にいるなら、そのままでもよいと
思います。
健康保険証の氏名の変更ができていないと
医者にかかる時に利用できない可能性が
あるので、名前の変更をしてください。

①②なら会社で手続き
③なら実家の役所で手続き
となります。
    • good
    • 0

>自営の父の会社の扶養に入ってました…



自営の会社って、法人で社会保険適用事業所ということですか。

>自営の父の会社の扶養に入ってました…

“会社の扶養”なんて概念はありませんが、「社会保険における父の扶養」という意味ですか。

そうだとして、社保は税金と違って全国共通した基準があるわけではありません。
お書きのような細かい部分は、それぞれの会社、健保組合によって違いますが、父の会社・健保組合の規定に合致しているのなら、それはそれで良いでしょう。
何も問題ないですよ。

>自分で国民保険の加入がマストなのでしょうか…

父の会社・健保組合の規定に合っているのかどうかは、お書きの文章だけで他人は判断できません。
もし、要件に外れているのなら国民健康保険の加入手続きが必要となります。

>未知なので詳しく教えていただけれると…

他人に聞くのが間違い。
まずは父に聞くべき。
    • good
    • 0

結婚の前後で、あーりーりり様の「生活」状態ーー主に生活費の出処ーに


変更がありましたか?
実家に住み、経済的にも父に世話になっているのならば、扶養のままで、
姓名が変わっていれば「氏名変更」の手続きのみを行って下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在、主人が国民年金・国民健康保険に加入しています。

現在、主人が国民年金・国民健康保険に加入しています。
会社員ですが、会社自体が厚生年金・健康保険には加入していません。
毎月、国民年金と国民健康保険料を納めていますが、負担も大きくその割りに、将来受け取る額が少ないので不安に感じています。
 今からでも転職して欲しいぐらいですが、身内の会社という事で簡単には転職も出来ません。
将来普通の会社員並みに年金がもらえるようにするには、どうすればよいのでしょうか?
 個人的に厚生年金に加入することは出来るのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は個人事業主なので、ご主人同様厚生年金ではありません。

個人で加入するなら

国民年金基金
http://www.npfa.or.jp/
ですね。
厚生年金のように国民年金(1階部分と例えられます)に上乗せ(2階の部分をのせる)することができます。
ただし、厚生年金のように会社と折半ではないので、現在の負担が大きいと感じているなら、ちょっとしんどいかもしれません。
自分で上乗せ額は選べますが、最低でも月額1万数千円必要です。(ただし、全額所得控除できるので、節税にはなりますし、お子様が保育園に行っている世帯なら保育料の軽減につながる可能性も大です)

一万円以上の負担がしんどいようなら、
付加年金
http://www.sia.go.jp/top/gozonji/gozonji04.htm
http://nenkin.shopping-square.com/contents/huka.html
というものがあります。

月額400円の上乗せですので、負担は少なくもらえる保険料はそこそこ増えるので良いのではないかと思います。


ただし、国民年金基金と付加年金はどちらか一方しか選べません。
付加年金→基金への変更可能ですが(付加年金を取りやめて、基金へ入る)、国民年金基金→付加年金は引っ越しなどでその都道府県の加入員でなくならないと、入ることができません。

それらを踏まえたうえで、allsupportさんの
>負担も大きく
という言葉を考えると、付加年金に入って、余裕があるようなら国民年金基金に変更がいいのかもしれませんね。

私は個人事業主なので、ご主人同様厚生年金ではありません。

個人で加入するなら

国民年金基金
http://www.npfa.or.jp/
ですね。
厚生年金のように国民年金(1階部分と例えられます)に上乗せ(2階の部分をのせる)することができます。
ただし、厚生年金のように会社と折半ではないので、現在の負担が大きいと感じているなら、ちょっとしんどいかもしれません。
自分で上乗せ額は選べますが、最低でも月額1万数千円必要です。(ただし、全額所得控除できるので、節税にはなりますし、お子様が保育園に行ってい...続きを読む

Q籍を入れて氏名が変わった後、すぐに旧姓の社会保険カードは使えなくなりますか?

現在働いており社会保険にはいっております
この間、妊娠がわかり彼と籍をいれました
そこで、社会保険についてですが
会社の方から氏名が変わるのであれば社会保険の氏名も変更するのでいったん返還してくださいといわれました
来週あたまに会社に持っていこうと思うのですが
手元にある旧姓の保険書は籍を入れた今はもう使えないのでしょうか?明日産婦人科の診察があるのですが使えない場合、持って行かない方がいいのでしょうか?
病院にはまだ、籍を入れたことは言っていません
明日言う予定です
宜しくお願いします

Aベストアンサー

明日…と言う事は、日曜日に診察があるんですね。
・・・質問とは関係ないのですが、少し気になったので。

保険証の事ですが、手元にあるのなら大丈夫だと思いますよ。
多分、保険証の番号などは変わらないと思うし、病院側に籍を入れた事、近日中に会社の方に名前の変更をして貰う事などの状況を説明したら病院側の方はOKだと思うのですが…。

また名前が変更された保険証を次回の診察時に持って来て下さいって言われる程度だと思いますよ。

Q社会保険(被扶養者)→社会保険(被保険者)

私は今まで無職で、父の会社の社会保険の被扶養者だったのですが、就職が決まり自らの社会保険に入れるようになりました。
この場合、就職した先で社会保険に入る際には、今までの社会保険のカードや関連した書類が必要になるのでしょうか?または予めその社会保険の扶養を外れておく必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

新しく被保険者として健康保険証を交付されてから被扶養者の抹消を申請すればOKです。基本的に異動にかかる申請は事前には行いません。抹消申請は新しい健康保険証のコピーを添付したほうがいいです。そうすれば重複して健康保険に加入している状態を避けることができますから。

健康保険に関することのみ答えました。

Q健康保険・厚生年金保険月額変更で従業員の保険料を変更する時期

給与計算業務をしているのですが、不況の為に従業員の手当を減額する事となりました。
久しぶりの月額変更の為に基本的な事柄を忘れてしまいましたので、どうぞ宜しくお願い致します。

賃金締切日は20日、支払日は当月25日です。
平成21年2月より責任者手当を30,000円→20,000円とした場合、
2月・3月・4月の総支給額の平均が2等級以上下がっていたら月額変更届を提出して5月より保険料を変更するというのはわかるのですが、
実際に従業員の給料から控除する保険料額を変更する時期がわからず混乱しています。

5月分の賃金より変更して5月25日の支払い時には新しい等級での控除となるのか、
「5月分より変更」の5月分の意味は「保険料が5月分より変更」という事で、6月25日の支払い時から新しい等級での控除となるのか(保険料は翌月控除)、
どちらが正しいのでしょうか??

Aベストアンサー

ご質問の例の場合、もし随時改定(月額変更)があったとすると、
5月分保険料から新・標準報酬月額を適用します。

5月に実際に支払う給与から適用する、というのではなく、
5月分保険料から適用する、というところがミソです。

総支給額を3か月見るときには、
確かに、実際の支払月そのものを見て、
4か月目が変動月になります。

しかし、その4か月目から
新・標準報酬月額による新・保険料の実際の控除を開始する、
というのではありません。

その「変動月の分の保険料」から「保険料を変更する」、というのが
ほんとうの意味です。

ですから、結局、変動月であろうとなかろうと、
その月の分の保険料(N月分保険料)をいつ控除するのか、
ということを知っておかなければいけません。
下記のとおりです。

N月分保険料は、法令上、
その翌月、つまりは、
N+1月に実際に支払う給与から控除する、
という決まりがあります。
これは、「給与の締め日にかかわらず」です。

以上のことから、新しい保険料は、
6月に実際に支払う給与(6/25)から適用を開始します。

要するに、随時改定(月額変更)があった場合、
実際に支払う固定的賃金が変動した月を「1」か月目として起算して
「5」か月目にあたる月に実際に支払う賃金から、
新・標準報酬月額による新・保険料を適用します。
 

ご質問の例の場合、もし随時改定(月額変更)があったとすると、
5月分保険料から新・標準報酬月額を適用します。

5月に実際に支払う給与から適用する、というのではなく、
5月分保険料から適用する、というところがミソです。

総支給額を3か月見るときには、
確かに、実際の支払月そのものを見て、
4か月目が変動月になります。

しかし、その4か月目から
新・標準報酬月額による新・保険料の実際の控除を開始する、
というのではありません。

その「変動月の分の保険料」から「保険料を...続きを読む

Q先月籍を入れて年内に出産予定です

先月籍を入れて年内に出産予定です
自分は親の扶養(健康保険)
旦那は国保(世帯主は旦那の父)
出産一時金をもらう手続き
をしたいのと新しく保険証
をもらわないといけないの
ですが、しないといけない
手続きは何ですか?

教えてください

Aベストアンサー

>新しく保険証
をもらわないといけないの
ですが

まず親に会社を通じて健保に「健康保険の被扶養者(異動)届」を提出するようにしてください。
その書類で質問者の方を被扶養者から抹消します、そして同時にやはり会社を通じて健保から被扶養者資格喪失証明を貰ってください。
その被扶養者資格喪失証明と夫が加入している国民健康保険の保険証を持って市区町村の役所へ行き、国民健康保険の加入の手続きをしてください(もちろん印鑑も必要です)。

>出産一時金をもらう手続き
をしたいのと

出産育児一時金は平成21年10月1日から被保険者に支給するのではなく、直接支払制度という方式に変わりました。
直接支払制度というのは医療機関へ直接出産育児一時金が支払われます。
ですから今までですと退院時に妊婦側が出産費用を払って後日出産育児一時金を国民健康保険に請求する方式でしたが、それですと一時的にせよまとまった金額を用意しなければいけませんでした。
しかし直接支払制度ですと出産育児一時金をオーバーした分だけを払えばよいので、まとまった金額を用意する必要はありません、また出産育児一時金より出産費用が少なければ差額は国民健康保険に請求すればもらえます。
妊婦側としてすることは医療機関等の窓口などにおいて保険証を提示して、申請・受取に係る代理契約を締結することです。
ですから出産する医療機関の窓口で出産育児一時金の直接支払制度を利用したい旨を伝えれば、申請の用紙を渡してくれるはずです。

>新しく保険証
をもらわないといけないの
ですが

まず親に会社を通じて健保に「健康保険の被扶養者(異動)届」を提出するようにしてください。
その書類で質問者の方を被扶養者から抹消します、そして同時にやはり会社を通じて健保から被扶養者資格喪失証明を貰ってください。
その被扶養者資格喪失証明と夫が加入している国民健康保険の保険証を持って市区町村の役所へ行き、国民健康保険の加入の手続きをしてください(もちろん印鑑も必要です)。

>出産一時金をもらう手続き
をしたいのと

出産育児一時金...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報